「ルナ 最新」の検索結果

今すぐ視聴する

三菱自動車「パジェロ」撤退 コロナで3600億円赤字
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 三菱自動車「パジェロ」撤退 コロナで3600億円赤字  三菱自動車は新型コロナの影響で業績が悪化するなか、経営再建を進めるため岐阜県の工場を閉鎖し、かつての主力車「パジェロ」の生産を終了すると発表しました。  三菱自動車は新型コロナウイルスの感染拡大の影響で販売が落ち込み、来年3月期の最終損益が3600億円の赤字になる見通しです。業績が悪化するなか、コスト削減を図るため、岐阜県の工場での生産を来年の上期に停止し、その後、閉鎖すると発表しました。これに伴い、かつて四輪駆動車ブームを牽引(けんいん)した主力車「パジェロ」の生産を完全に終了します。今後はヨーロッパ向けの新車投入を凍結し、東南アジアに注力するなど経営再建を急ぐ方針です。
災害に便乗「保険金で家を修理」違法勧誘にご注意を
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 災害に便乗「保険金で家を修理」違法勧誘にご注意を  災害に便乗し、「保険金で家を修理できる」などと持ち掛けていました。  消費者庁は特定商取引法に違反する恐れがある勧誘を行ったとして、保険申請を代行する5つの事業者に対して行政指導を行いました。5つの事業者は台風や地震など災害の発生後に現地を訪れ、「保険を利用すれば実質無料で家を修理できる」などと勧誘していましたが、実際には保険が全く給付されないケースもあったということです。似たような手口に関する相談は全国の消費生活センターに昨年度2684件寄せられています。
“都内2番目”の世田谷区が独自のPCR「プール方式」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “都内2番目”の世田谷区が独自のPCR「プール方式」  4日、東京で309人の感染が確認されるなど感染が拡大するなか、都内で2番目に感染者数が多い世田谷区の取り組みが注目されています。  感染者が増え続けるなか、“独自の方法”でPCR検査の拡充に乗り出した自治体があります。都内で2番目に感染者の多い世田谷区です。目指すのは「いつでも、誰でも、何度でも」検査が受けられる体制。そのために一日あたり約360件の検査能力を近日中に600件に、将来的には3000件まで増やしたいといいます。実現の鍵を握るのが「プール方式」の導入です。これまで1人分を1検体として検査していましたが、プール方式では複数人の検体をまとめて試験管に入れて検査を行います。反応がなければ1度にまとめて「陰性」と判断でき、検査時間や費用を抑えることができるといいます。このプール方式は中国や韓国でも採用され、大規模な検査につながりました。プール方式の効果について専門家は…。  グローバルヘルスケアクリニック・水野泰孝院長:「広がった感染によって重症化する人を早く見つける。病院も含めて、そういうところを集中的に、優先的に態勢を整えるというのは良い考え。もし、万が一『陽性』と出た場合には、その方々の検査をしなくてはいけない。一人ひとり。その検査の結果が出るまで、その方々は隔離というか仕事ができない状況になる」
路上で女性にわいせつ行為か「警察に電話してみろ」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 路上で女性にわいせつ行為か「警察に電話してみろ」  東京・品川区の路上で帰宅途中の女性に抱き付くなどわいせつな行為をしたとして、21歳の会社員の男が逮捕されました。  会社員の間嶋晃平容疑者は3月、品川区の路上で仕事から帰宅途中の女性にわいせつな行為をした疑いが持たれています。警視庁によりますと、間嶋容疑者は女性を見掛けると「今、帰りなの?」と話し掛け、突然、抱き付いて体を触るなどしました。女性が抵抗すると間嶋容疑者は「警察に電話するならしてみろよ」と言い残して逃走したということです。間嶋容疑者は取り調べに対し、「当時、酒に酔っていた」「好みのタイプだったのでやった」と容疑を認めています。
アクアガールなど5ブランド廃止 ワールド358店閉鎖
