「三輪記子 ニュース」の検索結果

「三輪記子 ニュース」に関する情報は見つかりませんでした。
「ニュース」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

ドア閉まった瞬間、背後から包丁 現金奪い男が逃走
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ドア閉まった瞬間、背後から包丁 現金奪い男が逃走  横浜市南区のマンションで帰宅した女性がエレベーターの中で男に包丁を突き付けられ、現金2万3000円を奪われました。男は逃走中です。  警察によりますと、15日午前0時40分ごろ、南区でマンションに帰宅した女性(29)がエレベーターに乗ったところ、男が一緒に乗り込んできてドアが閉まった瞬間に背後から包丁を突き付けられました。男は「金を出せ」と女性を脅し、現金2万3000円を奪って逃げました。女性にけがはありませんでした。逃げた男は20代くらいで身長170センチくらい、黒いジャージーの上下、黒い帽子に黒縁眼鏡を身に着けていたということです。
母と子か…乗用車の2人死亡 タンクローリーと衝突
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 母と子か…乗用車の2人死亡 タンクローリーと衝突  15日正午ごろ、千葉県横芝光町の銚子連絡道路で乗用車が中央分離帯を乗り越えて対向車線に入り、正面から走ってきたタンクローリーと衝突しました。  警察によりますと、この事故で、乗用車を運転していた30代の女性と後部座席のチャイルドシートに乗っていた息子とみられる2歳くらいの男の子が全身を強く打って死亡しました。乗用車に乗っていたのは2人だけで、タンクローリーの運転手(36)にけがはありませんでした。中央分離帯は高さ20センチのコンクリート製で、警察は、なぜ乗用車が中央分離帯を乗り越えたのかタンクローリーのドライブレコーダーを解析するなどして原因を調べています。
きょうも感染者相次ぐ 北海道、神奈川、和歌山など
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 きょうも感染者相次ぐ 北海道、神奈川、和歌山など  15日も新たに新型コロナウイルスに感染した人の報告が相次いでいます。  北海道では10歳未満の男児、80代の男性2人、50代の女性1人の4人が陽性と診断されました。神奈川県相模原市では70代女性、40代女性、80代男性の3人の感染が確認されました。いずれも陽性と診断された人の親族です。和歌山県では和歌山市に住む10代の女性の感染が確認されました。大阪に住む陽性患者の濃厚接触者として検査をしたところ、陽性と判明しました。また、名古屋市では入院していた市内の高齢男性が15日に死亡したと発表しました。
「コロナで仕事なく」受け子に? すぐ気付かれ逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「コロナで仕事なく」受け子に? すぐ気付かれ逮捕  「新型コロナウイルスの影響で仕事がなくなった」と供述しています。  自称・自営業の溝上邦子容疑者(53)は14日、銀行員を装って川崎市中原区に住む90代の女性からキャッシュカード2枚をだまし取った疑いが持たれています。警察によりますと、女性はすぐに嘘に気付き、駆け付けた警察官が約1キロ離れた東急東横線の武蔵小杉駅で溝上容疑者を見つけました。取り調べに対し、溝上容疑者は「新型コロナウイルスの影響で舞台照明の仕事がキャンセルになり、ツイッターでアルバイトの募集を見つけて応募した」「悪いことをしているんじゃないかと思った」と供述し、容疑を認めています。
北海道で新たにコロナ感染 10歳未満の男児ら4人
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 北海道で新たにコロナ感染 10歳未満の男児ら4人  北海道で15日に新たに4人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されました。4人は10歳未満の男児、80代の男性2人、50代の女性1人です。これで北海道の感染者は148人になりました。
名古屋でコロナ感染の男性死亡 愛知県内では12人目
