「リムル 最新」の検索結果

「リムル 最新」に関する情報は見つかりませんでした。
「最新」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

駅のトイレに拳銃を…兵庫県警女性巡査長が置き忘れ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 駅のトイレに拳銃を…兵庫県警女性巡査長が置き忘れ  兵庫県警の女性巡査長がJR相生駅で勤務中、トイレに実弾の入った拳銃を一時、置き忘れていたことが分かりました。  兵庫県警本部鉄道警察隊の女性巡査長は29日午後4時ごろ、JR相生駅の新幹線改札口の中にあるトイレを使った後、個室の中に拳銃と手錠を付けた革ベルトを置き忘れました。約1時間半後、他の利用客が置き忘れに気付いて駅員が警察に通報しました。拳銃には実弾が入っていましたが、使用された形跡はありませんでした。当時、女性巡査長は駅の構内で列車などの警戒にあたっていて、通報があるまで置き忘れに気付かなかったということです。
「アマミノクロウサギ」8匹の死骸 犬がかんだか
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「アマミノクロウサギ」8匹の死骸 犬がかんだか  絶滅危惧種に指定されているアマミノクロウサギの死骸が鹿児島県の徳之島でわずか3日間で合わせて8匹見つかり、環境省などが警戒を強めています。  環境省やNPO法人「徳之島虹の会」によりますと、28日に徳之島町母間でアマミノクロウサギの死骸が4匹見つかりました。このうち3匹には犬がかみ付いたとみられる歯形が腹や腰の部分に残っていたということです。この地域では、26日にも犬にかみ付かれた痕のあるアマミノクロウサギの死骸が4匹見つかっています。野犬によるものか飼い犬によるものかは分かっておらず、環境省と保健所が28日から監視カメラや罠の数を増やして警戒にあたっています。また、防災無線で犬を放し飼いにしないよう呼び掛けています。
ダム取水口に作業員挟まれ…救出に数日かかる見通し
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ダム取水口に作業員挟まれ…救出に数日かかる見通し  ダムの深さ20メートルの所で男性が動けなくなっています。作業は難航していて、救出に数日かかる見込みだということです。  29日正午前、山形県鶴岡市の八久和ダムで点検作業のため潜っていた斉藤秀勝さん(44)が深さ約20メートルの所にある取水口に挟まれ、動けなくなりました。水中の視界が悪く、また水圧の調整など安全確保が十分でないため、現在、救助作業は進んでいません。引き揚げるには数日かかる見込みだということです。斉藤さんは空気ボンベを背負って定期点検を始めましたが、点検開始から30分経って異変に気付いた同僚が潜ったところ、斉藤さんが取水口に腕を挟まれて動けなくなっていたということです。
関電会長「返すと激高される」 2006年から金品授受
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 関電会長「返すと激高される」 2006年から金品授受  関西電力の幹部20人が原発の地元有力者から3億円を超える金品を受け取っていた問題です。ANNの取材で、地元有力者の関係する建設会社が過去3年間に少なくとも15億円を超える工事を関電から受注していたことが分かりました。  福井県高浜町の森山栄治元助役。関電は27日の会見で幹部ら20人が2011年から7年間にわたって3億2000万円相当の金品を森山元助役から受け取っていたと説明していました。ところが、八木誠会長は原子力事業の担当役員だった2006年から2010年にかけても元助役から金品を受け取っていたことが発覚。会見した岩根茂樹社長も事実を認め、説明との食い違いについて釈明しました。  森山元助役はなぜ3億円を超える金品を関電側に渡すことができたのでしょうか。実は、元助役が多額の裏金を高浜町内にある建設会社「吉田開発」から受け取っていたことが新たに分かりました。森山氏は助役を退任後、吉田開発の顧問を務めていたとされ、民間の調査会社によりますと、2018年の売り上げは2013年に比べて6倍に急増。また、過去3年間には少なくとも15億円の原発工事を関電から受注していました。関電は来月2日に会見を再び開き、受け取った金品の詳細などを公表するとしています。
