「ロシア モンスター」の検索結果

「ロシア モンスター」に関する情報は見つかりませんでした。
「ロシア」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

ロシア「東京五輪出場難しい」ドーピング改ざん認め
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ロシア「東京五輪出場難しい」ドーピング改ざん認め  ロシアの国家ぐるみのドーピング問題について、ロシアの検査機関トップが検査データの改ざんがあったことを認め、東京オリンピックへのロシアの出場が難しいと述べました。  ロシア反ドーピング機構・ガヌス事務局長:「改ざんは数千件規模だ。これが本当の真実だ。(東京五輪への)ロシアチームの出場は難しい」  ANNの取材に応じたガヌス事務局長はWADA(世界反ドーピング機構)が指摘したモスクワドーピング検査所でのデータ改ざん疑惑について認め、「我々にとって大変、厳しい処分が下されるだろう」と述べました。WADAは来月にもロシアへの処分を決める方針で、その内容を受けてIOC(国際オリンピック委員会)はロシアが東京大会に出場できるかを最終的に判断することになります。
#33【大食いYouTuber対決】谷やんvsロシアン佐藤
無料
買えるバトルクラブ #33【大食いYouTuber対決】谷やんvsロシアン佐藤 【大食いYouTuber対決】谷やんvsロシアン佐藤の下剋上バトル勃発! 谷やんはこれまでイケメン料理研究家ベリッシモ・フランチェスコ、ワインエキスパート樋口真一郎に圧勝を納め2連勝中! そんな谷やんがついに最強の相手を自ら指名してバトルに挑むのがYouTuberロシアン佐藤! ”調理系大食いYouTuber”のパイオニアであるロシアン佐藤を大先輩とリスペクトする谷やんが下剋上をかけた世紀の対決! 「先輩のロシアン佐藤を超えたいので指名した」と語る谷やんに対し、ロシアン佐藤も「先輩として立ち続けられるように勝ちたい」と応戦! 意地とプライド、そして同じYouTuberとして絶対に負けられないバトルがついに始まる!!
ロシアの流儀
無料
朝日新聞コラボ企画 Abema×GLOBE【毎月更新】 ロシアの流儀 4期目がスタートした、ロシアのプーチン大統領。経済が低迷しても、国際社会で孤立を深めても、高い支持率は衰え知らず。大統領自ら、庶民の質問に4時間も答え続ける名物番組「プーチン・ホットライン」とは?「クリミア併合」をロシア国民はどう捉えているのか?プーチンの「力の源泉」エネルギー戦略とは? 長くロシアを取材し続けてきた記者が、謎多き超大国の「流儀」を紐解く。
ロシア検査機関トップ「プーチン大統領の介入必要」
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ロシア検査機関トップ「プーチン大統領の介入必要」  ドーピング疑惑に揺れるロシアの検査機関のトップが取材に応じ、東京オリンピック出場のためにはプーチン大統領が介入すべきとの考えを示しました。  ロシア反ドーピング機構・ガヌス事務局長:「この危機がどうなるかはプーチン大統領のサポートにかかっている」  7日、ANNの取材に応じたガヌス氏はロシア代表が東京オリンピックに出場するためにはプーチン大統領の主導でドーピング疑惑の政治的解決を図るしかないという考えを示しました。ガヌス氏は5日にも取材に応じていて、ロシアのドーピング検査のデータに数千件規模の改ざんがあったことを認めています。一方、「世界反ドーピング機構」の会長に新たに就任するポーランドのバンカ氏は7日、「改ざんが証明されれば、極めて厳しい処分が下される」と述べました。
反ドーピング機関へのサイバー攻撃 ロシア関与か
最新の国際ニュース【随時更新】 反ドーピング機関へのサイバー攻撃 ロシア関与か  アメリカのIT大手「マイクロソフト」は、世界の反ドーピング機関などがサイバー攻撃を仕掛けられていたと発表しました。ロシアの関与が疑われています。  マイクロソフトは28日、世界の少なくとも16の反ドーピング機関やスポーツ団体がサイバー攻撃の標的になっていたと公表しました。攻撃を仕掛けたのはロシアの諜報(ちょうほう)機関とつながりがあるとみられる「ストロンチウム」と呼ばれる集団です。大半は失敗に終わったものの、不正アクセスに成功した例もあったということです。攻撃は先月16日に始まったということですが、WADA(世界反ドーピング機構)がデータの改ざんを巡ってロシアに対する調査開始を発表した直前にあたります。
ロシア 東京五輪不参加も「説明はすべて果たした」