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 名古屋でコロナ感染の男性死亡 愛知県内では12人目  新型コロナウイルスに感染していた名古屋市内の男性が15日に死亡し、愛知県内での死者は12人になりました。  名古屋市によりますと、死亡したのは愛知県内の医療機関に入院していた男性の高齢者で、遺族の意向によって年代は非公表になっています。また、死因は明らかにされていません。男性は名古屋市内の福祉施設を中心に広がったクラスターのなかの1人だということです。愛知県内で新型コロナウイルスの感染者が死亡したのは12人になりました。
札幌市で感染の80代女性死亡 北海道では5人目
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 札幌市で感染の80代女性死亡 北海道では5人目  札幌市で新型コロナウイルスへの感染が確認されていた80代の女性が死亡したことが分かりました。北海道内での新型コロナウイルスによる死者は5人になりました。
イタリアから帰国した男性2人 新型コロナ感染
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 イタリアから帰国した男性2人 新型コロナ感染  イタリアに滞在し、羽田空港に帰国した10代の男性と都内の20代の男性が新型コロナウイルスに感染していたことが分かりました。  厚生労働省によりますと、10代の男性はイタリアに半年間、滞在してドイツ経由で14日に帰国しました。都内の20代の男性は先月25日からイギリスを訪問し、今月2日から6日までイタリアを訪れました。その後、6日から12日までフランスに滞在し、ドバイ経由で13日に帰国しました。2人ともイタリアの特定地域に滞在していたことからPCR検査をしたところ、陽性反応が出ましたが、症状は出ていないということです。2人は都内の病院に搬送されています。
“修行サークル”仲間と川に 29歳男性が死亡
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “修行サークル”仲間と川に 29歳男性が死亡  広島県大竹市の川で29歳の男性が行方不明になり、その後に発見されましたが、死亡が確認されました。男性は「修行サークル」の仲間と川に入っていたということです。  15日午前1時ごろ、大竹市の小瀬川で東広島市の会社員・冨永翔二さん(29)が数人で川に入った後、行方が分からなくなりました。警察や消防が捜索したところ、午前7時すぎに冨永さんが心肺停止の状態で見つかり、その後に死亡が確認されました。警察によりますと、冨永さんは修行サークルの男女5人と小瀬川を訪れていたということです。警察と消防が事故の原因を調べています。
国内で新たに31人感染 イタリアからの帰国者も
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 国内で新たに31人感染 イタリアからの帰国者も  イタリアから羽田空港に帰国した日本人の男性2人が新型コロナウイルスに感染していたことが分かりました。  厚生労働省によりますと、10代の男性はイタリアに半年間、滞在して14日に帰国しました。また、都内に住む20代の男性は2日から6日までイタリアのヴェネト州などを訪れた後、フランスに滞在して13日に帰国しました。帰国時に羽田空港で検査し、感染が判明しました。さらに、東京都でも3人の感染が確認されましたが、このうち1人は調布市役所の男性職員で、先月28日から今月7日までイタリアを旅行していました。男性職員は帰国後、自宅待機していて、市民や職員と接触していないことから、職場の消毒は必要ないということです。このほか、兵庫県で11人、神奈川県で5人、大阪府で4人など15日は合わせて31人の感染が確認されました。  一方、横浜港のクルーズ船で急病などで搬送されていた乗客15人が新型コロナウイルスに感染していたことも新たに分かりました。このうち11人は、下船時に受けた検査では陰性だったということです。これでクルーズ船での感染者は712人となりました。
名古屋市と札幌市で新型コロナ感染の男女2人死亡
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 名古屋市と札幌市で新型コロナ感染の男女2人死亡  15日、名古屋市と札幌市で新型コロナウイルスに感染していた男女2人が死亡しました。  名古屋市は愛知県内の医療機関に入院していた男性の高齢者が死亡したと発表しました。遺族の意向によって年代は非公表になっています。男性は名古屋市内の福祉施設を中心に広がったクラスターのなかの1人だということです。  札幌市保健福祉局・山口亮感染担当部長:「札幌市内で新型コロナウイルスに関連した感染症患者の死亡が確認されました」  また、札幌市でも感染が確認されていた80代女性が死亡しました。これで新型コロナウイルスの感染者が死亡したのはクルーズ船の乗船者を含めて国内で31人になりました。
