「三浦翔平 ドラマ」の検索結果

今すぐ視聴する

第5話「逆転...奪い返す日」
奪い愛、冬 第5話「逆転...奪い返す日」 元カノ・光(倉科カナ)と妻・蘭(水野美紀)の前で、「俺はまだ、光のことが好きだ」と、衝撃の告白をした信(大谷亮平)。その現場を目撃した光の婚約者・康太(三浦翔平)は頭に血が上り、信につかみかかる。ところが、制止に入ろうとした光を弾みで突き飛ばし、気絶させてしまう結果に...。康太は警察の厄介になり、会社からも謹慎処分を食らってしまう。
第6話 最終章「妻の秘密...衝撃の結末!」
奪い愛、冬 第6話 最終章「妻の秘密...衝撃の結末!」 光(倉科カナ)はすべてを振り切り、元カレ・信(大谷亮平)のもとへ。愛を確かめ合った2人は「ずっと一緒にいよう」と誓う。一方、結婚目前で愛する光を奪われた康太(三浦翔平)は自暴自棄に...。信の妻・蘭(水野美紀)もまた、夫への未練と光への恨みで、ますます取り乱していく。そんな中、蘭は康太に接触。ところが何を思ったか、康太が不意を突く行動に...! 蘭に何やら重大な秘密があると感づいた康太は、その秘密を暴こうと暗躍し始める。
最終回「雪山で涙の最終決戦!」
奪い愛、冬 最終回「雪山で涙の最終決戦!」 婚約者だった康太(三浦翔平)と別れ、ようやく奪い返した元カレ・信(大谷亮平)と一緒になる道を選んだ光(倉科カナ)。だがその矢先、信が病で余命わずかであることが判明...。さらに、康太が信の妻・蘭(水野美紀)の重大な秘密を暴いてしまった! それは、蘭と信が結婚するきっかけとなった、蘭の足のケガに関する秘密で...!?
第3話「妻の復讐...熱海へ」
奪い愛、冬 第3話「妻の復讐...熱海へ」 光(倉科カナ)は婚約者の康太(三浦翔平)と2人きりで、一泊で熱海へ温泉旅行に出かけることに。光は完全にぬぐい去ることのできない元彼・信(大谷亮平)の存在を必死にかき消しながら、康太との時間を楽しもうとする。かたや、康太の胸の奥にも、どうしてもぬぐい去れない感情が渦巻いていた。同僚・秀子(秋元才加)のいらぬ入れ知恵のせいで、光が今も信の誕生日をスマホの暗証番号にしているのではないか...と疑っていたのだ。そんな2人の前に突如、結婚に猛反対する康太の母・美佐(榊原郁恵)が出現! “猛烈パンチ”を、立て続けに浴びせ...!?
第4話「波乱のWデート旅行」
奪い愛、冬 第4話「波乱のWデート旅行」 元彼・信(大谷亮平)とキスしたところを、その妻・蘭(水野美紀)に見られてしまった光(倉科カナ)。その日から、彼女のSNSには「淫乱」「泥棒」といった罵詈雑言の数々が書き込まれることに...。そんな折、光の婚約者・康太(三浦翔平)を狙う同僚・秀子(秋元才加)が、蘭と接触。女同士が結託し、光に“天罰”を与えようと画策しはじめる。 一方、どういう風の吹き回しか、あれほど結婚に猛反対していた康太の母・美佐(榊原郁恵)は、態度を軟化。光を家に招き、これまで散々嫌がらせをしたことを詫びる。ところが、そこへ思いがけない宅配便が届く。その中身を見た康太は突然、光の目の前でとんでもない行動に出る!
第1話「奪われたら奪い返せ」
奪い愛、冬 第1話「奪われたら奪い返せ」 デザイン会社で働く池内光(倉科カナ)はある日、アシスタントで恋人の奥川康太(三浦翔平)からプロポーズされる。ちょっと頼りないけれど、とても優しく、何よりも光を全身で愛してくれる康太。彼の大きな愛に包まれ、光は幸せを噛み締めていた。 そんな中、光は会社を代表し、建設会社のロゴデザイン・コンペに参戦することになる。意気込むあまり緊張する光を励まそうと、オリエンテーション会場に向かうエレベーターの中でキスをする康太。だがその瞬間、ふいに開いた扉の向こうに視線を移した光は、ある一点から目が離せなくなってしまう。そこにいたのはライバル会社のデザイナー・森山信(大谷亮平)――旧姓・尾田。彼こそは、かつて光が死ぬほど愛した男、そして...3年前に突然、好きな人がいると告げ、姿を消してしまった男だった!
