「ロシア アニメ」の検索結果

今すぐ視聴する

第3話 「うちのメイドが忍び寄る」
うちのメイドがウザすぎる! 第3話 「うちのメイドが忍び寄る」 ミーシャのもとへ家政婦として通う事に幸せを感じ、意気揚々と出勤するつばめでしたが、ランドセルを背負う通学中の少女たちを見て、ふとミーシャは学校に通っているのか気になりました。おやつの合間に学校に行かないのかと聞いたつばめに対して、ミーシャは「ロシア人だから学校に行かなくてもいい」というのですが・・・。
第1話 「うちのメイドがウザすぎる!」
無料
うちのメイドがウザすぎる! 第1話 「うちのメイドがウザすぎる!」 仕事を探している鴨居つばめは、職業安定所で理想が高すぎる(?)条件を提示し、あっさり断られます。失意の中、去年のお正月に帰省した際に見かけた、ロシア語を話す幼女の家の目の前にやってきました。庭を覗き込むと、以前とは違いすっかり荒れ果てて人の気配がありません。「あの雪の妖精は冬の日の幻だったのか?」とがっかりしていたつばめでしたが、ふと柵の近くに目をやると、そこには「家政婦さん急募!」の文字が・・・!
第1話「食事の時間」
ウサビッチ 第1話「食事の時間」 退屈な監獄生活の楽しみはなんといっても食事! 今日の食事はサカナ。だけどウサギの食事にサカナって……。
第66話 伝説の黄金マスクの巻 悪魔騎士の挑戦の巻
キン肉マン 第66話 伝説の黄金マスクの巻 悪魔騎士の挑戦の巻 キン肉マンがV2王者となった記念に、キン肉コロシアムが建造された。コロシアムで行われた年に一度の体力測定会で、超人たちが次々に身体の不調を訴えて倒れ始める。異変の原因は、正義超人のパワーの源とも言うべき黄金のマスクが強奪されたこと。残された銀のマスクを手にしたキン肉マンの前に、新たな敵が現れる!
第2話「労働の時間」
ウサビッチ 第2話「労働の時間」 退屈な監獄生活では仕事だって楽しみ! 今日の仕事はヒヨコの性別鑑定。だけどそこに混ざっていたのは……。
第3話「シャワーの時間」
ウサビッチ 第3話「シャワーの時間」 退屈な監獄生活だからシャワーがうれしい! さっそくプーチンがサッパリして、キレネンコの番だけど……。
第4話「娯楽の時間」
ウサビッチ 第4話「娯楽の時間」 退屈な監獄生活は暇つぶしを見つけるのが大変。平べったいカンシュコフを見てキレネンコが思いついたのは……。
第5話「ダンスの時間」
ウサビッチ 第5話「ダンスの時間」 退屈な監獄生活だからちょっとしたことがストレスに。監獄の中を飛び回るハエにブチ切れたキレネンコは……。
第6話「面会の時間」
ウサビッチ 第6話「面会の時間」 退屈な監獄生活で一番嬉しいのは面会! 誰が面会に来てくれたのかワクワクしていたプーチンだけど………。
第7話「体操の時間」
ウサビッチ 第7話「体操の時間」 狭い監獄生活だから運動が大切。カンシュコフは看守の威厳を取り戻し、キレネンコを体操させようとするけど……。
第9話「おやつの時間」
無料
ウサビッチ 第9話「おやつの時間」 退屈な監獄生活だからおやつが楽しみ! なのに今日は角砂糖×2。キレネンコがこれに納得するワケもなく……。
第10話「トイレの時間」
無料
ウサビッチ 第10話「トイレの時間」 狭い監獄生活だからトイレは共同。便意もよおしまくりで青ざめるプーチンに、キレネンコが気づかいするワケもなく……。
第11話「処刑の時間」
無料
ウサビッチ 第11話「処刑の時間」 退屈な監獄生活に突然現れのは、いかにもヤバげなショケイスキー。早速キレネンコの処刑執行! のはずなんだけど……。
第12話「リンチの時間」
無料
ウサビッチ 第12話「リンチの時間」 退屈な監獄生活の夜、忍び込んできたカンシュコフたちはキレネンコを怒涛のリンチ! のはずだったのに……。
第13話「出所の時間」
無料
ウサビッチ 第13話「出所の時間」 退屈な監獄生活とついにおさらば! 今日はプーチン待望の出所日。そしてキレネンコ待望の新作スニーカー発売日……。
