「ヘンリックステンソン」の検索結果

「ヘンリックステンソン」に関する情報は見つかりませんでした。
「ヘンリ」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

王室離脱宣言後 ヘンリー王子が初の公務
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 王室離脱宣言後 ヘンリー王子が初の公務  イギリスのヘンリー王子が王室からの「離脱宣言」以降、初めての公務のために姿を見せました。主要な王族としての最後の公務となる可能性もあります。  ロンドンのバッキンガム宮殿で行われた13人制ラグビーワールドカップのイベントに出席したヘンリー王子は終始、にこやかな表情でした。集まった記者たちが将来の計画について問い掛けましたが、ヘンリー王子は答えず、笑みを浮かべただけだったということです。王室離脱問題を巡っては、来週も家族会議が開かれるとみられています。一方、ヘンリー王子をカナダで待つメーガン妃も初めて公の場に姿を現し、女性支援施設を訪れたと地元メディアは報じています。
ヘンリー王子夫妻の“市場価格” 超高額オファーも
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ヘンリー王子夫妻の“市場価格” 超高額オファーも  イギリスのヘンリー王子が王室の第一線からの「離脱」を宣言してから初めての公務に臨みました。こうしたなか、ヘンリー王子とメーガン妃に驚きのオファーが届いたと報じられました。  イギリス王室からの離脱宣言後、初めてとなる公務はロンドンのバッキンガム宮殿内で開催されたラグビーの関連イベントでした。ヘンリー王子は、記者団の将来の計画についての問い掛けには何も答えませんでした。  一方、イギリス国民の関心は、やはりこの2人の王室離脱問題に向いているようです。大衆紙「サン」が行った世論調査。2人の経済的自立、恐らくできる37%。恐らくできない46%。エリザベス女王に同情する62%。さらに今回の決断は主に夫婦どちらの考えかという質問。ヘンリー王子2%に対し、メーガン妃は48%。この調査にイギリスで取材中のフリージャーナリスト・村上あいさんは…。  ジャーナリスト・村上あい氏:「圧倒的多数の人が、今回のお二人の決断はメーガン妃の主導によって下されたと回答。今回の事態において、ヘンリー王子が弱い立場に置かれていると(国民は)心配している」  さらに、大衆紙「デイリー・メール」が報じたのはヘンリー王子夫妻の市場価格。オーストラリアのPR業界を牛耳るというマックス・マークソン氏は2人が自叙伝を出した場合、日本円で70億を超える収入が見込めるとし、さらに、2人がオーストラリアで5回公演をすれば約5億5000万円を支払うと語ったのです。そんな話はメーガン妃のもとにも届いているのでしょうか。  カナダ…
「他に選択肢なかった」王室離脱問題でヘンリー王子
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 「他に選択肢なかった」王室離脱問題でヘンリー王子  イギリス王室のヘンリー王子が王室離脱を巡り、初めて公の場で説明しました。「王室を離脱する以外、選択肢はなかった」としています。  英・ヘンリー王子:「私と妻が王室から引退するという決断は決して簡単に出したものではなく、つらい経験を何年もしたうえで何カ月も議論を重ねて出したものです。私がいつも正しいとは限りませんが、これは他に選択肢がなかったのです」  ヘンリー王子は19日、自身が設立した慈善団体の集会でスピーチし、支持者らに対して王室のメンバーから引退する理由を説明しました。「公務を続けたいという思いもあったが、王室からの助成金がない以上、それは不可能になった」と釈明しています。  英・ヘンリー王子:「皆さんは私のことを長い間、気に掛けてくれました。しかし、メディアの力は強大でした。私たちだけではどうにもなりません。皆ではね返すことができる日を願っています」
英・ヘンリー王子 “最後の公務”終えカナダに到着
