「三食ごはん 漁村編 4」の検索結果

今すぐ視聴する

第3話
三食ごはん- 漁村編 第3話 今では完璧に炉を操る2人の漁師。ムール貝が採れて老夫婦の食膳は更に華やかになった。焼きムール貝、ムール貝のわかめスープ、ムール貝チャンポンとムール貝料理のオンパレード。チャおばさんに褒められた“真の海さん”は、手作りの椅子に続いてやかん掛けまで作る。一方、ホジュンには青天のへきれきのような“旅客船欠航”の知らせ。“ゲスト”から一瞬で“奴隷”に転落するホジュン。晩才島に足止めされた彼のつらい運命とは...
第4話
三食ごはん- 漁村編 第4話 今までにない最高難度のメニュー“おでん”に挑戦。“魚1,2匹では全然足りない”とチャおばさんに言われ、真の海さんは磯釣りはもちろん、“フィッシュバンク”にある秘密資金の魚まで総動員する。果たして“おでんの乱”を切り抜けられるだろうか?そして待ちに待ったマッコリ開封式からぜいたくな夫のための超豪華な弁当まで、チャおばさんの味に感服。一方、晩才島に戻ったホジュンはゲストではなく働き手となり、つらい訓練が始まるが...
第5話
三食ごはん- 漁村編 第5話 神技のような料理の数々を初公開したチャおばさん。ナPDの次のメニュー選定は、多くの海産物が必要な“海鮮蒸し煮”。海鮮蒸し煮のために釣り船に乗った真の海さんは、海産物と共に家長の権威も釣り上げたいが...。一方、“パン焼き”を命じられたチャおばさん、ブリキ缶のかまど2つだけでパンは焼けるのか?そして2番目のゲストは、「応答せよ1994」でスレギを演じたチョンウ。“応答”がよいスレギだが、老夫婦からは小言の攻撃が。彼は無事に陸へ帰れるだろうか...
第6話
三食ごはん- 漁村編 第6話 まともなのは応答だけの“スレギ”チョンウは、チャおばさんに気に入られようと走り回るが、イメージ回復に成功するのか?奴隷体験から解放されたチョンウは陸へ戻り、彼に付いてチャママも島を出る。ママが不在のすきに羽を伸ばそうとした真の海さんとホジュンだが、すぐに空腹の危機が。ママの不在に家長のユ・ヘジンが繰り広げる修羅場の三食ストーリー。ホジュンのためにキムチチャーハン、おこげ飯に海鮮丼まで。しかし、その努力にもかかわらずホジュンはやつれていく...
第8話
三食ごはん- 漁村編 第8話 最後のメニューは回転ずしとシーフードピザ。豊富な海産物と精巧な技術が必要だ。冒険者ヘジン、料理王スンウォン、そして最強のアシスタントであるホジュンとチュ・ソンフンの4人による島で最後の晩さんだ。ソンフンは意外にも、娘の離乳食作りで熟達した包丁さばき、折り紙で鍛えた繊細な看板製作の技を見せる。一方、今まで磯釣りに成功していないヘジンは、決着をつけるべく最後の釣りざおを振るう。厳寒の中でも諦めない熱血釣り師の結末は...
第2話
無料
三食ごはん- 漁村編 第2話 長い端境期に疲れた老夫婦が初めて手にした魚たちは、クロソイ、クジメから貴重な穴子まで!揚げて、煮付けて...豊かな食材に心躍るチャおばさんの華麗なる料理列伝。特製のタレで作った辛味鍋と焼き魚に、誰もが驚く秘密のメニュー。そして6時間の船旅を経てやってきた最初のゲストは、“国民の奴隷”ソン・ホジュン。驚きの料理でゲストの待遇を受けたホジュンは、果たして最後まで幸せな1泊2日を送れるのだろうか?
第7話
三食ごはん- 漁村編 第7話 平和に過ごしていたヘジン&ホジュンだが、幸せはつかの間、ママが帰ってきた。着くなり家の中を点検するママ。高級食材と新しいレシピまで持ち帰ったチャおばさん。夢ですら見られなかった豚肉が初登場。ホジュンのための“豚肉炒め”からなまこ料理、そして夫たちが憧れるスケトウダラスープの朝食。だが、チャおばさんと一緒に来たゲストのチュ・ソンフンは炭水化物を食べない。果たしてスンウォンは、そんなソンフンのおなかも満たすことができるのか?
