「中国 ラップ」の検索結果

「中国 ラップ」に関する情報は見つかりませんでした。
「中国」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

中国の“報復”措置 米政治家や企業を締め出しか
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 中国の“報復”措置 米政治家や企業を締め出しか  アメリカで成立した香港人権法への報復として、中国政府は成立に関わったアメリカの政治家らの中国への入国禁止を検討していることを示唆しました。  中国共産党系の「環球時報」は香港人権法への報復として、アメリカ議会の主要な議員らの入国禁止や、香港問題に干渉するアメリカ企業が中国市場から締め出される可能性があるとの政府系の専門家の見方を伝えました。  中国外務省・耿爽副報道局長:「ビザの問題は国家の主権に関わる。歓迎されない人々は当然のことながら入国できない」  中国外務省は「中国政府は誰が入国できるか決める権利がある」としたうえで「歓迎されない人々は入国できない」と述べ、一連の措置の検討を示唆しました。
“制裁関税”前 硬軟織り交ぜ米中の駆け引き続く
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 “制裁関税”前 硬軟織り交ぜ米中の駆け引き続く  アメリカが中国への残りの制裁関税を発動する期限が15日に迫るなか、アメリカと中国の間では硬軟織り交ぜた駆け引きが続いています。  中国外務省・華春瑩報道局長:「確かに中国は(米国に)報復措置を取りました」  中国外務省は、アメリカ政府が10月にアメリカに駐在する中国の外交官が政府当局者らに面会する際に事前通告するよう義務付ける仕組みを導入したことに対抗し、今月4日から中国でも同じ措置を取ったと明らかにしました。一方、貿易交渉の大きな課題となっているアメリカの農産品の大量購入について、中国政府は大豆や豚肉などを追加関税の対象から除外すると柔軟姿勢を示しました。米中両国は、貿易協議の「第1段階」の合意文書の署名に向けて詰めの協議を続けています。しかし、トランプ大統領は「合意できなければ、大幅に関税を引き上げる」と述べ、15日にほぼすべての中国製品に対象を広げる制裁関税「第4弾」の残りを発動する構えを見せています。
ニンテンドースイッチ販売 中国市場に3度目の挑戦
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ニンテンドースイッチ販売 中国市場に3度目の挑戦  「任天堂」は10日から中国でゲーム機「ニンテンドースイッチ」の販売を始めました。世界最大規模の中国のゲーム市場へ3度目の挑戦です。  任天堂と中国のIT大手「テンセント」は、中国でゲーム機「ニンテンドースイッチ」の販売を10日から始めました。価格は日本とほぼ同じの約3万2000円です。インターネット通販大手では9日までの予約数は10万件を超えていて、販売店には開店直後から多くの客が詰め掛けました。  クールゲームE・元元店長:「代理店のテンセントは中国ゲーム市場に浸透していて、販売促進をするうえで中国での戦略にたけ、消費者も受け入れやすい」  世界最大の市場規模を誇る中国ですが、スマートフォンなどで遊ぶモバイルゲームが主流です。据え置き型ゲーム機を売り出す任天堂はこれまで苦戦を強いられてきて、今回は3度目の本格進出です。任天堂は「中国でのビジネス展開の最大化を図れる」と期待を寄せています。
米の香港人権法成立 中国が報復措置表明
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 米の香港人権法成立 中国が報復措置表明  アメリカが香港の自治と人権の擁護を目的とする香港人権法を成立させたことについて、中国政府の報道官は「やるべきものは遅かれ早かれやる」と話し、報復措置を取ることを表明しました。  中国外務省報道官:「対抗措置がいつ、どのような措置になるか、引き続き関心を持って頂きたい。やるべきものは遅かれ早かれやる」  中国外務省は28日の会見で、「中国への内政干渉だ」と反発して「法律を実際に運用しないよう強く促す」と警告しました。「必ず強力な対抗措置を取る」と表明していますが、具体的な内容については触れませんでした。また、中国外務省は中国に駐在するアメリカのブランスタッド大使を呼び出し、「必ず反撃する」と抗議しました。
米「ウイグル人権法」可決に中国が対抗措置の構え