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 英・ヘンリー王子 “最後の公務”終えカナダに到着  イギリス王室からの離脱が決まっているヘンリー王子が最後とみられる公務を終え、メーガン妃が滞在するカナダに戻りました。  ロンドンで最後とみられる公務を終えたへンリー王子は20日夜、カナダのビクトリア空港に到着しました。ニット帽をかぶり、リラックスした様子で飛行機を降りると、迎えにきた乗用車に乗って一般客とは別のルートで空港を後にしました。メーガン妃ら家族が待つ別荘に帰宅したとみられます。王室からの離脱が決まった後、ヘンリー王子夫妻が再会するのは初めてで、住居をどうするのかなど今後の動向が注目されます。
英ヘンリー王子「最後の公務」まもなく“カナダへ”
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 英ヘンリー王子「最後の公務」まもなく“カナダへ”  イギリス王室からの離脱が決まっているヘンリー王子がアフリカ関連の会議に出席しました。この公務を最後にメーガン妃ら家族が待つカナダに向かうとみられています。  ヘンリー王子は20日、ロンドンで開催されたイギリスとアフリカ諸国の投資サミットに出席しました。サミットを主催したイギリスのジョンソン首相とにこやかに個別の会談をするなど、最後とみられる公務を無事にこなしました。一方、カナダのバンクーバー島でメーガン妃は警護の車両に守られながら自ら運転する様子が確認されました。夜にはヘンリー王子が王室からの離脱が決まった後、初めて家族と再会するとみられます。
揺れる英王室 ヘンリー王子“離脱”で緊急会合へ
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 揺れる英王室 ヘンリー王子“離脱”で緊急会合へ  ヘンリー王子とメーガン妃が一線から退くと宣言したことでイギリス王室が揺れています。王室は事態打開に向けて13日午後に緊急会合を開催しますが、何が話し合われるのでしょうか。  ヘンリー王子とメーガン妃が王室の第一線から退くと発表してから1週間も経たないうちにイギリス王室が動きました。事態の解決に向け、13日に緊急会合を開くといいます。  英王室に詳しいジャーナリスト・多賀幹子さん:「スキャンダル。スピードが大事。できるだけ早く解決したいという女王の意向」  そう話すのはイギリス王室に詳しい多賀さん。  英王室に詳しいジャーナリスト・多賀幹子さん:「事が複雑になってくるということが分かっていますので、長引くとイギリス王室のイメージを壊してしまう、悪化してしまうということで」  会合にはヘンリー王子も出席。そのほか、王子の父親・チャールズ皇太子や兄のウィリアム王子らも参加するといいます。一方、ヘンリー王子の妻・メーガン妃。クリスマス休暇を過ごしたカナダにアーチー君を残してイギリスに帰国しましたが、電撃発表の後、アーチー君を理由にカナダに戻っているといいます。  英王室に詳しいジャーナリスト・多賀幹子さん:「高みの見物かと、トンズラという人もいますが、やはり自分としても事の重大さというのは十分に分かっているのはないでしょうか」  メーガン妃はカナダから電話で参加するといいます。では、会合では一体どんなことが話し合われるのでしょうか。ポイントはヘンリー王子の「経済的に自立を目指すつも…
英王室の緊急家族会議 ヘンリー王子夫妻の離脱容認
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 英王室の緊急家族会議 ヘンリー王子夫妻の離脱容認  イギリスのエリザベス女王はヘンリー王子とメーガン妃の王室離脱問題を巡り、緊急の家族会議を開きました。会議では2人の希望通り、イギリスとカナダの両国で暮らすことが了承されました。  会議は13日、イギリス東部サンドリンガムにあるエリザベス女王の別邸で開かれました。会議後に出された声明で、エリザベス女王は「ヘンリー王子とメーガン妃には王室の主要メンバーとして残ってほしかったが、自立した生活がしたいという2人の希望を理解する」としました。そのうえで、「一家がイギリスとカナダの両国で暮らすための移行期間を設けることで合意した」と明らかにしました。家族会議にはチャールズ皇太子やウィリアム王子、ヘンリー王子が出席しましたが、メーガン妃はすでにカナダへ出国しているため電話での参加でした。
ヘンリー王子“最後の公務” 関連グッズも暴落
