「ローマ 旅行」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

Episodio 31 グリーン・ディとオアシス その②
ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Episodio 31 グリーン・ディとオアシス その② チョコラータがヘリコプターに乗り上昇を始めると、「グリーン・ディ」は能力により殺傷範囲を拡大。そのままローマへと向かい、ローマの街全体に殺人カビを撒き散らそうとする。チョコラータの狙いを阻止しようとするブチャラティたちの前に、セッコが立ちはだかる。ジョルノとミスタはチョコラータ、ブチャラティはセッコと対峙することを決意する。
Episodio 29 目的地はローマ!コロッセオ
ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Episodio 29 目的地はローマ!コロッセオ 死の間際、アバッキオはムーディー・ブルースの再生(リプレイ)を終え、ボスの顔と指紋をデスマスクとして仲間たちに残した。アバッキオの意志を継ぎ、残された指紋からボスを探し出そうとするブチャラティ達に、突然何者からか通話が入る。謎の男は、ボスの名は「ディアボロ」であると明かし、ディアボロを倒す可能性が『矢』にあると話す。ブチャラティたちは男に会うため、男が待つローマのコロッセオへと向かう。
那須川天心RISEベストバウト
RISE 特別番組 2019 那須川天心RISEベストバウト 2019年3月10日ついに始まったRISE WORLD SERIES 2019 58kg級トーナメント 7月21日大阪エディオンアリーナ・9月16日の幕張メッセでの大会の中継の決定を記念して 那須川天心のRISEでのベストバウトをご紹介! 2014.7.12 RISE 100 有松 朝 戦 2015.5.31 RISE 105 村越 優汰 戦 2016.3.26 RISE 110 フレッド“The Joker”コルデイロ 戦 2016.5.29 RISE 111 タリック・トッツ 戦 2017.5.20 RISE 117 “アベンジャー”ライアン・シェーハン 戦 2018.6.17 RISE 125 ロッタン・ジットムアンノン 戦 2018.11.17 RISE 129 内藤 大樹 戦 2019.3.10 RISE WORLD SERIES 2019 フェデリコ・ローマ 戦
【メインイベント】これが天心!これがRISEだ!那須川天心 vs フェデリコ・ローマ
RISE 2019 【メインイベント】これが天心!これがRISEだ!那須川天心 vs フェデリコ・ローマ 2019年3月10日に大田区総合体育館で開催された、「RISE WORLD SERIES2019」のハイライトシーンを厳選してお届け!
スペイン
ノマド・シェフ スペイン 今回ノマド・シェフのジョックがやって来たのはスペイン北部。ケルト人とローマ人、そして険しい海岸によって形作られた、この地域の食文化の秘密に迫る。彼は“死の海岸線”で、命がけでエボシガイを採る。そしてスモークチーズを持って洞窟の中へ...。
#01 「混乱」
とある魔術の禁書目録Ⅲ #01 「混乱」 夏の終わりに起こった、何者かによる学園都市への大規模な襲撃。外部の宗教組織による犯行と発表されたこの事件に端を発し、欧米のローマ正教圏では、学園都市に対する反発が高まっていた。各地で頻発し、過激さを増していくデモ活動。そんな状況をあおるかのように、学園都市では迎撃兵器ショーが開催され、両者の緊張はいや増していた。 緊迫した世界情勢の中、学園都市のとある高校でも激しい戦いが繰り広げられていた。『クラスの三バカ』上条・土御門・青髪ピアスによるバニーガール最強論――男たちの真実を求める戦いに、鉄壁の女・吹寄を巻き込んで白熱する論戦は、罰当番の宣告によって終わりを告げる。しかし、そんな平和な日常風景の裏側で、事態は着々と動いており――。
#02 「神の右席」
とある魔術の禁書目録Ⅲ #02 「神の右席」 統括理事会のひとり、親船素甘の命がけの行為によって知らされた、世界的混乱の原因。上条は土御門とともに、ローマ正教の持つ霊装『Document of Constantine』――『C文書』を追って、フランス・アビニョンへと飛ぶ。降下の途中に土御門とはぐれてしまった彼に手を差し伸べたのは、天草式十字凄教の少女・五和だった。天草式はイギリス清教からの依頼でフランスの調査に訪れており、その目的は、やはり『C文書』に関わるもの。彼女と合流して行動を開始する上条だったが、『C文書』の影響は、すでにアビニョンにも及んでいた。暴動へと発展した対学園都市のデモに巻き込まれ、身動きが取れなくなってしまったふたりは、土御門との合流をあきらめ、教皇庁宮殿を目指す――。
#07 「第三階層」
とある魔術の禁書目録Ⅲ #07 「第三階層」 とある昼下がり。不幸な事故により、購買全滅、食堂満席の憂き目にあい、空腹の極限に追い込まれる上条たち。やむを得ず校外への脱出を試みた彼らに、職員室から刺客の手が無慈悲に迫る。 絶体絶命の上条を救ったのは、なんと五和だった。なんでもローマ正教の刺客から彼を護衛すべく、天草式が派遣されたとのことで、むやみにやる気満々の様子。 なんとも納得のいかない上条だったが、なし崩し的に奇妙な共同生活が開始されることに。台所でお料理する女の子という男の子の夢を満喫したり、居候のお手伝いで風呂釜が破壊されたり……。 そんな楽しい一日の終わり、上条たちの前には、夜の闇を割いて『神の右席』後方のアックアが姿を現す――!
#09 「聖母崇拝」
とある魔術の禁書目録Ⅲ #09 「聖母崇拝」 その身体的特徴のバランスを崩すことで力を暴走させる対聖人専用特殊攻撃術式『聖人崩し』。 奥の手も届かず倒れ伏した天草式の前に姿を現したもうひとりの『聖人』――神裂が、アックアと刃を交える。 強大な力を持つものは不用意にそれを振るうべきではないという神裂に、才能があるものだけが戦場に立ってよいのだというアックア。 『聖人』同士の次元を超えた戦いを前に、天草式は自分たちの無力さに打ちひしがれる。しかし、その極限の戦いの中で神裂が口にしたのは、彼らが真に望み、待ち焦がれた言葉だった。 そして、訪れた決着の裏では、ローマ正教の闇の奥から『神の右席』最後のひとりが動き始めていた。その狙いを、イギリスに定めて――。
#11 「英国迷路」
とある魔術の禁書目録Ⅲ #11 「英国迷路」 ハイジャックを解決した上条は、到着するや息つく暇もなく神裂に連れられてロンドンはバッキンガム宮殿へ。無事、食糧にありつけたインデックスはおとなしくなったものの、宮殿で待ち受けていたのは王室派――女王エリザードと3人の王女と、騎士派の長・騎士団長だった。ひどく場違いな会合に当惑しつつも、本題のユーロトンネル爆破事件について説明を受ける上条。事態はイギリス・学園都市と、ローマ正教・ロシア教会との対立に端を発しており、さらにはイギリス国内の魔術結社による妨害も考えられる状況になっているのだという。インデックスが魔術的側面から事件の捜査に赴くことになった一方、上条はオリアナとともに魔術結社への対応にあたることに――。