「ヴォルガー・ハマー」の検索結果

「ヴォルガー・ハマー」に関する情報は見つかりませんでした。
「ヴォル」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

第4話 十五の誕生日
魔王学院の不適合者 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~ 第4話 十五の誕生日 「俺が魔王アノス・ヴォルディゴードだ」 「十五歳の誕生日……。午前零時に私は消える……」。ミーシャが衝撃の事実を告げる。アイヴィス・ネクロンの掛けた魔法により、仮初めの生を過ごしていたミーシャは"本来は存在しない存在"であった。「十五年が私の一生」。それでいいのだと諦観する彼女にアノスは告げる。「俺には知らぬことが二つある。後悔と不可能だ」。《不適合者》が姉妹を縛り付ける悲劇を、理不尽を、いま粉砕する。
第6話
無料
魔王学院の不適合者 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~ 第6話 二千年の時を経て蘇った暴虐の魔王―― だが、魔王候補を育てる学院の適性――《不適合》!? 人を、精霊を、神々すらも滅ぼしながら、延々と続く闘争に飽き、平和な世の中を夢見て転生した暴虐の魔王「アノス・ヴォルディゴード」。しかし二千年後、転生した彼を待っていたのは平和に慣れて弱くなりすぎた子孫たちと、衰退を極めた魔法の数々だった。 魔王の生まれ変わりと目される者を集め教育する“魔王学院”に入学したアノスだが、学院は彼の力を見抜けず不適合者の烙印を押す始末。さらには、伝説の魔王は自分とはまったくの別人という事になっていた。 誰からも格下と侮られる中、ただひとり親身になってくれる少女ミーシャを配下に加え、不適合者(魔王)が、魔族のヒエラルキーを駆け上がる!! 「摂理だろうと運命だろうと、奇跡だろうと、俺の眼前ではただひれ伏し消えるのみだ。」
第1話 魔王学院の不適合者
無料
魔王学院の不適合者 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~ 第1話 魔王学院の不適合者 「——よく聞け。愛しき子孫どもよ。お前達の始祖は帰ってきた」 二千年前、暴虐の限りを尽くした史上最強の魔王アノス。そんな彼の血を引く後継者、《魔皇(まおう)》を育成するべく、現代の魔王学院では入学試験が行われていた。試験内容は生徒同士で決闘を行う「実技試験」。そこに現れたのは、二千年前に荒んだ世界に飽き、転生した暴虐の魔王アノスの姿だった。
第2話 破滅の魔女
魔王学院の不適合者 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~ 第2話 破滅の魔女 「殺したぐらいで死ぬなら、俺は二千年前にとうに死んでいる」 始祖としての莫大な魔力を有しているにも関わらず、《不適合者》の烙印を押されてしまったアノス。彼はそんな不当な扱いも意に介さず、圧倒的な実力を示し続け、班別対抗試験にはリーダーとして参加する事に。だが、クラスメイトは混血のアノスを認めず、班員はミーシャのみになってしまう。さらに対戦相手は、実の妹であるミーシャを《ガラクタ人形》と蔑む姉、サーシャ率いる班となった。
第3話 サーシャの真意
魔王学院の不適合者 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~ 第3話 サーシャの真意 「サーシャ……ただですむとは思っていないだろうな」 「最後に、あなたに会えてよかったわ」。意味深な言葉を残したサーシャの真意を掴めぬまま時は経ち、魔王学院では特別授業として、七魔皇老アイヴィスによる大魔法教練が開催される。七魔皇老は始祖が自らの血を使い生み出した七人の配下。「くれぐれも失礼のないように」とエミリアに念を押されたアノスだったが、躊躇いもなくアイヴィスのことを呼び捨てにしてしまう。
第5話 転入生
