「ルア」の検索結果

今すぐ視聴する

デイとナイトで楽しさ10倍 熊本県天草のメバルゲーム(2020年01月25日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 デイとナイトで楽しさ10倍 熊本県天草のメバルゲーム(2020年01月25日放送) 天草市御所浦町でメバルゲームに挑んだのは静岡県在住の杉山代悟さん。スタートした明るい時間からさっそくメバルが連発し、サイズアップを求めた夜にはその期待通りに25cm近い良型が連発するシーンも。またセイゴ、メッキ、アジなど多彩なゲストもまじえて楽しい釣行となりました。初めての地でしたがメバルが居着く条件を的確に判断し、テンポよくヒットに繋げていく様子は圧巻です。
300mノンストップ!驚がくファイト 吹上浜のサーフゲーム(2020年2月1日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 300mノンストップ!驚がくファイト 吹上浜のサーフゲーム(2020年2月1日放送) 全国の砂浜を釣り歩くビーチウォーカー・堀田光哉さんが訪れたのは、日本一長い砂浜として知られる鹿児島県の吹上浜。吹上浜には冬にカタクチイワシが大量に接岸するため、それを追ってブリを筆頭にヒラメなど多彩なフィッシュイーターも集まります。まだイワシ接岸のタイミングには早いシーズン直前のタイミングでしたが、サゴシやチヌなどが果敢にルアーにバイト。圧巻は300mを一気に引き出していった謎の魚との壮絶ファイト!
大型シーズンの到来 玄界灘のブリジギング(2020年2月8日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 大型シーズンの到来 玄界灘のブリジギング(2020年2月8日放送) 若干22歳ながらジギングキャリアが約10年になるという古賀章太さんが師走の七里ヶ曽根曽根へブリを本命に釣行しました。100mを超す水深は、どのレンジまで探るか、何度着底させるかなどの選択肢が増え、難しさが増しますが、古賀さんはブリのほかカンパチもキャッチ。同船者には夏のヒラマサジギングでも出演した上原和彦さん。古賀とともにブリやカンパチを流暢に掛け、若手もベテランも大いに楽しんだ1日になりました。
10kgオーバーに一番近い海域 玄界灘のブリジギング(2020年2月15日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 10kgオーバーに一番近い海域 玄界灘のブリジギング(2020年2月15日放送) 新年を迎え、ますますヒートアップする七里ヶ曽根の寒ブリ。事前情報はアタれば10kg超の大型とのことでしたが、植田マスオさんに立ちはだかったのは、アタってもすぐにハリ外れする渋い状況。決定的な打開策が見当たらずに終盤へ。間もなく終了という時になってヒットさせたのは第八健栄丸スタッフの住澤慧樹さん。ラストのひと流しではサイズアップにも成功。10kgオーバーを手にしました。
まもなく大型シーズンに突入 長崎県対馬のエギング(2020年2月22日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 まもなく大型シーズンに突入 長崎県対馬のエギング(2020年2月22日放送) まだ春の気配が感じられない1月下旬、長崎県対馬へとエギングに向かったのは福岡市在住の柘植学さん。暖流の影響で水温が高い対馬エリアは厳寒期でも大いに期待できます。事前情報では釣れるのは夜ということでしたが、日中もチャンスをものにし、期待した大型こそ出なかったもののナイトゲームでも本命を追加。「3月、4月はすっかり春めいて確実にサイズもよくなりますので大いに期待できます」と笑顔で語りました。
アジ連発!メバルにシーバスも乱舞!福岡県相島のライトゲーム(2020年2月29日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 アジ連発!メバルにシーバスも乱舞!福岡県相島のライトゲーム(2020年2月29日放送) 番組放送開始からタッグを組んできたルアースタジアムの後藤店長とルアーパラダイス九州の天野編集長。天野が異動を機に番組を卒業することから「では以前も一緒にロケをした相島で釣りをして思い出を作りましょう」と後藤店長が提案。暖冬の影響で期待していたササイカこそ接岸しなかったものの明るいうちから良型のアジやサバが釣れ盛り、日没後にもドラマが起こり、後藤店長の目論見どおりに思い出に残る回となりました。
