「ヘンリー五世」の検索結果

「ヘンリー五世」に関する情報は見つかりませんでした。
「ヘンリー」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

英ヘンリー王子「植民地時代の過ち認めるべき」
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 英ヘンリー王子「植民地時代の過ち認めるべき」  イギリス王室を離脱したヘンリー王子が人種差別の問題に触れ、イギリスなどに対して「植民地時代の過ちを認めるべきだ」と訴えました。  イギリス、ヘンリー王子:「イギリス連邦を見渡してみると、過去の過ちを認めない限り前へ進めません」  ヘンリー王子とメーガン妃は6日、イギリスとその旧植民地などから構成される「イギリス連邦」の慈善団体が主催したビデオ会議に参加しました。ヘンリー王子は「どこかで誰かがそこから利益を得ているから制度的な人種差別は残り続けている」と指摘しました。そのうえで、差別の撤廃に向けて「簡単ではなく気持ちの良いものではないかもしれないが、やるべきことをやらなければならない」と訴えました。
きみがぼくを見つけた日
きみがぼくを見つけた日(字幕) きみがぼくを見つけた日 別の時空へ消えてしまうぼくを、見つけてくれたのは、きみだった――― ヘンリーは、時空をさまよう男。いつ、どの時代のどこへ飛ぶのかは、自分で選べない。 それは、誰にも信じてもらえない、秘密を抱えた孤独な人生。ある日、旅した過去で、野原に隠れていた彼をひとりの少女が見つける。彼女の名前はクレア。 一点の曇りもないキレイな心を持つ少女。 クレアが、「未来から来た」というヘンリーの言葉を信じた瞬間から、ふたりの特別な愛の物語が始まった―――。
きみがぼくを見つけた日
きみがぼくを見つけた日(吹替) きみがぼくを見つけた日 別の時空へ消えてしまうぼくを、見つけてくれたのは、きみだった――― ヘンリーは、時空をさまよう男。いつ、どの時代のどこへ飛ぶのかは、自分で選べない。 それは、誰にも信じてもらえない、秘密を抱えた孤独な人生。ある日、旅した過去で、野原に隠れていた彼をひとりの少女が見つける。彼女の名前はクレア。 一点の曇りもないキレイな心を持つ少女。 クレアが、「未来から来た」というヘンリーの言葉を信じた瞬間から、ふたりの特別な愛の物語が始まった―――。
ページ90 ムチャクチャな魔法戦
テレビアニメ「ブラッククローバー」 ページ90 ムチャクチャな魔法戦 “黒の暴牛”団のアジトでの戦いの最中、突如変形したアジトから現れた人物に驚くゴーシュたち。彼こそ“黒の暴牛”団の仲間たちがたびたび噂していた“幽霊”の正体で、この屋敷の本当の主、ヘンリー・レゴラントだった。自分自身の特異な体質に悩まされながらも、魔法でアジトの屋敷を自在に変形、移動させることができるヘンリーが、かつてヤミ団長から渡された“黒の暴牛”団のローブを纏い、見守り続けてきた大切な“仲間”とともに襲撃者たちとの戦いに挑む!
ヘンリー王子「過ち認めるべき」
無料
【アベマ厳選】注目の最新&独自ニュースをチェック! ヘンリー王子「過ち認めるべき」 いま、世の中で起きている最新ニュースをアベマが厳選してラインアップ。緊急ニュースや災害情報などの速報はもちろん、話題のテーマを独自目線で掘り下げた企画や、注目の記者会見もノーカットでお届けします!さらに、独自取材を重ねたこだわりのドキュメンタリーも配信中です。
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(吹替) バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 神に等しい力を持ちながらも”正義の味方”から”人類の脅威”へとなってしまったスーパーマンに、”生身の人間”であるバットマンはいかにして立ち向かうのか?そして、この壮絶な死闘の果てに待ち受ける、本当の正義とは?
予告編
無料
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(吹替) 予告編 神に等しい力を持ちながらも”正義の味方”から”人類の脅威”へとなってしまったスーパーマンに、”生身の人間”であるバットマンはいかにして立ち向かうのか?そして、この壮絶な死闘の果てに待ち受ける、本当の正義とは?
