「ルキア 恋次」の検索結果

今すぐ視聴する

第92話 死神世界への突入、再び
BLEACH 第92話 死神世界への突入、再び ソウルソサエティにやってきた狩矢達バウントは、いきなり死神達と戦闘になる。迎え撃つのは二番隊副隊長の大前田(おおまえだ)と七番隊副隊長の射場(いば)。しかし、霊子に満ち溢れた尸魂界にやってきたバウントは、まわりの霊子を吸収してパワーアップしてしまう。一瞬で副隊長二人を倒す古賀のドール・ダルク。一方、バウントを追って尸魂界にやってきた一護達は、ひとまず空鶴の屋敷を目指す。しかし屋敷は前の場所にはなかった。引っ越した空鶴邸を探すはめになる一護達。
第95話 白哉出陣!風を裂く桜の舞
BLEACH 第95話 白哉出陣!風を裂く桜の舞 草鹿の森で白哉と狩矢の戦いが始まった。白哉を挑発しながら攻撃する狩矢に対して無言で斬りかかる白哉。互角のスピードで激突する二人。ついに白哉は斬魂刀を解放するが、狩矢の見えないドールが千本桜をはじき返す。戦闘の最中、白哉は狩矢のドールの秘密に気付く。一方その頃、古賀は草鹿の賭場に流魂街のならず者達を集めていた。バウントの不死身の能力を見せ付けられたならず者達は、狩矢達に協力することに。
第96話 一護・白哉・狩矢、三極の戦い!
BLEACH 第96話 一護・白哉・狩矢、三極の戦い! 白哉と狩矢の戦闘の場に駆けつけた一護は、卍解して狩矢に斬りかかる。さらに白哉も卍解して狩矢を攻撃するが、二人の息が合わずに互いに邪魔しあってしまい狩矢にダメージを与える事が出来ない。こう着状態に陥る3人。と、その場に、強力な霊圧の攻撃が打ち込まれる。攻撃してきた人物は、自らを蘭島(ランタオ)と名乗った。それはバウントを作り出した張本人だった。その頃、ガンジュ達は草鹿のブルのアジトに到着していた。
第98話 激突!更木剣八VS一之瀬真樹
BLEACH 第98話 激突!更木剣八VS一之瀬真樹 日番谷たちがバウントたちが隠れていた場所にたどり着いた時、そこには一之瀬が一人で待ち構えていた。一之瀬は、すでに瀞霊廷に向かった狩矢たちのために一人で日番谷達を足止めするつもりだった。一護やチャドたちも合流して大人数に囲まれた一之瀬は、斬魂刀・虹霞の能力を解放して一護たちを翻弄する。その攻撃でピンチに陥る日番谷たち。その時、何者かが一同の中に割って入り、巨大な霊圧で虹霞の技を吹き飛ばす。
第99話 死神VS死神!暴走する力
BLEACH 第99話 死神VS死神!暴走する力 草鹿のならず者達を使って瀞霊門を開けることに成功した狩矢たちは、侵入の際、警備の死神を攻撃した後、ならず者達までをも倒しさらなる混乱を引き起こす。狩矢たちの後を追ってきた一護たちは、傷ついた門番たちの治療のために織姫一人を残して混乱する廷内に入っていく。瀞霊廷内では、緊急隊首会が開かれ、隊長たちが今後の対応を協議していた。一方、侵入したバウントの馬橋は、リズを使って死神たちへの攻撃を開始する。
第100話 砕蜂死す?隠密機動の最後
BLEACH 第100話 砕蜂死す?隠密機動の最後 砕蜂はリズに操られた刑軍の部下に毒を打ち込まれる。力を増しているリズは、複数の死神を同時に操る事ができるようになっていたのだ。その上砕蜂の前でリズに操られた刑軍が同士討ちを始める。毒が全身に回り始めた砕蜂はかろうじてその混乱を抜け出す。更に瀞霊廷の各所でもリズに操られた死神が仲間を襲い始め、廷内は大混乱に陥る。そんな中、リズと戦った経験のある檜佐木が狛村の七番隊と供に、事態収拾の為に動き出す。
第101話 マユリ卍解!!沢渡・悪魔の激突