ディープドテラで良型直撃 玄界灘のタイラバ(2020年3月7日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 ディープドテラで良型直撃 玄界灘のタイラバ(2020年3月7日放送) 福岡市の中心部、長浜から出船し、玄界灘のマダイをねらったのは番組ではおなじみの田中亜衣さん。真冬の厳しい釣りが予想される中、田中さんは正確に状況を分析し、ディープに落ちたマダイとの距離を詰めていきます。低活性時のタイラバ操作や、ドテラ流しの船とタイラバの位置関係によるアタリの出方などを解説しながら、70cmオーバーを筆頭に50~60cmのマダイやアオハタ、カンパチもキャッチすることに成功します。
近場で激アツファイト! 呼子沖のライトジギング(2020年3月14日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 近場で激アツファイト! 呼子沖のライトジギング(2020年3月14日放送) 厳寒期の呼子沖へ、食い渋った魚にアピールする新作ジグ(プロトタイプ)を持ち込んで、青ものや根魚、マダイなどをねらってみたのは萩原徹さん。このエリアのライトジギングの本番は5月からとあって釣果は未知数のなかでロケを開始。予想どおり食いは渋いものの、見事にヒラマサをキャッチすることに成功したほか船中ではシーバスやホウボウ、キジハタもヒット。春の本番が楽しみな前哨戦となりました。
デイもナイトも良型連発! 長崎県壱岐のアジング(2020年3月21日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 デイもナイトも良型連発! 長崎県壱岐のアジング(2020年3月21日放送) 長崎県の壱岐でアジングを楽しんだのは千葉県在住のアングラーながら壱岐でのアジング経験も豊富な渡邉長士さん。最初に選んだ漁港の奥まったポイントで明るいうちからサバや本命アジを連発。テクニカルな釣り方でアタリを楽しみ、夕マヅメは40cmを超える特大サイズも期待できるエリアでメタルジグの釣りにシフト。夜は雨が降り続くあいにくの天候のなかサイズアップとともにヒットを量産しました。
大型シーズンの到来! 玄界灘の春ヒラマサ(2020年3月28日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 大型シーズンの到来! 玄界灘の春ヒラマサ(2020年3月28日放送) 神湊港からセカンドステージに乗り込んだのは植田マスオさんと三苫豪冬さんのお祭り男コンビ。潮通しがよくて水温が上がりやすいエリアで釣りを開始すると、早々にマスオさんが本命をキャッチ。その後も3kg前後のヒラゴのほか、良型ブリやネリゴもヒット。一方、苦戦を強いられる三苫さんをよそに、三苫さんのもとで修業中の住澤慧樹さんが大活躍。望外のゲストフィッシュのほかラスト一投にもドラマを起こします。
荒磯の熱き攻防!五島列島のヒラマサゲーム(2020年4月4日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 荒磯の熱き攻防!五島列島のヒラマサゲーム(2020年4月4日放送) 長崎県平戸島の宮ノ浦港から五島列島の椛島へ沖磯からのヒラマサプラッギングに出かけたSHUNさんと岡公一郎さんと基諒輔さん。春はオフショアだけでなく、磯からのアプローチでも大いに期待の持てるシーズンだ。ルアーでねらう場合、エサとなるベイトフィッシュの有無が釣りを左右するが、春はさらに、そのサイズが極小であるところが課題となる。いわゆるマイクロベイトを克服しようと、3人はあの手この手で攻略を試みていった。