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(字幕) バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 神に等しい力を持ちながらも”正義の味方”から”人類の脅威”へとなってしまったスーパーマンに、”生身の人間”であるバットマンはいかにして立ち向かうのか?そして、この壮絶な死闘の果てに待ち受ける、本当の正義とは?
予告編
無料
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(字幕) 予告編 神に等しい力を持ちながらも”正義の味方”から”人類の脅威”へとなってしまったスーパーマンに、”生身の人間”であるバットマンはいかにして立ち向かうのか?そして、この壮絶な死闘の果てに待ち受ける、本当の正義とは?
バットマン ビギンズ
バットマン ビギンズ(吹替) バットマン ビギンズ ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベイル)の頭から片時も離れることがないのは、眼前で最愛の両親を射殺された忌まわしい記憶。ゴッサム・シティーの路上で起きたその事件以来、ブルースの人生は一変したのであった。のしかかる罪悪感と怒り、日増しに膨れ上がる復讐心、両親が教えてくれた博愛の精神を受け継がなければならないという使命感。さまざまな思いをかかえた失意の御曹司ブルースは何不自由ない生活を捨て去り、ゴッサム・シティーを離れ、世界中を放浪するようになる。犯罪者の心理を知るために自ら罪人となったブルースの前にヘンリー・デュカード(リーアム・ニーソン)が現れる。”影の軍団”を率いるラーズ・アル・グール(渡辺謙)の代理人と称するこの男は、ブルースの秘めたる資質を見出し、”影の軍団”へとスカウトする。デュカードの指導の下、悪を倒し、恐怖心に打ち勝つ術を見つけるために、心身を極限まで鍛え上げるブルース。だが、永い修行を終えると同時に”影の軍団”の真の目的を知り、組織を離れることを決意する。7年ぶりにゴッサム・シティーへと戻ったブルースは、犯罪と不正にまみれた街の現状を目の当たりにする。ウェイン家が慈善事業の拠点としていたウェイン・エンタープライズですら、会社の利益のみを追求する社長代理リチャード・アール(ルトガー・ハウアー)が牛耳り、ブルースの両親が掲げていた尊い理念は消えていた。ブルースの幼馴染で今では地方検事のレイチェル・ドーズ(ケイティ・ホームズ)は、ゴッサム・シティーにのさばる凶悪犯...
予告編
無料
バットマン ビギンズ(吹替) 予告編 ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベイル)の頭から片時も離れることがないのは、眼前で最愛の両親を射殺された忌まわしい記憶。ゴッサム・シティーの路上で起きたその事件以来、ブルースの人生は一変したのであった。のしかかる罪悪感と怒り、日増しに膨れ上がる復讐心、両親が教えてくれた博愛の精神を受け継がなければならないという使命感。さまざまな思いをかかえた失意の御曹司ブルースは何不自由ない生活を捨て去り、ゴッサム・シティーを離れ、世界中を放浪するようになる。犯罪者の心理を知るために自ら罪人となったブルースの前にヘンリー・デュカード(リーアム・ニーソン)が現れる。”影の軍団”を率いるラーズ・アル・グール(渡辺謙)の代理人と称するこの男は、ブルースの秘めたる資質を見出し、”影の軍団”へとスカウトする。デュカードの指導の下、悪を倒し、恐怖心に打ち勝つ術を見つけるために、心身を極限まで鍛え上げるブルース。だが、永い修行を終えると同時に”影の軍団”の真の目的を知り、組織を離れることを決意する。7年ぶりにゴッサム・シティーへと戻ったブルースは、犯罪と不正にまみれた街の現状を目の当たりにする。ウェイン家が慈善事業の拠点としていたウェイン・エンタープライズですら、会社の利益のみを追求する社長代理リチャード・アール(ルトガー・ハウアー)が牛耳り、ブルースの両親が掲げていた尊い理念は消えていた。ブルースの幼馴染で今では地方検事のレイチェル・ドーズ(ケイティ・ホームズ)は、ゴッサム・シティーにのさばる凶悪犯...