東京都で調布市職員ら3人が新型コロナウイルス感染
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 東京都で調布市職員ら3人が新型コロナウイルス感染  東京都は15日夜、新たに3人の新型コロナウイルスへの感染が確認されたと発表しました。このうち20代の男性は調布市役所の職員で、イタリアを旅行していました。  東京都によりますと、感染が確認されたのは20代、30代、60代の男性3人です。20代の男性は調布市役所の職員で、事務作業や窓口業務を担当しているということです。先月28日から今月7日までイタリアを旅行していました。8日と9日は休みで、10日になって発熱しました。自宅での療養を続け、13日に医療機関を受診し、イタリアのヴェネト州に滞在していたことからPCR検査をしたところ、15日に陽性が確認されました。都は男性がイタリアで感染したとみています。60代の男性は神奈川県内の学校の教師で、学校は休校中のため生徒との接触はないということです。男性は今月3日に熱やせきが出てから15日に感染が確認されるまで複数回、出勤していました。30代の男性は携帯電話会社のコールセンターで勤務していて、都が14日に感染を発表していた2人の同僚にあたり、社内で感染した可能性があるということです。新たに感染が確認された3人はいずれも軽症だということです。
未明の住宅密集地で火事 消火活動続く さいたま市
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 未明の住宅密集地で火事 消火活動続く さいたま市  16日未明、さいたま市浦和区の住宅密集地で火事があり、消火活動が続いています。  消防によりますと、午前3時半ごろ、さいたま市浦和区で「向かいの家が燃えている」など119番通報が相次ぎました。現場は住宅密集地で2階建ての住宅のほか、隣接する中華料理店も燃えていて、ポンプ車など11台が出動して消火活動を続けています。これまでに、けが人や逃げ遅れの情報は入っていません。
住宅密集地で激しい炎 4棟焼け高齢の姉と弟が不明
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 住宅密集地で激しい炎 4棟焼け高齢の姉と弟が不明  16日未明にさいたま市の住宅密集地で火事があり、これまでのところ、2人と連絡が取れていません。  消防によりますと、午前3時半ごろ、さいたま市浦和区で「向かいの家が燃えている」などと119番通報が相次ぎました。消防車など11台が出動して火は約2時間後にほぼ消し止められましたが、住宅など2棟が全焼し、少なくとも別に2棟の壁が一部燃えるなどの被害が出ています。警察や消防などによりますと、全焼した木造の住宅に住む伊藤みや子さん(88)と弟(73)の2人と連絡が取れていません。
強奪金を横取りか 8300万円強盗“指示役”を再逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 強奪金を横取りか 8300万円強盗“指示役”を再逮捕  東京・赤坂の路上で男性2人が殴られて8300万円が奪われた事件で、男性を襲った実行役らから現金を横取りしたとして指定暴力団神戸山口組系組員の男が再逮捕されました。  中嶋凱也容疑者(23)は去年1月、赤坂の路上で貴金属店従業員の男性らを襲って約8000万円を奪った実行役らから現金を強奪するなどした疑いが持たれています。警視庁によりますと、中嶋容疑者は事件を計画して指示した人物の一人とみられています。取り調べに黙秘しています。警視庁は現金が暴力団に流れたとみていて、神戸山口組系の事務所など3カ所を捜索して裏付け捜査を進めています。
クラスター発生状況を公表 北海道、大阪で顕著に
