「上野さんは不器用 8 話」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

第3話 実験その5「キルトハイド」/実験その6「ガラクたん」
上野さんは不器用 第3話 実験その5「キルトハイド」/実験その6「ガラクたん」 水泳部部長・北長さんが訪ねてきた。 最近、水泳部にのぞきが出るらしく、上野さんに対策のための発明品制作を依頼していたのだ。 疑似立体映像投影装置「キルトハイド」―。 それを受け取った北長さんは、おもむろに水着を脱ぎ始めて…!?
第7話 実験その13「パンティロッティ」/実験その14「ガチャポーター」
上野さんは不器用 第7話 実験その13「パンティロッティ」/実験その14「ガチャポーター」 田中にパンツ食べさす計画会議、通称TPT会合が開催された。 いくらなんでもパンツは食べないだろうと思われたが、入念な事前仕込みにより田中は究極の空腹状態を迎えていた。 上野さんは、満を持して非常食兼用パンツ「パンティロッティ」を差し出した!!
第1話 実験その1「ロッカくん」/実験その2「クマタンダー2号」
無料
上野さんは不器用 第1話 実験その1「ロッカくん」/実験その2「クマタンダー2号」 ココは、とある中学校のとある理科室―。 科学部部長・上野さんは、その天才的頭脳で究極の携帯型濾過装置「ロッカくん」を完成させた。 性能を確かめるため、部活の後輩・田中に対し濾過した謎の液体を飲むようにすすめる。 果たして、謎の液体の正体とは一体…!?
第2話 実験その3「ダッシュたん」/実験その4「一七六防護服」
上野さんは不器用 第2話 実験その3「ダッシュたん」/実験その4「一七六防護服」 「田中のパンツくれ」 上野さんは田中のパンツを要求した。 新たに開発した、瞬間脱臭装置「ダッシュたん」の力を試すため、強力な臭い発生源が必要だという。 自分だけ実験台になるのはイヤと言う田中。 上野さん、山下も巻き込みお互いの衣類の臭いをかぎはじめるのだった。
第5話 実験その9「ピースペクター」/実験その10「PEリザーバー」
上野さんは不器用 第5話 実験その9「ピースペクター」/実験その10「PEリザーバー」 夜の中学校、理科室。 学校に点在する怪しい噂・地獄八怪奇の正体を暴くため、上野さんは新たな発明品を作成した。 「ピースペクター」 それは、人ならざるものの挙動を捕捉し、モニタに映し出す装置である。 上野さんと田中、山下とウエノ13号のペアに分かれ、校内を探索しはじめるのだった。
第6話 実験その11「II傘」/実験その12「E-Qブースター」
上野さんは不器用 第6話 実験その11「II傘」/実験その12「E-Qブースター」 急に降り出した雨。傘を持ってきていないと困る田中に、上野さんが差し出したのは「II(アイアイ)傘」。 微弱な重力場を発生させ、対象物を受け流す装置である。 傘の歴史が変わると、これには田中も上野さんを称賛する。 その時、水たまりに足をとられた上野さんはII傘に向かって渾身の尻もちをついてしまう…!?
第10話 実験その19「カンチカン」/実験その20「レパラー手」
上野さんは不器用 第10話 実験その19「カンチカン」/実験その20「レパラー手」 放課後、田中が理科室に着くと教室内は電車と化していた。 車掌の格好をした山下。自らに「痴漢しろ」という上野さん。 痴漢通報装置「カンチカン」の実験をしているのだという。 カンチカンを完成させ、痴漢被害に苦しんでいる人々を救うため―― 田中は痴漢することを決意した。
第8話 「超怖い話ガムと台風と…」 「けん玉とプチプチうらないチョコと…」
だがしかし 第8話 「超怖い話ガムと台風と…」 「けん玉とプチプチうらないチョコと…」 『シカダ駄菓子』で、ココノツ、ほたる、サヤに怪談話を聞かせる豆。恐ろしさのあまり悲鳴をあげるサヤ。だが、対照的にほたるは全く怖がる様子がない。なぜなら話のオチを知っていたからだ。実は豆が話していた怪談は、『超怖い話ガム』のお話だったのだ。
#48 荘口さんとの四方山話をたっぷりお届け!!2018年10月28日放送
無料
福山雅治と荘口彰久の「地底人ラジオ」 #48 荘口さんとの四方山話をたっぷりお届け!!2018年10月28日放送 【福山雅治と荘口彰久の「地底人ラジオ」 毎週日曜日 22:00 〜 23:30 放送!】 今週の「福山雅治と荘口彰久の『地底人ラジオ』」は...、 「マイナスから始まった恋」「DT専用メールBOX」「みんなちょっとずつ変態」等、 絶賛募集中のリスナーメールを交えながら、荘口さんとの四方山話をたっぷりお届けいたします! そして番組収録中に「地底人」が突如現れる!? 是非お聞き逃しなく! 番組メールアドレス chiteijin@shiburadi.com
第23話
無料
A-TEEN 第23話 バスケ大会当日、いつもに比べ調子の出ないナム・シウ。 そこには、キャンプの夜にド・ハナが電話越しで話した、イ・ジョンヨンがいたのだった。 彼女はいったい誰なのか・・・?