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 アクアガールなど5ブランド廃止 ワールド358店閉鎖  アパレル業界の苦境がまた明らかになりました。  アパレル大手のワールドは5つのブランドを廃止し、不採算店など358店舗を来年1月から順次、閉鎖すると発表しました。廃止されるブランドは「オゾック」や「アクアガール」など女性やファミリー向けです。また、40歳以上の社員を対象に200人程度の希望退職を募ります。ワールドの4月から6月の決算では売上収益が前の年の45%減の329億円で、最終損益は24億円の赤字でした。ファストファッションの台頭に新型コロナウイルスが追い打ちを掛けていて、アパレル大手各社ではリストラが相次いでいます。
7割テレワークや時差通勤に 再び感染防止策要請へ
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 7割テレワークや時差通勤に 再び感染防止策要請へ  全国的に新型コロナウイルスの感染者が増加するなか、西村経済再生担当大臣は経済界に改めて感染防止策の徹底を呼び掛ける考えを示しました。  西村経済再生担当大臣:「一時期は7、8割、通勤する人が減っていたが、今、3割減くらいまで上がってきています。ぜひ、テレワーク後戻りすることなく、多様な働き方のなかで維持してほしい」  西村大臣は経済界に対してガイドラインの順守を求めたうえで、従業員の7割をテレワークにして時差通勤を行うことや大人数での会合を控えるなど再び感染防止策の徹底を促す考えを明らかにしました。また、週内にも新型コロナ感染症対策分科会を開いて専門家とともに感染拡大の状況を分析し、今後の対策を議論する方針を示しました。
宣言解除後 コロナ影響でアウトレットモールが人気
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 宣言解除後 コロナ影響でアウトレットモールが人気  新型コロナウイルスの感染拡大で外出先の選択肢が限られるなか、自動車での行き先にアウトレットモールが選ばれていることが検索データの結果で分かりました。  経路検索大手のナビタイムジャパンによりますと、自動車のルート検索で過去8週間連続で最も多かったのが御殿場プレミアム・アウトレットでした。直近のデータでは上位7地点のうち5地点は首都圏と近郊のアウトレットモールなどの商業施設でした。緊急事態宣言期間中はホームセンターなど日用品のまとめ買いができる場所などが上位を占めていましたが、解除後は新型コロナウイルスの感染リスクを減らすため、人との接触を避けながら家族連れなどでも気軽に行ける場所を目的地にする人が多くなったとみられます。
自転車で近づきわいせつ行為か ベトナム人男を逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 自転車で近づきわいせつ行為か ベトナム人男を逮捕  東京・町田市で28歳の女性に対し、自転車で後ろから近付いてわいせつな行為をしたうえ、けがを負わせたとして25歳のベトナム人の男が逮捕されました。  ベトナム人のレ・タイン・ホアン容疑者は5月、町田市内の路上で28歳の女性に後ろから羽交い締めにして抱きついて体を触るなどしたうえ、全治約10日間のけがを負わせた疑いが持たれています。警視庁によりますと、レ容疑者は仕事終わりに酒を飲み、自転車に乗って現場近くで物色していました。歩いて帰宅していた女性を見つけると、後ろから近付いたということです。近くの防犯カメラなどの分析からレ容疑者が浮上しました。町田市などでは自転車で追い抜きざまに女性の体を触るなど同様の手口の事件が9件起きていて、警視庁は余罪などを詳しく調べています。
緊迫のデモ現場に「ママたちの壁」普通の市民の抵抗
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 緊迫のデモ現場に「ママたちの壁」普通の市民の抵抗  アメリカ西部オレゴン州では市民らとトランプ政権が派遣した連邦の治安部隊との衝突が激しさを増しています。  人種差別に反対するデモが2カ月近く続くオレゴン州ポートランドは、25日未明も治安部隊が抗議デモの参加者に催涙弾を使用するなど衝突が続き、数十人が逮捕されました。ポートランドでは「ママたちの壁」と呼ばれる女性を中心としたグループなどが治安部隊とデモ参加者の間に壁を作って対抗するなど、トランプ政権への反発が強まっています。  「ママたちの壁」参加者:「ここにいるのは母親や普通の市民らです。これを見ればトランプ政権が作り上げたシナリオが嘘であることに気付くでしょう」  デモ参加者や地元当局者からはトランプ政権が11月に行われる大統領選挙に向け、デモを政治利用しているという批判も上がっています。
都内初 全国で今年最多の猛暑日…熱中症か45人搬送