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ヘンリー王子“最後の公務” 関連グッズも暴落  最後とされる公務を終えてカナダに到着したヘンリー王子の姿を捉えました。そんななか、メーガン妃の父親が今回の騒動についてその想いを明かしました。  妻と長男が待つカナダに降り立ったヘンリー王子。ニット帽をかぶり、ダウンジャケットにジーンズ姿。王子のオーラは感じられません。今後、王室の公務に参加することはないのでしょうか…。  この数時間前のことです。ロンドンで開かれたアフリカ関連の会議に姿を見せた王子。迎えたジョンソン首相のポーズが一体、何を意味するのかは分かりません。ヘンリー王子がいたって平静なのが対照的です。これが最後ではないかとされる公務。この後、王子はカナダに向かったというわけです。  そんな折、インタビューに答えたのがメーガン妃の実の父親。この騒動について思いを吐露しました。  メーガン妃の実父・トーマス氏:「失望以外の何物でもありません。娘は、少女なら誰もが夢見る立場を手にしながらそれを投げ出そうとしているのですから」  確かに、この期に及んでも判然としないのが2人が王室を離脱しなければならなかった本当の理由です。わずか12歳で母親を亡くしたヘンリー王子にとって、メーガン妃はその時に失ったものを補い得る存在なのでしょうか。  ウィンザー城近くにある土産物店では彼らに関するグッズの価格が暴落しています。マグカップも半額近い値引きです。
ヘンリー王子「王室離脱以外に選択肢なかった」
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ヘンリー王子「王室離脱以外に選択肢なかった」  イギリス王室のヘンリー王子が王室離脱を巡って初めて公の場で説明し、「王室を離脱する以外、選択肢はなかった」と述べました。  英・ヘンリー王子:「私と妻が王室から引退するという決断は決して簡単に出したものではなく、つらい経験を何年もしたうえで何カ月も議論を重ねて出したものです。私がいつも正しいとは限りませんが、これは他に選択肢がなかったのです」  ヘンリー王子は19日、自身が設立した慈善団体の集会で王室のメンバーから引退する理由を説明しました。  一方、王子夫妻が今後、拠点にするとみられるカナダでは様々な意見が上がっています。  地元住民:「(警備などに)私たちの税金を使うべきではない」「彼らは私たちの伝統で財産の一部だ。豊かなカナダが払っても問題ない」  カナダメディアは、2人の警備に年間で約11億円もの負担を強いられかねないと伝えています。
ヘンリー王子夫妻、波乱の新生活?女王の“本心”は
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ヘンリー王子夫妻、波乱の新生活?女王の“本心”は  ヘンリー王子夫妻の王室引退を巡り、2人が新生活を始めたカナダが揺れています。莫大な額に上るとみられる警備費について、トルドー首相が言及しました。  ヘンリー王子とメーガン妃。2人の王室からの離脱はイギリスだけの問題ではありません。年間で10億円を超えるともいわれる警備費を誰が払うのか…。イギリスメディアの一部は一家の警備費について、カナダのトルドー首相がエリザベス女王に対して水面下で負担を約束したと報じていましたが、今回の発言はその報道を否定するために行ったものとみられています。  一方のイギリス国内。新聞「イブニング・スタンダード」が報じたのは、エリザベス女王の本心です。サセックス公爵という爵位名を持つヘンリー王子。公爵はヨーロッパの貴族に与えられる称号の1つですが、女王はヘンリー王子夫妻からその公爵・公爵夫人の称号剥奪を検討したものの、そうはしなかったというのです。公爵でなくなるというのはどういうことなのでしょうか。ジャーナリスト多賀幹子さんは…。  英王室に詳しいジャーナリスト・多賀幹子さん:「全くの民間人になってしまうということなんです。そういうことになると見てくれも悪いと。女王としては“優しいおばあちゃん”と“厳しい君主”の間で葛藤があったと思いますけれど、これなら妥協できるというところで手を打ったということも言えます」  王室離脱にあたり、2人は殿下・妃殿下の称号を返上しますが、サセックス公爵はそのまま名乗れます。サセックスロイヤルという名をビジネスに使おうとし…
