「ムンジェイン」の検索結果

今すぐ視聴する

トランプ大統領 G7首脳会議に韓国など招待
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 トランプ大統領 G7首脳会議に韓国など招待  アメリカのトランプ大統領は韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と電話で会談し、G7(先進7カ国)首脳会議に韓国などを招待する意向を示し、文大統領は「歓迎し、感謝する」と応じました。  韓国大統領府によりますと、米韓首脳は1日に電話で会談を行い、新型コロナウイルス対策で協力することで一致しました。また、トランプ大統領がG7首脳会議に韓国などを招待する意向を示したことに対し、文大統領は「防疫と経済の両面で韓国ができる役割を果たしたい」と感謝したということです。トランプ大統領は中国包囲網に向けて韓国などの取り込みを狙っているとされ、経済面で中国に依存する韓国の判断が注目されていました。
“K防疫”で成果自慢も一転…韓国で感染再爆発か
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 “K防疫”で成果自慢も一転…韓国で感染再爆発か  新型コロナウイルスを抑え込んだ「K防疫」をアピールしていた韓国の状況が一転です。28日に政府が再び、外出などを自粛するよう勧告しました。  韓国の保健当局が新型コロナウイルスの新たな感染者が27日の一日で79人確認されたと発表しました。ソウル近郊の物流センターで発生した集団感染。これまでに従業員ら82人の感染を確認したほか、約4000人についてPCR検査を進めています。韓国は新型コロナウイルスの感染者が一時、収束したことで外出自粛要請を解除していました。  文在寅(ムン・ジェイン)大統領は韓国独自の感染症対策をK防疫と呼んで自画自賛。しかし、ソウル市のナイトクラブで集団感染が起こるなど感染者数が再び増加傾向に…。このナイトクラブでの集団感染だけでも現在、7次感染まで確認され、感染者は260人を超えています。  感染拡大に対して警戒が強まる韓国ではこんなお店が…。回転しているのはチキンです。ロボットのアームが容器ごと持ち上げて移動すると大量の粉が…。そして、再び回転させます。1台170万円以上するというロボット。油で揚げる姿もまるで人間がやっているかのようです。人の手が一切かからない完璧な感染対策かと思いきや微妙な調整が必要なのか、最後の味付けはなぜか店員自らが。感染者が再び増加している韓国。首都圏を対象に今後2週間にわたって外出や行事を自粛するよう政府が勧告しました。