第8話「ギャンブルの時間」
無料
ウサビッチ 第8話「ギャンブルの時間」 退屈な監獄生活と思いきや、今日のプーチンはカンシュコフとギャンブル三昧。プーチンがボロ負けした後はキレネンコの番だけど……。
第4話 「うちのメイドは幼女が尊い」
うちのメイドがウザすぎる! 第4話 「うちのメイドは幼女が尊い」 今日は康弘が家に帰れず、土日は家政婦のつばめもやってこないため、久しぶりの自由を満喫しようとしていたミーシャでしたが、そこに突然つばめが現れます。康弘より、当分休日出勤と泊まり込みが続くので、土日も家政婦の仕事を依頼されていたのでした。つばめのおかげで、至れり尽くせりなものの心が休まらないと嘆いているミーシャは、宿題の作文が気がかりで・・・。
第5話 「うちのメイドはどこにでもいる」
うちのメイドがウザすぎる! 第5話 「うちのメイドはどこにでもいる」 朝、教室ではおしゃれ命の女子小学生・森川ゆいが、同級生たちと談笑していました。そこへミーシャが登校してくると、他のクラスメイトは「本物の美少女」に見とれてしまい、ゆいはミーシャに対抗心を燃やします。後日、JSギャルの聖地にやってきたゆいは、ファッション雑誌にスナップ写真を撮られたいと何度も通りを往復していました。足が痛くなってきた頃、ついに声がかかるのですが・・・。
第6話 「うちのメイドの昔のオンナ?」
うちのメイドがウザすぎる! 第6話 「うちのメイドの昔のオンナ?」 学校帰り、わしわしと別れて帰宅途中のミーシャの前に突然立ちはだかったのは、ゴスロリファッションを纏った背の高い女性。ミーシャをマジマジと見つめ、肌や髪の毛、唇などの特徴をねっとりと語り始めました。ミーシャはすかさず防犯ブザーを鳴らし、やって来た警官に「不審者に声をかけられた」と伝えます。警官に連れて行かれたその女性は・・・。
第7話 「うちのメイドがいない家」
うちのメイドがウザすぎる! 第7話 「うちのメイドがいない家」 みどりを新たに家政婦として雇ったミーシャは、つばめに対して突然クビを宣告しました。ところがつばめはあっさりと受け入れ、振り返りもせず家を出て行ってしまいます。少しの罪悪感に苛まれながらも、ミーシャはみどりに晩御飯を作るようお願いしました。しかし、出てきたのは吐瀉物のような見た目のカレー。ドMのみどりは、料理を美味しく作る事が出来ず・・・。
第8話 「うちの元メイドはお嬢様」
うちのメイドがウザすぎる! 第8話 「うちの元メイドはお嬢様」 しばらくの間、ミーシャの家で家政婦としてつばめと共に働く事になったみどり。仕事を終えて帰ろうとすると、家の者が車で迎えに来るという連絡がありました。みどりの実家は、超豪華なホテルを経営しているホテル王だったのです。それを聞いたミーシャは、みどりの家に泊まりたいと言い出します。康弘を説得し、皆でみどりの家に泊まりに行く事になったのですが・・・。
第9話 「うちのメイドとあの日の出会い」
うちのメイドがウザすぎる! 第9話 「うちのメイドとあの日の出会い」 ある日、クマゴローがベッドの上でくつろいでいると、ミーシャから声を掛けられます。嬉しそうに部屋を出たクマゴローですが、ミーシャから「病院に行くぞ」と呼びかけられました。注射が怖いクマゴローは、思い切ってベランダから飛び出し、外に逃げてしまいます。しかし外は寒く、暖かい家に戻ろうかと悩んでいると、そこに現れたのは・・・。
第11話 「うちのメイドと開かずの部屋」
うちのメイドがウザすぎる! 第11話 「うちのメイドと開かずの部屋」 これまで、ゲームやネットで一日を過ごし、好きな時に起きて食べて寝る放蕩三昧の生活を送っていたミーシャ。しかし最近は真面目に学校に通い、友達もできてリア充(?)生活を送るようになりました。そしてとうとう今日は、わしわしとの「お泊り会」の日。ミーシャは部屋でテンションが上がり、何をしようかと考えていると、当然のようにつばめが現れて・・・。
第12話 「うちのメイドとこれからも」
