「中村悠一 テレビ」の検索結果

今すぐ視聴する

第7話 がん細胞
はたらく細胞 第7話 がん細胞 一般細胞に化けていた敵が、ついにその正体を現した。敵の名はがん細胞。白血球(好中球)とキラーT細胞、そしてNK細胞は、この世界(体)を守るため、迫りくるがん細胞と対峙する。
第1話 肺炎球菌
無料
はたらく細胞 第1話 肺炎球菌 ここは人間の身体の中。酸素や二酸化炭素を運搬していた赤血球は、ある日、体外から侵入した肺炎球菌に襲われ、白血球(好中球)に助けられる。体という世界を守るため、逃げた肺炎球菌を追う白血球(好中球)。だが敵は意外な場所に隠れていて──。
第2話 すり傷
はたらく細胞 第2話 すり傷 穏やかな日常を過ごしていた赤血球の目の前で、突如として「すり傷」が発生した。傷口から侵入する細菌やウイルスと戦うため、白血球(好中球)は現場に駆けつけるが、黄色ブドウ球菌をはじめとした敵に苦戦する。果たして白血球(好中球)たちは、体内を守ることが出来るのか。
第4話 食中毒
はたらく細胞 第4話 食中毒 胃の付近に細菌出現。さっそく現場に駆けつける白血球(好中球)。現場ではすでに白血球の一種である好酸球が応戦していたものの、苦戦を強いられていた。非力な好酸球の姿を見た周囲の細胞たちはあまりの頼りなさに陰口をたたく。白血球(好中球)は「好酸球にしかできない仕事がある」と言うが……。
第12話 出血性ショック(前編)
はたらく細胞 第12話 出血性ショック(前編) なんと新人赤血球の教育係をすることになった赤血球!先輩らしいトコを見せなきゃ!と気を引き締める彼女だが、道を間違えてしまったり、他の細胞に怒られたり、なかなか上手く行かず……。そんな中、体内世界を揺るがす大きな事件が発生する。
特別編 風邪症候群
はたらく細胞 特別編 風邪症候群 同じ作業(細胞分裂)を繰り返すだけの毎日に飽き飽きしていた一般細胞の前に、 ステキな帽子をかぶった謎の細胞が現れる。その細胞は白血球(好中球)やキラーT細胞らに いたずらを仕掛けようと一般細胞を誘う。 日頃のうっぷん晴らしをして楽しむ一般細胞。 だが、このステキな帽子をかぶった細胞はいったい何者なのか……?
第51話 桜花爛漫!じゃあまたね
絶対可憐チルドレン 第51話 桜花爛漫!じゃあまたね 真のエスパー解放のために勢力を拡大するパンドラ。一方、チルドレン達も皆本の元で確実に成長していた。そして月日は流れて・・・・・・。チルドレンたちの新しい“アレ”も登場!アニメ『絶対可憐チルドレン』最終話、お見逃しなく!!
第27話 宣戦布告!パンドラからの挑戦状
絶対可憐チルドレン 第27話 宣戦布告!パンドラからの挑戦状 パンドラによるテレビ放送の電波ジャックが続いていた。日本全国のエスパーに向け、パンドラへの参加を呼びかけるCMを放送しているのだ。バベルは電波の発信源特定に全力を傾けるが、依然不明のままであった・・・。一方、その実行犯である『電磁波義兄弟』ことエレキ・照&マグ熱斗は、次の一手を画策していた。それは・・・最強の特務エスパー『ザ・チルドレン』の正体をテレビで放送することだった!!チルドレンは電波ジャックを阻止できるのか!?・・・時を同じくして、ここはバベルのとある施設。深い眠りについていた一人のエスパーが、今目覚めようとしていた・・・。
第3話 インフルエンザ
はたらく細胞 第3話 インフルエンザ 体内で増殖したインフルエンザウイルスの偵察に向かったナイーブT細胞。だが一度も敵と戦ったことがないナイーブT細胞は敵に怯えるばかりで、まったく役に立たない。そしてついには白血球(好中球)や先輩であるキラーT細胞が戦う中、戦場から逃げ出してしまう。自分を責めるナイーブT細胞。そんな彼を見かけた樹状細胞が優しく声をかけて……。
第5話 スギ花粉アレルギー
はたらく細胞 第5話 スギ花粉アレルギー 大量のスギ花粉が体内に侵入!スギ花粉を排除をするため、現場へと急行した白血球(好中球)は、そこで“記憶細胞”と居合わせる。記憶細胞は免疫記憶を保持しているリンパ球である。現場の光景を目の当たりにし、なぜかあたふたしている記憶細胞。「なんてこった! これじゃまるで、言い伝えと――」記憶細胞が言う“言い伝え”とは……?
