「ボランティア 発見」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

“3.11”を忘れない 2度目の再起 ~与えられた運命を愛す~
無料
ドキュメンタリー番組 テレメンタリー2019【土曜放送】 “3.11”を忘れない 2度目の再起 ~与えられた運命を愛す~ 宮城県気仙沼市の菅野一代さん一家は津波で養殖の仕事と自宅を失った。その後、夫と共に養殖を再開、学生ボランティアの面倒をみた経験から民宿を開業した。震災からの復興をとげた2017年3月、再び悲劇に襲われる。漁船が転覆し、夫と義息が行方不明になり、長女が亡くなった。ショックで寝込む一代さんの心にかつて義父に言われた「与えられた運命を愛せよ」という言葉が浮かんできた...。2度目の再起を目指す民宿の女将を取材した。
Ep.1
私はこうして襲われた! Ep.1 野生動物の保護区域でボランティアをしていたアンドレア。囲いから抜け出したチンパンジーが彼女を追いかける。サーファーのトッドはいい波が来るのを待っていた。しかしやって来たのはなんとホホジロザメだった。サーフボードをひっくり返し、彼を襲う。
エピソード12
デス・ヴァレー~密着!ロス市警アンデッド特別捜査班~ エピソード12 [ 海外MTV の人気番組 ] 所長はヴァンパイアとの和平会談に前向きだ。ステューとビリーは成立に向けての話し合いをするためヴァンパイアの使者と会食することに。潜入捜査でナタリーと仲良くなったカーステンはメールで連絡が取れなくなったことを心配し、病院でボランティアをしているナタリーのもとを訪れる。そしてカーステンはナタリーがヴァンパイアウィルスに感染していること知る。
第606話 ユズ、ボランティア
あたしンち 第199話〜第662話 第606話 ユズ、ボランティア “タチバナ家”は日本のどこにでも存在し、誰もが共感できる、等身大の幸せな家庭。料理がヘタでよくも悪くも大雑把な母、トイレのドアを開けっ放しにする無口でマイペースな父、ちょっとマヌケな女子高生の娘・みかん、一見クールな中学生の息子・ユズヒコ。家族みんなで楽しむことのできるアニメの決定版をお届けします。
第110話 走れ永遠に! 幻のSL特急アジア号!!
キテレツ大百科 第110話 走れ永遠に! 幻のSL特急アジア号!! お年寄りの自宅に行き、お掃除やお洗濯をするというボランティア活動に力を入れるみよちゃん。その日は模型を作るお爺さんの家だった。そこには昔、満州で走っていた特急列車『アジア号』の未完成模型があった。これは子供達が乗れるSLとして、一週間後に街の公園に寄付することになっている。しかし、どうしても設計図がないと作れない所があるというお爺さんを連れて、中国へ!!
第66話 長期休暇
笑ゥせぇるすまん(89~93年)【デジタルリマスター版】 第66話 長期休暇 会社から1カ月の休暇を与えられたサラリーマンの長井(42)だが、何もすることがなく時間を持て余していた。長井は喪黒にボランティアを紹介されるもあまり乗り気ではなかった。しかし仕事が若い女性のリハビリの介助だとわかると…。
第53話
無料
棚ぼたのあなた 第53話 脅迫電話が振り込め詐欺だとわかり、チョンエを抱きしめたジャンスは、これまでのことを詫びた上で「寂しいから戻ってきてくれ」と頼む。そんなとき世界中をボランティアで回っているグィナムの養父母が韓国に来て、ユニとグィナムの家に滞在することになる。
#35 幸せが見つかったらイイナ!
おねがいマイメロディ #35 幸せが見つかったらイイナ! クロミちゃんの子分のバクくんは、働き者でがんばりやさんだ。黒音符集めのお仕事だけでなく、なまけ者のクロミちゃんのお世話に、アルバイトやボランティア活動までしている。すっかり街の生活にも慣れ、街の人達ともうちとけていた。そんなバクくんの知られざる日常を、密着レポート!一体バクくんってどんなコ?
第10話 気になる存在
伝説の魔女~愛を届けるベーカリー~ 第10話 気になる存在 ウソクはシンファ本社前でスインを見かけて声をかけるが、スインは気づかず去ってしまう。その後テサンに自宅へ招かれて事業の話をするウソクにマ家の人々は警戒心を強めていく。ある日ボランティアで施設に来たエンナンはミオとクァンテンを見つけ、遠くへ行くよう警告する。簡易宿に移ったプングムは隣室にいるのがウォランだとも知らずに壁を挟んでいがみ合う。その頃スインは就職先の店長の不審な言動に違和感を覚え始めるが...。
上皇ご夫妻、医師の説明に冷静 早期発見で感謝も
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 上皇ご夫妻、医師の説明に冷静 早期発見で感謝も  宮内庁は上皇后美智子さまに早期の乳がんが見つかり、9日朝に医師から上皇ご夫妻に説明したことを明らかにしました。  宮内庁によりますと、上皇后さまは先月、健康診断で左の乳腺に腫瘤(しゅりゅう)が認められ、2日の追加検査で比較的早期の乳がんと診断されました。来月以降に手術を受けられる予定です。上皇ご夫妻には9日朝に医師から説明があり、冷静に受け止められていたということです。また、早期の発見ができたことについて医師に感謝されていたということです。