魔王学院の不適合者 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~ 第5話 転入生 「俺に抜けぬ剣など、この世に一本しかない」 ミーシャ、サーシャとの邂逅。アイヴィスとの激闘も記憶に新しい中、魔王学院では、七魔皇老をも打ち負かす実力者、《錬魔の剣聖》レイが転入生として現れる。レイは有能なリーダーのもとに就きたいと言い、アノス班に入ることを希望した。しかしアノスがこれを拒否。代わりに「相応の結果を見せれば配下に加えてやる」と条件を提示する。かくしてレイは班を結成し、アノス班と、班別対抗試験で真っ向勝負をすることに。
アツいスピーチ
フェイキング・イット~噂のカップル!?~ アツいスピーチ 今日はエイミーのママの結婚式。乾杯の音頭を任されたエイミーは何を話していいか悩む。両想いになれたリアムとカーマは、お互いに会いたくてしょうがない。我慢できないリアムは結婚式会場にウェーターとして忍び込む。スピーチの壇上でしどろもどろになったエイミーは、視界に入ったカーマに向け自分の想いを語り始める。
エイミーの気持ち
フェイキング・イット~噂のカップル!?~ エイミーの気持ち リアムとエイミーとの3Pで土壇場で逃げ出したカーマは、突然レズカップルのふりを終わりにしようと言い出す。全校が納得するきれいな別れ方を演出しようとするが、噂だけが独り歩きを始め、3Pしようとしたリアムが非難の的に。彼を巻き込まないようにカーマはエイミーをだしにさらに嘘の理由を重ねる。リアムしか頭にないカーマに振り回されるのにウンザリのエイミーは...
レズビアンカップル誕生
無料
フェイキング・イット~噂のカップル!?~ レズビアンカップル誕生 カーマとエイミーは大親友。リベラルな気質のオースティンでは、変わり者でさえ目立たない。カーマは高校で勝ち組になるため、目立つ方法をあれこれ考えていた。ある日2人はゲイのシェーンにレズビアンだと勘違いされてしまう。シェーンのおかげで学園祭のクイーン候補になった2人は、そのままレズビアンカップルとして貫き通すことになり...!?
学園祭でカミングアウト!?
フェイキング・イット~噂のカップル!?~ 学園祭でカミングアウト!? 義姉妹のローレンにレズじゃないことがバレてしまった!保守派のママに内緒にしてもらうため、エイミーは条件をのんで部屋を交換することに。ところがエイミーのママはレポーターの座をつかむため、レズビアンカップルを取材しに学園祭に来てしまう。一方カーマは学校一の人気者、リアムの秘密の恋人になり、体の関係を持とうとするが...
レズビアンカフェへGO!
無料
フェイキング・イット~噂のカップル!?~ レズビアンカフェへGO! 自分が本当のレズじゃないか疑い始めたエイミーは、カーマとの会話をずっと避けていた。自分の気持ちを確かめるため、エイミーはシェーンに連れられてレズビアンカフェへ。いろんな子をチェックして声をかけてみるが...。カーマは抗議先の企業の女性と消えたリアムに対して怒っていたが、彼には意外な事情があることがわかり...。
まさかの3P!?
フェイキング・イット~噂のカップル!?~ まさかの3P!? 勢いでリアムに3Pを持ちかけてしまったカーマ!嫌がるエイミーだが、カーマの気持ちを知るチャンスだとのシェーンのアドバイスから渋々OKすることに。しかしエイミーは2人でリハーサルをしているうちに、カーマから拒まれていることに気付く。シェーンはローレンのダンスパートナーの代役として大会に出場することになり、ゲイのパブロと出会う。
プロテストロマンス
無料
フェイキング・イット~噂のカップル!?~ プロテストロマンス へスター高校へ悪徳企業からの寄付をめぐって、校内では抗議デモが起こる。積極的に参加しているリアムの気を引くため、カーマもデモに参加することに。しかし以前から抗議活動で仲間だったセクシーな女子生徒ソレイユとリアムの関係に嫉妬し、カーマは対抗心を燃やす。自分も秘密の恋人が欲しいエイミーだが、リアムに夢中なカーマに対し何故か複雑な心境に...