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 米「ウイグル人権法」可決に中国が対抗措置の構え  アメリカ議会の下院でウイグル族への弾圧に対する対応の強化をアメリカ政府に求める法案が可決されたことに対し、中国政府は対抗措置を取る構えを明らかにしました。  中国外務省・華春瑩報道局長:「米国が中国の利益を毀損したことに対し、我々が何もしないなどあり得るだろうか。いかなる誤った言動も代償を払わなければならない」  中国外務省の華春瑩報道局長は4日の会見で、アメリカに対して「民族間に亀裂を入れ、中国の発展を邪魔しようとしている」と非難しました。さらに、ウイグル問題については「人権問題や宗教問題ではなく、テロ対策だ」との従来の説明を繰り返し、「中国の利益を毀損すれば反撃を受けなければならない」と反発しました。
敵か味方か…民主派と親中派分断が市民生活にも影響
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 敵か味方か…民主派と親中派分断が市民生活にも影響  香港区議会選挙で民主派が大勝したことを受け、中国警察が牽制(けんせい)のために動画をアップしました。そこに中国政府の危機感が見え隠れしています。  敵か味方か。香港では今、民主派と親中派の分断が市民生活にも影響を及ぼしています。何と、店が民主派か親中派か立場を表明。それによって客は入る店を決めるというのです。民主派支持の店には若者があふれ、親中派支持の店には警察関係者などが訪れるそうです。  警察を応援する店:「クレームが100件以上あり、ネットでは『料理がまずい』とか『店が汚い』などと書かれました」  その香港では先月24日の区議会議員選挙の後、初めての週末。選挙中の休戦から再びデモ隊と警察が衝突しました。いつ収まるとも知れないデモに対して中国政府からの圧力が強まっています。先月30日、中国警察がSNSで公開した大規模なテロ対策訓練動画です。訓練は先月29日に香港近くで警察官約1000人が参加して行われました。  中国総局・千々岩森生総局長:「中国政府は区議選でここまで負けるとは思っていませんでした。ここで弱腰は見せられませんので、訓練を公開して中国政府は徹底的に力で抑えると。民主派に希望はないんだと明確に意思表示するのが狙いです」  さらに気になる動きがあります。先月に突如、ほうきを手に現れた中国の人民解放軍。ブロックやバリケードなど、デモの後片付けを行いました。実は、彼らはただ者ではないというのです。  中国総局・千々岩森生総局長:「実は、この部隊は中国軍の対テロ精鋭…
中国もいじめ深刻 女子寮での暴行が投稿動画で発覚
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 中国もいじめ深刻 女子寮での暴行が投稿動画で発覚  中国のメディアで女子生徒が裸にされ、同級生から暴行を受ける映像が報じられました。国内ではいじめ問題が深刻化しています。  先月、中国南東部の福建省にある技術専門学校の女子寮で撮影された映像です。15歳の女子生徒が同級生ら数人によって上半身を裸にさせられたうえで髪をひっぱられ、顔などを殴られています。中国メディアはいじめと報じ、警察が捜査しています。しかし、学校側がこの事件について発表しないため、中国共産党の機関紙「人民日報」は社説で「学校が自らの職責を重んじなければいじめが一層、進むだろう」と非難しました。中国では、学校内でのいじめがSNSを通じて明るみになるケースが増えています。また、10月に公開されたいじめを扱った映画の観客動員数がすでに4000万人を超えるなど、社会的な関心が高まっています。
中国へのODA開始40年を記念し北京の大学で写真展
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 中国へのODA開始40年を記念し北京の大学で写真展  中国に対する日本のODA(政府開発援助)の開始から40年を記念して、北京の大学では支援の内容を紹介する写真展が始まりました。  1979年に始まった中国へのODAは総額3兆円以上に上り、地下鉄や空港などの交通インフラをはじめ、医療や農業など幅広い分野で活用されてきました。7日の開会式には福田康夫元総理大臣も出席し、中国の急速な発展のなかで日本のODAが果たした役割を説明しました。中国が世界第2位の経済大国に成長したことをなどを踏まえ、ODAは2021年度にすべての事業が終了する予定です。