BLEACH 第101話 マユリ卍解!!沢渡・悪魔の激突 瀞霊廷に侵入した沢渡の前に姿を現したのは、十二番隊隊長の涅マユリだった。沢渡に実験材料にならないかと提案するマユリ。マユリの申し出を拒否した沢渡は、バウラを召還してマユリに対する攻撃を開始する。マユリも斬魂刀を解放して迎え撃つが、尸魂界にきて力が増しているバウラの攻撃をまともにくらってしまい、大きなダメージを受けてしまう。激突の最中、マユリはバウラの攻撃にある法則があることに気付く。
第102話 最後のクインシー!暴発する力
BLEACH 第102話 最後のクインシー!暴発する力 死神とバウントの戦闘が激化する中、突然技術開発局に狩矢が現れる。警備の死神や局員たちを次々と退けた狩矢は、局の奥深くへと入っていく。技術開発局にあるオリジナルのバウントの紋章を探している狩矢は、ネムを捕まえて問い詰める。そこに一護とチャドが駆けつけ、狩矢と戦闘が始まる。一方その頃、石田が瀞霊廷内の死神たちを好き放題に蹴散らしていたヨシとの戦いにのぞんでいた。倒れた死神たちを巻き込まないためにわざとヨシを挑発して場所を変える石田。
第103話 石田、限界を超えて撃て!
BLEACH 第103話 石田、限界を超えて撃て! ニーダーの攻撃で大きなダメージを受けた石田だったが、隙をついてなんとか反撃を開始する。安定しない装身具の力に苦戦する石田。対するヨシは、思う存分暴れられる尸魂界での戦いを楽しんでいた。ヨシの猛攻の中、なんとか反撃の糸口をつかもうとする石田。一方、瀞霊廷を壊滅させる力を秘めた『浄界章(じょうかいしょう)』を狩矢に奪われた死神たちは対応を協議していた。しかし、バウントとの戦闘で戦闘不能になる隊長格も数人おり、状況は芳しくない。
第104話 死闘十番隊!氷輪丸を放て
BLEACH 第104話 死闘十番隊!氷輪丸を放て 古賀と接触した十番隊の死神たち。日番谷は、蔵人のバウントセンサーの能力を借り、十番隊の死神を総動員して廷内を逃げ回る古賀を捕捉しようとする。日番谷と乱菊の指示の元、十番隊の隊員たちが古賀を追い詰めていくが、古賀はダルクを使って十番隊の通信網をかく乱。その隙に隊員たちを各個撃破していく。傷ついた隊員たちの姿に、日番谷は一人で古賀と対峙することを選ぶ。氷輪丸を抜く日番谷とダルクの激突が始まる。
第105話 狩矢!爆発へのカウントダウン
BLEACH 第105話 狩矢!爆発へのカウントダウン 古賀を倒した日番谷が十番隊隊舎に戻ると、そこには傷ついた石田を連れた一護たちがいた。治療のために場所を貸して欲しいという一護たち。日番谷が古賀を倒したことで残るバウントは狩矢だけとなったが、『浄界章』を手に入れた狩矢にはうかつに手が出せない。対応に苦慮する死神たち。その頃狩矢は、浄界章に力が満ちるのを待つために身を隠していた。その狩矢の前に蘭島が姿を現し、いきなり狩矢を攻撃する。戦闘の最中、蘭島の過去が語られる。
第107話 振り下ろされた刃!破滅の瞬間
BLEACH 第107話 振り下ろされた刃!破滅の瞬間 力尽きた石田と蘭島を救った一護は、そのまま卍解して狩矢との決戦に挑む。遅れてかけつけた日番谷たちも一護の後を追おうとするが、蘭島に止められる。蘭島は、日番谷達に瀞霊廷内には狩矢が持ち出した以外にも数多くの浄界章が存在し、狩矢の浄界章の解放に連動して全てが誘爆する危険があるという話をする。全ての浄界章を封じる為には死神を総動員する必要があると考えた日番谷は、乱菊を山本総隊長の下に走らせ、自らは浮竹たちと合流する。
第108話 慟哭のバウント!最後の激突