電動リールで楽しさ広がる角島沖のタイラバ(2020年4月11日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 電動リールで楽しさ広がる角島沖のタイラバ(2020年4月11日放送) 山口県西部の角島沖は、北九州のタイラバファンには定番のエリア。春のノッコミマダイ前線は、玄界灘から響灘へ、西から東に移動し、例年5月あたりに本格期に突入する。つまり、ハピソンガールとポイントガールの釣りガールたちが出かけた3月はまだ走りの季節で、少ないアタリをいかに引き出すかが鍵だった。そこをカバーしてくれたのが電動リールによる安定かつ等速の巻き上げだった。厳しくもしっかりマダイをキャッチした。
タイラバ×ジグ=大爆釣 錦江湾のタイラバ(2020年4月18日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 タイラバ×ジグ=大爆釣 錦江湾のタイラバ(2020年4月18日放送) 毎年桜が咲く頃になると、多くのタイラバ愛好者から注目されるのが鹿児島県薩摩半島南部の錦江湾口だ。山川港の沖には春の産卵に備えて大型マダイが群れで入ってくる。それをタイラバとジグでねらったのが田中亜衣さんだ。田中さんは、潮の流速に応じてタイラバとジグを使い分け、一般的に釣れないと考えられている潮止まりにも釣果を重ねた。釣果はなんと17尾。鮮やかなまでのタイラバ使い、ジグ使いをとくと学ぶことができる。
奥深きジグ単ゲームの世界 佐賀県呼子のアジング(2020年4月25日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 奥深きジグ単ゲームの世界 佐賀県呼子のアジング(2020年4月25日放送) 佐賀県呼子の加部島は、橋でつながる人気スポット。そんな加部島の漁港や護岸から気軽にねらえるのがアジで、萩原さんは5フィートクラスのショートロッドを手に、ジグヘッド+ワームのいわゆるジグ単だけでアジングを楽しんだ。アジのヒットを繰り返しながら、ワームの色や形で反応が変わることを解説。さらに、15分ほど探って反応がなければ少し歩いてポイントを変えましょう、と核心を突く釣り場展開術を紹介してくれた。
大ダイシーズンの到来、玄界灘のタイラバ(2020年5月2日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 大ダイシーズンの到来、玄界灘のタイラバ(2020年5月2日放送) 大型マダイの好機を迎えた玄界灘壱岐沖、水深100mラインでのディープタイラバを追った。ロケ当日は荒れ模様のコンディションで、海面が大きく上下動すると釣りづらく、タイラバにとって不利なうえ、マダイの食いも渋く、アタリ自体が少なかった。そんな状況下、今永さんはチェンジストッパーを駆使した素早いスカート交換やチェンジアップヘッドのカラー交換で時合いを逃すことなく、78cmを頭に数尾のマダイをキャッチした。
アタリ出したら止まらない串木野沖のタイラバ(2020年5月9日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 アタリ出したら止まらない串木野沖のタイラバ(2020年5月9日放送) 釣り場となった鹿児島県北西部の串木野沖は、水深およそ50〜60m。選択肢の観点からはいろいろな戦術が出てくるが、釣り始めは極端にアタリが出ない、いわゆる食い渋りの時間帯が続いた。そこで、亜海丸に乗船した7人の釣り人は、各々の手法を繰り出すことに。鍵となったのは潮の流れの変化を見逃さない観察力と順応力だった。結果的に7人はみんなでマダイをキャッチし、全員安打で気持ちよく釣りを満喫した。
折れない心がドラマを呼ぶ長崎県平戸のエギング(2020年5月16日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 折れない心がドラマを呼ぶ長崎県平戸のエギング(2020年5月16日放送) 川上さんと柘植さんが春のアオリイカを求めて向かったのは、平戸宮ノ浦の沖に浮かぶ高島。高島に渡船の丸銀釣センターで渡った2人は、奥行きのある港内と水道に面した漁港の先端を役割分担して釣り始めたほか、餌木のタイプやカラーも使い分けてスタートした。ポイントを港の先端に絞ると、反転流に餌木を送り込ませた柘植さんが良型をキャッチしたほか、場所変わりした先では川上さんが近距離で技ありの1パイを的中させた。
