「ホン・ジニョン」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

【TWICE/SEVENTEEN/LABOUM】#650(韓国19/9/28放送)
ショー!K-POPの中心 #614〜 【TWICE/SEVENTEEN/LABOUM】#650(韓国19/9/28放送) 【韓国2019年9月28日放送】TWICEが帰ってきた!歌謡界の女王たちの華やかな帰還!また、AKMUが待望のカムバック!兄妹デュオが描く新しいスタートに向けたステージをお届け!さらに、SEVENTEENが魅力溢れるパフォーマンスを披露!お見逃しなく!そのほか、人気アーティストが続々登場!
覆面歌王#72【36代目歌王決定戦】 BTS (防弾少年団)ジョングク,f(x)ルナ出演
無料
覆面歌王 覆面歌王#72【36代目歌王決定戦】 BTS (防弾少年団)ジョングク,f(x)ルナ出演 【36代目歌王決定戦 (韓国2016年8月14日放送)】 第2ラウンド、第3ラウンドのソロ曲対決を制し、35代目歌王と戦う覆面スターは...?歴代王者たちが審査員として見守る中、36代目歌王決定!
#02 完全にミジンコ
Re:ステージ! ドリームデイズ♪ #02 完全にミジンコ 謡舞踊部に入部を決める舞菜。さっそく瑞葉たちは生徒会の実に部員が入ったことを伝えに行く。しかし人数の足りていない謡舞踊部は相変わらず廃部だと言われてしまう。部員を集めるためにミニライブをしようと決める舞菜たちだったが、そんな時、担任の神崎先生に頼まれてクラスメイトのかえの家に行くことに。そこで舞菜はかえがアイドル好きだと知って、一緒に部活しようと誘うが……
#03 興味ないって言ったよね
Re:ステージ! ドリームデイズ♪ #03 興味ないって言ったよね かえが入部して謡舞踊部の部員は4人になった。しかし正式な部として認められるにはあと一人足りない。そこで舞菜たちは、かえが発明したアイドルの適性値計測器、通称IPPグラスで高い数値をたたき出した本城香澄をスカウトすることに。さっそく香澄の所属するサバゲ部を訪れる舞菜たち。しかし香澄にはアイドルに興味がないと一蹴されてしまう。落ち込む舞菜たちだったが、そんなとき、ある歌声が聴こえてきて……
#04 もう終わりだみぃ
Re:ステージ! ドリームデイズ♪ #04 もう終わりだみぃ 香澄の入部が決まり、ついに謡舞踊部は5人になった。これで正式に部として認められると生徒会の実に報告しに行く舞菜たちだったが、人数が揃っても何かしらの実績を示さなければ廃部に変わりはないと言われてしまう。再び部の存続危機に頭を悩ます舞菜たち。そんな中、5人は秋葉原で開催されているイベントを見に行くことに。そこで舞菜たちは『みぃ』という語尾で話す路上ライブ中のアイドルを見かけて……
#05 梅こぶ茶飲み隊
Re:ステージ! ドリームデイズ♪ #05 梅こぶ茶飲み隊 実が入部して6人となった謡舞踊部は、さっそくプリズムステージへの申込書を提出することに。しかし申込書にはグループ名が必要で、さらに出演時の曲も決めなければならない。どの曲で出場するか悩む舞菜たちだったが、プリズムステージでは既存曲で出場するよりもオリジナル曲で勝負したほうが評価が高くなるという。そこで舞菜たちは自分たちのオリジナル曲の開発に乗り出すが……
#06 紫ちゃんは私のおばさん
Re:ステージ! ドリームデイズ♪ #06 紫ちゃんは私のおばさん 曲が完成し、グループ名も決まって本格的に練習を開始するKiRaReの6人。しかしみいの練習は厳しくてメンバーに疲れが出てきてしまう。そんなある日の練習後、舞菜と紗由がコンビニで休んでいると、みいから呼び出しの連絡が。それはステージ衣装を作るために生地を選びに行こうというもの。週末、みいとともに買い出しに出かける舞菜と紗由だったが、その帰り道、楽しそうに歌って踊る2人組のアイドルと出会い……
第12話 再出発
ドクターズ~恋する気持ち 第12話 再出発 ジホンが帰国し、ソンジョンが理事長に就任する。ヘジョンは久しぶりにジホンと会うが、そっけない彼の態度に困惑する。しかしインジュのおかげでジホンの部屋にあがり、ジホンの本音を聞くのだった。そんな中、入院中の患者が快方に向かう。しかし患者の表情に違和感を感じたジホンは...。
第15話 奇跡
ドクターズ~恋する気持ち 第15話 奇跡 過去の手術を探っていたのがヘジョンだと知ったミョンフンは、病院内で彼女がジホンと仲良くしている姿を見る。さらに理事会で、ジホンにやりこめられミョンフンは苛立つ。事故で運ばれた患者の手術に関し、対立するジホンとヘジョン。患者の負担になるため、手術をしないというジホンだが...。
第19話 犠牲
ドクターズ~恋する気持ち 第19話 犠牲 ソウは、ミョンフンとヘジョンの確執を知り、ショックを受ける。そんな彼女を見たヨングクは、彼女に寄り添い慰める。ジホンが、自分のために研究センター長になったことを知ったヘジョンは、ジホンの元へ。彼女の決意を聞いたジホンは、ミョンフンらの弱みとなる証拠を持って動き出す。