茨城一家死傷 周辺で“マスクの不審者”目撃情報
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 茨城一家死傷 周辺で“マスクの不審者”目撃情報  茨城県で夫婦が殺害されて子ども2人が重軽傷を負った事件で、事件のあった日、周辺でマスク姿の不審な男が目撃されていたことが新たに分かりました。  突然、襲われた恐怖で身動きもできなかった子どもたち。暗闇の中でわずかにできたことはじっと耳を澄ますことだけでした。先週、茨城県境町で起こった夫婦が殺害されて子ども2人が重軽傷を負った事件。子どもたちの証言で事件直後の状況が新たに分かってきました。  マスクに帽子だったという犯人は1階の鍵の掛かっていない窓から侵入し、すぐに夫婦と長男、次女が眠る2階に上がったとみられますが、これまでどちらが先に襲われたのかは分かりませんでした。しかし、子どもたちが襲われた後、物音を聞いていないことから警察は犯人が夫婦を襲った後に子どもたちを襲って逃走したとみています。小林さん宅に物色された形跡がないため、犯人は何らかの恨みを抱いていた可能性があるとみられていますが、事件発生から1週間が経ち、いまだ有力な手掛かりは得られていません。そんななか、近隣住民から事件前にマスクをした不審者を複数回、目撃したという情報がありました。  目撃した人物は事件の2カ月ほど前から数回不審者を目撃したといいます。ある時は農道の真ん中を歩く不審な人物を車で抜き去ったこともあったといいます。また、今回の事件と関連性は不明ですが、現場周辺では深夜に住宅に押し入り、金品を奪う事件も多発していました。不審な男を防犯カメラが捉えたのは去年11月。帽子をかぶった上からタオルを巻き、手に…
不明の小倉美咲ちゃん(7)両親「悔やみきれない」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 不明の小倉美咲ちゃん(7)両親「悔やみきれない」  山梨県道志村のキャンプ場で、7歳の小倉美咲ちゃんが行方不明になってから30日で10日目です。午後、美咲ちゃんの両親が取材に応じて「悔やんでも悔やんでも悔やみきれない」と話しました。  美咲ちゃんの母親・小倉とも子さん:「私があの時ちゃんと一緒についていてあげればと、悔やんでも悔やんでも悔やんでも悔やみきれないほど後悔しています。夜中、娘と同じ気持ちで過ごしたいと思い同じ服装でずっと外にいましたが、暗くて寒くて不安ですごく怖いだろうと思うと涙が止まりませんでした」  美咲ちゃんの父親・小倉雅さん:「早く見つけて会いたいです」  美咲ちゃんの母親・小倉とも子さん:「日中は日が出てから、皆で山の中や思い当たるところをすべて行きました。この山は多分、ほとんど全部、斜面も全部下りて捜しました。でも、見つかりませんでした。夜は暗いので車で通れるところを通ったり、明かりを付けて捜せるところを捜しに行ったりして、夜中はテントの場所に戻ってくるんじゃないかなって希望があったのでテントをそこに張ったままにして近くの椅子で来ないかなって待っていました」  警察は30日、家族からの依頼を受けて美咲ちゃんの写真を公開しました。警察などは38人態勢で捜索するとともに美咲ちゃんに関する情報を求めています。連絡先は山梨県警大月警察署、0554ー22ー0110です。
東電旧経営陣の無罪判決に控訴「到底納得できない」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 東電旧経営陣の無罪判決に控訴「到底納得できない」  無罪判決を不服として控訴しました。  福島第一原発の事故を巡り、業務上過失致死傷の罪で強制起訴された東京電力の勝俣恒久元会長(79)ら旧経営陣の3人は、東京地裁で19日に無罪の判決を言い渡されました。検察官役の指定弁護士は、判決を不服として東京高裁に控訴しました。判決では、原発について「絶対的安全性の確保までを前提としていなかった」などと判断していました。指定弁護士は「到底、納得できない」とコメントしています。
目黒虐待死 母親側が控訴 あすから雄大被告の裁判