BLEACH 第108話 慟哭のバウント!最後の激突 双殛の丘で一護と狩矢の最後の激突が始まった。狩矢の戦闘スタイルが驚異的な回復力に頼った返し技であることに気付いた一護は、天鎖斬月のスピードで反撃の隙を与えない猛攻を見せる。追い込まれた狩矢は一護の攻撃に対抗する為、ドール・メッサーの秘められた力を解放する。風を操るメッサーは、大気を摩擦させて電気を起こすことが出来るのだ。メッサーから放たれる雷に翻弄される一護。その頃、瀞霊廷中の死神が山本総隊長の指示の元に浄界章の封印作業を続けていた。
第110話 代行業再開!恐怖の転校生
BLEACH 第110話 代行業再開!恐怖の転校生 バウントたちを倒して現世に戻ってきて数週間、一護は死神代行としてホロウ退治をしながら通常の学生生活をおくっていた。そんな一護のクラスに、転校生「平子真子(ひらこ しんじ)」が現れる。平子は、一護に対して妙に馴れ馴れしい態度で接してくる。その晩、いつものようにホロウを退治していた一護の前に、斬魂刀を構えた平子が現れていきなり斬りかかってくる。「あまり騒ぎなや、黒崎一護」と不適に笑う平子。その時、空座町に複数の巨大な悪意が近付いていた。
第116話 悪しき瞳、藍染再び
BLEACH 第116話 悪しき瞳、藍染再び ホロウの世界「虚圏(ウェコムンド)」に戻ったウルキオラとヤミーは、出迎えた藍染と仲間のアランカルたちに現世での戦いについて報告する。一護を倒さずに戻ってきたウルキオラは、一護の潜在能力に注目し、いずれ利用価値がでるかもしれないと考えていた。しかし、アランカルの一人である「グリムジョー」がウルキオラのやり方に異を唱える。ウルキオラ、ヤミーと険悪になるグリムジョー。その頃、現世では乱菊たちが当面の宿を求めて一護の家を後にしていた。
第122話 ヴァイザ-ド!目覚めし者たちの力
BLEACH 第122話 ヴァイザ-ド!目覚めし者たちの力 死神たちとの激闘に敗れたアランカルたち。一人生き残ったグリムジョーが、東仙と共にウェコムンドの藍染の宮殿「ラス・ノーチェス」に戻る。出迎えた藍染はグリムジョーを許すが、東仙は規律を守らなかったグリムジョーに制裁を加え始める。腕を切り落とされたグリムジョーは激怒するが、結局藍染によって止められる。一方、グリムジョーの前に惨敗した一護は、ある決意を胸にヴァイザ―ドの平子たちの元を訪れていた。
第123話 一護、完全ホロウ化!?
BLEACH 第123話 一護、完全ホロウ化!? 自らの内なるホロウを制御する方法を求めてヴァイザ―ドの隠れ家に平子を訪ねていった一護。力ずくでその方法を聞き出そうとする一護と平子の戦いに「ひよ里」が割ってはいる。一護の甘さを指摘するひよ里。一護は、内なるホロウの存在を拒みながらひよ里と戦い続けるが、ついにひよ里の挑発でホロウ化してしまう。その一護の並外れた力に思わず飛び出してしまうヴァイザ―ドたち。ヴァイザ―ドたちによって認められた一護のホロウを押さえ込む為の特訓が始まる。
第124話 激突!黒い卍解と白い卍解
BLEACH 第124話 激突!黒い卍解と白い卍解 内なるホロウを押さえ込むため、自らの内面世界に入っていった一護。その一護を出迎えたのは、白い斬月を手にしたもう一人の一護だった。互いに刃を交える一護ともう一人の一護。そしてついに同時に卍解を発動させる。しかし、全てにおいて白い斬月を持つもう一人の一護が一護を上回っていた。次第に押されていく一護。そして激突の最中、突然別の空間に飛ばされた一護の前に朽木白哉が現れる。驚く一護に向かって、白哉が千本桜で攻撃する。
第125話 緊急報告!藍染の恐るべき計画