第2話「結婚直前...裏切りのホテル」
奪い愛、冬 第2話「結婚直前...裏切りのホテル」 3年前に突然姿を消した元彼・信(大谷亮平)との再会を果たし、心が大きく揺れ動く光(倉科カナ)。そんな中、光はよく足を運ぶお気に入りの場所で、信とまたも遭遇してしまった。自分の心は今や信にない――そう自らに言い聞かせるためにも、翌日、光は2人で会った事実を婚約者・康太(三浦翔平)に告白。だが、その際、アクシデントで信に抱きしめられたことだけは、どうしても言えなかった...。 康太に頼まれ、光は信との思い出の場所へ康太を連れて行くことに。ところがそこで、信の妻・蘭(水野美紀)と会ってしまう! 実は、蘭は日々GPSで信の動きを監視しており、彼がこの場所で光と会っていた証拠までも見つけていた...! もちろん、光も康太も、蘭が何者であるか知る由もない。そんな2人の前で、蘭は一突きで光の心臓をえぐるような、陰険な行動に出る!
#2&3:【未公開NGシーン付き】特別ダイジェストver
無料
M 愛すべき人がいて #2&3:【未公開NGシーン付き】特別ダイジェストver \未公開NGシーンや衝撃の予告映像を大公開!これを見るだけで2&3話まるわかりスペシャル版/ オリコン調べ「春ドラマ話題性NO.1」獲得!毎回世界トレンド入りと世間を賑わせているドラマ“M”。今回は和気あいあいとした現場の様子が伝わってくるNG集を初公開!田中みな実に結婚を迫られ思わず吹き出す三浦翔平、「イノシシがやれるくらいのパンチを!」と謎の特訓を繰り広げる水野美紀に笑いを堪えきれない安斉かれん…など、誰もがクギ付けになったシーンの裏側をお見せします!また、社長の大浜を怪演している高嶋政伸のお茶目な一面や、三浦&白濱亜嵐の仲良しコンビの素顔が垣間見られるNGシーンも登場するなど、見どころ満載!ほか劇中にも登場する90年代リバイバルミュージック集や、怒涛の展開を予感させる衝撃シーンの数々を散りばめた今後の予告映像も必見です!
【アベマ限定】#6:アユ、お前は勝ち続けろ!未公開シーン
無料
M 愛すべき人がいて 【アベマ限定】#6:アユ、お前は勝ち続けろ!未公開シーン アベマ限定!6話未公開シーンをお届け 話題沸騰!毎週世界トレンド入りの大反響の新ドラマ「M 愛すべき人がいて」。 最終回直前、6話の未公開シーンをアベマ限定でお届けします。
#3:衝撃!サロンde全裸
無料
会社は学校じゃねぇんだよ #3:衝撃!サロンde全裸 超有名投資家の森永泰三から出資を勝ち取った鉄平。社名を『サイファー・クリエイション』に決め、オフィスも構えた。事業の要となるインフルエンサーを集めるため、学生時代ともに『渋通』を起業した仲間・竜彦に協力を求める。
#1:ギャル男社長の逆襲
無料
会社は学校じゃねぇんだよ #1:ギャル男社長の逆襲 学生時代から起業していた渋谷のギャル男・藤村鉄平は、ベンチャー企業社長・沢辺の書籍に感銘を受け、彼が経営するビットバレーエージェントへの入社を決める。入社後、先輩の山野の理不尽な要求に耐えられなくなった鉄平は、沢辺に直談判するのだが……。沢辺の本当の顔を見た鉄平は、ある決意をする。
#4:起死回生の盗撮大作戦!
会社は学校じゃねぇんだよ #4:起死回生の盗撮大作戦! 大手お菓子メーカーのコンペに参加することになったが、競合にはビットバレー山野のチームも。プレゼンに勝つためには、インフルエンサーの確保が重要になる。ビットバレーは300人以上のモデルを囲い込む。対して華子が集めたのは32人と、その差は歴然。果たして鉄平はプレゼンで勝つことができるのだろうか。
#5:社内激震!社長の非情なる決断
会社は学校じゃねぇんだよ #5:社内激震!社長の非情なる決断 2年後。鉄平の会社・サイファークリエイションは大きく成長していた。インフルエンサー事業は業界で独走状態、新たに作った代理店事業も好調で、売上もかなり伸ばした。上場、そして21世紀を代表する会社を作ることを目指す鉄平は新規事業を立ち上げるべく、社内で毎日事業プランコンテストを開催する。
#6:私の生きている意味
会社は学校じゃねぇんだよ #6:私の生きている意味 ビットラブの開発資金として、インフルエンサー事業をビットバレーに売却すると伝えた鉄平。堀田が作ったビットラブのデモ版ができあがり、その映像を見た鉄平は自分たちが時代を変えることができると確信する。新規事業のためにインフルエンサー事業を売却すべきかどうか、鉄平は多数決で決めると一同に告げる。
#1:俺の作った虹を渡れ!
