「ユジュンサン」の検索結果

「ユジュンサン」に関する情報は見つかりませんでした。
「ユジュン」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

第18話 換局
無料
チャン・オクチョン 第18話 換局 粛宗が倒れたことで王宮は大騒ぎとなる。ミン・ユジュンはこの機にまたもオクチョンを亡き者にしようとするが、チンの助けで事なきを得る。チンはカン氏夫人の息子チスだった。チスはオクチョンに一緒に逃げることを促すが聞き入れない。その間にミン・ユジュンは東平君に接近、彼を立てて粛宗から王座を奪おうとしていた。
第1話 偶然の出会い
無料
チャン・オクチョン 第1話 偶然の出会い 独創的な韓服作りで評判のオクチョン。彼女は幼い日に父を失い、母や兄とも生き別れになっていた。父の従兄弟、チャン・ヒョンは王宮の有力者ミン・ユジュンへの恨みを晴らすため、そんなオクチョンを利用しようと画策していた。ある日、仕立ての寸法を取りに行ったオクチョンはそこで偶然世子イ・スンと遭遇する。
第4話 世子嬪決定
チャン・オクチョン 第4話 世子嬪決定 訓練場に迷い込んだオクチョンはまたスンと出会う。スンを内禁衛将だと思い込み、鎧づくりのための動きを教わる。だがオクチョンの作った鎧はミン・ユジュンの差し金で落選。それを機にチャン・ヒョンは以前から考えていた計略を実行に移そうとしていた。一方、大詰めを迎えた世子嬪選びでスンはインギョンを指名する。
第8話 新たな王妃選び
チャン・オクチョン 第8話 新たな王妃選び 痘瘡にかかった仁敬王妃は粛宗の胸のなかでこの世を去る。朝廷に返り咲いたミン・ユジュンを始め、官僚たちは早速次期王妃の選択を粛宗に迫るが、水面下ではミンの娘イニョンに内定していた。オクチョンはイニョンのために王妃の礼服、円衫を作るが、同僚のチャギョンにそそのかされ、出来上がった円衫に手を通してしまう。
第10話 王の女
チャン・オクチョン 第10話 王の女 追い出されたオクチョンは東平君に保護される。チャン・ヒョンの差し金で霊媒師からお祓いをしろと言われた大妃は水を浴び、体調を崩してしまう。そのおかげか、ようやく目覚めた粛宗はついにオクチョンと想いを遂げる。だがそれを知ったミン・ユジュンはオクチョンをだまして連れ出し、亡き者にしようとするが...。
第12話 権力の行方
チャン・オクチョン 第12話 権力の行方 不妊の薬を飲ませようとする大妃に、オクチョンはむしろ死を選ぶと覚悟を見せる。一方、朝廷では絶大な権力を握るミン・ユジュンが粛宗の政策をことごとくつぶしていた。思い通りにならない悔しさを噛みしめる粛宗。そしてミン・ユジョンのさらなる標的は粛宗の寵愛を独占し、今や正式な側室となったオクチョンだった。
第13話 生き残るために
無料
チャン・オクチョン 第13話 生き残るために 大妃がオクチョンに不妊の薬を飲ませようとしたことを知って、衝撃を受ける粛宗。王宮で生き残るためにはなんとしても世継ぎを生まなければならない。大妃は王妃をオクチョンより先に懐妊させようと占い師を呼ぶが、なんと王妃は石女だった。一方、ミン・ユジュンは清からやってきた謎の大富豪チンと密会していた。
第14話 大妃の策略
無料
チャン・オクチョン 第14話 大妃の策略 母が大妃や王妃に愚弄されたのを見て、怒りを露わにするオクチョン。一方、清の商人、チンはミン・ユジュンと取引する代わり、粛宗に謁見させるよう詰め寄る。チンに商売を横取りされたチャン・ヒョンは悔しさを隠せない。大妃は粛宗と王妃を二人だけにするため陵幸の計画を立てる。そんな中オクチョンの体に異変が...。
第16話 事件の真相
無料
チャン・オクチョン 第16話 事件の真相 夜食に入っていた毒のせいでオクチョンは昏睡状態に陥る。王妃が疑われるのを恐れた大妃は自分が毒を盛ったと嘘をつき、粛宗に看取られてこの世を去る。この事件がオクチョンと粛宗の間にわずかな隙間を生じさせる。オクチョンを疑うミン・ユジュンはこの機に彼女を王宮から追い出そうと、禧嬪は不義の子だと言い出すが...。