第9話(終)
三食ごはん- 漁村編 第9話(終) 晩才島で過ごした時間は13泊16日、料理は83品。フィナーレの“三食ごはん番外編”は、ソウルで開かれた“晩才島同窓会”だ。1か月余りたって再会したのは、3人の男たち、大きくなったサンチェとそれより大きくなったポリ。ホジュンのために再び腕まくりしたチャおばさんによって、冷蔵庫の食材はけんらんたる料理になる。そして晩才島の後日談では、未放送の不朽の料理を公開。3人の男たちが挙げたベストの料理とは...
第4話
三食ごはん 漁村編2 第4話 晩才島最強の3人“チャ、ユ、ソン”が2つになった。あまりにもおいしいチャおばさん特製のキムチチゲの秘密とは?晩才島の漁師にとって最後の関門は“伝説の三大将”といわれるイシダイ、マダイ、タコ。夫が三大将を釣れるようにと、真っ赤なお札まで作って祈るチャおばさん。そんな中、三食ハウスに断水危機が訪れるがヘジンが奇跡を起こす。そして“女心の盗人”イ・ジヌクが島に来ると聞き、海女たちが集まってきて...
第7話
三食ごはん 漁村編2 第7話 再び晩才島行きの船に乗った“チャ、ユ、ソン”が、こっそりと可居島(カゴド)で途中下船し、晩才島では見られないスーパーの品揃えにうっとり。今回の滞在では初日から肉が登場。チャおばさんが持ち込んだイカと三枚肉で“オサムプルコギ”が誕生する。そしてヘジンはチャおばさんとホジュンにすぐれもののズボンをプレゼント。部屋をランウェイにしてチャおばさんが試着する。また、夫婦が退屈しのぎに始めた羽根蹴りは、次第に熱き戦いへと...
第3話【ゲスト:ヒョンシク(ZE:A)】
三食ごはん 漁村編2 第3話【ゲスト:ヒョンシク(ZE:A)】 大きな魚を釣って肩をそびやかす真の海さん。チャおばさんはプレッシャーを感じるが、ヒョンシクが期待する“魚フライ”の結末はいかに?厳しい酷暑と食事の支度に疲れた4人の男は、沖合への逃亡を敢行。真の海さんはルアー釣りに挑戦するが、彼は運より技術が必要なルアー釣りでイシダイを釣れるのか?そして晩才島の序列最下位が戻ってきた。サンチェが待ち焦がれたホジュンの登場だ。いたずら心いっぱいの夫婦に迎えられ、ホジュンは無事でいられるのか?
第2話【ゲスト:ヒョンシク(ZE:A)】
三食ごはん 漁村編2 第2話【ゲスト:ヒョンシク(ZE:A)】 前回、毒蛇事件で手荒い出迎えを受けたヒョンシクだが、彼の受難はまだ続く。チャおばさんが彼を無限に呼びつけるのだ。そのお小言を逃れて、ヘジンとヒョンシクは磯釣りへ。夏の晩才島で初めて釣りをするヘジンと色白な釣り初心者ヒョンシクは、果たして魚を釣れるのか?一方、オスのにおいをプンプンさせて、サンチェとポリは戦いの真っ最中。ジャブを繰り出すサンチェを避けて逃げ回るポリのために、真の海さんが立ち上がった!
第6話【ゲスト:イ・ジヌク】
三食ごはん 漁村編2 第6話【ゲスト:イ・ジヌク】 チャおばさんのストライキで、初めて食事作りに挑戦したホジュンとジヌク。不安なホジュンと余裕のジヌクがコラボした料理“魚の煮つけ”の出来は?釣りにハマったジヌクは、今度は針魚に挑む。焦った真の海さんも釣りの準備をするが、ジヌクに嫉妬してわざと魚を逃がす?果たして食卓に上るのは針魚とイシダイのどちらなのか?そして、ヘジンは日課のラジオを楽しみ、三食ハウスの夜は更けていく。
第8話【ゲスト:ユン・ゲサン】
三食ごはん 漁村編2 第8話【ゲスト:ユン・ゲサン】 前回、ずっしり重い当たりを感じた“タイの釣り人”ヘジン。ついに三大将を釣る夢がかなうのか?そして晩才島にユン・ゲサンがやってきた。硫黄泉の海水浴など、ゲサンを狙う中年夫婦のどっきりカメラがアップグレード。一方、異常に熱心な包丁研ぎなど、仕事に“執着する労働者”ゲサン。第3回羽根蹴り大会では、チャおばさんが再起を夢見るが、執着男ゲサンの参戦で庭は大興奮状態。男の血が騒ぐ勝負の結果は?