無料
M 愛すべき人がいて #1:俺の作った虹を渡れ! 「アユ、俺の作った虹を渡れ!」福岡から上京したアユは、高校に通いながら細々とエキストラをこなす日々。 ある日、ディスコ・ベルファインで、カリスマプロデューサー、マックス・マサが次のスターを探していると聞く。運良くマサに出会えたアユだったが、勢いで反抗してしまい...。歌姫誕生に隠された愛と真実の物語、いよいよ開幕。
#2:いいダイヤの原石だ
無料
M 愛すべき人がいて #2:いいダイヤの原石だ 「いいダイヤの原石だ。」アユを引き抜こうとするマサは、アユの事務所の社長の中谷に「アユを譲ってください」と許しを請う。土下座までするマサに心を動かされ中谷は移籍を認める。歌手を目指すアユは、3カ月間ニューヨークへ渡り、そこで鬼講師・天馬まゆみにしごかれることに...3カ月後、帰国したアユを待ち受けていたのは想像を絶する嫉妬渦巻く合宿だった...
#4:限界なんて超えろ!
M 愛すべき人がいて #4:限界なんて超えろ! マサはアユのプロモーションに命を懸け、マネージャーの野島美香をはじめ「チーム・アユ」全員に鬼のように立ち向かっていく。なんとかしてマサを叩き潰したい大浜は、流川を呼び出し、アユに勝つためならAxelsに大量のプロモーション費を投入してやると告げるが...。一方、秘書の姫野礼香(田中みな実)は、「会ってほしい人がいるの」と、離婚したマサを強引に呼び出し...。ついに礼香の愛が常軌を逸した暴走を始める――。
#6:アユ、お前は勝ち続けろ!
M 愛すべき人がいて #6:アユ、お前は勝ち続けろ! アルバムが大ヒットし、アーティストとしてもブレイクを果たしたアユとマサは、おおっぴらにはできないながらも着実に愛を育んでいた。そんな二人を横目に、嫉妬に狂ったマサの秘書・姫野礼香は、社長・大浜に、ホテルから出てきた二人の決定的な瞬間の写真をチラつかせて、一気に叩き潰す作戦を持ち掛ける。ある夜、アユとマサが帰宅すると...誰もいないはずの家になぜか礼香が!結託した礼香と大浜によって窮地に追い込まれていくアユとマサ、二人の運命は――?
#2:3000万の出資者を探せ!
無料
会社は学校じゃねぇんだよ #2:3000万の出資者を探せ! ともに会社を辞めた火高と起業の準備をする鉄平。そこにインターンを辞めてきた翔太も加わる。インフルエンサー事業を成功させるには3,000万円の資金が必要になり、金木社長からの投資を取り付ける。だが後日、出資が決裂し、最後の望みをかけ、鉄平たちは有名投資家が集まるシャンパンバーに向かう。
#7:忍び寄る崩壊の足音…
会社は学校じゃねぇんだよ #7:忍び寄る崩壊の足音… 華子亡きインフルエンサー事業は柱を失い、メンバーは途方に暮れていた。ビットバレーからは代わりに創業メンバーの一人を立てろと条件をつきつけられ、鉄平はある人物に白羽の矢を立てる。そんな時、華子と共に暮らしていた妹・雪子が、事故直前に華子が残したメッセージを届けに現れる。そこに書かれていた内容とは…。
#8:一発逆転!50億円の秘策!!
会社は学校じゃねぇんだよ #8:一発逆転!50億円の秘策!! ビットラブは順調。鉄平もカリス若手経営者としてもてはやされる。そんな中、特許侵害を主張する男が現れ、特許買取金額として50億を要求。サイファーにそんな資金はなく、このままではビットラブはサービス停止、サイファーも倒産してしまう。ビットラブ、サイファークリエーションの運命は?
#1:【伊集院光&古市憲寿】副音声リミックスver.
無料
M 愛すべき人がいて #1:【伊集院光&古市憲寿】副音声リミックスver. \アベマ限定!Mが何倍も面白くなる!ツッコミ&業界震撼の暴露解説付きでみる第1話/ オリコン調べ「春ドラマ話題性NO.1」獲得!毎回世界トレンド入りと世間を賑わせているドラマ“M”。今回お届けするのは、自他ともに認める“エイベックス通”としても知られる古市憲寿さんと、本ドラマの一視聴者でファンを公言してくださっている伊集院光さんが、番組にツッコミながらも、ドラマ内で描かれる90年代の音楽業界を振り返り、当時の業界の裏話や今まで明かしていなかった秘密エピソードなど、赤裸々に披露する暴露トーク付きの第1話です。
#3:お前はアーティストになるんだ!
