「ロイ キム」の検索結果

今すぐ視聴する

第6話 成長の階段
キレイな男 第6話 成長の階段 ダビデの提案で、お掃除靴下の売上金で同商品に再投資することにしたマテ。ボトンとダビデは工場を探し始めるが、単価が安く請け負ってもらえない。「靴下に愛情のある生産者を探すべきだ」と靴下同好会のオフ会に行き、靴下に人生を懸ける靴下工場の社長に出会う。早速生産を依頼しに行くが、掃除用靴下だと知った社長に「靴下を冒涜するな」と怒られ、追い出されてしまう。
第7話 女神の蜘蛛の巣
キレイな男 第7話 女神の蜘蛛の巣 テレビ通販で靴下が売れずに焦るマテは、自分が恋人になることを条件に、人脈の力を貸してくれとインジュンに持ちかけてしまう。大スターのミョミを巻き込んで靴下は無事完売するが、その後マテはしつこく迫るインジュンに悩まされることに。一方ダビデはボトンのために、MGを辞めてマテの新会社に入社。そしてユラは、ナ副会長がかつてニューヨークで出産していたことを突き止める。
第8話 予想外の恋心
キレイな男 第8話 予想外の恋心 マテのせいで大型契約を失ったインジュンは、スターのミョミとマテを偽装カップルに仕立てて契約先の社長の誤解を解こうともくろむ。記者に写真を撮らせるために偽りのデートをする2人だが、マテは意外にもレズビアンと噂されるミョミに好意を抱く。2人の関係が報道され、世間はミョミのスキャンダルの話題で持ち切りに。インジュンは契約を取り戻すが、マテを解放しようとしない。
第9話 約束のクリスマス
キレイな男 第9話 約束のクリスマス ミスクの形見を欲しがるボトンに、マテは古びた懐中時計を渡す。しかしどういうわけか、まるで同じ時計をナ副会長も持っていた。そんなある日、ダビデはボトンをクリスマスライブに招待する。またマテは、ボトンが欲しがっていた服をプレゼントし、クリスマスを一緒に過ごしてやると言う。板挟みになり悩むボトン。一方帰国したキソクは、自分の隠し子を呼び出すが、そこに現れたのは...。
第2話
無料
私はチャン・ボリ! 第2話 ドンフと一緒に暮らすことになったファヨンとジェヒ。ファヨンはジェファの母親の服を勝手に燃やしてしまい、それに腹を立てたドンフはファヨンに出ていくよう告げる。一方、ピスルチェの後継者を決める競技会当日を迎えたオクスとイナ。競技会に出す作品を見知らぬおばあさんに貸してあげるオクスだが、それを知ったイナは勝手にその作品をおばあさんにあげてしまう。その時、イナは自分の作品がないことに気付き...
第3話
無料
私はチャン・ボリ! 第3話 母親の服を燃やされて落ち込むジェファをかわいそうに思ったジェヒは、炎の中から燃えかけの服を取り出すことに成功する。それをジェファに渡すことにより、少しずつ心を通わせるジェファとジェヒ。一方、弟のためにお金が必要になったイナは、ジョンハに頼みピスルチェの韓服をこっそりウエディングショップに売る。ピスルチェの韓服が出回っていると聞いたスミはオクスに真相を確かめに行かせるのだが...
第6話
私はチャン・ボリ! 第6話 ジェファは父親の会社を見学することになっていたが、約束の時間に遅れて置いていかれることになる。また、事故現場に取り残されたウンビはミンジョンの母が運転するトラックにひかれてしまう。ミンジョンの母は、しかたなくウンビを連れていくことにする。一方のピスルチェではウンビがいなくなったことに気付き大騒ぎとなる。ウンビを失ってぼう然とするイナとスボンであったが、スボンはウンビを捜す方法を思い付くのだった。
第16話
私はチャン・ボリ! 第16話 ミンジョンが産んだ子を自分の娘として育てると決めたボリ。オクスはボリをスミに弟子入りさせようとするが、それを聞きつけたミンジョンは勝手に断ってしまう。一方、両家の顔合わせをすることになったジョンランだが、約束の時間を過ぎても現れないネチョン。兄にまっとうな人生を歩ませたいユチョンが警察に通報し、ネチョンは逮捕されたのだった。ネチョンが医者であると信じるジョンランは手当たりしだいに病院を捜し歩き...