第5話【ゲスト:イ・ジヌク】
三食ごはん 漁村編2 第5話【ゲスト:イ・ジヌク】 ついにジヌクが晩才島へ。中年夫婦とホジュンがどっきりカメラを企てるが、ジヌクは笑顔になるばかり。ジヌクとスンウォンは向こう見ずにも釣りに挑戦。真の海さんは二人が釣りの難しさを理解するよう願うが、その願いもむなしく、ジヌクは大物を釣り上げる。自由時間に20禁の漫画を読みふけるホジュンと、隠れ家を作ったヘジン。ジヌクはサンチェとポリの愛を独り占め。そしてチャおばさんに代わって、ジヌクとホジュンが晩才島で初めての料理を作る。
【三食ごはん 漁村編3】 #8
無料
三食ごはん 漁村編3 【三食ごはん 漁村編3】 #8 エリックが台所を出て向かった先は無人島?鯛を釣って兄弟に食べさせ、小遣いをもらうことまで夢に見るが...。一方、エリックのいない台所では、ソジニーが初めてのり巻きに挑戦する。台所に座り悲壮感を漂わせてのりを巻く、初心者ソジニーとギュンサン。こののり巻きは次男を笑顔にできるのか?雨でかまどが危機に陥っても続く華やかな料理ショーでは、エリック特製の“練り天スープ”が登場。そして3人の深い話で夜は更ける。
【三食ごはん 漁村編3】 #9
無料
三食ごはん 漁村編3 【三食ごはん 漁村編3】 #9 日進月歩の漁師ライフ。朝は一度食べると病みつきになる“ナスごはん”!三食ハウスの庭で育てたナスと、肉のハーモニー。続いて得糧島の海の香りが漂う“アサリカルグクス”と、100%ハンドメイドのキムチを3種類。そして“中華あんかけ丼”と“ちゃんぽんスープ”も登場。さらに三兄弟はタコを取ることにする。しかし、簡単ではない漁師の道。果たしてイイダコとテナガダコを取ることができるのか?
第1話【ゲスト:ヒョンシク(ZE:A)】
三食ごはん 漁村編2 第1話【ゲスト:ヒョンシク(ZE:A)】 冬の過酷な吹雪と荒波にも負けず、自給自足漁師ライフを成し遂げた“チャおばさん”ことチャ・スンウォンと“真の海さん”ユ・ヘジン!島はこりごりと言う彼らを誘惑するナPDの“夏の晩才島(マンジェド)は海産物も作物も豊富”という言葉に釣られ、再び7時間の航路に。しかし待っていたのは豊かな夏の食卓ではなく、スーパー台風並みの暴風雨。そんな中、最初のゲスト“純粋青年”ZE:Aのヒョンシクが訪ねてくるが...
第9話【ゲスト:ユン・ゲサン】
三食ごはん 漁村編2 第9話【ゲスト:ユン・ゲサン】 待望のタコを獲得し、残るはタイのみ!チャおばさんはタイ獲得を祈願して掛け軸を作るが、ヘジンは最後にタイを釣り上げられるのか?そして可居島で買った“カレー”と新メニュー“海鮮鍋”が登場。料理の不敗神話を作ったチャおばさん、“進化した労働者”ホジュン、“執着男”ゲサンが、息の合ったコラボを披露する。天候悪化の関係で島との別れが早まるが、ナPDの最後の要請は皿11枚分の“シーフードビュッフェ”だった。
【三食ごはん 漁村編3】 #6
無料
三食ごはん 漁村編3 【三食ごはん 漁村編3】 #6 退屈する暇もなく次々と釣れるスズキで、ギュンサンのバケツはいっぱいに。漁師三兄弟の豪華なスズキパーティーを大公開。いつの間にか大きく育った白菜畑からの素晴らしい景色には、思わず感嘆の声が。野外で食べるラーメンは絶対においしい!更にエシェフは、もう長時間待たせないぞとばかりに、31分でカニのしょうゆ漬け作りに挑戦。ソジニーはギュンサンの猫たちと共寝を?ソジンとクンの切ない密談ストーリーも...