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 クラスター発生状況を公表 北海道、大阪で顕著に  新型コロナウイルスのクラスターが全国のどこで発生しているのかを厚生労働省が公表しました。北海道や大阪府など10都道府県で15カ所確認されています。  厚労省は大学教授ら専門家の分析に基づき、各地域で発生した感染者の集団「クラスター」を規模別に示しました。ライブハウスの客から感染が広がった大阪府では、最も多い50人以上のクラスターが確認されました。ライブバーや展示会で感染が広がった北海道では10人以上のクラスターが2カ所確認され、東京都でも屋形船で10人以上の感染が発生しています。厚労省では「クラスター対策班」の専門家を各地に派遣し、感染の広がりを食い止めるための追跡調査を進めています。
山梨、富山でも小中学校再開 感染防止へ対策徹底
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 山梨、富山でも小中学校再開 感染防止へ対策徹底  新型コロナウイルスの感染拡大に伴って休校していた山梨県富士吉田市などの小中学校が16日から再開しました。  山梨県ではこれまでに2人の感染が確認されています。しかし、富士吉田市は市内や近隣で感染者が出ていないことや休校で子どもたちの生活のリズムが崩れていることなどから、公立の小中学校11校で授業を再開しました。感染を防ぐために定期的に換気をして、教室の消毒も毎日します。  また、富山市内のすべての公立の小中学校91校も再開されました。ただ、約3万人分の食材の準備が間に合わず、給食は提供できないということです。そして、不特定多数との接触を避けるために部活動の対外試合は当面禁止にしています。
川内原発1号機を運転停止へ テロ対策間に合わず
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 川内原発1号機を運転停止へ テロ対策間に合わず  鹿児島県の川内原子力発電所1号機はテロ対策施設の設置が期限に間に合わず、16日午後に原子炉の運転を停止します。  九州電力川内原発1号機はテロ対策のため国が定める特定重大事故等対処施設、いわゆる「特重施設」が17日の設置期限に間に合わないため、16日未明から原子炉の出力を絞っていて、この後、午後1時ごろに原子炉の運転が停止する予定です。テロ対策施設の設置の遅れで原発が停止するのは全国で初めてです。九州電力は1号機の施設の建設と点検を進め、12月26日の発電再開を目指すとしています。
被告「死刑に値しない」 やまゆり園事件きょう判決
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 被告「死刑に値しない」 やまゆり園事件きょう判決  2016年に神奈川県相模原市の障害者施設で入所者19人が殺害されて26人がけがをした事件の裁判は16日午後、判決が言い渡されます。植松聖被告(30)は接見で、「自分がやったことは死刑に値しない」と話しました。  裁判は植松被告の刑事責任能力の有無が争点で、検察側は「完全責任能力がある」として「死刑」を求刑しています。一方、弁護側は事件当時、大麻の乱用で精神疾患があったとして「無罪」を主張しています。13日に接見取材に応じた植松被告は「意思疎通が取れない人は家族を不幸にしているから安楽死すべきで、自分のやったことは死刑に値しない」と話しました。ただ、「自分には責任能力があるので、死刑になると思う」とも話し、「どんな判決でも控訴しない」と強調しました。また、殺害された入所者の1人、美帆さん(19)の母親が法廷で植松被告に対し、「不幸を作ったのはあなたです」と訴えたことについて「申し訳ないが、心に響いていない」と答えました。植松被告は時折、笑顔を見せ、終始、落ち着いた様子でした。判決の言い渡しは16日午後1時半に始まります。
徐々に学校再開の動き 子どもたちの歓声戻る
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 徐々に学校再開の動き 子どもたちの歓声戻る  日本政府が全国の小中学校に休校を要請してから2週間余りが経ち、一部の地域で16日に学校が再開されました。  静岡県では6つの市や町の小中学校で16日に学校が再開しました。静岡市立中田小学校では児童たちが手洗いやうがいをした後、普段よりも座席の間隔を空け、換気をした教室で授業を受けました。兵庫県明石市の大観小学校でも児童227人が約2週間ぶりにマスク姿で登校しました。学校は健康観察票を配り、児童の体温や健康状態を確認するなどの対策を取っています。  小学校6年生:「お休み前はもう会えなくなるかもしれないと言ってたけど、やっと会えてうれしい気持ち」「皆としゃべって楽しく卒業したい」  県は各市町村に対して春休みまでの臨時休校を要請していますが、明石市など5つの自治体は感染者が出ていないことなどから学校再開を決めました。