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 都内初 全国で今年最多の猛暑日…熱中症か45人搬送  5日も厳しい暑さが続いています。大分県日田市などで36.7度を記録して今年、全国での最高気温となりました。東京でも練馬区で35度を記録するなど、都内で今年初めての猛暑日になっています。  水が温まるほどの日差し。危険な暑さは5日も…。今年初めて35度を超え、猛暑日となった東京都内。東京消防庁によりますと、5日に熱中症とみられる症状で搬送された人は45人に上りました。5日に全国で一番暑かったのは山梨県甲州市と大分県日田市。他にも京都市で36度を超えるなど、全国で35度以上を観測した猛暑日の地点数は67地点に上りました。これは今年最も多い数です。  コロナ対策に追われる海水浴場ではスタッフがマスク焼けです。暑いのは人間だけではありません。動物たちには凍った果物をプレゼント。一方、猛暑だろうと元気な子どもたち。暑さは5日がピークですが、6日も猛暑日が続出しそうです。
安倍総理“GoTo”引き続き推進 帰省の自粛を求めず
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 安倍総理“GoTo”引き続き推進 帰省の自粛を求めず  安倍総理大臣は訪問先の広島市で記者会見し、新型コロナウイルスの感染拡大が指摘されるなかでGoToキャンペーンを引き続き推進する意向を示しました。  安倍総理大臣:「観光事業者と旅行者の双方に感染拡大防止策を実施して頂きながらウィズコロナ時代の安全で安心な新しい旅のスタイルを普及・定着させていきたい」  そのうえで、お盆休みの帰省については自粛を求めず、3密を避けるなど感染防止策を徹底するよう呼び掛けました。また、緊急事態宣言の再発令については現在、重症者の数が少ないことや治療の選択肢が増えていることなどを挙げ、改めて慎重な姿勢を示しました。  安倍総理大臣:「直ちに緊急事態宣言を出すような状況ではありませんが、自治体ごとに状況が異なります。しっかりと支援すべきは支援しながら、連携しながら、医療提供体制が逼迫(ひっぱく)しないようにきめ細かく対策を講じていく方針です」
観光名所も休館…沖縄で異例の夏休み 代理店も悲鳴
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 観光名所も休館…沖縄で異例の夏休み 代理店も悲鳴  緊急事態宣言が出された沖縄県。観光名所が相次いで休館、大きな影響が出ています。  1日から15日まで感染拡大を防ぐため緊急事態宣言の期間にある沖縄。那覇市など本島全域で不要不急の外出自粛を呼び掛け、離島との往来を最小限に抑えるなど異例の「夏休みシーズン」を迎えています。  沖縄県の感染者は3日に新たに37人増加し、1日までの1週間で人口10万人あたりの感染者数は18.33人と全国で最も多くなっています。緊急事態宣言を受け、首里城公園や美ら海水族館など観光施設の一部が閉鎖。都内の旅行代理店では、ツアーなどキャンセルの対応に追われていました。「GoToトラベル」から東京が除外されて売り上げが2割ほど下がるなか、沖縄での感染拡大でWパンチといった状況です。  一方、沖縄では那覇市の繁華街で客ら少なくとも27人が感染するクラスターが発生し、飲食店の従業員などを対象にPCR検査が行われました。急増する患者を受け入れるための医療機関や療養ホテルも病床は埋まっていて、現在、140人以上が自宅などで「待機」している状態です。
茂木外務大臣がイギリス訪問へ 帰国後の隔離は免除
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 茂木外務大臣がイギリス訪問へ 帰国後の隔離は免除  新型コロナウイルスの感染拡大以降、初めての閣僚の外遊として、茂木外務大臣は5日からイギリスを訪問します。チャーター機で移動して訪問先を限定するなどの措置を取ることで、帰国後2週間の隔離措置は免除されます。  茂木外務大臣:「国益をかけたまさに難しい交渉、おそらく電話でやるのは無理だと思います。実際に直接会って交渉をする。妥結点を見つけたい、合意に達したいと感じています」  茂木大臣はトラス国際貿易相とイギリスのEU(ヨーロッパ連合)離脱に伴う新たな二国間の通商協定の締結に向けた詰めの協議を行います。また、ラーブ外相とも会談し、国家安全維持法が施行された香港の情勢などを巡って意見交換をする予定です。イギリスからの帰国者には通常、2週間の自宅などでの待機が要請されていますが、茂木大臣は専用機で移動して帰国時にはPCR検査を受けるなどの措置を取ることで、帰国後の隔離はしないということです。政府は当面の間、政府要人の外国訪問において同様の措置を取る方針です。