【三食ごはん 漁村編3】 #10
無料
三食ごはん 漁村編3 【三食ごはん 漁村編3】 #10 テナガダコとイイダコをつかまえた三兄弟。淡泊な味が逸品の“天然テナガダコのたたき”と、ピリ辛の“イイダコと三枚肉炒め”が出来上がる。さらに冬の海の贈り物カキをとろうと、明け方から働くエリックとギュンサン。カキ嫌いのソジニーもとりこになった、カキクッパの味とは?“ナスご飯”に続くエリックのおすすめメニューは、とろけるアボカドとはじけるとびっこの組み合わせ。クセになる味“カリフォルニア飯”を披露する。
【三食ごはん 漁村編3】 #11
無料
三食ごはん 漁村編3 【三食ごはん 漁村編3】 #11 最後の晩餐に鯛を釣りたいエリックだったが、鯛は釣れずにイイダコばかり。イイダコは酢みそで!エリックは他の2人の手も借りて、酢豚と麻婆豆腐、ムール貝のスープを完成。その夜はソジニーの願いをかなえるべく、翌朝の豚クッパのためにスープの仕込みも。翌日は収穫した大根と白菜を、今までのお礼に島の人々へ渡す。最後に担々麺とミルフィーユ鍋を味わった3人は記念写真を撮り、ソジンが操縦する船で島を離れる。
第10話(終)
三食ごはん 漁村編2 第10話(終) このまま終わってはあまりに惜しい「三食ごはん漁村編2」の総集編。晩才島ファミリーがソウル近郊の刺身店で再会した。真の海さんはイシダイと感激のご対面?最もたくさん食卓に並んだメニューはトップ3は?ゲスト4人のうち、中年夫婦が選んだ最も晩才島らしい下僕は誰か?ホジュンの秘密の趣味や、チャおばさんと真の海さんの愛情物語まで、心温まるエピソードを大公開。サンチェやポリの胸キュン写真も満載の最終回、アデュー晩才島!
【三食ごはん 漁村編3】 #4
三食ごはん 漁村編3 【三食ごはん 漁村編3】 #4 得糧島の沖にソジニー号が出帆!タコを取る仕掛けを沈めるが、浮きをつけるのにも一苦労。果たして、タコを取る夢はかなえられるのか?一方、釣りの天才にレベルアップしたギュンサンは、さおを振るうたびに当たりが来て、彼だけに許された豊漁は続く。プロ感覚で暴走するエリックの献立と、予想外のキャプテンソジニーの思惑で増えすぎたメニュー。寿司やゆで肉と香ばしいみそ味のククスを、彼らは今日のうちに食べられるのか...
【三食ごはん 漁村編3】 #5
無料
三食ごはん 漁村編3 【三食ごはん 漁村編3】 #5 待ちに待ったタコの仕掛けを見に行く日。得糧島の神は、今回も三食ファミリーの晩餐をお許しになるだろうか?その後、風浪注意報が出たため、3人は初めて大きな船に乗る。再びオープンした得糧島の干潟ではタイラギが!食事のクオリティが上がり、キャプテンソジニーは今日もにっこり。ピリ辛の“海鮮煮”、深く濃い海の味“貝のわかめスープ”、そして長兄ソジニーが満足した“タイラギ包み”までがずらりと食卓に並ぶ。
【三食ごはん 漁村編3】 #1
無料
三食ごはん 漁村編3 【三食ごはん 漁村編3】 #1 農夫イ・ソジンが韓国の端の小さな島、得糧島(トゥクリャンド)で漁夫になる!船舶免許まで取得しキャプテンとなったソジニーの船は、新しいファミリーとともに三食ハウスへ無事到着することができるのか?几帳面な料理長エリックの時間はかかるがおいしい料理たち。そして、意欲も質問もパワーも爆発させる末っ子ユン・ギュンサン。豊かな海を抱く宝物のような島で再び始まった、魅力たっぷりのオーガニックライフ!
【三食ごはん 漁村編3】 #7
無料
三食ごはん 漁村編3 【三食ごはん 漁村編3】 #7 動作はテキパキ、相性バッチリ。もう時間のかかるエリックではない。手早くなった分、おいしさもアップ。前回作ったカニのしょうゆ漬けと、真っ赤なカニの塩焼きのおいしさといったら...。毎日三食を用意して食べるのに忙しかった得糧島の三兄弟に、自由時間が与えられる。ところが彼らの動きが怪しい。額を寄せ合う3人は秘密めいた会話の末に、まさか島を脱出?漁師三兄弟は気分転換を図るが、海の向こうの町を見物できるのか?
【三食ごはん 漁村編3】 #12(終)
無料
三食ごはん 漁村編3 【三食ごはん 漁村編3】 #12(終) 最後のロケから3週間後、ギュンサンの家にソジンとエリックが来て三兄弟が集合。猫のモンやクンも大喜び。3人でパスタやステーキなどを作り食事を楽しむ。ソジンが船舶免許の試験を受けた時のようすやロケ前の食事など、未公開映像を振り返る。スズキの刺身、ギュンサンが大好きなタッカルビ、船上で食べたキス、わかめスープ、ゴマの葉キムチなど、思い出の食べ物の話題に花が咲く。そして最後に3人がもらったプレゼントとは?