未明に激しく炎上…2棟全焼 焼け跡から2人の遺体
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 未明に激しく炎上…2棟全焼 焼け跡から2人の遺体  16日未明にさいたま市で住宅など2棟が全焼し、焼け跡から2人の遺体が発見されました。  消防によりますと、午前3時半ごろ、さいたま市浦和区で「向かいの家が燃えている」などと119番通報が相次ぎました。消防車など13台が出動して火は約5時間後に消し止められましたが、住宅など2棟が全焼して焼け跡から2人の遺体が発見されました。全焼した木造の住宅に住む伊藤みや子さん(88)と73歳の弟の2人と連絡が取れていません。警察は遺体の身元の確認を進めています。
伊豆諸島で“竜巻” 黒雲からハッキリと2本の筋
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 伊豆諸島で“竜巻” 黒雲からハッキリと2本の筋  気象庁は、伊豆諸島北部で竜巻が発生したとみられると発表しました。  伊豆大島のカメラマンが16日昼ごろに撮影した映像です。海の向こうに2つの竜巻が発生しています。気象庁によりますと、現場は伊豆大島の南から南西にかけた海上だということです。島からどれくらい離れているかは分かっていません。
植松被告に死刑判決「完全責任能力があった」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 植松被告に死刑判決「完全責任能力があった」  神奈川県相模原市の障害者施設で入所者19人が殺害されて26人がけがをした事件の裁判で、横浜地裁は植松聖被告(30)に対して死刑判決を言い渡しました。  この裁判は植松被告の刑事責任能力の有無が争点でした。横浜地裁は判決で植松被告に対して「完全責任能力があった」としたうえで、「このような犯行に及んだ動機は大麻などによる精神障害の影響はうかがわれず、非難は免れない」と指摘しました。そのうえで、「重度障害者がいなくなれば他に使える金が増えるという考えは到底、是認できない」「19人の命が奪われた結果は他の事例と比較しても甚だしく重大」であると指摘し、死刑判決を言い渡しました。植松被告は判決が言い渡された後に「最後に一つだけ」と言って手を上げて発言の機会を求めましたが、裁判長は認めませんでした。
やまゆり園殺傷事件 判決主文を後回し
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 やまゆり園殺傷事件 判決主文を後回し  神奈川県相模原市の障害者施設で入所者19人が殺害され、26人がけがをした事件の裁判で判決の言い渡しが始まりましたが、横浜地裁は植松聖被告(30)に対して判決主文の言い渡しを後回しにしました。厳しい判決が言い渡されるとみられます。
まだ冬物活躍 あす寒気残る
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 まだ冬物活躍 あす寒気残る  きょうの「633天気」はこちら、「まだ冬物活躍 あす寒気残る」です。
「やまゆり園」殺傷事件 植松聖被告に死刑判決
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「やまゆり園」殺傷事件 植松聖被告に死刑判決  神奈川県相模原市の障害者施設で入所者19人が殺害されて26人がけがをした事件の裁判で、横浜地裁は植松聖被告(30)に対して「死刑」の判決を言い渡しました。  裁判は植松被告の刑事責任能力の有無が争点で、検察側は精神鑑定の結果をもとに「完全責任能力がある」として死刑を求刑していました。一方、弁護側は事件当時、大麻の乱用で精神疾患があったとして「無罪」を主張していました。
“大胆作戦”で居酒屋が満席 コロナで客激減の中…