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 目黒虐待死 母親側が控訴 あすから雄大被告の裁判  判決を不服として母親側が控訴しました。  船戸優里被告(27)は東京・目黒区で娘の結愛ちゃん(当時5)を死なせた罪で起訴され、17日に東京地裁で懲役8年の判決を言い渡されました。弁護側は30日、この判決を不服として東京高裁に控訴したことを明らかにしました。来月1日からは事件当時、結愛ちゃんの義理の父親だった雄大被告(34)の裁判員裁判が始まります。雄大被告は、優里被告の連れ子だった結愛ちゃんに激しい暴行を加えて死なせた罪などで起訴されています。
とんかつは端から?真ん中から? 食べ方論争に決着
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 とんかつは端から?真ん中から? 食べ方論争に決着  とんかつの食べ方を巡って論争になっています。皆さんは最初に食べるのは端ですか、それとも真ん中ですか。どちらが多いか明らかになりました。  国民食のとんかつ。最初に食べるのは端ですか。それとも真ん中ですか。ヤフー意識調査によりますと、とんかつの端から食べる人が約60%、真ん中からが約30%となっていて、圧倒的に端から食べる人が多いことが分かります。ところが、とんかつ専門店がおすすめするのは意外な食べ方でした。  とんかつまい泉レストラン事業本部・相田基副本部長:「最初に食べて頂くのは純粋に肉の味を召し上がって頂きたいので、(左から)2番目をおすすめしています」  なんと、端でも真ん中でもない場所でした。こちらのお店では右側に脂が多い部分がくるように配膳しています。そのため、脂身の少ない左側から2番目が肉と脂のバランスがちょうど良く、おすすめだということです。何気なく食べている派の皆さん、場所によって脂の割合が違うので色々な食べ方を楽しんでみてはどうでしょうか。
舞妓さん無理やり撮影にNO!スマホにマナー情報配信
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 舞妓さん無理やり撮影にNO!スマホにマナー情報配信  舞妓(まいこ)さんなどを無理やり撮影するなどの迷惑行為を防止したい考えです。  京都・祗園では外国人観光客の増加に伴い、芸妓(げいこ)や舞妓を追い掛けて撮影したりするなどの迷惑行為が増えて問題になっています。京都市などは、30日からスマートフォンなどにマナー情報を自動配信する実証実験を始めました。祗園の近くに行くと「許可なく芸妓舞妓の写真を撮らない」などの注意が英語と中国語で配信されます。実験は12月8日まで続けられます。
柄一つ一つがハートマーク シッポの模様に話題騒然
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 柄一つ一つがハートマーク シッポの模様に話題騒然  アカハナグマのヒカリ君(4)はとってもキュートだと今、話題沸騰中です。注目はピンと垂直に立った尻尾です。柄の一つひとつがハートマークに見えるのです。ヒカリ君が尻尾を垂直に上げることはあまりないということで、飼育員も全く気付かなかったということです。尻尾が垂直に立っていないと、全然、ハートマークに見えません。今ではハートマークのシャッターチャンスを狙って長時間、カメラを構えている常連客もいるということです。
10月1日は「都民の日」 東京都管理の24施設が無料
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 10月1日は「都民の日」 東京都管理の24施設が無料  10月1日は東京都の「都民の日」です。1952年に定められたこの制度は、都の発展と都民の福祉増進を図るために設けられました。都内の学校がお休みになったり、庭園や動物園など都が管理する24施設の入場料などが無料になります。ネットでは「あした、学校お休みでラッキー」などと盛り上がっていました。
東京五輪ボランティア 炎天下の活動「最大1時間」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 東京五輪ボランティア 炎天下の活動「最大1時間」  東京大会の都市ボランティアの連続した活動時間は最大1時間になる方針です。  来年の東京オリンピック・パラリンピックに向け、都はこの夏に様々な暑さ対策を試しました。このなかで、案内などを担当する都市ボランティアに炎天下で活動できる時間についてアンケートを取ったところ、39人中31人が「1時間が適切」と回答したということです。これを踏まえ、都は連続した活動時間を最大で1時間とする方針を決めました。また、「かぶる傘」については「見た目が気になる」という意見もあり、希望者のみに配布される予定です。
