「ヤンドングン」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

第22話
モンスター ~その愛と復讐~ 第22話 変種インフルエンザワクチンを開発したナ・ドグァン博士を殺したというぬれぎぬを着せられ、ギタンは懲役5年を言い渡される。ギタンのぬれぎぬを晴らそうとスヨンは必死になるが誰もスヨンに肝心なことを話そうとしない。刑務所に入ったギタンはグァンウの差し金でグァンウとヤン・ドンと同じ部屋に過ごすことになり、ひどいいじめを受けていた。
♯93 ソン・ダムビ/チョン・サンフン(韓国2018年8月15日放送)
一食ください ♯93 ソン・ダムビ/チョン・サンフン(韓国2018年8月15日放送) ゲストは、ソン・ダムビとチョン・サンフン!今回は、トレンドを代表する立地と美味しい羊肉串が集まるストリートが有名な町、紫陽洞(チャヤンドン) で一食に挑戦!ソン・ダムビの記憶に残っている家とは?チョン・サンフンが路上ミュージカルを披露!留守続きに気持ちが急ぐ2人...一食の運命は?
♯94 ニックン(2PM)/コ・アラ(韓国2018年8月22日放送)
一食ください ♯94 ニックン(2PM)/コ・アラ(韓国2018年8月22日放送) ゲストは、見事なビジュアルで花のような美貌をもつニックン(2PM)とコ・アラ!今回は、美しくそびえ立つ冠岳山がある安養市(アニャン)冠陽洞(クァンヤンドン)で一食に挑戦!溢れるユーモアでリアクションをするコ・アラ。ニックンの甘い視線攻撃に続く自動応答!ビジュアルで攻撃する2人の一食の結果は?
第13話
モンスター ~その愛と復讐~ 第13話 スヨンはト・グァンウ社長が隠しているT9の秘密を知り良心を痛める。そして何とか力になれないかと、ミン弁護士にチェ・ジヘの弁護をお願いする。しかしミン弁護士はお金にならない仕事はしないとスヨンを突き返す。一方ギタンはT9が危険だという証拠の動画が入ったパク議員の携帯電話を捜し出すため、ヤン・ドンに協力するふりをする。
第14話
モンスター ~その愛と復讐~ 第14話 ヤン・ドンが逮捕され、パク議員の携帯は無事カン検事の手に渡ることになった。ギタンはト・グァンウの裁判を前に病に倒れたチェ・ジヘを見舞い、一連の流れを報告する。またトドグループのCM撮影をしていたシニョンは撮影を見ていたイェビンから思いがけない言葉を聞き、それを機に兄グァンウの暴走を知ることになるが...
第15話
モンスター ~その愛と復讐~ 第15話 スヨンは証人となりト・グァンウ社長の不正を裁判で証言した。同時に提出した動画にはグァンウが不正を働き裏金を作っていたというヤン・ドンとの会話が録画されていた。グァンウの不祥事で世間が大騒ぎになる中、スヨンはトドグループの社内でいじめに遭っていた。家族のため耐えるスヨンの前に突然、会長夫人が現れる。
第12話
モンスター ~その愛と復讐~ 第12話 スヨンとゴヌはカン・ヨンドクから助けてほしいと電話をもらい、トド療養院に向かう。しかし身分を偽装していたことをヤン・ドンに知られてしまい、急いで療養院を抜け出すことに。ト社長の裏金の在りかを追うソンエはギタンの協力を得て、ヤンと2人きりになるチャンスをつかむ。強い睡眠薬を使ってヤンを眠らせることに成功した2人。しかしそこに思わぬ邪魔者が現れる。
第10話 命を懸けた恋
王女の男 第10話 命を懸けた恋 キム・ジョンソ一派を討ったスヤン大君は、彼らの首をさらし己の威光を天下に知らしめる。ただ一人生き延びたキム・スンユは父の敵を討とうとスヤンの家に向かい、セリョンがスヤンの娘であることを知る。怒り狂ったスンユはスヤンに襲いかかるが、あえなく捕らえられ牢獄送りに。一方、兄の暴挙に怒ったスヤンの弟クムソン君はキョンヘ王女を訪ねて共に巻き返しを誓うが、スヤンは粛清の手を緩めず、ついにスンユらの処刑が決まる...。
第1話
青い海の伝説 第1話 1598年8月、江原道。新任県令のタムリョンはヤン氏の旅館を訪れた際、生け捕りにされた美しい人魚と出会う。人魚を哀れんだタムリョンは、ヤン氏の罪を口実に人魚を海に逃がす。それから時は流れて現代のソウル。そこには詐欺師として生きるジュンジェの姿があった。
第56話
朱蒙 第56話 3年の月日が流れ、ヨンタバルとソソノはソンヤンやヨンチェリョンの勢力に服従しつつ、ひそかに強力な傭兵の大軍を養成し、ケルにやってくるソンヤンを襲って権力を奪還するという計画を練る。そうとは知らないソンヤンは、ヤンジョンにさらなる忠誠と服従を誓ったのち、ケルへ向かう。プヨではクムワの努力もむなしく、干ばつなどによる深刻な食糧不足のため民の一揆さえ起きかねない情勢に陥る。一方、警備隊の総官として国境に送られたテソは、やる気を失って自堕落な日々を過ごし、ヤンソルランはそんな夫の情けない姿に業を煮やす。 ウテが率いるケルの傭兵軍団は、計画通りケルへ向かうソンヤンの一行を襲撃するが、肝心のソンヤンを取り逃がしたうえ、ウテが敵兵の凶刃に倒れてしまう。ソソノとケピルはウテ死亡の悲報に泣き崩れ、その後、ソソノは力ずくでヨンチェリョンたちを服従させソンヤンへの復しゅうを宣言する。 ソソノたちはポンゲ山のタムル軍の砦を訪れ、チョルボンを母体に新たな国をともに建てることをチュモンに提案する。オイたちは大乗り気だったが、チェサの慎重論を考慮したチュモンは返答を保留する。一方、深手を負いつつ逃げ延びたソンヤンはソソノたちの不穏な動きを察し、ヤンジョンと漢軍の支援を得てケルを潰すことを宣言する。オイとともに漢とプヨ周辺の偵察に出かけたチュモンは、ソソノが危機一髪の状況に置かれていることを知る。