BLEACH 第125話 緊急報告!藍染の恐るべき計画 自らの内なる世界で白い斬月を持つもう一人の一護の猛攻を受けつづける一護。追い込まれた一護の前に、白哉、そして狩矢に続いて、今度は剣八が姿を現す。戦う為の本能について語る剣八。己の戦いを求める本能を開放して戦う為の決意を迫る剣八。そしてついに一護は覚醒の時を迎える。その頃、織姫の部屋に住み着いていた日番谷と乱菊が、大型のモニターを織姫の部屋に運び込んでいた。それは、ソウル・ソサエティとの通信を行うための機械だった。
第126話 雨竜VS竜弦!激突クインシー親子
BLEACH 第126話 雨竜VS竜弦!激突クインシー親子 藍染の真の目的はソウル・ソサエティの王である『霊王(れいおう)』を殺すことだった。だがその王宮はソウル・ソサエティでも別の空間にあり、その空間を開くには『王鍵(おうけん)』という鍵が必要となる。そして今『王鍵』の創生を行えば空座町が消滅するというのだ。織姫はこの事実を伝える為、ヴァイザ―ドのもとでホロウ化制御の特訓をしている一護の元を訪れる。その頃、クインシーの力を取り戻す為の石田の過酷な修行は最終局面を迎えていた。
第128話 悪夢のアランカル!日番谷隊出撃
BLEACH 第128話 悪夢のアランカル!日番谷隊出撃 空座町に派遣されている「日番谷先遣隊」は、そのまま現世に残ってアランカルとの決戦の準備を進める事になった。圧倒的なアランカルの力に対抗する為に特訓を開始する日番谷たち。しかし現世での生活が物珍しい乱菊はなかなか修行に身が入らず、今日も特訓をさぼってショッピングに繰り出していた。その時、乱菊の「伝令神機(でんれい しんき)」に近くにホロウが出現したという知らせが入る。嫌々ながらも現場へ向かう乱菊。そこに出現したホロウとは…。
第129話 舞い降りた闇の使者!増殖する悪意
BLEACH 第129話 舞い降りた闇の使者!増殖する悪意 乱菊は、『成体』に成りきれていない『アランカルもどき』に襲われていた魂魄の少年『翔太(しょうた)』を助ける。アランカルもどきの背後に藍染の存在を疑う日番谷は、調査の為に現場にいた翔太の魂葬を一時見送って話を聞く事にする。その夜、町で再びアランカルもどきの霊圧が感知される。かけつけた乱菊たちの前に現れたのは、昼間に倒したはずのアランカルもどきだった。驚く乱菊たちの目の前で、そのアランカルもどきが増殖を開始する。
第130話 見えない敵!日番谷、非情な決断
BLEACH 第130話 見えない敵!日番谷、非情な決断 街に現れた破面もどきに最初に襲われたのは、翔太の妹の『唯(ゆい)』だったということがわかる。そしてその時、恐怖のあまり唯を見捨てて逃げたことが翔太の心の傷となっていたのだ。何故、破面に襲われた唯が無事なのかと疑問に思う乱菊。その頃、住宅街で破面もどきを追っていた日番谷は、襲われていた魂魄を保護するが、肝心の破面もどきは逃がしてしまう。仕方なく状況を報告する日番谷に不気味な影が迫る…。
第136話 ウェコムンドの内乱!ウルキオラの死
BLEACH 第136話 ウェコムンドの内乱!ウルキオラの死 虚(ホロウ)の世界・ウェコムンドにある藍染の宮殿「ラス・ノーチェス」に不穏な空気が漂う。破面(アランカル)の一人「パトラス」が藍染に反逆し、崩玉を盗み出そうとしていたのだった。パトラスの企みに気付いたウルキオラだったが、パトラスと共に反乱を起こした「メニス」と「アルデゴル」の二人の破面に不意をつかれて倒されてしまう。崩玉を手に入れたパトラスたちは現世へと向かう。目的地は浦原商店。崩玉を作り出した浦原喜助の元だった。
第139話 一護VSグリムジョー、11秒の戦い!