看板出さず会員制で営業か “闇パチスロ”を摘発
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 看板出さず会員制で営業か “闇パチスロ”を摘発  摘発されたパチスロ店は、看板を出さずに会員制で営業していたとみられています。  パチスロ賭博店「ルビー」の店長・山下晧平容疑者(32)と従業員2人は28日、東京・渋谷区道玄坂にある建物の1階でスロット機28台を設置して客を相手に常習的に賭博をしていた疑いが持たれています。警視庁によりますと、この店は看板を出さずに営業していて、押収した顧客リストには約700人の名前があり、会員制で営業していたとみられています。山下容疑者は「違法な賭博店であることを認識していた」などと容疑を認めています。
高速道路で大型トラックなど4台“玉突き” 5人搬送
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 高速道路で大型トラックなど4台“玉突き” 5人搬送  高速道路上で車4台が絡む事故があり、5人がけがをしました。  30日午前10時半ごろ、三重県桑名市長島町松蔭の伊勢湾岸道下り線で大型トラックや軽乗用車など合わせて車4台が絡む事故がありました。警察によりますと、この事故で男女合わせて5人が病院に搬送されました。けが人のうち、大型トラックの運転手が骨盤を骨折した疑いがあり、4人は軽傷です。事故の影響で、伊勢湾岸道下り線は湾岸弥富インターチェンジから湾岸長島インターチェンジの間で一時、通行止めとなりました。
天皇陛下の“即位パレード” 10月6日にリハーサル
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 天皇陛下の“即位パレード” 10月6日にリハーサル  天皇陛下の即位を祝うパレードのリハーサルが行われます。  来月22日に天皇陛下の即位を祝うパレード「祝賀御列の儀」が予定されていますが、そのリハーサルが来月6日に行われることが関係者への取材で分かりました。内閣府や警視庁、宮内庁の幹部が参加し、午前6時半から3時間ほどかけて警備態勢などの最終的な調整をするということです。車列やルートは本番とすべて同じで、警備車両を合わせた約50台が400メートルほどの車列を組み、皇居の正門から赤坂御用地へ向かいます。当日は交通規制も行われるということです。
小倉美咲ちゃん(7)写真公開 両親が情報求める
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 小倉美咲ちゃん(7)写真公開 両親が情報求める  キャンプ場で行方不明になってから10日、捜索体制が縮小されています。こうしたなか、行方が分からなくなっている小倉美咲ちゃん(7)の両親が顔写真を公開し、カメラの前で涙ながらに情報提供を求めました。  30日午後4時すぎ、美咲ちゃんの家族が会見に臨みました。山梨県のキャンプ場で行方が分からなくなった美咲ちゃん。警察は午後1時、家族の了承を得て写真を公開しました。さらに、午後4時に母親らが会見に臨んだのです。涙ながらに思いを語る母親。美咲ちゃんがいなくなった前後についてはこう説明。  美咲ちゃんの母親・小倉とも子さん(36):「おやつ早く食べて行きたいなという感じをすごく感じていました。食べ終わったから急いで『行ってくるね』っていう感じで。本当に楽しそうに走って行ったので、こんなことになるとは思いませんでした」  捜索隊やボランティアの人たちに対しては…。  美咲ちゃんの母親・小倉とも子さん:「美咲のために地元の消防団の方、消防署の方、警察の方、自衛隊の方…、ボランティアの方々、村の方々…、とてもたくさんの方々にご協力頂きまして本当にありがたく、心から感謝しております。ありがとうございます」  会見には父親も出席しました。  美咲ちゃんの父親・小倉雅さん(37):「1人で怖くてどんなに心細かったか考えると可哀想で、可哀想で胸が張り裂けそうです。とにかく早く見つけて会いたいです」  現場周辺では、30日も警察などが38人態勢で捜索活動を行いました。範囲は以前より広げています。
大型で強い台風18号 列島に接近…今後の進路は?