おすすめの作品

第26話
オクニョ 運命の女 第26話 ユン・テウォンは、父ユン・ウォニョンに連れられ文定大妃(ムンジョンテビ)に謁見する。ユン・テウォンは大妃から寺の莫大(ばくだい)な改修費を調達するよう命じられ、ある策を講じる。そのころ、都の役所に登用され、無事に都に戻れることになったオクニョは、ひそかに商団を始める準備にかかる。オクニョが生きていると聞いたユン・テウォンは急ぎ会いに行くが...。
第29話
オクニョ 運命の女 第29話 オクニョは話をしたいというユン・テウォンを拒否。権力を振りかざす行動はチョン・ナンジョンと同じだと告げる。ユン・テウォンは文定大妃(ムンジョンテビ)に呼ばれ、都の疫病騒動は自分とチョン・ナンジョンが仕組んだ計画だと知らされる。その後、大妃は疫病が広がった際には、王は謹慎し、祭儀を行う習わしだと明宗(ミョンジョン)に伝える。そのころ、オクニョは何者かに連れ去られて監禁されてしまう。
第43話
オクニョ 運命の女 第43話 オクニョは、文定大妃(ムンジョンテビ)に呼び出され、1人で大妃のもとへ向かう。その知らせを聞いたカン・ソノは、万が一に備えて配下の者を集めるように指示。そこにやってきたソン・ジホンが、カン・ソノがオクニョのことを「王女様」と呼んでいるのを耳にする。オクニョが王女とは知らない明宗(ミョンジョン)は、彼女を守るためにもやはり側室として迎えたいと考える。返事を求められたオクニョは・・・。
第44話
オクニョ 運命の女 第44話 心臓の持病が悪化して倒れた王、明宗(ミョンジョン)のもとに駆けつけた文定大妃(ムンジョンテビ)は、3日のうちに意識が戻らねば危険だと主治医から告げられる。明宗には子どもがいないため、ユン・ウォニョンは自分たちに都合のよい王位継承者を決めておこうと動きだす。一方、明宗が危篤だと知ったオクニョはひそかに彼に会いに行く。だがそのとき、大妃が明宗の寝所へ向かっていた。
第45話
オクニョ 運命の女 第45話 明宗(ミョンジョン)は意識を取り戻すが、文定大妃(ムンジョンテビ)が来たため、オクニョは奥に身を隠す。大妃は、意識の戻っていないふりをしている明宗に語りかける。かつて先王の毒殺を企て、東宮(とうぐう)殿の女官たちを殺したことを認め、すべて明宗のためであり、今後も明宗を邪魔する者は殺すと言う。一方、裁きを侮辱した罪で牢に入れられたユン・テウォンは、典獄署(チョノクソ)に収監される。
第50話
オクニョ 運命の女 第50話 明宗(ミョンジョン)に譲位を宣言され、ショックで倒れた文定大妃(ムンジョンテビ)。やがて危篤状態になり、知らせを受けた明宗が駆けつける。兵に追われ隠れ家に逃げ込んだオクニョとユン・テウォン。大妃の策略により、逆賊に仕立て上げられていると知る。その間も、明宗やオクニョの仲間たちは次々と捕まり、ソン・ジホンたちは拷問を受け、謀反の企てを自白するよう迫られていた。
第33話
オクニョ 運命の女 第33話 オクニョは、なぜ話をしてくれないのかと問うユン・テウォンに、母を殺したのが彼の父ユン・ウォニョンだからだと告げる。ユン・テウォンは妓楼で酒を飲んでいた明宗(ミョンジョン)に会う。文定大妃(ムンジョンテビ)が明宗を尾行させていることを話し、オクニョが危険なので彼女と会うのは控えてくれと頼む。酒に酔った明宗は大妃に会い、先王の毒殺を企てたことや、女官たちを殺したことを責める。
第36話
無料
オクニョ 運命の女 第36話 オクニョは養父チ・チョンドクの無実を証明するため、自ら罪人の弁護を行う外知部(ウェジブ)になろうと決める。外知部は十数年前に都から追われ、今ではみかけなくなっていた。同じころ、ユン・テウォンもチ・チョンドクのため、残っている外知部がいないか捜していた。一方、明宗(ミョンジョン)の昭格署(ソギョクソ)廃止の命令に、文定大妃(ムンジョンテビ)とユン・ウォニョンたちが猛反対する。
第41話
オクニョ 運命の女 第41話 オクニョは自分が王女であることを知るが、文定大妃(ムンジョンテビ)らに対抗する力をつけるまでは、身分を隠しておくことにする。オクニョはチョン・ナンジョンに会いに行き、まだ生きていることを知らしめると、かつて彼女の運勢を占った際に明かさなかったことがあると教える。一方、ユン・テウォンはオクニョから命を救ってくれた礼を言われ・・・。
第49話
オクニョ 運命の女 第49話 文定大妃(ムンジョンテビ)に拘束されたオクニョ。明宗(ミョンジョン)は、オクニョを助けたければ、ユン・ウォニョンとチョン・ナンジョンを釈放するよう大妃から交換条件を突きつけられ悩んでいた。オクニョが自分と引き換えに、ユン・ウォニョンたちが釈放されることなど望むわけがない。明宗とユン・テウォンたちは兵を使い、必死にオクニョの行方を捜すが見つからず、ついにユン・テウォンは明宗にあることを告げる。