台湾の李登輝元総統(97)死去 民主化に尽力
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 台湾の李登輝元総統(97)死去 民主化に尽力  台湾の民主化を進め、親日家としても知られる李登輝元総統が入院先の病院で亡くなりました。97歳でした。  台北市の病院に入院していた李登輝元総統は容体が悪化し、30日に亡くなりました。今年2月上旬に自宅で牛乳を喉に詰まらせて体調を崩し、肺炎などをこじらせて半年近く入院生活を続けていました。李登輝元総統は1923年に日本統治下の台湾で生まれ、京都帝国大学、現在の京都大学で学びました。台湾に戻った後は国民党に入党し、1988年に台湾出身の初めての総統に就任して台湾の民主化を進めました。1996年には台湾で初めて実施された直接選挙で総統に選ばれましたが、この選挙の直前に中国が台湾の独立を推進すると反発して台湾海峡でミサイル演習を実施し、アメリカが空母を派遣するなど緊張が高まりました。2000年に引退した後は台湾の独立を訴え、台湾政界に影響力を維持してきました。流暢(りゅうちょう)な日本語を話し、総統退任後に日本を9回訪れるなど、親日家として知られていました。
神奈川、沖縄で過去最多 東京は「重症者増」に懸念
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 神奈川、沖縄で過去最多 東京は「重症者増」に懸念  4日、東京で309人の感染が確認されるなど感染が拡大するなか、都内で2番目に感染者数が多い世田谷区の取り組みが注目されています。  4日も最多人数が更新されました。沖縄県です。沖縄ではこれまで先月31日の71人が過去最多でしたが、これを上回る83人が確認され、累計の感染者は637人になりました。また、在日アメリカ軍でも新たにキャンプハンセンで12人の感染が確認されました。沖縄の在日アメリカ軍ではこれまでに286人の感染が明らかになっています。そして、神奈川県でも現時点で報告されている感染者は89人で過去最多だった先月30日及び4月11日の76人を超えました。  今月4日、新たな東京都の感染者は309人。3日ぶりに300人を超える数値となりました。4日に193人の感染者が確認された大阪では予想外の出来事が起こりました。3日午前5時ごろ、新型コロナウイルスに感染した20代男性が療養先の宿泊施設から無断で外出。近くのコンビニエンスストアでさきイカや飲み物など4点を買い、戻ってきたところで警備員に見つかりました。男性は、外出した理由を「弁当では足りなかった」と答えました。
全国の感染者数が2日連続1000人超 新型コロナ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 全国の感染者数が2日連続1000人超 新型コロナ  テレビ朝日などのまとめでは、30日に全国で新型コロナウイルスへの感染が確認された人数が2日続けて1000人を超えています。東京で過去最多の367人、福岡県では121人の感染が確認されるなど、全国の一日あたりの感染者は29日に続いて1000人を超えています。
【独自】小泉進次郎環境大臣が生出演!70分間語る
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 【独自】小泉進次郎環境大臣が生出演!70分間語る  豪雨災害が頻発する近年、温暖化が影響している可能性が指摘されるなか、「気候危機」を宣言し、社会変革を訴える小泉進次郎環境大臣がBS朝日「日曜スクープ」(日曜午後6時54分~)に緊急生出演。気候変動対策、コロナ後の社会の在り方、鍵を握る再生可能エネルギーについて率直な意見を伺いました。
「やりすぎた…」被告“あおり殴打”驚きの動機も