ヘンリー王子らの離脱容認? エリザベス女王が声明
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ヘンリー王子らの離脱容認? エリザベス女王が声明  緊急の家族会議を終え、エリザベス女王がヘンリー王子とメーガン妃の王室離脱を容認する姿勢を示しました。果たして、その思惑は。  ヘンリー王子とメーガン妃の希望が受け入れられました。イギリスとカナダの両国で暮らすことが家族会議で了承されたのです。家族会議終了後、ほどなくしてエリザベス女王が「私たち家族はヘンリーとメーガンが新しい人生を築いていこうとしていることを全面的に支持します。私たち家族は彼らが王室の正規の一員として残ってくれることを望んではいますが、家族として、より独立した生活を築いていきたいという彼らの望みを尊重し、理解しています」という声明を発表しました。  このエリザベス女王の声明に驚きを感じたというジャーナリストの多賀幹子さん。  英王室に詳しいジャーナリスト・多賀幹子さん:「何といってもスピードをもって事態を収拾するといいましょうか。声明文をパッと出されたスピード感に大変、驚きました」  そして、もう一つ驚いたことがあるといいます。  英王室に詳しいジャーナリスト・多賀幹子さん:「まずは『理解しました』『尊重したいと思います』という非常に前向きな君主というよりも優しいおばあちゃんの顔が見え隠れするような声明文で、今までにない非常に驚きの王室声明だと思いました」  93歳のエリザベス女王。孫の強い願いに譲歩したというのでしょうか。  英王室に詳しいジャーナリスト・多賀幹子さん:「譲歩とは違うのではないか。税金はもういらないと言っているのを確かめたのは、しっかり押さ…
ヘンリー夫妻の今後の生活は 父が“億単位”支援?
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ヘンリー夫妻の今後の生活は 父が“億単位”支援?  イギリスのヘンリー王子夫妻は、王室から事実上離脱することで合意しました。ヘンリー王子夫妻ですが収入の面でどのように生計を立てていくのでしょうか。バッキンガム宮殿の前から報告です。  (山上暢記者報告)  公費は受け取らないというようにしましたが、チャールズ皇太子の持つ土地代の収入は受け取り続けるだろうとされています。というのもチャールズ皇太子は「父親として」2人への支援を続けていくだろうとみられています。この額は年間3億円に上るとされています。他にも、2人に与えられている「サセックス公爵・公爵夫人」という爵位にちなんだ「サセックスロイヤル」というブランド名の商標登録を進めています。その関連商品の収入なども含めると年間約100億円もの収入を手にするという試算もあります。ただ、非公式グッズではありますが、2人のマグカップが騒動後、安売りされているという事態もイギリス国内では起きています。2人のブランド力でそこまで収入が得られるのかどうか「とらぬ狸の皮算用」ともいえそうです。
第13話 彼女と別れる方法...
私の名前はキム・サムスン 第13話 彼女と別れる方法... 【第13話 彼女と別れる方法...】ハルラ山を下りたサムスンとジノンはホテルで一夜を過ごすが、結局何事もなく朝を迎える。しかし、2人のお互いへの気持ちは既に揺るぎないものになっていた。ジノンがサムスンとチェジュ島にいたと知ったナ社長は、ボンスクに抗議に行き、そこで2人が契約恋愛をしていたと知る。ヘンリーを訪ねたジノンは、ヘンリーが信用できる人物だと確信し、彼に「ヒジンを頼む」と言う。後日、ついにジノンはヒジンに別れを告げるが、納得できないヒジンは泣きながら彼を責める。
ページ90 ムチャクチャな魔法戦
テレビアニメ「ブラッククローバー」 ページ90 ムチャクチャな魔法戦 “黒の暴牛”団のアジトでの戦いの最中、突如変形したアジトから現れた人物に驚くゴーシュたち。彼こそ“黒の暴牛”団の仲間たちがたびたび噂していた“幽霊”の正体で、この屋敷の本当の主、ヘンリー・レゴラントだった。自分自身の特異な体質に悩まされながらも、魔法でアジトの屋敷を自在に変形、移動させることができるヘンリーが、かつてヤミ団長から渡された“黒の暴牛”団のローブを纏い、見守り続けてきた大切な“仲間”とともに襲撃者たちとの戦いに挑む!