市街地で繰り広げる強烈ファイト!北九州市のチヌゲーム(2020年5月23日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 市街地で繰り広げる強烈ファイト!北九州市のチヌゲーム(2020年5月23日放送) クロダイ(チヌ)を釣るにはまだ厳しい季節、しかもデイゲームで挑戦したのは村上祥悟さん。ルアーでのチヌねらいのヒントにしたのは浅場で見たたくさんのカニ。これがエサだと想定し、底を転がすように探った。しかし、この日は雨が降り続き、水温も低下する過酷な条件。しかし、突然その時が訪れた。クロダイ特有のアタリに見舞われ、フッキングも決まった。強い引きをしのいで良型のキャッチに成功した。
TOKYO-BAY BACHI-NUKE SEABASS
RUN&GUN SALT TOKYO-BAY BACHI-NUKE SEABASS 全国津々浦々、旬のルアーゲームを紹介するランガンソルト。今回は東京湾を舞台に春のバチ抜けパターンでシーバスを狙う。アングラーは当番組初登場の三道竜也。ウェーディングシーバスを基軸に、あらゆるルアーフィッシングを追及するエキスパート。時合は夜の満潮からの下げ潮。わずかな流れの変化を読む干潟の釣りを展開する。
ep2:100%釣れる釣り【ハードルアー編】
無料
Fishing Gang ep2:100%釣れる釣り【ハードルアー編】 ついにアベマTVに姿を現したフィッシングギャング AZUSA。今回はyouTubeチャンネル「Fishing Gang/宮城 梓」で公開された「100%釣れる釣り【ソフトルアー編】」の続編です。ハードルアーでも100%の釣果を上げることができるのか!?
第191話 恐宴、ザエルアポロ劇場
BLEACH 第191話 恐宴、ザエルアポロ劇場 逃げ出したはずが、再びザエルアポロの宮に戻ってきてしまった石田と恋次。そこへ、着替えを終え不敵な笑みを浮かべたエスパーダのひとり「ザエルアポロ」が姿をあらわした。この宮は、すべてザエルアポロの思いのままに組み替えられる構造になっていたのだ。戸惑うふたりの前で、斬魄刀を解放し、その奇怪な姿を見せつけるザエルアポロ。更には、背中から不気味な液体を噴出しはじめ…。一方、一護も激闘を続けていた。しかし、ノイトラとの力の差は圧倒的で、一護は徐々に追いつめられていく。
NAGASAKI UKUJIMA HIRASUZUKI
RUN&GUN SALT NAGASAKI UKUJIMA HIRASUZUKI 全国津々浦々、海のルアーゲームを紹介するランガンソルト。今回は5月中旬の五島列島、長崎県宇久島を舞台にヒラスズキを狙い撃つ。アングラーは当番組初登場の井上友樹。ヒラスズキの世界記録保持者であり、アスリートとして鍛えられた身体能力、外房をホームに磨かれたランカーハンティングスタイルで注目を集める若手アングラー。
SHIZUOKA-KANAGAWA SHORE JIGGING
RUN&GUN SALT SHIZUOKA-KANAGAWA SHORE JIGGING 全国津々浦々、旬のソルトウォーターゲームを紹介する『RUN&GUN SALT』。今回は静岡と神奈川のサーフを舞台に、春のショアジギングを展開する。アングラーは海のオールラウンダー、沼田純一。朝夕には大本命の青物(イナダ~ブリ)、日中はニューメソッドのショアスローでフラットフィッシュなどを狙い撃つ。
第164話 石田の作戦!攻防の20秒
BLEACH 第164話 石田の作戦!攻防の20秒 ザエルアポロに霊圧を解析されて攻撃技を封じられた石田と恋次は、二人で連携して戦うことを決意する。「20秒間ザエルアポロの足を止めればなんとかする」という石田の提案を受けた恋次が最初に突っ込む。しかしその攻撃は今までとかわらない力押しで、ザエルアポロはあっさりと蛇尾丸の攻撃をはじいてしまう。だがその時、恋次がザエルアポロの元へ猛烈なダッシュで近づき…。 一方、ウルキオラに敗れて意識を失った一護の元にグリムジョーがやってくる。
鹿児島 キャスティング&ジギングゲーム
D:z SALT 鹿児島 キャスティング&ジギングゲーム 今回は友草清一が鹿児島県の沖磯を舞台にキャスティング&ジギングゲームを展開。ターゲットはヒラスズキ、そしてブリやヒラマサなどの青物。ベイトの姿も見えない厳しい状況のなか、トップウォータールアーやジグをキャストし続ける友草。そして最後の最後に強烈なバイトが訪れる!果たしてその魚の正体は!?