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「やりすぎた…」被告“あおり殴打”驚きの動機も  常磐自動車道で「あおり運転」の末、男性を殴るなどの罪に問われた男の初公判が始まりました。男はすべての起訴内容を認めて「今、振り返るとやり過ぎた」などと語りました。  会社役員の宮崎文夫被告(44)。去年8月、茨城県であおり運転の末に相手の車を無理やり停止させ、運転していた男性を殴るなどした強要と傷害の罪に問われています。法廷に現れた被告は丸刈りで黒いスーツ姿。傍聴した記者によれば、「おとなしそうなおじさん」という変わり果てた印象を受けたそうです。  宮崎被告は他にも愛知県や静岡県で起きたあおり運転について同じく起訴されて今回、一緒に審理されています。  弁護側の被告人質問:「捕まって取り調べで散々、ドラレコを見せられたでしょ?」  宮崎文夫被告:「今、振り返るとやり過ぎたと思います。自分がされたことの何倍にもしてやり過ぎたと思います」  弁護側の被告人質問:「あなたの運転行為は尋常じゃないことは分かる?」  宮崎文夫被告:「分かります…」  ドライブレコーダーの映像からこの事件は広く知られ、あおり運転を厳罰化する法改正のきっかけの一つとなりました。  弁護側の被告人質問:「常磐道をきょうも走って来たけど『ストップあおり』って色んな所に書いてあったが誰のせい?」  宮崎文夫被告:「私のせいです」  弁護側の被告人質問:「事件の後、ドラレコがいっぱい売れたんだよ?世間にどれだけ恐怖を与えたか分かっていますか?」  宮崎文夫被告:「はい… 」  フェースシールドを着け、ボソボソと…
「帰省」控えるべきか? 食い違う国と自治体の見解
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「帰省」控えるべきか? 食い違う国と自治体の見解  来週に迫った“お盆”。「特別な夏」に、各地は困惑していました。    今年の夏はどうなってしまうのか…。小池都知事は、6日に続き「帰省を控えてほしい」と訴えました。6日、神奈川や千葉、大阪などで“過去最多”の感染を確認。この夏の帰省について、自粛や慎重な検討を求める自治体が相次いでいます。一方、国はあくまでも帰省の自粛を求めない考えです。ふるさとに帰るか、帰らないか。個人の判断にゆだねられています。  食い違う国と自治体の見解に、困惑が広がっています。  小田急シティバス・畔上啓之運行係長:「昨日の(小池都知事の)会見の後、さらに予約のキャンセルが出ている」  東京から東北や西日本方面へ深夜の高速バスを運行する会社です。ルートや座席を減らしたり、すべての座席をカーテンで仕切るなど対策を進めてきましたが…。  小田急シティバス・畔上啓之運行係長:「例年のお盆の時期に比べ、9割以上少ない。『どのくらい予約入ってますか』とか周りの方の状況を聞かれて、行かれてない人がいるなら控えようかなという方も。(客も)だいぶ迷われているのかなと」  たとえ、乗客が1人でもバスを走らせなくてならないこともあり、その分、燃料費や人件費など、コストがのし掛かります。  困惑は地方でも。静まり返った那覇市のビーチ。今月に入って遊泳禁止となっています。県の医師会は、お盆を前にメッセージを出しました。  沖縄県医師会の会見:「帰省を控えること、帰省したとしても高齢者との面会を控えることを強くお願いする。交流…
「過剰包装やめて」高校生が訴え ブルボンが回答
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 「過剰包装やめて」高校生が訴え ブルボンが回答  プラスチック製のお菓子のパッケージを巡り、一人の女子高校生が過剰包装をやめてほしいと訴えて署名を集め、大手メーカーに届けました。思いは届いたのでしょうか。  確かに外袋を開けてもさらに内袋があり、なかなか本来の目的物には辿りつきません。まるでマトリョーシカ…。ものによってはトレーが添えられるなど大変、丁寧な包装がなされている、それを私たちは当たり前だと考えています。しかし、それらの丁寧な包装も行き先は胃袋ではなく、ごみ箱。使われている素材によっては、環境問題の元凶になり得るというわけです。  これらの環境問題を懸念した一人の女子高校生がプラスチックを使った過剰包装をなくしてほしいと訴え、大手メーカーに署名を届けた一件。「現状、多くの食品、特にお菓子が過剰包装されていると感じます」。ブルボンが高校生の行動に正面から「この度のプラスチックごみの削減の趣旨につきましては、全くその通りであり、当社と方向性が一致するものと考えています」と答えました。  ブルボンによれば、すでに包装の最小化、プラスチック使用量の削減、素材を植物由来のバイオマスプラスチックや紙に置き換える取り組みを進めているといいます。また、こちら、ストローとしても使える筒型のクッキー。まさに、ごみ箱ではなく胃袋に行く素材です。ブルボンは、取材に対して「包装については食品の保護や安全性の確保、個別包装につきましては少子高齢化などの時代的ニーズに合わせるなど目的に応じて使い分けている」と答えています。
医師暴言で謝罪“LINE健康相談”なぜ炎上?