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ロシア 東京五輪不参加も「説明はすべて果たした」  ポーランドで開かれている国際会議に出席したロシアのスポーツ相が国家ぐるみのドーピング疑惑について、「説明責任はすべて果たしている」と主張しました。  ロシア・コロプコフスポーツ相:「我々はドーピング防止のために大きな改革を成し遂げた」  6日にWADA(世界反ドーピング機構)の会議に出席したコロプコフスポーツ相は疑惑への説明はすべて果たしたと強調し、「反ドーピングの教育も徹底している」などと主張しました。これに対し、アメリカの参加者からは「国家ぐるみのドーピングのせいで我々は大きな負担を強いられている」などと批判の声が上がりました。ロシアを巡っては、ドーピング検査データの数千件規模の改ざんが新たに指摘されていて、東京オリンピックへの出場が危ぶまれています。
ザギトワ選手の夢は「日本食レストランの開業」
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ザギトワ選手の夢は「日本食レストランの開業」  平昌(ピョンチャン)オリンピック、フィギュアスケート金メダリストのロシアのザギトワ選手がANNの取材に応じ、将来は日本食レストランを開業したいという夢を語りました。  ロシア、ザギトワ選手:「日本に行く度に色々なレストランを見てどんなお店にするか研究しています。今はフィギュアスケートが第一なので、お店のことはその後ですが」  ザギトワ選手は9日、スケート選手としてのキャリアが一段落した後にロシアで日本食レストランを経営したい考えを明らかにしました。  ロシア、ザギトワ選手:「ラーメンがとてもおいしいです。豚や牛が駄目なので、鶏ガラのラーメンを食べます。今、一番好きな日本食です。アリガトウゴザイマス!」  ザギトワ選手は特に「鶏ガラのラーメンが一番好きだ」と強調し、本格的な日本食メニューを展開したいという思いを語りました。
プーチン大統領の働きぶり記した機密文書 公開
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 プーチン大統領の働きぶり記した機密文書 公開  ロシアのプーチン大統領が旧ソ連時代の諜報(ちょうほう)機関「KGB」で勤務していた際の働きぶりがまとめられた機密文書がロシア国内で公開されていることが分かりました。  これはロシアのテレビ局が報じたもので、機密の解除に伴って公開されたとみられています。プーチン氏は「思想的、政治的水準を常に向上させている」と記されているほか、「責任感や道徳観も持ち合わせている」などとも記され、高い評価を受けていたことが分かります。さらに、柔道やサンボに励み、同僚から一目置かれる実力だったということです。プーチン氏がKGBに所属することになったのは自身が23歳だった1975年の時で、80年代から90年代にかけては東ドイツで勤務した経験があります。文書は来月中旬まで、ロシア第2の都市でプーチン氏の故郷でもあるサンクトペテルブルクで公開されているということです。
北方領土日本人観光ツアー客 国後島から択捉島へ
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 北方領土日本人観光ツアー客 国後島から択捉島へ  初めてとなる北方領土への日本人の観光ツアーで、ツアー客らは先月31日に2日間の国後島の滞在を終え、択捉島に向けて出発しました。  日本人のツアー客らは31日、風光明媚なことで知られる国後島の古釜布近郊の海岸線でハイキングを楽しみました。また、島のロシア人住民らによるコンサートに招かれ、ロシアの伝統的な歌や踊りを鑑賞しました。その後、地元のレストランでロシアの名物料理、玉子入りのピロシキを味わい、スーパーではウォッカやお菓子などお土産を購入していました。  日本人観光客:「大好きです。この辺の景色は本当に素晴らしいです」  31日夕方、国後島を出発したツアー客らは1日から択捉島に滞在し、3日に根室に戻る予定です。
共産党が綱領改定へ 中ロ念頭「平和と進歩に逆流」
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 共産党が綱領改定へ 中ロ念頭「平和と進歩に逆流」  16年ぶりの綱領の改定案で共産党が中国とロシアを批判です。  共産党・志位委員長:「(日中)両国関係の正常化を喧伝(けんでん)しながら領海侵犯を常態化させるというのは、極めて不誠実な態度と言わざるを得ない」  志位委員長は中央委員会の総会で中国による尖閣諸島での領海侵犯が常態化していることなどを挙げ、名指しで強く批判しました。総会で提示された綱領の改定案では中国とロシアを念頭に「いくつかの大国で強まっている大国主義、覇権主義は世界の平和と進歩への逆流となっている」と指摘しています。改定案は来年1月の党大会で正式に採択されます。