バットマン ビギンズ
バットマン ビギンズ(字幕) バットマン ビギンズ ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベイル)の頭から片時も離れることがないのは、眼前で最愛の両親を射殺された忌まわしい記憶。ゴッサム・シティーの路上で起きたその事件以来、ブルースの人生は一変したのであった。のしかかる罪悪感と怒り、日増しに膨れ上がる復讐心、両親が教えてくれた博愛の精神を受け継がなければならないという使命感。さまざまな思いをかかえた失意の御曹司ブルースは何不自由ない生活を捨て去り、ゴッサム・シティーを離れ、世界中を放浪するようになる。犯罪者の心理を知るために自ら罪人となったブルースの前にヘンリー・デュカード(リーアム・ニーソン)が現れる。”影の軍団”を率いるラーズ・アル・グール(渡辺謙)の代理人と称するこの男は、ブルースの秘めたる資質を見出し、”影の軍団”へとスカウトする。デュカードの指導の下、悪を倒し、恐怖心に打ち勝つ術を見つけるために、心身を極限まで鍛え上げるブルース。だが、永い修行を終えると同時に”影の軍団”の真の目的を知り、組織を離れることを決意する。7年ぶりにゴッサム・シティーへと戻ったブルースは、犯罪と不正にまみれた街の現状を目の当たりにする。ウェイン家が慈善事業の拠点としていたウェイン・エンタープライズですら、会社の利益のみを追求する社長代理リチャード・アール(ルトガー・ハウアー)が牛耳り、ブルースの両親が掲げていた尊い理念は消えていた。ブルースの幼馴染で今では地方検事のレイチェル・ドーズ(ケイティ・ホームズ)は、ゴッサム・シティーにのさばる凶悪犯...
予告編
無料
バットマン ビギンズ(字幕) 予告編 ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベイル)の頭から片時も離れることがないのは、眼前で最愛の両親を射殺された忌まわしい記憶。ゴッサム・シティーの路上で起きたその事件以来、ブルースの人生は一変したのであった。のしかかる罪悪感と怒り、日増しに膨れ上がる復讐心、両親が教えてくれた博愛の精神を受け継がなければならないという使命感。さまざまな思いをかかえた失意の御曹司ブルースは何不自由ない生活を捨て去り、ゴッサム・シティーを離れ、世界中を放浪するようになる。犯罪者の心理を知るために自ら罪人となったブルースの前にヘンリー・デュカード(リーアム・ニーソン)が現れる。”影の軍団”を率いるラーズ・アル・グール(渡辺謙)の代理人と称するこの男は、ブルースの秘めたる資質を見出し、”影の軍団”へとスカウトする。デュカードの指導の下、悪を倒し、恐怖心に打ち勝つ術を見つけるために、心身を極限まで鍛え上げるブルース。だが、永い修行を終えると同時に”影の軍団”の真の目的を知り、組織を離れることを決意する。7年ぶりにゴッサム・シティーへと戻ったブルースは、犯罪と不正にまみれた街の現状を目の当たりにする。ウェイン家が慈善事業の拠点としていたウェイン・エンタープライズですら、会社の利益のみを追求する社長代理リチャード・アール(ルトガー・ハウアー)が牛耳り、ブルースの両親が掲げていた尊い理念は消えていた。ブルースの幼馴染で今では地方検事のレイチェル・ドーズ(ケイティ・ホームズ)は、ゴッサム・シティーにのさばる凶悪犯...
第4話 突然の訪問者
マスターズ・オブ・セックス シーズン1(字幕) 第4話 突然の訪問者 マスターズの性反応の実験は再び病院で行われるようになっていた。実験を終えたバージニアが夜遅く家に帰ると、家主から追い出された元夫のジョージが転がり込んでいた。彼はバージニアをベッドに誘い一晩泊まると、ヘンリーとテッサの面倒を見るから居候させてくれとバージニアに申し入れる。子供の誕生を控えたマスターズは、厳しかった父親の苦々しい記憶がよみがえり不安を募らせていた。そこへ母親のエスタブルックスが妻リビーの世話をしにやって来る。
第11話 殺人ホテルを抜け出せ!