うちのメイドがウザすぎる! 第12話 「うちのメイドとこれからも」 入ってはいけないと言われていたミーシャにとって大切な部屋に入ってしまった、わしわしとゆい。誰かが侵入したと知り、激昂したミーシャの前でつばめは「自分が入った」と2人をかばいます。中から鍵をかけ、部屋に閉じこもってしまったミーシャ。そこへ、連絡を受けた康弘が帰ってきました。他人が部屋に入る事をミーシャが拒む理由は・・・。
第22話 投企のリナシメント
シュタインズ・ゲート ゼロ 第22話 投企のリナシメント 現れた攻撃ヘリは、レスキネンたち米国のものではなく、ロシアのものだった。何度やりなおしても、タイムマシンの破壊は回避できないのか。諦めることなく方策を練る岡部達に待っていたのは、ひとつの苦渋の決断だった。
第2話 「うちのメイドにさらわれた」
うちのメイドがウザすぎる! 第2話 「うちのメイドにさらわれた」 高梨家の家政婦になったつばめは、夏休みだというのに自宅でゲーム三昧のミーシャに友達がいない事が気がかりな様子。自らが友達になろうと思いあの手この手を使ってみても、ことごとく失敗してしまいます。諦めきれないつばめは、自宅で無意識に筋トレをしている際に、ふとミーシャがプレイしていたゲームを思い出しました。ノートPCを開き、そのゲームをプレイしようとしたつばめでしたが・・・。
第10話 「うちのメイドとヤスヒロと」
うちのメイドがウザすぎる! 第10話 「うちのメイドとヤスヒロと」 ミーシャが家でくつろいでいると、康弘から「連休が取れたので温泉に行こう」と提案されました。「めんどくさい」と素っ気ないミーシャでしたが、テレビでも人気のカピバラと一緒に入れる温泉と聞いて大喜び。しかも康弘と二人きりの為、「久々につばめと離れられる!」とテンションが上がります。しかし下手に情報を漏らすと、つばめは追いかけて来そうです。そこで、わしわしの家に泊まっている事にして旅立ったのですが・・・。
第23話 無限遠点のアークライト
シュタインズ・ゲート ゼロ 第23話 無限遠点のアークライト 過去に向けて「Dライン」を送ることで、「アマデウス紅莉栖」の存在は消失した。これで、ロシアがタイムマシン争奪戦に介入する余地はなくなった。あとは、レスキネンとの対決をいかに乗り切るか――。いよいよ「シュタインズ・ゲート」へと至る最後の戦いが始まろうとしていた。
#18 独立国同盟
とある魔術の禁書目録Ⅲ #18 独立国同盟 ロシア大統領による学園都市への宣戦布告。環境・エネルギー問題の元凶と名指しされ、核攻撃も辞さないとの表明に緊張が走る。ドーヴァー海峡ではイギリスとフランスの戦いが始まっていた。ロシアでは苦しむ滝壺を抱えた浜面が人の温かみに触れる一方で、貨物列車で移動していたアクセラレータは学園都市の襲撃を退け、手がかりとなるだろう羊皮紙の束を手にしていた。そして上条はなぜかついてきたレッサーの残念なお色気攻撃に辟易しながらも、情報の『違和感』を追うことで右方のフィアンマの居場所を探していた。たどり着いた地下施設でフィアンマの姿を確認した上条は、彼の次の狙いがエリザリーナ独立国同盟と、そこにいるサーシャ=クロイツェフだと突き止める――。
#21 ベツレヘムの星
とある魔術の禁書目録Ⅲ #21 ベツレヘムの星 右方のフィアンマがサーシャを手に入れ、いよいよ計画の最終段階に着手しようとしていたころ。ローマで、ロシアで、彼の暴挙を止めるべく立ち上がる者たちがいた。そして学園都市からは、ある少女がそれぞれの目的を胸にロシアに向けて飛び立っていた。上条の言葉で自分を取り戻したアクセラレータは、エリザリーナ独立同盟に到着。手掛かりとなる羊皮紙の解読のため、エリザリーナの目覚めを待つ。一方、傭兵崩れの助けを得てプライベーティアの襲撃を退けた浜面は、迫る学園都市の軍に追われるように村を後にする。そして上条は、レッサーと共に砲撃が飛び交う中、フィアンマの秘密基地へと潜入を図っていた。そのとき、大地が大きく揺れ、信じられない現象が起こる――!