「ベトナム語 動画」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

出入国制限の緩和に向け ベトナムへの第1便が出発
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 出入国制限の緩和に向け ベトナムへの第1便が出発  新型コロナウイルス対策のための出入国制限を段階的に緩和することで合意したベトナムへの臨時便の第1便が成田空港を出発しました。  日本語教師:「うれしい気持ちの半面、コロナで心配なこともあるので、気を引き締めていけたらなと思っています」  ベトナムへの臨時便は25日から3日間運航され、企業の駐在員など約440人の日本人が渡航する予定です。ベトナム入国後にはホテルなどで2週間の待機が要請されますが、日本に帰国した際には活動計画書を提出すれば2週間の待機は必要なく、自宅と勤務先の往復などは可能となります。政府は近くビジネス関係者などベトナムから日本への入国も受け入れる方針で、両国間での調整が続いています。
出国前にはPCR検査 ベトナムへ400人超が渡航予定
最新の政治ニュース【随時更新】 出国前にはPCR検査 ベトナムへ400人超が渡航予定  国際的な人の往来の再開に向けた第一歩となります。  茂木外務大臣は25日から27日にかけて、駐在員やビジネスマンなど約440人の日本人がベトナムに渡航する予定だと明らかにしました。渡航者には出国前にPCR検査を行い、陰性であることの証明などが求められる見通しです。日本は新型コロナウイルスの感染状況が落ち着いているベトナムと出入国制限の段階的な緩和で合意していて、合意後、初めての日本からの渡航となります。タイ、オーストラリア、ニュージーランドとも往来の再開に向けた協議を続けています。
「Fitsの天馬」元名誉会長 取締役の刷新要求
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「Fitsの天馬」元名誉会長 取締役の刷新要求  プラスチック収納ケース「Fits」の製造などを手掛ける「天馬」の元名誉会長がインタビューに応じ、ベトナムの子会社による現地公務員への贈賄疑惑を巡って取締役の刷新を求めました。  天馬を巡っては、2017年と去年にベトナムの子会社が課税を逃れるために現地の公務員に合わせて約2500万円の現金を不正に渡した疑いがあるとして東京地検に自主申告したことが分かっています。司治元名誉会長は「問題に関わった取締役は退任すべき」だとして、取締役の刷新を求める株主提案をしています。  天馬・司治元名誉会長:「今回、問題を起こした張本人たちがあのなかに取締役としてまた残るんだということ。このぐらいの問題を起こしたからといって、なんで僕たちが辞めなきゃならないんだっていうあのものの考え方、そういう人たちがこれから経営していくというのは、やはりこれからもこういう不正を起こすようなガバナンスの問題」  一方、天馬はANNの取材に文書で回答し、ベトナムでの贈賄疑惑について「コンプライアンスに対する意識の低さや企業風土、取締役会におけるガバナンス機能の不全などに起因するものと真摯に反省している」としたうえで「関係者の処分及び再発防止策を公表した」としています。また、疑惑を受けて現在の代表取締役を含む4人の取締役は退任するものの、一部の取締役が再任することで「必要最小限の経営体制の連続性を確保したうえで透明性の高いガバナンス体制の構築を目指す」としています。
フルメタル・ジャケット
フルメタル・ジャケット(字幕) フルメタル・ジャケット スタンリー・キューブリックがベトナム戦争を描いた見事なサーガが炸裂。マシュー・モディーン(『エニイ・ギブン・サンデー』)、ビンセント・ドノフリオ(TVドラマ『LAW & ORDER:クリミナル・インテント』)他、第一級の出演陣がアメリカ海兵隊の新兵を熱演。過酷極まりない基礎訓練から人間性を奪う戦場の影響まで、壮絶な体験が克明に綴られている。ノンストップのアクションと痛烈なユーモアが詰まった『フルメタル・ジャケット』。観れば、心を撃ち抜かれる。
シーズン2 Ep.7 ベトナム戦争メモリアルバイク
アメリカンチョッパー・リターンズ シーズン2 Ep.7 ベトナム戦争メモリアルバイク ベトナム戦争戦没者を慰霊するメモリアルバイクの製作を依頼されたポール・シニアとOCCのクルーたちが、歴史に刻まれた時代をたたえるにふさわしいバイクを仕上げるため奮闘する。時代を表すディガースタイルのバイクを製作するも、シニアはもう1段階レベルの高い仕上がりにするため...。
冷たいバブル
無料
朝日新聞コラボ企画 Abema×GLOBE【毎月更新】 冷たいバブル お金は余っているらしい。でも熱気がない。これが新しい「バブル」?上っているのか、下りているのか。世界経済はいま、どこにいるのだろう。カジノ建設で中国マネーが流れ込むも、ギャンブルをめぐる政府方針の転換後、一気に出資者が引き上げ衰退したカンボジア・シアヌークビル。観光ブームに沸くベトナムでは、テーマパークと見紛うほどの巨大黄金寺院の建造ラッシュ“スピリチュアル・バブル”が進行中-。世界各地の「バブル」を追った。
〔火曜〕#195:日本から4000km!タイ発のアイドル!