タイムレス(吹替) 第11話 殺人ホテルを抜け出せ! フリンは再度1780年のニューヨークへ向かい、リッテンハウスを抹殺しようとする。しかしそれが失敗に終わると、息子ジョン・リッテンハウスは名前を変え、身を隠してしまう。フリンはリッテンハウスのメンバーを1人ずつ消すべく、シカゴ万博が開かれている1893年へ移動。リッテンハウスのメンバーであるトーマス・エジソン、ヘンリー・フォード、J・P・モルガンが顔を揃える部屋に爆弾を仕掛けて、殺害することを計画する。
第11話 殺人ホテルを抜け出せ!
タイムレス(字幕) 第11話 殺人ホテルを抜け出せ! フリンは再度1780年のニューヨークへ向かい、リッテンハウスを抹殺しようとする。しかしそれが失敗に終わると、息子ジョン・リッテンハウスは名前を変え、身を隠してしまう。フリンはリッテンハウスのメンバーを1人ずつ消すべく、シカゴ万博が開かれている1893年へ移動。リッテンハウスのメンバーであるトーマス・エジソン、ヘンリー・フォード、J・P・モルガンが顔を揃える部屋に爆弾を仕掛けて、殺害することを計画する。
第4話
オー・マイ・ビーナス 第4話 テレビ番組でジュウンが倒れ、甲状腺機能低下症と診断される。病院へ運ばれた彼女の元へ駆けつけたスジンは、そこにウシクがいるところ目撃してしまう。嫉妬するスジンは世間の騒動を理由に、ジュウンに在宅勤務を命ずる。一方、体重が減らない原因を知ったヨンホは、彼女にジョン・キムであることを明かし、本格的なダイエットを開始する。
第5話
オー・マイ・ビーナス 第5話 何者かに襲われたジュウンだが、ヨンホに助けられ警察へ。不審者はジュウンの下の階の住人であると知り、ジュウンは家に帰ることができずヨンホの家に居候することになる。ヨンホはジュウンを助けてからひざの状態が気になり、数日検査のため入院するが、それを隠しながら、ジュウンにはトレーニングする動画を送らせチェックする。
第6話
オー・マイ・ビーナス 第6話 ヨンホが帰ってくると、ジュウンの顔が少し痩せ、彼女の顔にエクボが現れていた。ジュウンが目標の体重を達成したため、ヨンホ、ジュンソン、ジウンは、1日だけジュウンの指令に従うことになる。一方、ウシクに嘘をつかれ不審に思ったスジンは、彼を追いかけ警察へ。すると、ジュウンのために彼女のストーカーに恐喝していたことを知る。
第7話
オー・マイ・ビーナス 第7話 突然のキスに驚き、ヨンホを見るたびにドキドキするジュウン。朝からメイクをしたり香水をふったりするも、ヨンホは何事もなかったかのように振舞っていて、ジュウンはイライラする。出社すると、スジンが被害者家族から責められていた。その人を外に連れ出したジュウンは、アドバイスし謝罪をする。その後、スジンを非難するが...。
第8話
オー・マイ・ビーナス 第8話 ヨンホがカホン医療法人の理事長と知ったジュウンは、ショックを受ける。逃げ出すジュウンをヨンホは追いかけるが、ジュウンは彼の言葉にさらに傷つき、地元へ帰り店を手伝う。一方、ウシクはヒョヌの元夫から情報を聞き、ジョン・キムとヨンホが同一人物では、と疑い始める。そして、これをネタにチェ理事と共にヨンホを失脚させようと企む。
第9話
オー・マイ・ビーナス 第9話 ひざの痛みに憔悴するヨンホ。その姿をみたジュウンは衝撃を受ける。ただ泣くことしかできないジュウンはヨンホから、過去に骨肉腫を患っていたことを聞く。ジュウンはヨンホの立場を考え、家を出ることを決意し、家を出る前に皆でキャンプをしたいとヨンホに頼み込む。一方ウシクと会ったスジンは、謝罪されるも彼を置いて帰る。