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 医師暴言で謝罪“LINE健康相談”なぜ炎上?  「LINEヘルスケア」という医師に健康相談ができるサービスで医師による相談者への不適切な対応によってSNS上で炎上し、LINEヘルスケアが謝罪しました。ネット上での健康相談サービスについて考えます。  「生きている価値がないというのは、正解なんでしょうねぇ」という言葉を送って非難を浴びているのはLINEヘルスケア。LINEヘルスケアとは、様々な体調の悩みを登録している専門医にLINEで気軽に相談できる“オンライン健康相談サービス”。通常の相談は有料ですが、コロナ禍により、経済産業省から「遠隔健康医療相談窓口」としての委託を受けて現在は期間限定で無料となっています。感染拡大予防にも一役買うと期待されたサービスのはずなのですが、ある悩みを相談した利用者に対し、医師からはこんな回答が。  医師:「発散するには、人間は言葉で表現するのが一番、高レベルなんだそうでリスカやOD(オーバードーズ)で発散するのは低レベルなんだそうです」  相談者:「レベル…とは?言葉にした方が、自傷をするよりも発散できるということですか?」  医師:「言葉にできないやつはガキンチョだということですよ」  さらに医師は…。  医師:「芥川龍之介とか、太宰治とか、頭の良い人は大体、自殺していますので、生きている価値がないというのは正解なんでしょうねえ、深く考えると結論としては、死ぬのが正解となりますし、多分、正解なんでしょう」  と、持論を展開。このやり取りが出回るや、ネットは大炎上。こうした状況にLINEヘ…
上海で「GoToシネマ」 映画料金一部を市が負担
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 上海で「GoToシネマ」 映画料金一部を市が負担  上海では「GoToトラベル」ならぬ「GoToシネマ」です。  上海市などは10月末まで映画料金について一律10元、約150円を補助すると発表しました。作品によっては1元、15円で映画を楽しむこともできます。新型コロナウイルスの影響で4500億円余りの損失が見込まれる中国の映画業界ですが、この支援策で映画館への客足を取り戻したい考えです。
野村萬斎さんらが「終息祈願」 客席半分で初日公演
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 野村萬斎さんらが「終息祈願」 客席半分で初日公演  新型コロナウイルスの終息を願い、野村萬斎さんらが公演を行いました。  国立能楽堂で行われた公演は座席の前後左右を空けるなど、感染対策を施したうえで定員の半分の入場制限を行って開催されました。当初は東京オリンピック・パラリンピックに合わせて公演する予定でしたが、感染拡大が続いていることから「新型コロナウイルス終息祈願」と銘打ち、能楽界をあげて実施しました。公演は来月7日まで平日の10日間、開かれます。
“過払い金返還”の弁護士法人破綻で被害対策弁護団
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “過払い金返還”の弁護士法人破綻で被害対策弁護団  過払い金の返還請求などを手掛けてきた弁護士法人が破産手続きを開始したことを受け、被害対策弁護団が設立されました。  東京ミネルヴァ法律事務所は、消費者金融などで借金をしている人のために過払い金の返還請求をするなどとしてテレビCMなどを展開していましたが、約51億円の負債を抱えて6月に破産手続きの開始決定を受けました。被害対策弁護団は本来、返されるはずの過払い金が支払われていない人などを対象に来月に電話相談会を行うとしています。
初夏のサンマ漁 今年の漁獲量はゼロ その原因は…
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 初夏のサンマ漁 今年の漁獲量はゼロ その原因は…  「初夏のサンマ漁」、今年の漁獲量はゼロでした。  去年から始まった北太平洋公海での初夏のサンマ漁は先週、操業期間が終わりました。このサンマの販売先は主にロシア船でしたが、今年は事前の価格交渉がまとまらず、採算が取れる見通しが立たないことなどから出漁する船はなく、漁獲量はゼロでした。サンマ漁のシーズンは来月以降に本格化しますが、近年は不振が続いています。去年の水揚げ量は4万517トンと記録が残るなかで過去最低で、その原因は分かっていません。