ザギトワ選手が資生堂とコラボ メイクアップで…
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 ザギトワ選手が資生堂とコラボ メイクアップで…  フィギュアスケートのアリーナ・ザギトワ選手(17)がメイクアップで日本とタッグを組みました。  来月1日から行われるフィギュアスケート・グランプリシリーズ第3戦フランス大会に出場するロシアのザギトワ選手。氷上では日本選手の強力なライバルですが、今シーズンの公式戦で使用する楽曲と衣装のイメージに合わせたメイクアップを日本の資生堂と共同で考案しました。ショート、フリー、それぞれのプログラムでテーマの異なるメイクで臨みます。  ロシア、アリーナ・ザギトワ選手:「新シーズン、ファンの皆さんに楽しんでもらえたらうれしいです。頑張ります!」
#115【MOMOLANDジュイ&ヨンウ出演_ロシア編】 (韓国2018年11月3日放送)
バトル・トリップ~スター達のおすすめスポット #115【MOMOLANDジュイ&ヨンウ出演_ロシア編】 (韓国2018年11月3日放送) MOMOLANDのジュイとヨンウがロシアの中で最も大きな島サハリンへ行く"モアモアツアー"!よく食べてよく遊ぶ二人が、あまり知られていない穴場スポットをたくさんご紹介!サハリン最大規模の公園”ガガーリンパーク”に響き渡る悲鳴の正体とは?さらに、オホーツク海で繰り広げられる釣り対決!果たして勝者は?
第1話「食事の時間」
無料
ウサビッチ 第1話「食事の時間」 退屈な監獄生活の楽しみはなんといっても食事! 今日の食事はサカナ。だけどウサギの食事にサカナって……。
第2話「労働の時間」
無料
ウサビッチ 第2話「労働の時間」 退屈な監獄生活では仕事だって楽しみ! 今日の仕事はヒヨコの性別鑑定。だけどそこに混ざっていたのは……。
第3話「シャワーの時間」
無料
ウサビッチ 第3話「シャワーの時間」 退屈な監獄生活だからシャワーがうれしい! さっそくプーチンがサッパリして、キレネンコの番だけど……。
第4話「娯楽の時間」
無料
ウサビッチ 第4話「娯楽の時間」 退屈な監獄生活は暇つぶしを見つけるのが大変。平べったいカンシュコフを見てキレネンコが思いついたのは……。
第5話「ダンスの時間」
無料
ウサビッチ 第5話「ダンスの時間」 退屈な監獄生活だからちょっとしたことがストレスに。監獄の中を飛び回るハエにブチ切れたキレネンコは……。
第6話「面会の時間」
無料
ウサビッチ 第6話「面会の時間」 退屈な監獄生活で一番嬉しいのは面会! 誰が面会に来てくれたのかワクワクしていたプーチンだけど………。
第7話「体操の時間」
無料
ウサビッチ 第7話「体操の時間」 狭い監獄生活だから運動が大切。カンシュコフは看守の威厳を取り戻し、キレネンコを体操させようとするけど……。
第9話「おやつの時間」
無料
ウサビッチ 第9話「おやつの時間」 退屈な監獄生活だからおやつが楽しみ! なのに今日は角砂糖×2。キレネンコがこれに納得するワケもなく……。
第10話「トイレの時間」
無料
ウサビッチ 第10話「トイレの時間」 狭い監獄生活だからトイレは共同。便意もよおしまくりで青ざめるプーチンに、キレネンコが気づかいするワケもなく……。
第11話「処刑の時間」
無料
ウサビッチ 第11話「処刑の時間」 退屈な監獄生活に突然現れのは、いかにもヤバげなショケイスキー。早速キレネンコの処刑執行! のはずなんだけど……。
第12話「リンチの時間」
無料
ウサビッチ 第12話「リンチの時間」 退屈な監獄生活の夜、忍び込んできたカンシュコフたちはキレネンコを怒涛のリンチ! のはずだったのに……。
第13話「出所の時間」
無料
ウサビッチ 第13話「出所の時間」 退屈な監獄生活とついにおさらば! 今日はプーチン待望の出所日。そしてキレネンコ待望の新作スニーカー発売日……。
第8話「ギャンブルの時間」
無料
ウサビッチ 第8話「ギャンブルの時間」 退屈な監獄生活と思いきや、今日のプーチンはカンシュコフとギャンブル三昧。プーチンがボロ負けした後はキレネンコの番だけど……。
#35【ゆるめるモ!】グループ内バトル!あのvsしふぉん
無料
買えるバトルクラブ #35【ゆるめるモ!】グループ内バトル!あのvsしふぉん 人気女性アイドルグループ「ゆるめるモ!」のグループ内バトルが勃発! メンバー内でカリスマ的人気を誇る絶対的エース「あの」に、トークとキレのあるダンスが自慢のおしゃべり番長「しふぉん」が真っ向勝負! メンバー同士の意地とプライドを懸けた絶対に負けられないバトルがついに始まる!! さらに!メンバーの「ようなぴ」と「けちょん」が応援に駆けつけ、「ゆるめるモ!」4人が豪華パフォーマンスを披露!