クロカンブッシュを求めて
無料
フェイキング・イット~噂のカップル!?~ クロカンブッシュを求めて エイミーのママの結婚祝いのパーティーが開かれることになった。しかしエイミーは、ママが義姉妹のローレンに準備全てと介添え人まで任せたことにショックを受ける。我が物顔でパーティを仕切るローレンの態度がエイミーには面白くない。リアムはギクシャクしているカーマとの関係を吹っ切ろうと、シェーンを誘いバーにナンパに出かけるが...
#2 クエスト×魔獣殺し
旗揚!けものみち #2 クエスト×魔獣殺し ペットショップ設立のため、資金集めを開始した源蔵とシグレ。さっそく街のハンターギルドへ赴くと、高額報奨金のサラマンダー退治のクエストを発見する。 報奨金目当てに意気揚々とクエストを受注する源蔵とは反対に不安気なシグレだが…。
#4 魔獣×バイト
旗揚!けものみち #4 魔獣×バイト 迷惑な住人が増えてますます貧困を窮める源蔵パーティー……このままでは銀行の融資が下りない! 源蔵たちは一念発起して働きに出ることに。しかし、金は増えるどころか減る始末……。現状を打開するべく、シグレはグリフォン討伐クエストをパーティーに持ちかける。
#7 初弟子×めんどくさい人
旗揚!けものみち #7 初弟子×めんどくさい人 源蔵たちがいつも通り各々の仕事に励んでいると、セリスと名乗るハンターが訪ねてきた。“魔獣殺し”と称される源蔵に弟子入りしに来たのだと言う。はじめは断る源蔵だったが、セリスのある特徴に気づき…。
#9 プリンセス×パンツ
旗揚!けものみち #9 プリンセス×パンツ 闘技大会も終わり平和な日常を過ごす源蔵たち。源蔵に恥ずかし固めを決められ、しぶしぶひろゆきの散歩に出かけたカーミラは子どもたちに馬鹿にされながらも、無事散歩を終え帰宅する。そこに、突然予期せぬ訪問者が現れて…。
#1 レスラー×召喚
無料
旗揚!けものみち #1 レスラー×召喚 プロレスラーのケモナーマスクこと柴田源蔵は、宿敵MAOとのタイトルマッチの最中、突如として異世界に召喚されてしまう。エドガルド王国のアルテナ姫から魔王と邪悪な魔獣の討伐を依頼されるも、それを拒否して王国から追われる身となった源蔵は、逃げ込んだクラスタの街で狼の獣人であるシグレと出会う。
#3 家出少女×襲撃者
旗揚!けものみち #3 家出少女×襲撃者 念願の家を購入した源蔵たちだったが、魔獣の餌代で早くも赤字状態に……。そんなある日、庭で行き倒れていた少女を助けた源蔵。彼女はドラゴンハーフであることと名前だけ告げると姿を消してしまった。そこへちょうど街から戻ったシグレは、とある事件を解決させようと源蔵をハンターギルドへ連れ出す。
#5 ケモナーマスク×MAO
旗揚!けものみち #5 ケモナーマスク×MAO 試合中にケモナーマスクが失踪したことにより、怒りを通り越してすっかり心を病んでしまったMAO。だが再試合に思いをはせるMAOなど知る由もなく、源蔵は異世界魔獣ライフを満喫していた。家に残ってペットの世話をしたがる源蔵をなんとか引きずってクエストへ連れ出すシグレ。ところが、留守を狙って悪事を企む妖しい影が……
#6 ポンコツ×ご主人様
旗揚!けものみち #6 ポンコツ×ご主人様 MAOを異世界に召喚したイオアナ。彼女は花子と同じく魔界の四大公爵家の令嬢だった! 花子を憎むイオアナの過去……かつて二人は、お互いの家臣を勝負させたことがあった。そのときに、イオアナの従者であるローゼにカーミラはボロ負けしてしまい、イオアナは花子に屈辱的な仕打ちを与えたのだが……。