The NIGHT 〔火曜〕#195:日本から4000km!タイ発のアイドル! 遠くで活躍するアイドルを呼ぼう!リモート第3弾! 今回はベトナムに引き続き、タイのアイドル"SUMOMO"が登場! SUMOMOのコンセプトは『ちょっぴり甘酸っぱくキュートな可愛さでタイのみんなを虜にします』 全員日本語喋れるの!?タイはアイドル文化!?などなど
〔火曜〕#193:海外から参戦!ハノイ初のアイドル:POLARIS
The NIGHT 〔火曜〕#193:海外から参戦!ハノイ初のアイドル:POLARIS 今回はベトナムハノイで活動しているアイドルグループ『POLARIS★ポラリス』 メンバーは「四季、れい、リン、ひかり、ちじゅ」の5人! ソーシャルディスタンスならではの海外からの参戦 「ポラリス」の目標は、No,1になることではなく、みんなに笑顔、喜び、そして元気を届けること! 「こんな時だからこそ、みんなを元気に!」 おうち時間を過ごすみんなに少しでも寄り添えるように、2時間リモート生放送をお送りします!
香港「一国二制度」に危機 日本政府「遺憾」の背景
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 香港「一国二制度」に危機 日本政府「遺憾」の背景  中国の国会にあたる「全人代(全国人民代表大会)」は香港での反政府的な動きを取り締まる法案を全会一致で可決しました。香港の人々の自由や権利を認めてきた「一国二制度」が危機を迎えていて、日本も「遺憾」という強めの表現で中国を批判しました。国会記者会館から報告です。  (政治部・大石真依子記者報告)  (Q.背景には何がある?)  「中国側に釘を刺す」という狙いがあります。香港には2万6000人の日本人が暮らしていて、1400社の日本企業が進出していますが、その影響を懸念してのことです。ある外務省幹部は、国家安全法について「いかようにも運用が可能だ」として警戒を強めています。今回の遺憾の意の表明には「今後、日本企業に手を出すようなことがあれば、より日中関係が深刻になる。物事には限度があるぞ」というメッセージが込められています。そして、新型コロナウイルスです。各国が対応する隙をつくように尖閣周辺に中国船が毎日、立て続けに入ってきたり、南シナ海でベトナム漁船に体当たりするといった中国の挑発的な行動が続いています。世界全体で「ちょっとおかしいよね」というムードがあるなか、「日本だけが抑制された表現を使うことはできない」とある幹部は話します。
第6話 リオットの女王様レッスン!/オーサム・ワン映画デビュー!
爆丸アーマードアライアンス 第6話 リオットの女王様レッスン!/オーサム・ワン映画デビュー! 【リオットの女王様レッスン!】 ある時、リオットはバーべトラという新しい爆丸と出会う。ただこのバーべトラ、自分に自信がなくていつもおどおどしていた。そんなバーべトラを鍛えようと、リオットが特訓を開始する! 【オーサム・ワン映画デビュー!】 ブラキスタンの国王、ブラッケン帝から爆丸の映画を撮りたいということで招待を受けたオーサム・ワン。すると子役で有名なデュラン・デーンも招待を受けていて…。