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 大型で強い台風18号 列島に接近…今後の進路は?  またしても台風が日本列島に近付いています。大型で強い台風18号は勢力を拡大しながら沖縄の石垣島に接近していて、西日本や東日本にも雨や風が強くなる恐れがあります。  時速20キロ前後で進む台風18号。接近する沖縄県石垣島では生活に影響が出ていました。石垣島や宮古島を含む沖縄県の先島諸島では、9月に接近する台風は5個目。これは21年ぶりの多さとなっています。  台風18号はこの後、中国大陸沿岸朝鮮半島に進んだ後、来月4日には山陰沖の日本海海上に進みます。この際に温帯低気圧に変わる見込みですが、今週後半に西日本や東日本でも強い風や雨の恐れがあります。今月30日正午に大型で強いに勢力が変わった台風18号。石垣島では午後3時すぎに最大瞬間風速30.8メートルを観測してちょうど同じころ、石垣港に架かる橋は閉鎖されて通行禁止になりました。  開設された避難所に身を寄せる人も出てきました。台風18号は強い勢力のまま、30日夜、石垣島などに最も接近する見込みです。  (仲本祐貴記者報告)  台風が接近する石垣島では午前中よりも台風の接近に伴って風が強くなり、時折、非常に強い風が吹いています。そして、昼すぎからは雨も強くなって肌を刺すような横殴りの雨が降っています。石垣島で一番大きな通りは外を出歩く人の姿はあまり見られません。そして、多くの店がシャッターを閉めて台風に備えていて、いつものような活気はありません。また、台風の影響で島内のコンビニエンスストアや商店では、おにぎりや野菜などの商品が…
女性を後ろから押し倒し…強制わいせつ未遂で再逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 女性を後ろから押し倒し…強制わいせつ未遂で再逮捕  東京・世田谷区の住宅で20代の女性にわいせつな行為をしたとして36歳の男が逮捕された事件で、この男が別の強制わいせつ未遂事件に関与したとして再逮捕されました。  井上良輔容疑者は5月27日深夜、世田谷区内のマンションで帰宅してきた20代の女性を後ろから押し倒してわいせつな行為をしようとした疑いで再逮捕されました。警視庁によりますと、付近の防犯カメラに井上容疑者が自転車に乗って女性を400メートルほど追い掛ける様子が映っていたということです。女性が大声を上げたため、井上容疑者はその場から立ち去りました。取り調べに対して「身に覚えがありません」と容疑を否認しています。井上容疑者は7月にも世田谷区で女性に対して無理やりわいせつな行為したとして逮捕・起訴されています。付近では去年暮れにも同じ手口の事件が起きていて、警視庁は余罪を調べています。
出水市の女児死亡「児童の状況確認していなかった」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 出水市の女児死亡「児童の状況確認していなかった」  鹿児島県出水市で4歳の女の子が死亡したことについて、厚生労働省は「児童相談所が主体的に児童の状況を確認していなかった」などと課題をまとめました。  厚生労働省・加藤勝信大臣:「出水市における4歳の女の子の事案をはじめとし、虐待死、亡くなる事案も後を絶たない」  8月、出水市で大塚璃愛来ちゃんが死亡しました。死因は溺死(できし)とみられていますが、暴行を受けたような痕が複数、確認されました。厚労省は先月に福祉専門官らを現地に派遣して鹿児島県の児童相談所の職員などから聞き取りをし、課題と対応についてまとめました。このなかで、児童相談所と出水市がネグレクトの事案とされていたにもかかわらず、「転居など虐待の兆候を的確に把握していなかった」。さらに、「児童相談所は主体的に璃愛来ちゃんの状況を確認していなかった」などと指摘しました。厚労省は女の子の死亡を受け、これまでに全国の児童相談所に対し、ネグレクトの事案について直近の状況を確認することや虐待のリスクが高いと判断した場合にはちゅうちょなく一時保護をすることなどを指示しています。
埼玉県の男児ひき逃げ事件から10年 現場に献花台
