「ユンギョン」の検索結果

「ユンギョン」に関する情報は見つかりませんでした。
「ユンギ」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

【三食ごはん 漁村編3】 #10
三食ごはん 漁村編3 【三食ごはん 漁村編3】 #10 テナガダコとイイダコをつかまえた三兄弟。淡泊な味が逸品の“天然テナガダコのたたき”と、ピリ辛の“イイダコと三枚肉炒め”が出来上がる。さらに冬の海の贈り物カキをとろうと、明け方から働くエリックとギュンサン。カキ嫌いのソジニーもとりこになった、カキクッパの味とは?“ナスご飯”に続くエリックのおすすめメニューは、とろけるアボカドとはじけるとびっこの組み合わせ。クセになる味“カリフォルニア飯”を披露する。
【三食ごはん 漁村編3】 #11
三食ごはん 漁村編3 【三食ごはん 漁村編3】 #11 最後の晩餐に鯛を釣りたいエリックだったが、鯛は釣れずにイイダコばかり。イイダコは酢みそで!エリックは他の2人の手も借りて、酢豚と麻婆豆腐、ムール貝のスープを完成。その夜はソジニーの願いをかなえるべく、翌朝の豚クッパのためにスープの仕込みも。翌日は収穫した大根と白菜を、今までのお礼に島の人々へ渡す。最後に担々麺とミルフィーユ鍋を味わった3人は記念写真を撮り、ソジンが操縦する船で島を離れる。
【三食ごはん 漁村編3】 #12(終)
三食ごはん 漁村編3 【三食ごはん 漁村編3】 #12(終) 最後のロケから3週間後、ギュンサンの家にソジンとエリックが来て三兄弟が集合。猫のモンやクンも大喜び。3人でパスタやステーキなどを作り食事を楽しむ。ソジンが船舶免許の試験を受けた時のようすやロケ前の食事など、未公開映像を振り返る。スズキの刺身、ギュンサンが大好きなタッカルビ、船上で食べたキス、わかめスープ、ゴマの葉キムチなど、思い出の食べ物の話題に花が咲く。そして最後に3人がもらったプレゼントとは?
第9話【ゲスト:イ・ジョンソク】
三食ごはん-海辺の牧場編 第9話【ゲスト:イ・ジョンソク】 前回、ギュンサンを頼ってやってきた俳優イ・ジョンソク。どっきりカメラのおかげもあってなのか、三食ハウスでの生活にすっかり適応し、エシェフの手料理にも魅了されて食欲が止まらない。大好きなギュンサンと牧場にも行き、ジャクソンファミリーへの餌やりから掃除にまで挑戦する。
第1話【ゲスト:ハン・ジミン】
無料
三食ごはん-海辺の牧場編 第1話【ゲスト:ハン・ジミン】 得糧島で彼らを待っていたのはヤギのジャクソンとそのファミリーたち。旌善(チョンソン)以来、久しぶりの再会に嬉しさを隠せないソジン。ジャクソンファミリーが生活していく牧場の牧場主にはギュンサンが任命され、搾りたてで新鮮なヤギのミルクを島の皆さんにお届けする。ゲストは、ソジンとエリックと共演経験のあるハン・ジミン。
第2話【ゲスト:ハン・ジミン】
無料
三食ごはん-海辺の牧場編 第2話【ゲスト:ハン・ジミン】 ジミンが来たことで活気にあふれる三食ハウス。暑さを吹き飛ばすためにゲームを楽しんだり、海へ遊びに出掛けたりと得糧島を満喫する4人。海辺の牧場ではギュンサンが、今日も熱心にヤギたちへの餌やりや、畜舎の掃除に励む。夕食はジミンが獲れたてのタコと海鮮で“ヘシンタン”を作ることになったが...
第5話
無料
三食ごはん-海辺の牧場編 第5話 エシェフの手によって、フランス料理から日本料理、そしてイタリア料理までと食の旅行へと出掛ける三食ハウス。更に、“ソジニーベーカリー”が2年振りに復活する。ソジンはあんのぎっしり詰まったあんパンを作るのだが、果たしてその出来栄えは?そして今回、ギュンサンがメインシェフとなり、キムチ炒めうどんに挑戦する。
第7話【ゲスト:ソリョン(AOA)】
三食ごはん-海辺の牧場編 第7話【ゲスト:ソリョン(AOA)】 待ちに待った女性ゲストの登場で和気あいあいとした、和やかなムードになった三食ハウス。しかし料理に対する熱い姿勢も変わらない。製パン王のソジンは巨大な“マンモスパン”作りに挑戦。ソリョンお手製の桃ジャムと一緒にいただくのだが、そのビジュアルに一同、大興奮。果たして、その出来栄えは...