第18話
私はチャン・ボリ! 第18話 ウンビの絵を見たことがあるとの連絡を受け、長興小学校の記録を調べに行ったスボンとイナ。だが、そこにウンビの名前を見つけることはできなかった。再びアメリカに留学させられることになったカウルは、家族に黙って韓国に残りアイドルを目指すことにする。ミンジョンは留学し、ジサンはユチョンの紹介でジェヒの右腕として働くことになる。そして5年の月日が流れ、ボリは5歳になったビダンを連れオクスと一緒にソウルで暮らすことにするのだった。
第19話
私はチャン・ボリ! 第19話 ジェファはオクスの居場所を突き止めるためボリを尾行するが、途中で事故を起こしてしまいチンピラにカネを要求される。一方、ボリの弟子入りを認めたくないイナに、他の弟子たちと同様にボリが試験に合格したら弟子入りを認めるよう提案するスミ。ボリがピスルチェに出入りすることに危機感を感じたイナは、留学中のミンジョンを呼び戻すのであった。また、ミンジョンが写生大会で描いた絵が自分の絵だと知ったボリはミンジョンを問い詰めるのだが...
第20話
私はチャン・ボリ! 第20話 ピスルチェの写生大会でミンジョンが描いた絵は誰かの作品を写したものだと知ったスボン。真相を探るため長興小学校に問い合わせると、ボリとミンジョンが同時期に長興小学校に在籍していたことが分かる。ウンビが描いた絵を見たミンジョンは、ボリがウンビなのではないかと疑い始める。一方、職探しをするネチョンはビダンに連れられて面接に訪れたピザ店でジョンランと再会する。また、ボリの住所を突き止めたジェファはボリの家を訪ねるのだが...
第24話
私はチャン・ボリ! 第24話 ジェファが別の女性と結婚すると信じているボリは、ジェファを冷たくあしらおうとする。また、ジェファのお見合い相手であるスヨンは嫁の座を手に入れるためジェファの家で手料理を振る舞う。何としてでも養女になりたいミンジョンは自分がデザインした商品を販売中止にするようイナに迫る。ミンジョンを養女にすれば丸く収まると考えたイナはスボンを説得するのだった。しかし、そこにウンビを育てているという女性から電話がかかってきて...
第26話
私はチャン・ボリ! 第26話 ピスルチェの庭でジェファと遊んだ記憶を思い出したボリ。前にも同じように遊んだことがあるかとジェファに尋ねるが、ピスルチェの庭で遊んだことがあるのはウンビだけだと答えるジェファ。その話を聞いたオクスは再びボリがウンビであると疑い始める。一方、婚約者がいながら人妻と交際しているとの投書により検事の職が危うくなったジェファ。調査を受けたジェファはボリを守るためなら検事を辞めると宣言するのであった。
第29話
私はチャン・ボリ! 第29話 大統領夫人に渡す韓服が避けるよう指示されていた薄紅色のチョゴリにすり替えられており、がく然とするスミ。イナが用意した韓服を着るしかないという話になる中、オクスが現れる。すり替えられた薄紅色のチョゴリを見たボリは、自分が母に贈ったものだと気が付きヘオクを責める。一方オクスのせいでウンビが行方不明になったと確信していたスボンだが、オクスがピスルチェに戻ってきたことにより再び疑念を抱き始めるのであった。
第30話
私はチャン・ボリ! 第30話 ボリに作ってもらったチョゴリをミンジョンに渡したとヘオクが証言したことにより、大統領夫人の韓服をすり替えた犯人はミンジョンであることが明るみに出る。一方、ジェヒとミンジョンの結婚をやめさせるためにイナに会いに行ったファヨン。しかし、イナに会長の前妻が事故に遭った時のことを知っていると脅され2人の結婚を認めざるをえなくなる。また、ビダンに遊園地に行ってみたいと言われたジサンは幼稚園を休ませ遊園地に連れていくのだが...