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 埼玉県の男児ひき逃げ事件から10年 現場に献花台  埼玉県熊谷市で当時10歳の男の子がひき逃げされて死亡してから30日で10年が経ちました。当初は30日で時効が成立する予定でしたが、警察が容疑を変更したため、時効は10年後になりました。  遺族の母親:「一日も早く逮捕して頂けたらと願って、きょう現場に来ました」  10年前の9月30日、当時小学4年の小関孝徳君がひき逃げされて死亡しました。事件発生から10年に合わせて現場に献花台が設置され、遺族らが花を手向けました。当初、警察が過失運転致死容疑で捜査していたため、30日午前0時に時効が成立する予定でした。しかし、遺族の要望に押される形で危険運転致死罪に容疑を変えたため、時効は事件発生から20年となり、捜査が継続されることになりました。
沖縄・竹富町で50年に一度の記録的な大雨
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 沖縄・竹富町で50年に一度の記録的な大雨  石垣島地方気象台は沖縄県の竹富町で50年に一度の記録的な大雨となっているところがあると発表しました。
関電 3億円超の金品授受問題を関係自治体に謝罪
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 関電 3億円超の金品授受問題を関係自治体に謝罪  関西電力の役員ら20人が高浜原発のある福井県高浜町の元助役から3億2000万円の金品を受け取っていた問題で、関西電力は関係自治体を訪れて謝罪しました。  関西電力は福井県庁や高浜町役場を訪れ、一連の問題について謝罪しました。これに対し、福井県は原発が立地する美浜町やおおい町でも同様の問題がなかったか調べるよう求めました。一方、関西電力の筆頭株主の大阪市は、2011年より前に金品の受け取りがないか報告するよう求めました。  大阪市・中尾寛志副市長:「いつ誰が、誰からどういう理由で何を受領してるのか、事実関係をつまびらかにして頂きたい」  関西電力は2日、再び会見を開いて金品を受け取っていた役員らの名前や金額について公表する方針です。
台風18号 沖縄で記録的大雨 電話通じないところも
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 台風18号 沖縄で記録的大雨 電話通じないところも  台風18号の影響で、沖縄県では石垣島などで電話が通じず詳しい被害の状況が分からない状態になっています。  台風本体の活発な雨雲が掛かり、沖縄の竹富町では先月30日夜、50年に一度の記録的な大雨になりました。石垣島では風速43.2メートルを観測しました。また、石垣島や竹富島などで停電になり電話が通じないため、詳しい被害の状況は分かっていません。大型で強い台風18号は現在、東シナ海を北上していて、すでに八重山地方では25メートル以上の暴風域から抜けています。今後は今月3日にかけて西日本に接近する恐れがあり、注意が必要です。
横浜の1200万円強盗事件 21歳男と少年の2人を逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 横浜の1200万円強盗事件 21歳男と少年の2人を逮捕  今年4月に横浜市のパチンコ景品交換所に3人組の男が押し入って現金約1200万円が奪われた事件で、警察は21歳のフィリピン国籍の男ら2人を逮捕しました。  自称・塗装工のロベナリア・リュウ容疑者と19歳の少年は4月、横浜市港南区のパチンコ店に隣接する景品交換所に押し入って経営者の男性(72)の顔を殴り、店内にあった現金約1200万円を奪った疑いが持たれています。取り調べに対し、ロベナリア容疑者は「犯人ではない」などと容疑を否認し、少年は黙秘をしています。
五輪スポンサー企業にサイバー攻撃対策セミナー
