「ペルソナ 福山潤 6話」の検索結果

「ペルソナ 福山潤 6話」に関する情報は見つかりませんでした。
「ペルソナ 福山潤」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

おすすめの作品

第6話 乙女は森のなか
荒ぶる季節の乙女どもよ。 第6話 乙女は森のなか 文化祭で恋の伝説を作りたいという実行委員の依頼を受けた文芸部。和紗は、泉と新菜のことが気になり考えがまとまらない。り香は、付き合い始めた天城との距離感がいまいち掴めずにいた。そんな中、案をまとめるためにと、ひと葉は合宿に行こうと提案する。「もう少しだけ待って、もう少しだけ......」
第16話 結託
咲-Saki- 第16話 結託 何回牌をツモっても手を進める事ができない咲と池田と加治木。その姿はまるで海の底に引きずり込まれて身動きが出来ない状態だった。そんな中、天江衣だけが和了りつづける。これが、悪夢の始まりだった。
第6話 開幕
咲-Saki- 第6話 開幕 ついに始まった県予選!風越女子などの優勝候補が現れ、徐々にヒートアップしてゆく会場で、咲だけがみんなとはぐれてしまう。ひとりぼっちで涙ぐむ咲の前に現れたのは、昨年の団体戦で優勝した龍門渕高校のメンバーだった。
第6話 『美しき猛毒』
【テレビアニメ】キングダム 第2シリーズ 第6話 『美しき猛毒』 王宮の第三勢力・後宮。そこは政の母・太后が支配する特別な領域であり絶大な勢力を擁する。これまで権力争いには興味を示さず静観していたその後宮から、大王派である肆氏の元に突如書簡が届けられた。後宮勢力を取り込めば陣営強化に繋がるが、太后の闇を知る昌文君は強い警戒心を示す。そんな中、政は一人後宮へと向かう
第16話 『真夜中の大将軍』
【テレビアニメ】キングダム 第2シリーズ 第16話 『真夜中の大将軍』 魏国に名だたる武将はおらず、亡命した廉頗も軍を率いる事はないと考えられていた。ところが廉頗出陣が秦国軍に伝えられ一同は焦りを隠せない。そんな中、蒙驁は柔和な笑みを浮かべ、動じる様子はなかったが、実は蒙驁には若き頃、幾度も廉頗と戦い一度も勝った事がないという過去が…。その夜、不思議な癖を持つ蒙驁は?
第26話 『将の器』
【テレビアニメ】キングダム 第2シリーズ 第26話 『将の器』 姜燕軍を追い詰めた王翦軍。だがその行動すら読んでいた廉頗が自軍を率い姿を現した。伝説の大将軍・廉頗の登場に魏国軍の士気は上がるが、この状況に王翦はあっさりと砦に撤退してしまう。一方信は輪虎に痛烈な一撃を撃ち込むも、討ち取る事叶わず退却を余儀なくされる。そして傷を癒す中、各々が決戦が近い事を感じていた
第36話 『上を行く』
無料
【テレビアニメ】キングダム 第2シリーズ 第36話 『上を行く』 貂の指揮で飛信隊は迫る魏国軍をかわし隊の立て直しに成功する。今までと違う動きに敵軍師は飛信隊への新たな参謀役の加入を確信。その力量を測る策を仕掛ける。これに対し貂の指示のもと、敵先鋒隊を一気に葬り去る飛信隊。一方の敵軍師も慌てず次の一手を繰り出すがそれをも貂の作戦は上回り、飛信隊はついに勝利を収める
第6話 『大将軍への道』
【テレビアニメ】キングダム 第1シリーズ 第6話 『大将軍への道』 政の無事に涙する昌文君に対し、漂の死の怒りをぶつけようと信は剣を振り上げる。しかし昌文君の副官・壁は信の手を止めると、最後まで傍にいた者として漂の様子を語りたいと言う。憮然とする信に壁が語る漂は、堂々たる王であり英雄のようで、信は次第に心打たれる。己の未熟さに気付いた信は改めて将軍になる路を政に問う
第16話 『呂不韋』
【テレビアニメ】キングダム 第1シリーズ 第16話 『呂不韋』 秦国の丞相・呂不韋が遠征から戻ってくるという。呂不韋は、政が大王に即位するも後ろ盾が弱いことにつけこみ、竭氏と権力を二分していた人物である。此度の反乱でも手助けすることなく傍観していたにも関わらず、飄々と戻ってくることに怒りを隠せない信。だが、いざ姿を現すと、呂不韋の底知れぬ気に呑まれ言葉を失う。
第26話 『武神 龐煖』
【テレビアニメ】キングダム 第1シリーズ 第26話 『武神 龐煖』 趙軍によって馬央は陥落、守備前線の要・馬陽も猛攻撃を受けていた。これに対し、秦国は王騎を総大将に任命。すぐさま馬陽へと援軍を向かわせる。そして、百人将となった信も将としての第一歩を踏み出し戦場へ。 一方王宮では、此度の趙軍の総大将「龐煖」の名を知る者がいない中、一人昌文君だけが驚愕に体を震わせる。