「強権政治の脅威」王外相が文大統領と会談し米批判
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 「強権政治の脅威」王外相が文大統領と会談し米批判  4年ぶりに韓国を訪れている中国の王毅外相は文在寅(ムン・ジェイン)大統領と会談し、朝鮮半島情勢などについて協議するとともに、名指しは避けつつ中国に圧力を強めるアメリカを批判しました。  韓国大統領府で5日午後、文大統領と王外相が会談しました。今月下旬に中国で開かれる日中韓首脳会談や朝鮮半島情勢について協議され、王外相は朝鮮半島の非核化に向けて建設的な役割を果たす意向を示しました。また、貿易や人権問題で中国への圧力を強めるアメリカを念頭に「強権政治の脅威を受けている」と述べたということです。一方、文大統領は習近平国家主席が来年に韓国を訪問することへの期待感を示したうえで、経済や観光で中国との協力を強化する必要性を訴えました。
中国 ウイグル自治区幹部が米の「人権法案」非難
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 中国 ウイグル自治区幹部が米の「人権法案」非難  中国・新疆ウイグル自治区の幹部がアメリカで「ウイグル人権法案」が可決されたことを非難しました。  新疆ウイグル自治区、ショハラト・ザキル主席:「我々が新疆ウイグル自治区で行っているテロ・過激化対策は、米国を含む多くの国で行われている対策と何ら変わらない」  新疆ウイグル自治区の幹部らは、アメリカの下院でウイグル人権法案が可決されたことについて「中国の民族間に不和の種をまき、中国の発展を封じ込めようとする策略だ」と批判しました。また、「収容所は存在しない。職業訓練センターとテロ対策が悪意でねじ曲げられている」と主張しました。中国国営の海外向け放送で「反テロ最前線」というドキュメンタリーを配信して当局の対応の正当性をアピールしています。
第9話
無料
真・中華一番! 第9話 【最新話】「真・中華一番! 」毎週月曜日27時00分に最新話を放送!
第7話 二人の継承者
真・中華一番! 第7話 二人の継承者 マオとレオンの“神前刀工勝負”はついに決着する!マオが伝説の厨具「永霊刀」を手にすると継承者としての証である龍の紋章が浮かびあがった。そしてその神秘の力を体験したマオは、継承者はもう一人いると言うのであった...
第6話 七番目の包丁
真・中華一番! 第6話 七番目の包丁 マオとレオンによる「伝説の厨具」の真の継承者を決める“神前刀工勝負”が始まる。食材は鯛!レオンの「七星刀」に対し、マオは「鋼糸包丁」とシェルが作った「百穴包丁」で対抗する。二人の対決は拮抗し、延長戦までもつれ込む。最後の切り札を出し切って戦う二人... 勝負の行方は...
ウェイボーに日本企業が熱視線 強烈な発信力を
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 ウェイボーに日本企業が熱視線 強烈な発信力を  中国版ツイッター「ウェイボー」に日本企業が熱視線です。  中国最大のSNS「ウェイボー」は、影響力を持つ日本の企業やアーティストを表彰しました。日本では、ウェイボーを使ってインバウンド需要を狙う企業が急増していて、中国で多くの人々に影響を与える有名人「インフルエンサー」に自社製品を紹介してもらうなどの宣伝方法が注目を集めています。また、40都道府県の自治体がウェイボーのアカウントを持ち、群馬県では1年に約500回、観光情報を発信するなど、ウェイボーを利用した中国人観光客向けのPR活動が急速に広がっています。
第1話 夢を継ぐ者
無料
真・中華一番! 第1話 夢を継ぐ者 劉 昴星(リュウ・マオシン)は料理修業を終え、メイリィ、シロウとともに広州にもどろうとしていた。その旅の途中、養鶏で栄える町にやって来た3人は、空腹のところを、鶏料理屋の娘ティアに助けられる。そこで真っ黒な鶏を見かけ、”兄貴を殺した不幸な鶏”だとティアに告げられる。その鶏を見たマオはある決意をする。
第2話 特級面点師
真・中華一番! 第2話 特級面点師 再び「陽泉酒家」に戻ったマオたち。そんなある日、シロウが勝手に客に料理を提供したため、客が怒り、マオはその客の希望の料理を提供することに。その課題は三種類の卵を使った料理だった。マオは課題に沿った焼売を提供する。その料理に感動した客は意外な行動に出る。その客とは特級面点師のシェルであり、シェルはさらに料理対決を熱望するが...