#8 ケモナー×興行
旗揚!けものみち #8 ケモナー×興行 闘技大会開催に向けて準備が始まった! さっそく闘技場にリングが設置され、出場選手達が続々と集まってくる。しかし「何かが足りない」と厳しい表情を浮かべる源蔵。彼にとって無くてはならないケモノ要素が不足していると考えた源蔵は闘技大会に獣人を出場させようと奔走するのだが……。
#10 金×絆
旗揚!けものみち #10 金×絆 いつも通りの朝を過ごす源蔵たちだったが、またアルテナ姫が訪れる。アルテナ姫によると召喚された“異世界の魔王”が近隣のオーク村を襲撃したとのこと。このままでは街に住む人々も蹂躙されてしまうと必死に訴えかけるアルテナ姫。しかし聞く耳を持たない源蔵はひろゆきの散歩に出かけるのだが…。
#11 誇り×忠誠
旗揚!けものみち #11 誇り×忠誠 ついに再会した源蔵に、MAOは再試合を要求。二人の決着は第二回闘技大会にて行われることになった! そして、カーミラもまた因縁の相手・ローゼとの直接対決を望んでいた。恥を忍んで源蔵にプロレスの指導を仰ぐカーミラ。対戦カードや屋台の準備も万端! 今、再び闘技大会のゴングが鳴る!
#12 勇者×魔王
旗揚!けものみち #12 勇者×魔王 ケモナーマスク対MAOの最後の戦いが始まった! 場の流れをつかもうとMAOは慎重になるが、これはプロレス。観客を楽しませないでどうすると、ケモナーマスクは定石を覆す闘いを繰り広げる! そして試合は場外乱闘へ発展、全てのモノを破壊し、全てが崩壊する大騒動の末……最後に二人が行き着く結末やいかに!?
第5話 怪盗ストーム参上!/怪盗アジットの挑戦!
爆丸アーマードアライアンス 第5話 怪盗ストーム参上!/怪盗アジットの挑戦! 【怪盗ストーム参上!】 ロスヴォルモスの郊外で古代文明の遺跡が発見された。勿論、オーサム・ワンの皆も大興奮!しかしそこに怪盗とその弟子の,爆丸を連れた少年が現れ、古代遺跡にあるお宝を盗み出そうとする。 「怪盗アジットの挑戦!】 ある日、遺跡から発見された古代爆丸の石像を盗むという予告状が届く。オーサム・ワンは研究所の所長から警備を頼まれ、大いに張り切る。そんなダンたちの前に、以前に出会ったゴールド爆丸を連れた少年が現れる。
第19話 リア、監督デビュー!?/クィーン・エボニー
無料
爆丸アーマードアライアンス 第19話 リア、監督デビュー!?/クィーン・エボニー 【リア、監督デビュー!?】 エベレット・レイからリアの元に、爆丸を題材にした映画を撮りたいから監督になってくれないかというオファーが届く。半信半疑のリアだが…。 【クィーン・エボニー】 ロスヴォルモスのストリートにある日、事件が起こる。野良犬たちがエボニーと呼ばれる一匹の猫に支配されてしまったのだ。その事件にライトニングも巻き込まれてしまい…。
第3話 グランツファイブ/ライトニング、学校へ行く
爆丸アーマードアライアンス 第3話 グランツファイブ/ライトニング、学校へ行く 【グランツファイブ】 ある時、シュンはカザミのロスヴォルモス支社を任されているトシから、重要な取引先であるシュミット社の次期社長とされるルカという少年をもてなして欲しいと頼まれる。シュンは懸命にルカをもてなすが、どうやらルカには別の目的があるらしく…。 【ライトニング、学校へ行く】 犬のライトニングは、自分以外のオーサム・ワンのメンバーが通っている学校というものに興味津々。どうしても自分も学校生活をしてみたくて、皆には内緒で学校へと行ってみることに。