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “大胆作戦”で居酒屋が満席 コロナで客激減の中…  新型コロナウイルスの影響で飲食店の売り上げが減っていると言われるなか、異例の事態です。常に満席状態。都内の居酒屋が始めた大胆なサービスとは。  都内の居酒屋で聞こえてくるのは、コロナの飲み放題…。しかも店内はこのご時世なのに満席状態です。一体どういうことなのでしょうか。  人気の理由は、店が今月から始めた強気な激安飲み放題プラン。新型コロナにかけて1時間567円です。飲み放題になるのは生ビールや酎ハイ系など18種類のお酒です。普段、生ビールは1杯490円なので圧倒的な安さです。店では、こんな感染予防も。換気をよくするために入り口の扉は全開。さらに、テーブルや食器類の消毒も欠かさず行います。そして、店で人気となっているのはスタミナメニューです。この飲み放題プランはしばらくは行うということです。
「営業中なのに無観客!!!」水族館が悲痛ツイート
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「営業中なのに無観客!!!」水族館が悲痛ツイート  「桂浜水族館」は16日も営業していますが客がほとんどおらず、悲鳴を上げています。  高知市にある水族館の16日の様子。お客さんがまばらです。屋外のペンギンコーナーに至っては女性客が1組だけ。寂しい状況です。そんな水族館がSNSに投稿したツイートが今、話題となっています。今月、客の入りが普段の半分にまで落ち込み、悲痛の叫びのような「営業してます!!!!!営業してます!!!!!営業してます!!!!営業してるのに無観客!!!!!営業!!!!営業!!!営業!!!!!!!!!!営業!!!!!えい!!!!えい!!!!ぎょーぉぉぉぉぉお゛ぉおお゛ぉぉぉお゛ー!!!!!」というツイート。水族館のある地元・高知県では先月29日に新型コロナウイルスの感染者が確認され、その後も増え続けています。特に水族館をよく訪れてきた子どもたちが一斉休校などの影響で足が遠のきました。水族館では感染対策としてショーでは客が密集しないよう呼び掛けています。また、館内の至るところにアルコール消毒液を設置しています。
“全国クラスターマップ”公開 コロナ感染50人超も
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “全国クラスターマップ”公開 コロナ感染50人超も  50人以上のクラスターが確認されている場所も示されています。厚生労働省が公表した、全国のどこでクラスターが発生しているのかを示す地図。クラスターは10の都道府県で15カ所確認されています。  新潟市では50代女性の新型コロナウイルス感染を新たに確認したと発表しました。感染した50代女性は新潟市内に住む福祉施設職員で、14日に感染が判明した新潟市内の80代男性が女性の勤務先のデイサービス施設を利用していて、濃厚接触があったといいます。北海道では感染した80代男性が死亡したと明らかにしました。道内での死者は6人目です。  一方、海外旅行に行った人の帰国後の行動が明暗を分けています。大阪府に勤務する60代の男性職員は先月下旬に10日間、フィリピンを旅行したといいます。その後、今月14日の検査で陽性と判明しました。男性は11日まで5日間、出勤しましたが、その際にマスクを着けてはいませんでした。「マスクをしても効果がないと思った」と話しているといいます。  一方、東京・調布市では3人の感染を確認。新たに感染した3人のうち1人は調布市役所の男性職員でした。先月28日から今月7日までイタリアを旅行していました。男性職員は帰国後に自宅待機していて市民や職員と接触していないことから、職場の消毒は必要ないということです。  厚生労働省は大学教授ら専門家の分析に基づいて各地域で発生した感染者の集団を規模別に示しました。10都道府県の15カ所で集団感染を起こした場所があり、北海道では2カ所でライブ…
「問題だ」知事激怒 感染職員マスクせず5日間出勤
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「問題だ」知事激怒 感染職員マスクせず5日間出勤  マスクをせずに出勤していた府の職員に知事が怒りのコメントです。  大阪府・吉村知事:「危機管理意識が足りていなかった。症状が出た後に出勤する。それが数日間にわたってやっているということは問題だと思う」  大阪府・庁舎管理課に勤務する60代の男性職員は先月下旬に10日間フィリピンを旅行し、今月14日に新型コロナウイルスの検査で陽性と判明しました。職員は2日に発熱して5日間出勤しましたが、その際にマスクを着けていませんでした。「マスクをしても効果がないと思った」と話しているということです。大阪府は同じ職場の4人に対し、自宅待機を指示しています。