第3話 奇妙な招待状
真・中華一番! 第3話 奇妙な招待状 チョウユ、メイリィとマオ宛てに“絶対服従”のサインがある奇妙な招待状が届いた。三人は招待を受け、異人館で行われる夕食会に出席する。そこでメイン料理として出された「ハト料理」を食べた後、メイリィの体に異変が起こる。マオとチョウユの前に、突然仮面を付けた料理人が現れ、チョウユに復讐する、と料理勝負を申し出た!
第4話 怨念の鍋
真・中華一番! 第4話 怨念の鍋 仕込まれたサソリの毒で対戦不能となったチョウユの代わりに、マオは仮面料理人と対決する。対戦成績は一勝一敗。最終決戦となる第三勝負の課題は「イセエビの鍋料理」。仮面料理人は16年前におきたチュウユとの因縁の理由をマオに述べ、その思いが詰まった秘策を使い、マオに挑んでくる。そして、完成した料理を審査するのは意外な人物だった...
第5話 裏料理界の野望
真・中華一番! 第5話 裏料理界の野望 手に黒い麒麟の紋章がある男に鋼棍を奪われたシェルは、マオ達に“裏料理界”への用心を呼びかける。一方、四年前に陽泉酒家にいた若き天才料理人レオンが料理修業から帰ってくることを楽しみにしているメイリィ。だが、戻ってきたレオンは変貌してしまっていた。そして、レオンはルオウ大師に「伝説の厨具」をもらい受けにきたと告げる。その手には黒い麒麟の紋章があり、マオたちは動揺する...
第8話 伝説の八厨具
真・中華一番! 第8話 伝説の八厨具 “裏料理界”と戦う決意と技量を認めたマオに、ルオウとチョウユは「伝説の厨具」の秘密を明かす。そしてシェルとレオンと共に、マオは「伝説の厨具」を探す旅に出発する。メイリィ、シロウを加え、五人は次の「伝説の厨具」が封印されている地、上海に向かうのであった。旅の途中、マオは特級厨師になるまでの話をシェルやレオンに語り始める...
中国警察の威力誇示か 対テロ訓練をSNSで公開
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 中国警察の威力誇示か 対テロ訓練をSNSで公開  中国の警察は、香港とマカオに近い人工島で行ったテロ対策訓練の映像を公開しました。抗議活動が続く香港と返還から20年を迎えるマカオを牽制(けんせい)する狙いがあるとみられます。  映像は先月30日に中国のSNSで公開されたもので、訓練には約1000人の警察官が参加したほか、香港とマカオの警察幹部も視察に訪れたとしています。映像では盾を持った警察官が隊列を組んで進む様子や、警察車両に加えドローンを使用した訓練も紹介されています。今回の映像公開は再び抗議活動が激しさを増す香港や、中国返還20年を迎えるマカオを牽制する狙いもあるとみられます。
第21話 オレは男だ!らんま中国へ帰る?
らんま1/2 デジタルリマスター版 第21話 オレは男だ!らんま中国へ帰る? 天道道場では今夜もまた「修行」という名の乱馬VS玄馬の親子喧嘩で大騒ぎ。そんな父・玄馬に呆れ果てた乱馬は一人で中国に帰ると宣言する!!