BLEACH 第139話 一護VSグリムジョー、11秒の戦い! 現世に突如現れた破面たち。「ヤミー」、「ルピ」、「グリムジョー」、「ワンダーワイス」を迎え撃つのは日番谷先遣隊と一護。グリムジョーと対峙した一護は一気に卍解からホロウ化し、黒い月牙天衝を放つ。一方、日番谷たち4人を一人で相手にする新しい「十刃(エスパーダ)No6」のルピは、斬魄刀を解放して8本の触手の圧倒的な力で日番谷を撃ち落してしまう。驚愕する乱菊たち。更にその触手が乱菊、一角、弓親の三人を一気に捕らえてしまう。追い詰めらた一角たち。その時…。
第141話 さようなら…、黒崎くん
BLEACH 第141話 さようなら…、黒崎くん かろうじてグリムジョーたちを撃退した一護たちだったが、戦いの影では藍染の命を受けたウルキオラが織姫をウェコムンドへ拉致すべく動いていた。一護たちの安全と引き換えにウェコムンド行きを承諾した織姫は、わずかな時間の猶予と一人だけに別れを告げることを許可される。覚悟を決めた織姫は、一人の心に決めた人物に別れを告げるために部屋を出て行く。一方、日番谷たちは、浦原商店に身を寄せて破面から受けた傷を治療していた。
第143話 復活のグリムジョー
BLEACH 第143話 復活のグリムジョー 藍染に拉致された織姫を救い出す為、ウェコムンドに乗り込むことを決意した一護は、浦原商店を訪れていた。そこで一護を待っていたのは、石田とチャドだった。それぞれに修行を終えて新たな力を得た二人は、一護と共にウェコムンドへ向かうという。浦原によって開かれたウェコムンドへの道「ガルガンタ」へ飛び込む3人。一方ウェコムンドの藍染の宮殿 ラス・ノーチェスでは、拉致された織姫が藍染の前に引き出されていた。
第144話 石田・チャド、新しき力の胎動
BLEACH 第144話 石田・チャド、新しき力の胎動 ガルガンタを通って虚圏(ウェコムンド)に突入した一護、石田、チャドの3人。そこはどこにでもある建物の普通の通路だった。ホントに虚圏(ウェコムンド)に来たのか半信半疑の3人は、とにかく織姫の居場所を求めて通路を進んでいく。しかし、通路にはさまざまなトラップが仕掛けてあり、度々危機に陥る。いくつかの罠を突破していくうち、石田はここが地下であるのではないかと気がつく。その時、新たな破面(アランカル)が現れる。
第145話 エスパーダ集結!藍染の御前会議
BLEACH 第145話 エスパーダ集結!藍染の御前会議 「22号地底路」で出会った「アイスリンガー」と「デモウラ」を退けた一護たちは、崩れる地下空間から脱出して虚圏(ウェコムンド)の地上に出る。そこは全てが夜で白い砂だけが存在する世界だった。地上に出てすぐに藍染の宮殿・ラス・ノーチェスを見つけた3人は、その巨大さに唖然とする。ラス・ノーチェス目指して走り始める一護たち。しかし、遠近感がおかしくなりそうな距離にあるラス・ノーチェスへいたる道は果てしなく遠い。その頃、藍染は十刃(エスパーダ)全員に召集をかけていた。
第150話 誓い!再び生きてこの場所へ
BLEACH 第150話 誓い!再び生きてこの場所へ 藍染の本拠地「ラス・ノーチェス(虚夜宮)」にたどり着いた一護たちは、壁を破壊して宮殿内に突入する。一護たちは、ネルたちの立場を考えてその場に三人を置いていくことにしたのだが、ネルは一護を追って宮殿に入ってきてしまうのだった。泣きわめきながら一護の後を追ってくるネル。最初は無視していた一護がついに根負けした時、いきなりネルの声が聞こえなくなる。暗闇の中、ネルの声が消えた辺りを探す一同は地下に続く縦穴を発見。どうやらネルはその中に落ちたらしい。