第6話 キスのカロリー、愛のカロリー
私の名前はキム・サムスン 第6話 キスのカロリー、愛のカロリー 【第6話 キスのカロリー、愛のカロリー】ヒョヌは婚約パーティーの前日に「自分はチェリと結婚するが、お前ともやり直したい」とサムスンに言う。サムスンは自分勝手なヒョヌに激怒する。翌日のパーティーの後、店でサムスンが一人で酒を飲んでいるところにジノンが現れる。二人は色々な話をするうちにいい雰囲気になってキスをするが、後日、お互いにあれは酔った上の過ちだったと確認する。その後、チェジュ島のソウルホテルのオープニング・パーティーに出席したサムスンとジノンはそこでチェリとヒョヌに出くわす。さらに、ヒジンとヘンリーもチェジュ島に向かっていた。
ヘンリー王子最後の公務 グッズは半額に
無料
けやきヒルズ【平日ひる12時〜生放送】 ヘンリー王子最後の公務 グッズは半額に ネット×TV報道 にとことんこだわったランチタイムの1時間!通勤通学、ちょっとした空き時間、そしてお昼休みに今日のニュースをアップデート!最新ニュースはもちろん、SNSで話題のモノ/ヒトもスピーディーに独自中継を交えて徹底リサーチ!気になる午後のお天気や交通情報もお届け。元SKE48のキャスター柴田阿弥とママキャスター大木優紀が地上波とは一味違った個性派コメンテーターと共に皆さんのランチタイムに厳選したニュースをお届けします。
第1話 人生は箱いっぱいのボンボン・ショコラ
無料
私の名前はキム・サムスン 第1話 人生は箱いっぱいのボンボン・ショコラ 【第1話 人生は箱いっぱいのボンボン・ショコラ】30歳で太めのキム・サムスンはクリスマス・イブに恋人のヒョヌにフラれた上、パティシエとして働いていた店もクビになる。結婚紹介所では冷たくあしらわれ、売り込みにいったホテルのベーカリーではイブの夜、失恋で泣きじゃくっていたサムスンを“おばさん”よばわりした超ゴーマンな御曹司、ジノンに再会する。フレンチレストランを経営しているジノンはサムスンを強引にスカウトし、サムスンは反感を持つが、自分の店を開くという目標のためパティシエとして働くことにする。
第2話 僕たち付き合ってみませんか?
無料
私の名前はキム・サムスン 第2話 僕たち付き合ってみませんか? 【第2話 僕たち付き合ってみませんか?】ジノンの店「ボナペティ」で働き始めたサムスンは相変わらずジノンとはソリが合わないが仕事は順調。ある日、好みのイケメンと張りきってお見合いをしていた所に、偶然居合わせたジノンが恋人のように話しかけたため、相手が帰ってしまう。激怒して店を辞めようとするサムスンを引き止め、ジノンは酔いつぶれた彼女を成り行きで自宅に泊める。翌朝ジノンの母で、ホテルオーナーのナ社長が訪ねて来て大騒ぎになる。社長が帰った後、ジノンはサムスンに「付き合おう」と言うが、それには魂胆があった...。
第4話 オーバー・ザ・レインボー
無料
私の名前はキム・サムスン 第4話 オーバー・ザ・レインボー 【第4話 オーバー・ザ・レインボー】ジノンが出張中だったので、ヒジンは彼に会えずに帰ってしまうが、サムスンは彼女がジノンの前の恋人だと気づく。ある晩サムスンは気分が悪くなったジノンをDVD鑑賞室に連れて行って休ませると、ジノンにキスをされそうになり、それをきっかけにサムスンは彼を意識するようになる。翌日、再びヒジンがお店にやって来る。ジノンはヒジンと話し合うが、交通事故に遭った自分を見捨ててアメリカに行った彼女を許そうとしない。残業していたサムスンが帰ろうとすると、カウンターで一人ヤケ酒を飲むジノンがいた...。
第8話 お父さん 私の恋はどうしてうまくいかないの?