第31話
私はチャン・ボリ! 第31話 ボリの部屋で枕カバーとして使われている龍補を発見したオクス。スミに龍補の在りかを聞かれたオクスは全てが明らかになったら話すと答える。一方、幼稚園に電話をしてビダンが登園していないと知ったボリ。遊園地に行ったと聞き、ジェファとボリで遊園地を捜すが見つけることができない。また、ボリが結婚したら1人で家に残るとビダンが言っていたことをヘオクに聞きボリはショックを受ける。そこにビダンから電話がかかってきて...
第33話
私はチャン・ボリ! 第33話 ウンビしか知らないはずのたこを見つけたボリ。それを見ていたスボンはボリがウンビなのではないかと疑い始める。ジェヒの家に招待されたミンジョンは、そこで家政婦として働くヘオクに会う。ファヨンがミンジョンに冷たくする姿を見て嘆くヘオクに、貧乏で無能な母親よりはマシだと言うミンジョン。一方、ミンジョンの結婚式に特別なプレゼントを用意したと告げるジサン。ミンジョンは招待客以外を式場に入れないよう担当者に念を押すのだが...
第42話
私はチャン・ボリ! 第42話 ジサンとミンジョンが愛を誓う映像を見せられたジェヒ。ミンジョンは目的を果たすまで自分を利用してくれとジェヒに懇願する。しかし、ミンジョンが養子縁組を解消されると聞いたジェヒの心は更に離れていく。一方、ボリがウンビであることを知ったドンフはボリとジェファの結婚を許す。また、ボリとジェファの結婚式が始まろうとする頃ミンジョンはイナを脅して呼び出す。新婦の母親が不在のため結婚式を始めることができず...
第44話
私はチャン・ボリ! 第44話 ジェファの実母の指輪を隠し持っていたことが発覚し窮地に追い込まれるファヨン。ファヨンをかばうためにうそをついたミンジョンの立場も危うくなる。一方、何とかしてミンジョンの弱みをつかみたいイナはジサンに会いに行き、ミンジョンが過去に出産したことを突き止める。また、ジョンハとイナの関係を疑い始めたスボンはジェファにジョンハを捜しだすよう頼む。連絡先を手に入れたスボンはジョンハに電話してみるのだが...
第2話 優しいウソ
無料
トッケビ~君がくれた愛しい日々~ 第2話 優しいウソ シンのあとについて韓国・ソウルからカナダ・ケベックへ一瞬でたどり着いたウンタク。自分のいる場所が本物の外国だと知ったウンタクは、シンをトッケビだと確信し「あなたと結婚する」と宣言するが、シンは自分の胸に突き刺さっている剣がウンタクの目に見えないことから、「自分はトッケビではない」「君は花嫁ではない」と否定し続ける。その頃、死神はウンタクの母親をひき逃げした男の魂を見つけ、あの世へ送り出そうとしていた。
第3話 救出作戦
無料
トッケビ~君がくれた愛しい日々~ 第3話 救出作戦 シンと死神は、借金取りに拉致されたウンタクを救うが、救出方法があまりに乱暴だったために彼女の機嫌を損ねてしまう。その後、シンはウンタクを拉致させた叔母を懲らしめようと、ドクファに身辺調査をさせ、ある作戦を決行する。一方、死神は露店で偶然同じ指輪に手を伸ばしたサニーを見て、なぜか涙を流してしまう。そんな死神を気に入ったサニーは彼に自分の連絡先を渡すが、連絡は一向に来ず、サニーはイラだちを募らせる。
第8話 花嫁の証明
トッケビ~君がくれた愛しい日々~ 第8話 花嫁の証明 ついにウンタクが剣の柄をつかむが、トッケビは痛みと恐怖からウンタクを突き飛ばしてしまう。驚いて気を失いながらも「トッケビの花嫁だと証明できてよかった」と笑うウンタクに、シンは複雑な表情を浮かべる。一方、シンが大破させた車の映像を見たドクファは、財閥と死神の力を最大限に使って事態を収拾する。剣が動いたことにショックを受けるシンと、古い掛け軸の絵を見て涙を流した死神だが、いつものように言い争う気力はなく...。
第9話 行方不明
