「マジックミラー動画」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

第11話 その1「四つ玉先輩」/その2「腹話術先輩」/その3「尾行先輩」
手品先輩 第11話 その1「四つ玉先輩」/その2「腹話術先輩」/その3「尾行先輩」 その1「四つ玉先輩」いただきマジック!ごちそうさマジック!/その2「腹話術先輩」口を閉じずに「マンゴー」って言ってみよう。/その3「尾行先輩」先輩の彼氏!登場?
#111:ヤリテー女!エロマジック披露♡
指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙 #111:ヤリテー女!エロマジック披露♡ 【見どころ】 ▼『令和最初のヤリテー女・大集合SP』大物ハリウッドスターに口説かれた!?大学教授と教室で…♡小杉も大興奮!男性を虜にしちゃうエロマジックも披露『私のヤリテー武勇伝』 ▼『ヤリテー女に聞きたいアレコレ』番組に寄せられた相談メールを解決!男性が喜ぶ仕草とは!?男性から経験人数を聞かれた時の正解人数は?今すぐ使えるテクニック満載!
Ep.1
マジック・オブ・サイエンス Ep.1 ベンはワルシャワの通りでウソ発見器を試す。彼の用意したある液体は、被験者の汗やホルモンの変化に反応すると色が変わる。それでウソが見極められるのだという。一方、ジェイムズはテムズ川のほとりで極めて危険なマジックに挑戦する。彼は自分の手に鍵をかけ、その鍵を他の鍵の山の中へ入れる。制限時間内に正しい鍵を見つけ出して外さないと、傾斜から砲弾が落ちてきて手を失ってしまうのだ。
Ep.2
マジック・オブ・サイエンス Ep.2 ウェインは、ごく普通の銀のブレスレットを触っただけで金のブレスレットに変えてニューヨーカーを驚かせる。ビリーはロンドンの街かどで、お客に動物や母親の名前などを書くように頼む。不思議なことに、彼女はそれを見ずに、同じ回答を書いていく。そしてジェイムズはロープを体に巻きつけ、15メートル以上の高さから宙づりになる。地面に叩きつけられることなくマジックを成功させることはできるのか。
Ep.7
マジック・オブ・サイエンス Ep.7 ウェインは人の心が読めると豪語する。見物人の1人に好きな食べ物や初めて付き合った女性の名前を紙に書かせ、封筒に入れさせる。ウェインは封筒に集中すると見物人が書いた言葉を言い当てていく。ビリーはカップに入った紅茶の中にスプーンを入れる。ガリウムでできたスプーンは紅茶に入れると溶けていくのだった。ジェイムズは駐車場で車を使い、魔術のようなマジックに挑戦する。
Ep.4
マジック・オブ・サイエンス Ep.4 ウェインは触れずに新聞紙に火をつけロンドンの人々を驚かせる。ベンは盗聴機器を使うことなく、ボランティア2人の間で交わされた暗号を言い当てる。そしてジェイムズはロンドン郊外にある廃工場にラグビー選手を集める。まずはテニスボールを空中に浮かべるマジックを披露。次に、選手たちにダンボール箱やプラスチック製の容器を使って壁を作らせる。ジェイムズは、その壁を声だけで倒すことができると言う。
第6話 プリンセスサクヤのショータイム/賽の河原の攻防
「鬼灯の冷徹」第弐期 第6話 プリンセスサクヤのショータイム/賽の河原の攻防 昔も昔、大昔。神代の現世では、山神ツートップの一人、サクヤ姫が天孫ニニギノミコトの子を身ごもるが「ほんとに俺の子?」と疑われてキレていた。時を同じくして地獄では、幼い鬼灯が友人の烏頭と蓬に自作のマジックを見せようとして失敗。納得いかずに、理屈ではうまくいくからと蓬を実験台にしようとしていたが、マジックにまったく興味のない烏頭があることを思いつく。そうだ、現世に行こう!/現世の山の中。ぽつんと佇むお地蔵様に、お供えのチョコをおすそ分けしようと木霊がやってくるが、挨拶をしても返事がない、ただの石のようだ。それもそのはず、お地蔵様の本業は子供を守り、弱い物を救うこと。今日も賽の河原をおとずれ、DSやりたい!スマホもないの?と言いたい放題の現代っ子達を優しくいさめていたが、それを不服に思う子供が数人。さっさと転生しようと反乱を企て動き出す!
第222話 つるぴか両さん
こちら葛飾区亀有公園前派出所 第222話 つるぴか両さん 「俺の顔に、何か?」顔を洗って、鏡を見た両津はビックリ。顔中の毛がない!それなら、マジックで眉と髪を書こうと思いきや、あれ、どんなだったっけ?
#132①:放送事故!?マジックで日村さんの指を切断!?
日村がゆく #132①:放送事故!?マジックで日村さんの指を切断!? Mr.マリックも賞賛するマジシャンがまさかのミス!?日村さんの指を切ってしまう大事故に大激怒! ★日村&フレイムの魔空間ショー 魔空間から来たという設定ブレブレで見た目激ヤバだけど、とにかくテクニックがすごい!あのMr.マリックも認めた凄腕マジシャンに日村さん大爆笑!魔空間ショーの始まり!
第4話 まじめ
無料
女子高生の無駄づかい 第4話 まじめ 高校受験当日、高熱をはじめあらゆる体調不良によって、志望していた高校に落ちてしまい、さいのたま女子高校に入学することになったマジメこと一奏。辛い3年間が始まると落ち込んでいたマジメだったが、入学式のクラス分けが貼られた掲示板に、ずっと憧れていた鷺宮しおりの名前を見つけ、奇跡が起きたと喜ぶ。しかし、そんな喜びも束の間、中学では一度として崩れなかったロボの表情が、バカによっていとも簡単に崩されてしまったのを見て、衝撃を受けるマジメ。マジメはどうにかロボとお近づきになろうと、バカの観察を始めるのだが……。