「リゼロ 八話」の検索結果

「リゼロ 八話」に関する情報は見つかりませんでした。
「リゼロ」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

おすすめの作品

第八話 「遠坂さんの五目炒飯」
衛宮さんちの今日のごはん 第八話 「遠坂さんの五目炒飯」 士郎と桜は凛に家の片づけの手伝いを頼まれる。遠坂邸には、魔導装置や魔導書などがたくさん。三人で片づけをしているとちょうどお昼の時間に。今日のごはんは凛と桜が作ることになり―。
第八話 『ストライキングフィスト』
超可動ガール1/6 第八話 『ストライキングフィスト』 冠の企みで、『ストライキングフィストIII』の世界に 囚われてしまった春人。ノーナ、ベルノア、すばるの三 人は彼を救出に向かうが、そこには強大な敵が待ち構え ていた――!
第十八話 偽物の絆
鬼滅の刃 第十八話 偽物の絆 那田蜘蛛山の父鬼と対峙する炭治郎と伊之助。応戦する炭治郎だったが、父鬼の怪力に吹き飛ばされてしまう。 川の近くに落下した炭治郎は、姉鬼を痛めつける鬼の少年・累と出会う。 恐怖と憎悪で結ばれた関係を「家族の絆」と呼ぶ累に、炭治郎は激怒する。累と炭治郎の戦いが始まる。
第十八話 忍という名の道具
NARUTO -ナルト- 第十八話 忍という名の道具 白は戸惑うナルトにトドメを刺すよう言う。だが、戦うこと、勝つことだけが自分の存在理由だという白の言葉がナルトにはどうしても納得できない。同じころ、再不斬とカカシの戦いにも終止符が打たれようとしていた。勝利を確信したカカシの最強の術「雷切(らいきり)」が唸りをあげて再不斬に襲いかかるが……。
第八話 信勝
胡蝶綺 ~若き信長~ 第八話 信勝 信長が秀孝の弔い合戦に参加しなかったことを裏切者だと断じた信勝。兵を挙げ、信長追放に立ち上がる。それを知った信長は激しく動揺し信勝に会いに行こうとするものの、恒興に「感傷は不要」と一蹴される。信勝の家臣・津々木は農民たちを買収して兵に加え、信勝軍の兵は1700となった。対する信長軍の兵は700。信長が圧倒的に不利な状況での戦いの始まりだった。
第八話 痛みに誓う決意
NARUTO -ナルト- 第八話 痛みに誓う決意 再不斬の「水牢(すいろう)の術」に閉じこめられてしまったカカシ。もはやタズナを守るのはナルトたち三人のみになってしまった。しかもナルトとサスケの攻撃もまったく通用しない。圧倒的な力の差にがく然とするナルトだが、「二度と逃げない」という左手の誓いを思い出し踏みとどまる。そんなナルトの脳裏に起死回生の作戦が閃く!
第八話 幻惑の血の香り
無料
鬼滅の刃 第八話 幻惑の血の香り 次なる任務の舞台は東京・浅草の町。大正の華やかな都会の街並みに戸惑う炭治郎だったが、そこで鬼の匂いを嗅ぎつける。 匂いを追った先で出逢ったのは鬼舞辻無惨だった。鬼舞辻を斬ろうとする炭治郎。だが、鬼舞辻は行きかう人間を鬼に変え、町を混乱に陥れる。必死に事態を収拾しようとする炭治郎の前に、 とある人物が姿を現す―。
第八話 囁きと祈りと詠唱
無料
ゴブリンスレイヤー 第八話 囁きと祈りと詠唱 小鬼英雄との戦闘で深く傷つき、生死の境を彷徨うゴブリンスレイヤー。 剣の乙女は女神官と協力し、奇跡の力によるゴブリンスレイヤーの蘇生を試みる。 その頃、地下水路の探索を進めていた妖精弓手たちは、ゴブリンとは全くことなる未知のクリーチャーと遭遇する。 未知のクリーチャーの圧倒的な攻撃力により、一度は攻略を諦めた一行だったが…。
第二百二十八話 出撃、カカシ班
NARUTO-ナルト- 疾風伝 第二百二十八話 出撃、カカシ班 砂隠れの里から風影誘拐の報せが木ノ葉に届く。一刻を争うと判断した綱手は、早速カカシ班を砂に向かわせる。一方、“暁”との戦端を開くカンクロウ。しかし傀儡の仕込みを次々と読まれ苦境に追い込まれる。敵の正体はカンクロウの傀儡の製作者であり、かつて砂の天才造形師と謳われた「赤砂のサソリ」だったのだ!
第二百三十八話 突入!ボタンフックエントリー
NARUTO-ナルト- 疾風伝 第二百三十八話 突入!ボタンフックエントリー “暁”のアジトにたどり着いたカカシ班とガイ班。侵入を試みるも、結界に行く手を阻まれてしまう。結界解除の方法は、仕掛けられた五枚の札を同時に剥がすことのみ。ネジの白眼で札のありかを探り出し、連係プレイで結界を破壊する。だがその動きはすでに“暁”の知るところだった。彼らを襲う、予測不能のトラップとは!?