第6話 赤芽球と骨髄球
はたらく細胞 第6話 赤芽球と骨髄球 いつか立派な赤血球になれるように──。それはまだ、赤血球が赤血球になる前、幼い赤芽球だったころの話。赤芽球はマクロファージ先生のもとで、一人前の赤血球になるため、一生懸命訓練中。だけど方向音痴の赤芽球は、訓練の途中で迷子になることもしばしば。ある日、細菌から逃げる避難訓練をしていた赤芽球は、そこでも迷子になってしまい……。
第8話 血液循環
はたらく細胞 第8話 血液循環 二酸化炭素を肺に届け、酸素を体中の細胞たちに届ける、それが赤血球の大切な仕事。相変わらず方向音痴で道に迷ってばかりの赤血球だけど、いつまでも半人前ではいられない。今日こそは先輩たちの力を借りず、一人で循環器を一周しようと意気込むが、その傍らには心配そうに見守る白血球(好中球)の姿があった……
第9話 胸腺細胞
はたらく細胞 第9話 胸腺細胞 訓練の最中、部下をヘルパーT細胞の部屋に投げ込んでしまったキラーT細胞。正反対なタイプの2人は言い争いを始める。今では立場が違う2人だが、樹状細胞によると、実は「胸腺学校」の同期だという。しかも昔の彼らは今とは全く違うキャラだった!わずか2~3%しか生き残れないという胸腺学校での地獄の特訓を耐え抜く中で、二人の間に芽生えたものとは……!?
第11話 熱中症
はたらく細胞 第11話 熱中症 うだるような暑さに包まれた体内世界。発汗してもうまく体温冷却できない。異常な血流増加、上がり続ける体温……そう、体内世界は「熱中症」になっていた!この隙につけこんで好き勝手暴れ回るセレウス菌。頼みの白血球(好中球)も暑さのためヘロヘロになって本来の力が出せない……!この温暖化し続ける世界に、何か打つ手はないのか!?
第43話 合縁奇縁!キャロライン、運命の再会
絶対可憐チルドレン 第43話 合縁奇縁!キャロライン、運命の再会 チルドレンは宇宙空間での任務を想定した訓練を行っていた。国際月ステーションの建設という日米合同プロジェクトに備えてのものである。訓練後の検査室、テレビのニュースでもその話題が大きく取り扱われていた。プロジェクトの第一段階として、5日後にシャトルの打ち上げが行われるらしい。と、テレビに映し出されたシャトルの女性クルーを見た皆本がふと呟いた。「キャロライン・・・。」女性との関係を疑うチルドレンだったが、その時、バベル本部に侵入者が!その侵入者とは、先程の女性クルー、キャロラインだった!!皆本とキャロラインの関係は!?
映画クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!
映画クレヨンしんちゃん 映画クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!! これは、ある春の日、春日部で起こった奇跡と友情と空腹の物語である。 グルメの祭典“B級グルメカーニバル”へ向かう、しんのすけたちカスカベ防衛隊。 途中、謎の女性・紅子に出会い、「このソースを会場に届けてほしい」と壺を託される。 そのソースは“B級グルメ”を滅ぼそうとする秘密結社“A級グルメ機構”の企みを阻止することができる“伝説のソース”だった! そんな大事なソースとは露知らず、のんきにソースを運ぶカスカベ防衛隊。 しかし、そこへ、ソースを奪おうとするA級グルメ機構の刺客たちが次々と襲い掛かる。 不安と恐怖と空腹で、しんのすけたちカスカベ防衛隊は、ついに仲間割れをしてしまう…! はたして、カスカベ防衛隊の友情の行方は!? そして、無事にソースを届け、B級グルメを守ることができるのか!?
第10話 黄色ブドウ球菌
はたらく細胞 第10話 黄色ブドウ球菌 細菌に襲われる赤血球!そんな赤血球のピンチを救ったのは、ガスマスクに防護服をまとったような見た目をした「単球」だった。この単球もまた白血球の一種の免疫細胞だという。気を取り直して鼻腔へと酸素を届けに向かった赤血球だったが、またしても細菌に遭遇してしまう。細菌の名は「黄色ブドウ球菌」。この黄色ブドウ球菌は皮膚や毛穴などにいる常在菌だが、今回は何やら免疫細胞に敗けない秘策があるというが……!?
第13話 出血性ショック(後編)
はたらく細胞 第13話 出血性ショック(後編) 「生命に関わるレベルのダメージを確認!」この緊急事態を受け、現場付近に急行した白血球(好中球)。だが、そこには守るべき血球たちの姿はなかった……!大量出血により、すでにおびただしい数の血球たちが、傷口の外へと飛ばされてしまっていたのだ。今もなお続く出血――過酷さが増す状況下だが、この世界を守るため、仲間たちを救うため、赤血球は後輩赤血球とともに酸素を運び続ける。終わりゆく世界、細胞たちを待ち受ける運命は――!?
第2話 高枕無憂!バベルの塔はそびえたつ
絶対可憐チルドレン 第2話 高枕無憂!バベルの塔はそびえたつ 皆本光一は、特務機関超能力支援研究局(通称・バベル)の特務エスパーチーム『ザ・チルドレン』の現場運用主任として配属された。バベル局長・桐壺の案内で、バベル本部(通称・バベルの塔)を見て回る皆本。そこには、美人受付エスパーチーム『ザ・ダブルフェイス』こと常盤奈津子&野分ほたるの二人、女子高生特務エスパー『キティ・キャット』こと梅枝ナオミ、新兵器開発を担当する『人形使い』こと九具津隆など、個性豊かなメンバーの姿が。そして、予知能力者を集めた予知課を訪ねたその時、突如警報が鳴り響き、火災事故の予知が・・・!?