被災地で情報収集 警視庁がオフロード白バイ隊
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 被災地で情報収集 警視庁がオフロード白バイ隊  全国で災害が相次ぐなか、警視庁が災害の現場で被害の情報を素早く集める特殊な白バイ隊の訓練をしました。  東京・江東区の施設で訓練をしたのは警視庁のオフロード白バイ隊です。東日本大震災の時に路面の状況がひどく、普通の車両では思うように活動できなかったことから、2014年に配備されました。  警視庁交通執行課・山ノ内稔特別訓練監督:「いつでも出動できるように日々、訓練に励んで準備しておきたいです」  全国的に豪雨災害が相次ぎ、首都直下地震の発生も懸念されるなか、被災地を想定した訓練を続けています。
警察装う2人組強盗 男性をトランクに一時監禁
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 警察装う2人組強盗 男性をトランクに一時監禁  先月31日夜、群馬県みどり市の住宅に警察官を名乗って2人組の男が訪れ、男性を一時、監禁するなどして現金などを奪いました。  警察によりますと、午後9時すぎ、みどり市大間々町の住宅に警察官を名乗る2人組の男が訪れ、この家の45歳の男性にスタンガンのようなものを突き付けて「財布、携帯を出せ」「出さないと殺す」などと脅しました。2人組は男性から現金やキャッシュカードなどを奪ったということです。男性は一時、2人組が乗る車のトランクに監禁されましたが、その後、解放されて110番通報しました。
家庭内でも対策を…都知事「歯磨き粉を変えるとか」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 家庭内でも対策を…都知事「歯磨き粉を変えるとか」  「歯磨き粉を変える」など家庭内での感染対策を呼び掛けました。  小池都知事:「ご高齢の方と一緒に暮らしている方はご注意頂いて、家庭、一つ屋根の下でも食事の時間を違えるとか工夫をして頂きたい。歯磨き粉を変えるとか…」  3日、東京都が確認した新型コロナウイルスの感染者258人のうち、20代と30代は全体の7割近くを占めました。一方で、70代以上の高齢者は合わせて13人でした。小池都知事は取材に応じ、重症者を増やさないために高齢者と同居している人は特に対策を工夫するよう呼び掛けました。
豪雨犠牲者追悼の熊本“1カ月が夢みたいに…”
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 豪雨犠牲者追悼の熊本“1カ月が夢みたいに…”  九州を中心に襲った豪雨災害から4日で1カ月となり、65人が亡くなった熊本県の被災地では犠牲者に黙祷(もくとう)が捧げられました。  球磨川の氾濫などによって20人が亡くなった人吉市でも午前9時にサイレンが鳴らされ、冥福を祈りました。熊本県内では600棟以上が全半壊、5600棟以上が床上浸水するなどし、今も1408人が避難所などに身を寄せています。住民は4日も避難先から通って片付けなどを続けています。  人吉市の住民:「1カ月経ったという気がしない、夢みたいですよね。まだこんな現実を受け入れられないところですかね」
「黒く汚れた紙幣きれいに」現金2500万円盗んだ疑い
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「黒く汚れた紙幣きれいに」現金2500万円盗んだ疑い  「黒く変色した紙幣をきれいにする薬品が必要だ」などと嘘を言って現金2500万円を盗んだとして男が逮捕されました。  ジェームス・リー・エフ容疑者(42)は6月、仲間と共謀して都内の不動産関連会社の社長から現金2500万円を盗んだ疑いが持たれています。ジェームス容疑者らは「手元にある紙幣が黒く汚れていて、きれいな紙幣と薬品を混ぜるときれいになる」などと話を持ち掛け、社長に現金を用意させていました。取り調べに対し、容疑を否認しています。警視庁は仲間の行方も追っています。