トッケビ~君がくれた愛しい日々~ 第9話 行方不明 死神から剣の秘密を聞いたウンタクは、シンの前から姿を消すことを決意し家出する。シンは心当たりのある場所を捜し回るが、ウンタクを見つけることができず、最終手段として死神に“処理漏れ”の申請を出すよう頼む。そして申請を出した途端にウンタクの名簿が届き、シンはウンタクを救出しに向かうのだった。一方の死神は、サニーの記憶を消した罪悪感から彼女に連絡ができず、帽子で姿を消してサニーに会いに行くのだが...。
第10話 掛け軸の女性
無料
トッケビ~君がくれた愛しい日々~ 第10話 掛け軸の女性 サニーの記憶を消したことを忘れ、うっかり彼女の本名を口走ってしまった死神。なぜ自分の本名を知っているのか、正体は何なのかとサニーは死神に詰め寄り、はぐらかそうとした彼の手をつかむ。手が触れ合ってしまったことでサニーの前世を見た死神は、彼女の前世の顔が掛け軸に描かれていたシンの妹と同じであることに驚き、失われた自分の記憶とサニーの前世、シンとの間には何か因縁があるのかもしれないと思い悩む。
第11話 兄妹の再会
無料
トッケビ~君がくれた愛しい日々~ 第11話 兄妹の再会 死神から、サニーの前世が妹のソンだと聞かされたシンはチキン店を訪ねるが、急に前世の話をされたサニーは困惑し、シンと死神を追い返す。その後もシンは店を訪ねては妹が好きだった物をサニーに差し出し、その様子を見たウンタクもまた混乱する。一方で死神はサニーへの思いを断ち切れず、ウンタクの卒業式に行けば会えると考えて花束を持っていく。そしてサニーに花束を渡し、自分が何者か分からないと正直に打ち明けるのだが...。
第11話 芽生える感情
ブラック~恋する死神~ 第11話 芽生える感情 ムジンの商業施設建設反対を訴える抗議デモに、ロイヤル・グループ側が圧力をかけ、暴力で襲いかかる。激しい乱闘のさなか、敷地内のコンテナ倉庫から黒煙が上がる。倉庫に閉じ込められた子供たちを助けるため、危険を顧みずに救助にあたるハラム。ムガンも人間の生死に関わってはいけない死神の掟と葛藤しながらも、炎の中から子供たちを救い出す。一方、マンスは兄マンホへの復讐を決意し、ロイヤル・グループの不正を暴こうと動き出す。
第11話
オー・マイ・ビーナス 第11話 ジョン・キムとキム・ヨンホが同一人物であると世間に知られ、ジュウンの家にやってきたヨンホ。激しい痛みを隠すヨンホに、ジュウンは気付かないフリをするが、何もしてあげることが出来ず涙する。ジュンソンは息子と名乗らず実母にコートをプレゼントするが、勘づく実母はジュンソンにコートをつき返し、その場を立ち去る。
第1話 運命の合言葉
無料
キレイな男 第1話 運命の合言葉 トッコ・マテは絶世の美男。これまで多くの女性を虜にしてきた。リッチな不動産王のジェッキも、そして平凡な女の子ボトンも、出会って以来マテしか目に入らない。しかし彼には出生の秘密があった。顔も知らない父はどこか別の場所で暮らしているらしく、会うには合言葉が必要なのだが、マテの母はなかなか合言葉を教えようとしない。そんなある日、マテは謎めいた女、ユラに出会うが...。
第2話 知られざる過去
無料
キレイな男 第2話 知られざる過去 突然母を亡くし、悲観に暮れるマテ。実家で母親と男性のツーショット写真を見つけ、「父親の合言葉を知っている」というホン・ユラの言葉を思い出す。言われたとおり彼女を訪ねると、自分がMGグループの会長、パク・キソクの隠し子だと知らされ仰天する。早速パク会長を訪ねるが、妻のナ・ホンナン副会長に「会長の息子だという証拠もないのか」とあっさり追い返されてしまう。
第3話 お金で買えないもの
無料
キレイな男 第3話 お金で買えないもの ユラの命令で大量の靴下を売りさばくハメになったマテ。テレビ通販で売ろうと考えたボトンは通販会社に行き、そこで前に手作りの品を買ってくれたMDのダビデと偶然に再会した。ボトンに好意を持ったダビデは協力を申し出る。一方マテは靴下のたたき売りを考えるが、うまくいかずに苦労する。そして最近マテが冷たいと感じていたジェッキは、彼をつなぎとめようとプロポーズするが...。