中国残留日本人への理解深める集い 兵庫県尼崎市
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 中国残留日本人への理解深める集い 兵庫県尼崎市  中国残留日本人への理解を深めることを目的とした集いが先月30日に兵庫県で開かれ、残留孤児を弟に持つ男性が証言しました。  兵庫県尼崎市で開かれたイベントには帰国した残留日本人ら約180人が参加しました。大阪から送り出された昇平開拓団に加わって家族で満州に渡った田中義祐さん(87)が終戦後の混乱で残留孤児となった弟たちを捜し続けた経験を証言し、家族が引き裂かれる戦争の残酷さを訴えました。  田中義祐さん:「帰ってきたら弟がいない。聞いても母親は言ってくれない」  田中さんの母親は食糧難などで弟たちの命を守ることができず、中国人に託したといいます。田中さんが日中国交正常化の後に弟の1人の修さんの消息をつかめ、1979年に帰国を実現させました。田中さんは会場で同じく昇平開拓団にいた残留孤児の貫名利雄さんと再会を果たし、中国での入植地に関する写真展を一緒に見ながら戦後の避難で開拓団の約半数の人が亡くなったことなどを振り返りました。高齢化した残留日本人の多くは現在も十分に日本語を話せず、医療介護などで様々な不自由さに直面しています。
新K-1伝説 #95
新K-1伝説 新K-1伝説 #95 6月18日に行われたK-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~第2代スーパー・ウェルター級王座決定トーナメント~より、初代ライト級王者、中国のウェイ・ルイに、タイのゴンナパー・ウィラサクレックが挑むタイトルマッチが実現。7月16日のKrush.77でも中国旋風は鳴り止まず、日本vs中国6対6全面対抗戦にも大注目です。
新K-1伝説 #146
新K-1伝説 新K-1伝説 #146 日本vs中国の全面対抗戦勃発。7月22日に行われたKrush.90では、両国を代表する7名の猛者が全面対決。これまで中国で行われた3度の対抗戦では、いずれも中国側が勝ち越しているだけに、ホームであるKrushのリングでは日本側が一矢を報いることが出来るのか。国の威信をかけた、格闘戦争の結末やいかに。
#68 中国バリキャリ女子
無料
Wの悲喜劇 〜日本一過激なオンナのニュース〜 #68 中国バリキャリ女子 今回のテーマは「中国バリキャリ女子」。 お隣なのに文化や考え方などあらゆる事が日本と違う中国。日本でバリバリ働く中国人女性が大集合。仕事や結婚は?パワフルすぎる衝撃の人生観! 「そんなことテレビで言っちゃっていいの?」...いいんですAbemaTVですからタブーに挑戦します。
第1話 中国から来たあいつ!ちょっとヘン!!
無料
らんま1/2 デジタルリマスター版 第1話 中国から来たあいつ!ちょっとヘン!! 「乱馬君が来る。」天道道場の主・早雲は、娘の許婚になる約束の、中国でカンフーを修行していた早乙女乱馬親子が帰るのを知り大喜び。しかし、天道家に現れたのは…。
喝采と警戒のシルクロード
無料
朝日新聞コラボ企画 Abema×GLOBE【毎月更新】 喝采と警戒のシルクロード 大航海時代の到来と交代するように歴史の表舞台から姿を消したシルクロードが今、復活を遂げつつある。仕掛けたのは中国。巨大構想“一帯一路”によるものだ。そのシンボルが、中国から中央アジアを経て欧州まで駆け抜ける列車「中欧班列」。流れ込んだヒト・モノ・カネによって、周辺の景色は一変している。経済特区として活況に沸くカザフスタン・ホルゴス、中国と欧州を結ぶ内陸港として再起をかけるドイツ・デュイスブルク...。一方、タジキスタンは中国からの債務超過に直面し、新疆ウイグル自治区では少数民族への弾圧が強まっている。光と影、“一帯一路”がもたらすものとはー。2018年ATP賞ドキュメンタリー部門で奨励賞を受賞した朝日新聞・村山祐介記者が、現代に蘇ったシルクロード1万キロを取材。喝采と警戒が渦巻く いにしえの交易路の今を追った。
「内政干渉に反対」 中韓外相会談で王氏が米けん制
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 「内政干渉に反対」 中韓外相会談で王氏が米けん制  中国の王毅外相は4年ぶりに韓国を訪問し、康京和(カン・ギョンファ)外相と会談しました。王外相は「単独主義が国際秩序を破壊している」と述べ、保護主義を強めるアメリカのトランプ政権を牽制(けんせい)しました。  中国の王外相は4日に韓国の康外相と会談し、「多国間主義の理念を堅持したい」と述べました。また、香港や新疆ウイグル自治区の問題を巡るアメリカの対中圧力を念頭に「内政干渉に反対する」とも言及しました。会談では、北朝鮮情勢や今月下旬に中国の成都で開催予定の日中韓首脳会談の議題も協議したとみられます。
#124【中国(北京)編】(韓国2019年1月12日放送)
バトル・トリップ~スター達のおすすめスポット #124【中国(北京)編】(韓国2019年1月12日放送) バトル・トリップ新年特集、上級者バトル第二弾!中国での活動が長いペ・スルギとチェヨンの北京旅行記!"中国のベネチア"とも呼ばれる最新人気スポットをバトル・トリップ初公開!さらに、約600年の伝統を誇る名店で食べる"北京ダック"や中華料理の代表"ジャージャー麺"など、絶品グルメ情報もたっぷりご紹介!