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 五輪スポンサー企業にサイバー攻撃対策セミナー  東京オリンピック・パラリンピックの公式スポンサー企業を対象に、警視庁がサイバー攻撃の対処法を学ぶセミナーを開きました。  警視庁・斉藤実副総監:「来年のオリンピックを楽しみにしているのは善意な方ばかりではありません。この一大イベントを狙って何か仕掛けてくるのは過去の大会を見ても明らかであります」  セミナーには公式スポンサー企業の担当者ら約130人が参加し、実際にあったサイバー攻撃の事例とその対処法などについて講義を受けました。セミナーでは去年の平昌(ピョンチャン)オリンピックでもサイバー攻撃があり、公式サイトに接続障害が出たことが紹介され、各企業の担当者に警戒するよう呼び掛けました。  セミナーに参加したNEC・渋谷貴之さん:「サイバー空間の脅威が高まっているということが非常に勉強になりました。我々も意識を高めていく必要があると感じました」
スポーツ用品店全焼 焼け跡から遺体 経営者男性か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 スポーツ用品店全焼 焼け跡から遺体 経営者男性か  先月30日夕方、松江市でスポーツ用品店が全焼し、1人が死亡しました。遺体はバドミントンの元全日本チャンピオンの男性とみられています。  午後6時半ごろ、松江市内のバドミントンの専門店から火が出ているのを通行人が発見しました。警察によりますと、この火事で星野忠男さん(80)が経営する木造平屋建ての店が全焼しました。星野さんの妻は病院に搬送されて命に別状はないということですが、焼け跡から男性の遺体が見つかりました。出火後、星野さんと連絡が取れなくなっていて、警察は遺体が星野さんの可能性があるとみて身元の特定を急ぐとともに、出火原因を調べています。星野さんはバドミントンの元全日本チャンピオンで、選手の指導や育成などにも携わってきたということです。
JR東日本 「えきねっと」で発券できないトラブル
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 JR東日本 「えきねっと」で発券できないトラブル  JR東日本の指定席予約システム「えきねっと」で予約した切符が駅の券売機で発券されないトラブルが起きています。  トラブルが起きているのは新幹線や特急などの指定席の切符を事前にインターネットで予約購入できる「えきねっと」というシステムです。現時点でもトラブルは解消しておらず、JR東日本は窓口で切符を受け取るよう呼び掛けています。
千葉の住宅に女児の遺体 父名乗る男「首絞めた」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 千葉の住宅に女児の遺体 父名乗る男「首絞めた」  1日未明、千葉県館山市の住宅で3歳くらいの女の子が死亡しているのが見つかりました。父親を名乗る男が「娘の首を絞めて殺してしまった」と話していて、警察が事情を聴いています。  午前3時ごろ、館山市内の公衆電話から「娘の首を絞めて殺してしまった」と父親を名乗る男から110番通報がありました。男が通報の際に話した平屋建ての住宅に警察官が駆け付けたところ、3歳くらいの女の子が和室の畳の上で仰向けの状態で死亡しているのが見つかりました。女の子は服を着ていて、顔から腹にかけてタオルが掛けられていたということです。父親を名乗る男は通報があった公衆電話付近にいたところを警察官に発見され、現在、警察署で事情を聴かれています。警察は女の子の身元の特定を急ぐとともに、死因などについても調べています。
他人のカード情報で商品購入の疑い 19歳少年ら逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 他人のカード情報で商品購入の疑い 19歳少年ら逮捕  インターネットの通販サイトで他人のクレジットカードの情報を使ってベビーカーなどを購入したとして、19歳の少年ら2人が逮捕されました。商品は転売していました。  無職の少年と藤岡俊希容疑者(30)は去年10月から11月にかけて、インターネットの通販サイトで他人のクレジットカードの情報を使い、ベビーカー2台など約15万円分を購入した疑いが持たれています。警視庁によりますと、少年は購入した商品をフリーマーケットサイトに出品して転売していました。これまでに通販サイトから700万円ほどの商品を購入し、フリーマーケットサイトからは約1000万円の入金があったということです。藤岡容疑者は通販サイトで購入した荷物の受け取り役で、少年から1点あたり4000円の報酬をもらっていました。取り調べに対して2人とも容疑を認めています。