第161話 残酷な破面、ウルキオラの挑発
BLEACH 第161話 残酷な破面、ウルキオラの挑発 「第8十刃(オクターバ・エスパーダ)・ザエルアポロ」と遭遇した恋次は卍解して戦おうとするが、解放途中で狒々王蛇尾丸が消滅してしまう。薄ら笑いを浮かべながら「この部屋では君の卍解は使えない」と語るザエルアポロに驚く恋次。ザエルアポロは「君の卍解の情報を完璧に把握し、この宮の中に力を封じる仕掛けを施した」という。さらにザエルアポロは恋次を「実験体」として無傷で手に入れるつもりでいた。その頃、「第9十刃・アーロニーロが倒された」との情報がラス・ノーチェス内の十刃全員に伝わっていた。
第162話 笑うザエルアポロ、恋次包囲網完成
BLEACH 第162話 笑うザエルアポロ、恋次包囲網完成 ラス・ノーチェスの奥で、一護とウルキオラの戦いが始まった。卍解から更にホロウ化までつかって最初から全力でウルキオラに挑む一護。その強大な力の前に圧倒されるウルキオラだったが、一護がホロウ化を解いたところで反撃に転じる。その戦闘の最中、ウルキオラの「No」が明らかになる。 一方、卍解を封じられた恋次とザエルアポロの戦闘は、ザエルアポロの一方的な状況が続いていた。もはや恋次の攻撃に見るべきところがないと判断したザエルアポロは、自らの「従属官(フラシオン)」を呼び寄せる。
ep35:沖縄流シャッド使い
無料
Fishing Gang ep35:沖縄流シャッド使い AZUSAが最も得意とするルアーの一つ「シャッド」。その使い方を徹底公開!
バイオハザードV リトリビューション
バイオハザードV リトリビューション(吹替) バイオハザードV リトリビューション アンブレラ社が開発したT-ウィルスが蔓延し、地球はアンデッドに覆い尽くされようとしていた。人類最後の希望であるアリスは、アンブレラ社に囚われ、ある極秘施設の中で目覚める。アリスはその巨大な施設から脱出しようとするが、気がつくと東京、ニューヨーク、モスクワなどの壊滅したはずの都市に移動している。実は、その施設には、世界を覆す驚くべき秘密が隠されていた。しかも、全ての背後には、アンブレラ社をも裏切った最凶の黒幕が......。元仲間がアリスを攻撃し、かつての敵が手を差し伸べる。アリスは誰を信じ、何を疑えばいいのか?最終決戦に向けて、アリスの壮絶な戦いが始まる!
予告編
無料
バイオハザードV リトリビューション(吹替) 予告編 アンブレラ社が開発したT-ウィルスが蔓延し、地球はアンデッドに覆い尽くされようとしていた。人類最後の希望であるアリスは、アンブレラ社に囚われ、ある極秘施設の中で目覚める。アリスはその巨大な施設から脱出しようとするが、気がつくと東京、ニューヨーク、モスクワなどの壊滅したはずの都市に移動している。実は、その施設には、世界を覆す驚くべき秘密が隠されていた。しかも、全ての背後には、アンブレラ社をも裏切った最凶の黒幕が......。元仲間がアリスを攻撃し、かつての敵が手を差し伸べる。アリスは誰を信じ、何を疑えばいいのか?最終決戦に向けて、アリスの壮絶な戦いが始まる!