おすすめの作品

第1話 出会い
無料
あなたはひどいです 第1話 出会い チョン家の長女ヘダンは、スター歌手ユ・ジナのものまね歌手ユ・ジィナとして、クラブの舞台に立つ日々。母親を亡くし、父と3人の妹たちを養うため、ヘダンは自分のことは後回しに生きてきた。ある時、ジナが居酒屋で飲んでいると、別テーブルの男たちがジナの噂話で盛り上がっていた。その場に居合わせたヘダンが噂話に腹を立てて男に食ってかかると、そこにジナが現れる。
映画チーズ・イン・ザ・トラップ
映画チーズ・イン・ザ・トラップ 映画チーズ・イン・ザ・トラップ 優しい笑顔の裏に隠された冷淡な一面。私の苦手なユ・ジョン先輩が、突然私に話しかけてきた。食事をしたり、課題を口実に映画まで見に行くことになったり...。彼が変わったのだろうか。それとも何か企んでいるのか...。そうでなければ、まさか本当に私を...?完璧だけどキケンな先輩の甘い罠にかかってしまった!
【SEVENTEEN/LABOUM/CLC/THE BOYZ/チョン・ドンハ】第1018話(韓国2019年9月22日放送)
SBS 人気歌謡 【SEVENTEEN/LABOUM/CLC/THE BOYZ/チョン・ドンハ】第1018話(韓国2019年9月22日放送) (韓国2019年9月22日放送) 【出演】SEVENTEEN、LABOUM、ロケットパンチ、EVERGLOW、CLC、THE BOYZ、TEEN TEEN、チョン・ドンハ、ANS、 ドリームキャッチャー、3YE、 IZ、 We Girls、 ユ・ジェピル、ヒョンス
第19話 同一人物
無料
あなたはひどいです 第19話 同一人物 ユン・ソンハとイ・ギョンスが同一人物だと知ったジナは激しく動揺する。ギョンスとジナの関係を怪しむナギョンは、ジナの前でギョンスにピアノ講師以上に親切にふるまうことで、ジナに揺さぶりをかける。一方、ジナの家庭内での横暴な態度を見かねたパク会長は、会長職を退く覚悟で、外国で暮らすことをジナに提案する。しかし、ユ・ジナのイメージを崩せないジナはそれを受け入れず口論となり、ついにパク会長は別れを切り出す。
第20話 絶体絶命
無料
あなたはひどいです 第20話 絶体絶命 パク会長とジナが婚約を解消することを聞き、ギョンジャをはじめ安堵する家族たち。さらにジナには追い打ちとなる、ギョンジャの単独インタビューが掲載された雑誌が発売され、ユ・ジナのブランドイメージは急落する一方だった。そして精神的に追い詰められたジナは、生放送の音楽番組でミスをして放送事故を起こしてしまう。その頃、ヒョンジュンは、ヘダンへの思いが断ち切れず、交際相手のギョンスに一目会おうとカフェを訪れる。
予告編【映画チーズ・イン・ザ・トラップ】
無料
映画チーズ・イン・ザ・トラップ 予告編【映画チーズ・イン・ザ・トラップ】 【5月5日(火)16時30分〜放送開始】 優しい笑顔の裏に隠された冷淡な一面。私の苦手なユ・ジョン先輩が、突然私に話しかけてきた。食事をしたり、課題を口実に映画まで見に行くことになったり...。彼が変わったのだろうか。それとも何か企んでいるのか...。そうでなければ、まさか本当に私を...?完璧だけどキケンな先輩の甘い罠にかかってしまった!
【Red Velvet/THE BOYZ/VERIVERY/オ・ハヨン(Apink)/ソンミ】第1017話(韓国2019年9月8日放送)
SBS 人気歌謡 【Red Velvet/THE BOYZ/VERIVERY/オ・ハヨン(Apink)/ソンミ】第1017話(韓国2019年9月8日放送) (韓国2019年9月8日放送) 【スペシャルMC】シン・ウンス、カンミン(VERIVERY)、イム・ジミン 【出演】Red Velvet、THE BOYZ、VERIVERY、オ・ハヨン(Apink)、ソンミ、CLC、IZ、UP10TION、EVERGLOW、CELEB FIVE、D1CE、NORAZO、MONT、VIINI、ONEWE、TARGET、ユ・ジェピル、G-reyish
第2話 恋人との対面
あなたはひどいです 第2話 恋人との対面 親交を深めていたヘダンとジナの関係に亀裂が入り、落ち込むヘダンを心配するヘダンの父ガンシクは、ジナの元を訪ねて詫び、許しを請う。ジナは悩んだ末にヘダンが働くクラブへと向かい、2人は仲直りする。そんな中、ヘダンに10年来の恋人ソンテクがいることを知ったジナ。ヘダンはジナを誘い、ソンテクと3人で郊外の川辺に泊まりがけで遊びにいく。粗野でぶっきらぼうなソンテクに呆れるジナだが...。
第3話 略奪愛
あなたはひどいです 第3話 略奪愛 ジナの自宅にソンテクが入っていくところを目撃したヘダン。そこにジナが帰宅し、ヘダンにソンテクを譲ってほしいと告げる。ヘダンはソンテクを引き止めようと結婚を決意するが、家族を養う負担をめぐり妹たちが口論となり、ヘダンは心を痛める。ヘダンに別れを切り出せずにいるソンテクに苛立ちをぶつけるジナ。その時、ヘダンが過労で倒れたと連絡が入り、ソンテクはヘダンの元に急いで向かおうとするが、その直後に交通事故に遭う。
第11話 熱愛報道
無料
あなたはひどいです 第11話 熱愛報道 ジナとパク会長の熱愛がメディアで取り沙汰される。ジナはパク会長の仕業と思い込むが、実際は2人を陥れようと、ヒョンジュンがマスコミにリークしていた。一方、ヘダンはついにヒョンジュンの芸能事務所と個人契約を結ぶ。その後、ヒョンジュンの提案でヘダンの家族と、お祝いの食事会をすることに。すると、外食で舞い上がるミスクが、ヒョンジュンを前に食い意地の張った発言を繰り返し、ヘジンは心底呆れる。