第8話【ゲスト:イ・ジョンソク】
三食ごはん-海辺の牧場編 第8話【ゲスト:イ・ジョンソク】 今回も思わずよだれが垂れてしまいそうな美味しそうな料理が炸裂する。得糧島で獲ったタコを丸々1匹使った“タコラーメン”。そして夕食には、釣れたばかりのコチを使った“コチ鍋”と “バックリブのキムチ蒸し煮”まで。島に来る前日、ゲストの夢を見たというエリックとギュンサン。夢が正夢となることを願って、どっきりカメラを企てる。
第10話【ゲスト:SHINHWAミヌ&アンディ】
三食ごはん-海辺の牧場編 第10話【ゲスト:SHINHWAミヌ&アンディ】 3兄弟よりも先に得糧島へ到着していたミヌとアンディが、村の皆さんも巻き込んでどっきりカメラを企てる。どっきりを仕掛けられて戸惑いながらも、SHINHWAのメンバーが来たことに喜ぶエリック。食材をゲットするために釣りに行くと、三食ごはん史上初めてとなるクロダイを釣ることができ、大興奮。
第12話(終)
無料
三食ごはん-海辺の牧場編 第12話(終) 海辺の牧場編、最終話では放送することができなかったビハインドストーリーをお届けする。特別ゲストたちとの特糧島での思い出、もう一度食べたい料理を大公開。更に、今すぐ作りたくなるようなエシェフのレシピも紹介する。今シーズンで作った料理の数は、計68品。果たして3人が選ぶ最高の1食とは?
第3話【ゲスト:ハン・ジミン】
無料
三食ごはん-海辺の牧場編 第3話【ゲスト:ハン・ジミン】 ジャクソンサロンにミルクを配達すると、冷蔵庫には村の皆さんからのお礼の品々が。そのおかげで三食ハウスの食卓は、ご馳走でいっぱいに。前シーズンでも好評だった、エシェフ特製の“ナス炒め丼”を初めて食べるジミンも大満足の表情。食後は夏の定番かき氷に、ヤギのミルクで作ったギュンサンお手製の練乳をかけていただく。
第4話【ゲスト:イ・ジェフン】
無料
三食ごはん-海辺の牧場編 第4話【ゲスト:イ・ジェフン】 まだまた終わらない夏の暑さを吹き飛ばすために、俳優イ・ジェフンがソジンの好きなピーナッツを手土産に持って現れる。しかし、このピーナッツが悪夢を呼ぶことに...。一方エシェフは、香ばしい納豆鍋と麦飯ビビンバ、かぼちゃのチヂミなどヘルシーな韓国料理を披露する。そして新たなサマーアイテム“マーガレット”を連れて海へと繰り出した4兄弟は大はしゃぎ。
第6話【ゲスト:ソリョン(AOA)】
三食ごはん-海辺の牧場編 第6話【ゲスト:ソリョン(AOA)】 今回の夕食はイタリアンに決定。ソジンが作ったピザ生地に、エリックお手製のトマトソースとギュンサン手作りのモッツァレラチーズを乗せたマルゲリータピザは、全てが手作り。更にタコと明太子のパスタまで。完璧なビジュアルで、おしゃれなディナータイムを満喫した3兄弟。翌朝やってきたゲストは、ソリョン(AOA)。果たしてソリョンは三食ハウスに適応できるのか?