無料
M 愛すべき人がいて #3:お前はアーティストになるんだ! 「お前はアーティストになるんだ!」社長・大浜は、4人組ガールズグループにアユを追加して5人組でデビューさせるとマサに告げる。反論するマサだが、決定事項だと一蹴される。翌日マサは会議にアユを連れて行き、役員たちの前でソロデビューさせると告げ、アユが売れなかったら会社を辞めると宣言する。彼女の紡ぐ言葉が人々の心に響くと考えたマサは、アユに歌詞を書いてみるよう指示。アユが初めての作詞に四苦八苦する中、心の支えでもある幸子が倒れてしまう...。
#5:これが神様の答えだ!
M 愛すべき人がいて #5:これが神様の答えだ! マサは、FAXで届いたアユからのラブレターを読んでいた。ふと気配を感じ、振り向くと...そこにはウエディングドレスを着た秘書の姫野礼香が!キスを迫る礼香を押しのけ、「結婚できない」と静かに告げる。すると、礼香から笑顔が消えた...。アユからの愛の告白で自分の気持ちに気づいたマサは、アユを呼び出しお互いの気持ちを確かめ合い...。一方、社長の大浜は、マサをたたき潰すため、Axelsに莫大な予算を投入。尊敬していたマサに反旗をひるがえした流川とアユを憎む礼香に、とんでもない提案をする。そしてついに、アユとAxelsは運命のデビュー日を迎える――。
#3:【伊集院光&古市憲寿&ナイツ塙】副音声リミックスver.
無料
M 愛すべき人がいて #3:【伊集院光&古市憲寿&ナイツ塙】副音声リミックスver. \アベマ限定!Mが何倍も面白くなる!ツッコミ&業界震撼の暴露解説付きでみる第3話/ 前回マニアックな視点と“アユ愛”が溢れる副音声の番組解説が視聴者から多くの反響を呼んだ伊集院光さんと古市憲寿さんに加え、「M」好きと公表してくださっている芸人・ナイツ塙宣之さんが初出演し、第3話を見ながら独自の鋭い目線で番組解説や裏エピソードを披露。さらに「ABEMA限定」で、3人による新撮のフリートークを配信。ここだけでしか聞けない秘話や「M」愛が溢れるエピソードを赤裸々に披露しています。ぜひご期待ください。 
#7:神様に選ばれたアユの運命だ(未公開映像付きオリジナル版)
無料
M 愛すべき人がいて #7:神様に選ばれたアユの運命だ(未公開映像付きオリジナル版) 社長の大浜は、本来ならマサは即解雇だが、解雇しない代わりに会社で3つのビッグプロジェクトを成功させるよう指示する。マサはアユのことを会社全体で守ることを条件に、引き受けることを決意する。いざプロジェクトが始動すると、分刻みのスケジュールに、連日の接待…と、マサは酒を飲んで朝帰りする日々。一方アユは、流川のサポートで、次々とヒットを飛ばしていく。“仕事”のために、少しずつ引き離されていく2人――。そんなある日、礼香の「アユはマサがいない方がいい歌を作る」というセリフが胸に突き刺さったマサは、悲しいシナリオを描き始める。アユとマサ、2人が下す決断は…?そして神に選ばれた歌姫・アユの運命は――? 
第8話 あなたとは縁が切れないわね
奪い愛、夏 第8話 あなたとは縁が切れないわね 手術から3週間後、桜(水野美紀)がようやく目を覚ました。だが杏(松本まりか)が自分のために大和に抱かれたことを知った桜は怒りに震える。病み上がりで思うように体を動かせない桜は、同じく大和を許せないと言う椿と手を組み、復讐を企てる。 土筆(小手伸也)が大和を呼び出し、井川(田中みな実)の色仕掛けでホテルへ。姿を表さない椿に苛立つも、計画を始める桜。だが大和は騙されたふりをしていただけだった。ピンチに陥る桜……。 復讐を遂げた椿と桜は、どちらに杏を愛する資格があるか、命をかけた勝負を始める。病院の屋上の縁に、目隠しをして立つ二人。勝つのは果たして。杏が最後に選ぶのは、桜か、椿か。 そして物語は、衝撃の結末へ……。
#157:【GENEの副音声付きビデオ限定あり】強烈キャラ続々登場で大反響!ドラマM最終回出演オーディション
無料
GENERATIONS高校TV #157:【GENEの副音声付きビデオ限定あり】強烈キャラ続々登場で大反響!ドラマM最終回出演オーディション 今週のジェネ高は… 前回、強烈キャラ続々登場で大反響だった ドラマ「M」最終回出演者オーディションをもう一度放送! 龍友がSNSで超話題の「香水」を熱唱したり、 涼太が韓国ドラマの1シーンを本気で熱演などなど見どころ満載♡ オーディションシーンの裕太の心境が丸わかり! メンバー全員の副音声が入ったビデオ限定も見てね♡