北方領土“観光ツアー” 本格実施に向け課題を検証
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 北方領土“観光ツアー” 本格実施に向け課題を検証  日ロ首脳の合意に基づき、北方領土での共同経済活動を進める一環として行われた観光ツアーの参加者が2日に北方領土から北海道の根室港に戻りました。  政府関係者らを含む44人は先月30日から主に国後島を訪れました。将来的に観光ツアーを計画するにあたり、移動手段や宿泊施設が受け入れに十分かどうかを検証するのが狙いです。北方四島では数少ないとみられる高級レストランを訪れたほか、お土産を販売している施設、さらに地元のスーパーにも足を運びました。移動手段や宿泊施設に加え、商業施設の整備が進められるかどうかもツアー開発や経済活動の鍵を握ることになりそうで、島に住むロシア人からは歓迎の声が目立ちました。  ロシア人住民:「ユジノクリリスク(古釜布)は観光の中心として開発できるし、それが最も重要です」「政府がビザなし渡航を許可するなら、どうぞ来て下さいよ」  悪天候の影響で択捉島での滞在時間が大幅に短縮となり、参加者は予定より1日早く根室に戻りました。政府は共同経済活動の本格的な実施に向け、今回のツアーで見えた課題を検証する方針です。
世界の精鋭部隊
ザ・特殊部隊 世界の精鋭部隊 世界には精鋭が集められた特殊部隊がいくつもあり、攻撃の先頭に立ってテロと戦っている。今回はアメリカ海軍特殊部隊やデルタフォースにも劣らぬ訓練を受けた隊員の集まる世界の特殊部隊にスポットライトを当てる。"挑む者に勝利あり"というモットーを掲げた英国陸軍特殊空挺部隊や、日常的にテロと戦っているイスラエルのエリート部隊、最も難しいとされる任務を行うロシアのスペツナズを詳しく紹介する。 続きはDplayで完全無料公開中! 世界最大級のネットワークを持つディスカバリーのクルマ・バイク、宇宙、サバイバル、ペット、ライフスタイルなど、幅広いカテゴリーの番組をまとめて見られる見放題アプリ(無料)が出来ました。今すぐ、Dplayをチェック! ■ディスカバリー公式のDplayアプリを今すぐダウンロード■ App Store・Google Play・WebでDplayと検索♪
ロシアは東京五輪に参加不可? メドベージェワ選手がIOCとの橋渡し役となるのか
無料
アベマ倍速ニュース【平日よる7時~生放送】 ロシアは東京五輪に参加不可? メドベージェワ選手がIOCとの橋渡し役となるのか 1.5倍速VTRでスピードも情報量も1.5倍に濃縮! 1日のニュースがこの1時間でまるっとわかります。コメンテーターは視聴者の皆様。コメントを番組中に即時ご紹介。“ラジオ的掛け合い“も楽しめる “新感覚“ニュース番組です。
エピソード14
ジャッカス エピソード14 今回は1時間スペシャル!ジョニーたちジャッカスのメンバーは“ガムボール・ラリー”に挑む。ロンドン~ロシア間を車で往復し、5日間で5000キロ以上走り続ける。金持ちの参加者が高級車を爆走させるなか、ジョニーたちはオンボロ車で参戦。外国での数々のハプニングを乗り越え、無事ロンドンに戻ることはできるのか!?