第10話
オー・マイ・ビーナス 第10話 ジュンソンやジウンらに、ジュウンと恋愛中であることを公表したヨンホは、ミン室長にも彼女を紹介する。ジュウンがヨンホの家を去り、ヨンホは本格的に理事長の仕事へ向け忙しく働き出すヨンホのもとで働くスジンと遭遇したウシク。ウシクは嫉妬から、ヒョヌの元夫に金を払い、ジョン・キムの確実な情報を手に入れようとする。
第11話
オー・マイ・ビーナス 第11話 ジョン・キムとキム・ヨンホが同一人物であると世間に知られ、ジュウンの家にやってきたヨンホ。激しい痛みを隠すヨンホに、ジュウンは気付かないフリをするが、何もしてあげることが出来ず涙する。ジュンソンは息子と名乗らず実母にコートをプレゼントするが、勘づく実母はジュンソンにコートをつき返し、その場を立ち去る。
第12話
オー・マイ・ビーナス 第12話 カホンの記念式でヨンホの理事長就任の挨拶が行なわれようとする中、ヨンホが再び発作を起こす。苦しむヨンホにジュウンは言葉をかけ、落ち着きを取り戻したヨンホは、無事挨拶を終える。ヘランの息子ヨンジュンが自殺を図る。それを知ったチェ理事は激怒し、ヨンホの車を猛スピードで追跡。それを知ったヨンホは、自分の車に乗っているジュンソンに危険を感じ...。
第13話
オー・マイ・ビーナス 第13話 連日仕事を休むスジンを心配し、ジュウンは彼女の自宅へ。2人は今まで溜め込んでいたことを吐き出し、和解する。一方、歩けるかわからないと診断されたヨンホ。ジュウンにこの姿は見せたくないと、彼女に黙っているようにジュンソンたちに伝える。しかし、ジュウンから問い詰められたジュンソンたちは彼女を病室へ連れて行く。
最終話
オー・マイ・ビーナス 最終話 会長から呼ばれたジュウンは、ヒョヌとリハーサルし、緊張しながらも会長の元へ。カバンから何かを取り出そうとする会長に、ジュウンは先手をうってヨンホと別れることが出来ないと話す。すると会長は、ある条件を出す。一方、ウシクはスジンからの連絡が来ず、病院へ。医者からスジンの病状を聞き、ウシクは思い悩んでいた。
第1話
無料
オー・マイ・ビーナス 第1話 高校時代、"大邱のビーナス”のあだ名をもつカン・ジュウン。しかし15年後、ジュウンはぽっちゃりした姿で弁護士事務所で働いていた。ある日ジュウンは、15年付き合った恋人ウシクからフラれてしまう。しかも、絶望の中仕事でアメリカへ渡り、韓国へ戻る飛行機の中で倒れてしまう。そんなジュウンを助けてくれたのは、やたら嫌味な男だった。
第2話
無料
オー・マイ・ビーナス 第2話 弁護士事務所の副代表として、かつての友人オ・スジンがやってくる。過去と異なる姿のスジンに、ジュウンは驚きを隠せない。一方、帰国したヨンホだが、祖母でありカホングループの会長によって、医療法人の理事長として迎えられようとしていた。しかし反発するチェ理事とセンター長のウシクは、まだ見ぬヨンホの素性を探ろうと動き出す。
第3話
無料
オー・マイ・ビーナス 第3話 ジュウンは、ジョン・キムと出会えた事で幸せの絶頂に。しかしジウンは、ジュウンにばれてしまったことで、ヨンホやジュンソンに怒られてしまう。結局ヨンホはジュウンの誤解を生かし、ジウンをジョン・キムに見立てることに。ヨンホの計画は、過酷な運動の指導で、彼女に諦めてもらうことだった。必死に運動するジュウンにヨンホは彼女が気になっていく。