私の名前はキム・サムスン 第8話 お父さん 私の恋はどうしてうまくいかないの? 【第8話 お父さん 私の恋はどうしてうまくいかないの?】チェジュ島で別れて以来4日間、ジノンは店に姿を現さなかった。サムスンは何度も彼にメールを出すがなかなか返事が来ない。業を煮やしたサムスンがジノンのマンションへ行くと、そこにはヒジンもいた。ヒジンとやり直すことにしたジノンは、サムスンに契約を破棄しようと言う。一方、ナ社長はヒジンにジノンとはもう会うなと言う。3年前までヒジンを娘のようにかわいがっていたナ社長は、病気が完治したかどうか分からない彼女を嫁にもらって亡くなるようなことがあったら耐えられないと考えていた。
第9話 あなたは私があげた心をオモチャのように...
私の名前はキム・サムスン 第9話 あなたは私があげた心をオモチャのように... 【第9話 あなたは私があげた心をオモチャのように...】サムスンはナ社長に呼び出されてジノンのお兄さん達の法事に出席する。法事が終わった後、サムスンはジノンに退職願を渡す。ジノンはサムスンを引きとめようとするが、サムスンの意思は固く、二週間後に店を辞めると言う。サムスンの様子がおかしいと思っていたボンスクはイヨンを問い詰め、サムスンとジノンが契約恋愛をしていたと知る。ボンスクは娘が5千万ウォンのために弄ばれたことに怒り狂い、レストランに殴り込みに行く。騒動の後、サムスンはジノンに今日で仕事を辞めると言って店を去る。
第10話 私の名前はキム・ヒジン
私の名前はキム・サムスン 第10話 私の名前はキム・ヒジン 【第10話 私の名前はキム・ヒジン】店を辞めたサムスンは心機一転するために、改名申請をしたりお見合いをしたりする。ジノンはサムスンのことが気になり、ヒジンと一緒にいてもサムスンのことばかり考える。ヒジンはそんなジノンを見て不安になる。ジノンは、イネがケガをしたと嘘をついて、以前お見合いした男性といい雰囲気で話しているサムスンを連れ出すが、騙されたことを知ったサムスンは怒って帰ってしまう。ジノンはサムスンを追って彼女の家まで行き、そこで愛の告白めいた言葉を口にするが...。
第11話 2度目のキス、今度こそ本物?
私の名前はキム・サムスン 第11話 2度目のキス、今度こそ本物? 【第11話 2度目のキス、今度こそ本物?】ある晩、ジノンは「自転車を取りに来い」とサムスンを呼び出す。サムスンは自転車に乗ってすぐに帰るつもりだったが、タイヤがパンクしていた為、ジノンに車で送ってもらう。前回、告白めいたことを言ったジノンだったが、サムスンのことを好きだと認めようとせず、二人は気まずいまま別れる。後日、サムスンはヒョヌに連れ出されてホテルのバーへ行く。ヒョヌは指輪を差し出しサムスンにプロポーズする。そこにジノンが現れ、サムスンを連れ去る。ジノンはサムスンを男子トイレに連れて行き、ついに彼女が好きだと認める。
第12話 ...だから何? 私はまだ30歳よ
私の名前はキム・サムスン 第12話 ...だから何? 私はまだ30歳よ 【第12話 ...だから何? 私はまだ30歳よ】サムスンに告白したジノンは、なかなかヒジンに別れを切り出せずにいた。ジノンの心が揺れていることに気づいたヒジンは、サムスンを呼び出し、「ジノンに会わないでくれ」と頼む。サムスンはこれをキッパリ断り、ヒジンに宣戦布告をするが、ジノンがサムスンの返した5千万ウォンの小切手を破ってしまったことで、サムスンとジノンはまた仲たがいしてしまう。サムスンはジノンを忘れるために一人でハルラ山を登る。頂上に着いたサムスンが再出発を誓い叫んでいると、そこにジノンが現れる。
第14話 恋愛術の基本
