「ボランティアの」の検索結果

今すぐ視聴する

五輪は来年7月23日から 橋本大臣「歓迎したい」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 五輪は来年7月23日から 橋本大臣「歓迎したい」  新型コロナウイルスの感染拡大の影響で延期になった東京オリンピック・パラリンピックの日程が決まりました。予定されていた日程のちょうど1年後になります。開催が決まったことを受け、橋本聖子オリンピック・パラリンピック担当大臣は「早い段階で日程が決まったことを心から歓迎したい」などとコメントしました。  東京オリンピック・パラリンピック、橋本聖子担当大臣:「早い段階で開会式、閉会式、オリンピック・パラリンピックの日程がしっかりと決まったことにつきましては本当にありがたいなと感じております。心から歓迎をしたいと思います。次の準備に取り組んでいけるように、環境整備にしっかりと邁進(まいしん)していきたいと思います」  橋本大臣は30日夜にこのように話し、早い段階で日程が決まったことを歓迎しました。また、夏の開催について「夏休みに入った方が大会関係者の輸送やボランティアの参加、すでに観戦チケットを持つ方にとって良い」「アスリートにとっても選考会などの予定をセットするために十分、準備を進めるために時間が確保できた」などと話しました。

おすすめの作品

マラソン開催予定の札幌「中止ではなく延期で安心」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 マラソン開催予定の札幌「中止ではなく延期で安心」  札幌市で行われる予定だったマラソンや競歩について、大会組織委員会の森喜朗会長が開催地の変更はしない考えを示したことを受けて地元では歓迎する声が上がっています。  札幌市民:「札幌開催は守ってくれるみたいなので不安はない。中止ではなく、延期で安心した」  高校3年生:「ボランティアを高校3年生だとできないので、来年に延期されたことでボランティアできるかなと期待している」  大学生:「前々から楽しみにしていたので1年長くなったのは残念だけど、それはそれで楽しみにしておきたい」  札幌市・秋元克広市長:「時間がタイトななかでの準備、何とか間に合わそうと頑張ってきたが、1年間余裕ができたという意味では万全な態勢で臨むことができる」
ロンドン五輪会場に仮設病院 急増する患者に対応
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ロンドン五輪会場に仮設病院 急増する患者に対応  急激に増加する新型コロナウイルスの感染者に対応するため、ロンドンに仮設の病院が完成しました。  ロンドン東部の再開発地区にできたのは「ナイチンゲール病院」と名付けられた仮設の病院です。ロンドンオリンピックの舞台にもなった国際展示場の中に約4000のベッドが設置され、今週中にも患者の受け入れが始まるということです。他にもマンチェスターやバーミンガムなどの地方都市にも仮設病院が建設され、増え続ける感染者を受け入れる準備が急ピッチで進んでいます。また、政府は医療サービスを支えるボランティアを募集し、目標人数の25万人に対して約75万人の応募があったと発表しました。ボランティアスタッフは高齢者などの買い物の手伝いなどや生活必需品の集配を行うということです。
猛煙でコロナ撃退!? 劇場に“60人の勇者”現る
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 猛煙でコロナ撃退!? 劇場に“60人の勇者”現る  まるで映画のワンシーンのようですが、ここは新型コロナが初めて確認された中国の武漢です。市内の劇場などが営業再開を目指して準備を始めました。作業する約60人のスタッフは全員ボランティアです。都市機能が完全に復活するまで彼らの闘いは続きます。
もう限界 失われる“日本の原風景“
無料
ドキュメンタリー番組 テレメンタリー2020【土曜放送】 もう限界 失われる“日本の原風景“ 山形県山辺町大蕨の棚田。斜面に杭が整然と並び、稲穂が黄金色に輝く。この日本の原風景に終わりの時が忍び寄る。 ボランティアによる再生事業もあり、地元農家は明るい表情でコメ作りを行うが、高齢化は進み、後継者は一人もいない。そうした中、今年6月に成立した「棚田地域振興法」。支援事業や交付金が目玉だ。それでも、地域に残り、大蕨の魅力を発信する若者たちは「いずれは無くなる」と諦める。 担い手不足にあえぐ棚田に未来はあるのか。
エピソード12
デス・ヴァレー~密着!ロス市警アンデッド特別捜査班~ エピソード12 [ 海外MTV の人気番組 ] 所長はヴァンパイアとの和平会談に前向きだ。ステューとビリーは成立に向けての話し合いをするためヴァンパイアの使者と会食することに。潜入捜査でナタリーと仲良くなったカーステンはメールで連絡が取れなくなったことを心配し、病院でボランティアをしているナタリーのもとを訪れる。そしてカーステンはナタリーがヴァンパイアウィルスに感染していること知る。
第606話 ユズ、ボランティア
無料
あたしンち 第199話〜第662話 第606話 ユズ、ボランティア “タチバナ家”は日本のどこにでも存在し、誰もが共感できる、等身大の幸せな家庭。料理がヘタでよくも悪くも大雑把な母、トイレのドアを開けっ放しにする無口でマイペースな父、ちょっとマヌケな女子高生の娘・みかん、一見クールな中学生の息子・ユズヒコ。家族みんなで楽しむことのできるアニメの決定版をお届けします。
第66話 長期休暇
笑ゥせぇるすまん(89~93年)【デジタルリマスター版】 第66話 長期休暇 会社から1カ月の休暇を与えられたサラリーマンの長井(42)だが、何もすることがなく時間を持て余していた。長井は喪黒にボランティアを紹介されるもあまり乗り気ではなかった。しかし仕事が若い女性のリハビリの介助だとわかると…。
第110話 走れ永遠に! 幻のSL特急アジア号!!
キテレツ大百科 第110話 走れ永遠に! 幻のSL特急アジア号!! お年寄りの自宅に行き、お掃除やお洗濯をするというボランティア活動に力を入れるみよちゃん。その日は模型を作るお爺さんの家だった。そこには昔、満州で走っていた特急列車『アジア号』の未完成模型があった。これは子供達が乗れるSLとして、一週間後に街の公園に寄付することになっている。しかし、どうしても設計図がないと作れない所があるというお爺さんを連れて、中国へ!!
第53話
棚ぼたのあなた 第53話 脅迫電話が振り込め詐欺だとわかり、チョンエを抱きしめたジャンスは、これまでのことを詫びた上で「寂しいから戻ってきてくれ」と頼む。そんなとき世界中をボランティアで回っているグィナムの養父母が韓国に来て、ユニとグィナムの家に滞在することになる。
第4話
君の声が聞こえる 第4話 ヘソンが不審なメールの送信元に電話をかけたところ、なんと隣の部屋から着信音が。駆けつけたスハが室内を確認すると、見慣れない携帯電話が置かれていた。一方で、出所の後にボランティアに励むジュングク。そんなジュングクに対し、スハは素性を隠して接触を試みる。ひょんなことからスハの正体を知ったジュングクは、スハを呼び出し暴力事件を起こすように仕向ける。保証人として警察署に出向いたヘソンは、話を聞くうちにスハのことを思い出すが...