第11話【ゲスト:SHINHWAミヌ&アンディ】
三食ごはん-海辺の牧場編 第11話【ゲスト:SHINHWAミヌ&アンディ】 ミヌとアンディをゲストに迎えて3兄弟から5兄弟になった三食ハウス。抜群のチームワークで釣りと料理をこなす兄弟を見て、いつになく満面の笑みと、えくぼを浮かべるソジン。今シーズン最後の料理はソジンお手製のパンと、エシェフが作ったカルボナーラの合作“パネパスタ”。そしてギュンサンは、オニオンスープを作る。
第4話
六龍が飛ぶ 第4話 母を捜すために出発した幼いタンセは、キル・ソンミに会い衝撃的な言葉を聞かされる。ミョサンは11人の家族を生かすためホン・デホンに会い、幼いムヒュルを弟子として受け入れるよう願い出る。
第5話
六龍が飛ぶ 第5話 殺害されたペク・ユンを発見したハン・グヨンはホン・インバンにこの事実を伝えた。イ・バンウォンは、ペク・ユンの死について話しているキル・テミと儒生の会話を聞き、カササギ毒蛇のことを知る。
第6話
六龍が飛ぶ 第6話 プニパン村の人々が待っている洞窟に行き、会わなければならない人がいるから戻ってくるまで待ってくれと言う。洞窟に向かったイ・バンウォンはプニの姿を見て喜ぶがパン村の人々に全ての物を奪われたまま木に縛られる。
第7話
六龍が飛ぶ 第7話 ムヒュルは一緒に行こうと言うプニの提案を承諾し、プニと一緒に咸州へ向かう。パンウォンも咸州に向かいチョン・ドジョンに会うための計略を練る。一方、プニはイ・ソンゲに諜者と間違われるという危機に直面する。
第8話
六龍が飛ぶ 第8話 全ての人々を咸州に入れた戍将だというチョン・ドジョンは、イ・ソンゲに「都堂3人衆の悪事を暴き出し、新しい国を作ろう」と提案する。しかし、イ・ソンゲはこれを受け入れず、パンウォンは彼にある話をする。
第9話
六龍が飛ぶ 第9話 チョン・ドジョンはホン・インバンに会い、チェ・ヨンとイ・インギョムに対抗するにはホン・インバン、キル・テミ、イ・ソンゲが同じ側に立つ必要があると主張した。一方、成人して再会したタンセとヨニは涙を流す。
第10話
六龍が飛ぶ 第10話 パンウォンはプニに、安辺策が通過したことを伝える。彼は今後の計画を問うプニに、安辺策が撤回されることはないから安心するよう告げるが、この知らせを聞いたイ・ソンゲは、安辺策を撤回しようとする。
第11話
六龍が飛ぶ 第11話 パンウォンは、安辺策通過のためホン・インバンと裏取引をした疑いで追補され、パンウは安辺策撤回の状啓を上げず父、イ・ソンゲにこのことを知らせる。プニはホン・インバンに自分の考えを伝え、助けを得て...。
第12話
六龍が飛ぶ 第12話 イ・インギョムは手紙のすり替えの件で、チョン・ドジョンを疑い、ペク・ユン殺害の背後にイ・ソンゲの名前が出てきた時のことを考える。キル・テミは手紙がタンセの検体と似ていると思い、タンセを訪ねた。
第13話
六龍が飛ぶ 第13話 プニは、パンウォンが釈放されたという知らせを聞き、喜んでパンウォンに治療を受けることができるよう手助けをする。一方、イ・インギョムは失脚。また、イ・ソンゲはホン・インバンとの連合を解消する。
第14話
六龍が飛ぶ 第14話 ホン・インバンはチョヨンを利用してミン・ジェの家に自分の息子の運勢を送る。パンウォンはホン・インバンの一方的な縁談を防ごうとする。一方、プニが生きていると知ったタンセはチョン・ドジョンを訪ねる。
第15話
六龍が飛ぶ 第15話 ヨニはチョン・ドジョンを連れてその場を離れようとするが、刺客と鉢合わせとなる。しかし、タンセがこの危険を救う。タンセとヨニを調べたプニは涙を流し、タンセはチョン・ドジョンにここに残ると伝える。
第16話
六龍が飛ぶ 第16話 ホン・インバンは、自分を弾劾するかどうかを決定する前にチョ・バンによる謀逆を調査しろと言う。さらにミン・ジェに、謀逆の背後にいるのはイ・ソンゲだという上訴に海東甲族の署名を受けろと脅迫する。
第17話
六龍が飛ぶ 第17話 海東甲族全員から連名書を受けたパンウォンの様子を見守っていたナム・チョンとピウォルは、それぞれホン・インバンとチョヨンにこの件を伝えに行く。チョンニョン僧侶は、ホン・インバンにつくことを決心するが...。
第38話
六龍が飛ぶ 第38話 イ・ソンゲは、パンウォンが杜門洞に火をつけたという知らせを聞き、士大夫と儒生たちは官職に復帰。ヨニは、パンウォンと距離を置くようプニに告げ、パンウは「自分を捜そうとすれば死ぬ」と言い残して姿を消した。