私の名前はキム・サムスン 第14話 恋愛術の基本 【第14話 恋愛術の基本】ヒジンと別れたジノンは、彼女を悲しませてしまったことで落ち込むが、サムスンと楽しいデートを重ねていく内に徐々に元気を取り戻す。ジノンはボンスクにサムスンとの付き合いを認めてもらうためにキム家に挨拶へ行く。最初は猛反対していたボンスクだったが、一緒に酒を飲んだりカラオケで歌ったりする内にすっかりジノンを気に入る。2人の付き合いは順風満帆に行くように見えたが、ジノンとの別れに傷ついたヒジンが突然、拒食症で倒れる。ジノンは看病するためにヒジンを自分のマンションに連れて行く。
第15話 恋愛術の定石
私の名前はキム・サムスン 第15話 恋愛術の定石 【第15話 恋愛術の定石】サムスンはお粥を持ってヒジンの家へ行くが、ヒジンはそれを食べようとしない。衰弱する一方に見えたヒジンだったが、サムスンと花札をやる内に少し元気を取り戻す。その後、アメリカに戻る決心をしたヒジンは、ジノンにアメリカまで送って欲しいと頼む。サムスンは初め、ジノンがアメリカへ行くことに猛反対するが、彼がヒジンの望みを叶えてやりたいと思っていることを知り、送ることを認める。サムスンはジノンが帰って来るのを心待ちにしていたが、約束の1週間を過ぎても彼は戻って来なかった...。
第16話 恋せよ 傷ついたことがないように(終)
私の名前はキム・サムスン 第16話 恋せよ 傷ついたことがないように(終) 【第16話 恋せよ 傷ついたことがないように】アメリカへ行ったジノンは、2ヶ月経っても戻って来なかった。その間、サムスンに連絡は一切なし。そんなサムスンは以前お見合いした男性と再会してデートに行くことになるが、そこへジノンが突然現れ、サムスンを連れ去ってしまう。ジノンが語る空白の2ヶ月とは?ジノンとヒジンはそのあとどうなったのか?果たしてサムスンはジノンを許すのだろうか?サムスンとジノン、ふたりの恋のゆくえはいかに・・・?
第3話 恋愛契約書の書き方教えてください!
無料
私の名前はキム・サムスン 第3話 恋愛契約書の書き方教えてください! 【第3話 恋愛契約書の書き方教えてください!】ジノンは「母親の目をごまかすために恋人のふりをしてくれ」とサムスンに頼みこむ。呆れるサムスンだったが、実家が人手に渡りそうになっていること知り、5千万ウォンを借りることと引き換えに提案を受け入れてしまう。ナ社長は二人の関係を怪しみつつも、とりあえず様子を見ることに。一方、サムスンをふったヒョヌがジノンの店で婚約パーティーをすることになり、複雑な思いを抱えながらもサムスンはレストランの休憩時間にヒョヌのパーティーのケーキを考える。そこにジノンの前の恋人、ヒジンが突然やってきた...。
第5話 恋はもともと子どもじみたものです
無料
私の名前はキム・サムスン 第5話 恋はもともと子どもじみたものです 【第5話 恋はもともと子どもじみたものです】酔い潰れたジノンを送ったサムスンはそのまま彼の家に泊まる。翌朝、マンションにやって来たヒジンは、ジノンにサムスンを恋人だと紹介されショックを受け、サムスンにジノンと別れて欲しいと頼む。サムスンはジノンもまだヒジンのことを好きだと気づいていたが、契約を守るために断ってしまう。ヒジンは別の日にまたジノンのマンションを訪ねるが、ジノンを怒らせ、耐え切れずその場を去る。ジノンは急いでヒジンを追うが、ヒジンのマンションの前で彼女とある男性が抱き合っているのを目撃してしまう...。
第7話 マドレーヌ 失われた時を求めて
私の名前はキム・サムスン 第7話 マドレーヌ 失われた時を求めて 【第7話 マドレーヌ 失われた時を求めて】チェジュ島のホテルでジノンとヒョヌがサムスンをめぐって殴り合いのケンカをする。ジノンはサムスンに交通事故で兄夫妻を亡くした辛い過去を打ち明ける。サムスンは自分に心を許したジノンを愛おしく思い、思わず彼に「好き」だと告白するが、ジノンはホテルのロビーで出くわしたヒジンの元へ行ってしまう。ヒジンが3年前に突然姿を消したのはガンの手術を受けるためだと知ったジノンは、彼女との絆を取り戻す。ジノンとヒジンの間には入り込む隙がないと気づいたサムスンは、一人寂しく空港に向かった。