第4話 柳暗花明!いけいけ♡プリティ女子高生
絶対可憐チルドレン 第4話 柳暗花明!いけいけ♡プリティ女子高生 暗い夜道。部活帰りで帰宅が遅くなった女子高生(テニス部)が家路を急いでいると・・・変態エスパーが登場!「必殺・金縛り」で女子高生を動けなくし、「必殺・透視」で透視しようとする卑劣なエスパー。あわや女子高生の・・・というその時、特務エスパー『キティ・キャット』こと梅枝ナオミ登場!現場運用主任の谷崎がすみやかにリミッターを解除、必殺「念動失神制圧(サイキック スタン・サブジェクション)」の電撃が変態エスパーを見事に貫く・・・・・・と思いきや、電撃がなぜか谷崎に直撃!!一体どうなっているのか・・・!?
第6話 喧嘩上等!クラスメイトの目の前で…!?
絶対可憐チルドレン 第6話 喧嘩上等!クラスメイトの目の前で…!? 『チルドレン就学プロジェクト』も第二段階に突入。ついにチルドレンの3人が小学校に通う日がやって来た!ウキウキの3人だが、学校ではチルドレンの正体は絶対秘密、絶対に超能力は使わないという、皆本との固~い約束だ。レベル2のテレパス・花井ちさとをはじめとするクラスメイトと親交を深める中、エスパー嫌いの少年、東野が3人にちょっかいをかけてくる。最初は相手にしない3人だったが、薫の堪忍袋の緒が切れて・・・!?どうなる『チルドレン就学プロジェクト』!!
第8話 兵部京介!あ、出ちゃったの?
絶対可憐チルドレン 第8話 兵部京介!あ、出ちゃったの? 小学校から下校中のチルドレン3人の前に、突然学生服の美少年が現れた。紫穂がサイコメトリーを仕掛けてもなぜか通用しないこの少年、3人に思わせぶりな言葉を残し、風のように消えた・・・。一方バベル本部。受付の『ダブルフェイス』の目をすり抜け、射撃訓練室にいる皆本の前に現れたのは、先程の少年だ。圧倒的な射撃の腕前を披露、皆本を挑発し、テレポートで去っていく。少年の名は兵部京介。『エスパー史上最悪の犯罪者』と言われた男。エスパー専用刑務所に収監されているはずの彼がなぜ!?
第9話 容姿端麗!あたしたちがオトナに!?
絶対可憐チルドレン 第9話 容姿端麗!あたしたちがオトナに!? バベル本部では、桐壺局長がエスパー専用刑務所を脱獄した兵部の行方を捜していた。しかし、一向に行方がつかめない。一方、チルドレンの3人と皆本は映画やショッピングに出かけ、つかの間の休息を楽しむのだった。そして翌日、突然皆本の前に現れた兵部は、恐るべき催眠攻撃を仕掛けてきた!!それは、皆本の目にチルドレン3人が大人になって見える、というもの。いつもは子供のやることでも、大人になったチルドレンがするのでは話が別。悶々と悩む皆本。そんな時、緊急出動指令が!!どうなる・・・皆本!?
第10話 釜中之魚!いそげバベル2!!
絶対可憐チルドレン 第10話 釜中之魚!いそげバベル2!! ここはバベル本部。特務エスパーチーム『ザ・チルドレン』の今回の任務は、沈没した漁船から被災者を救助すること。完成したばかりの特殊潜航艇『バベル2』を使い颯爽と現場へ向かう。3人の活躍で、無事任務完了かと思いきや、トラブルが発生。薫と皆本が漁船に取り残されてしまった!しかも、解けたはずの兵部の催眠攻撃が再び効果を取り戻し、皆本の目には薫が大人に見えるようになってしまう。大人(・・・じゃないけど)の男女が密室で二人きり!?一体どうなっちゃうの??
第13話 家庭崩壊?ゴクラク大作戦!!
絶対可憐チルドレン 第13話 家庭崩壊?ゴクラク大作戦!! チルドレン3人のクラスで作文の宿題が出された。作文のテーマは『家族』。順調に書き上げる葵、紫穂とは違い、なかなか筆の進まない薫。嘘も方便と、妄想全開で『禁断の兄(=皆本)妹(=薫)愛』を書き上げるが、皆本に怒られ、家族に会うため、久しぶりに実家へ帰ることに。薫は母と姉との三人家族。母は人気女優の明石秋江、姉の好美は人気急上昇中のグラビアアイドル、とどちらも芸能人だ。一見華やかなこの家族、実はなかなか複雑なようで・・・。
第14話 頭脳明晰!?チルドレンはメイ探偵
絶対可憐チルドレン 第14話 頭脳明晰!?チルドレンはメイ探偵 人々に迷惑をかけている悪人を自分の正義の下に退治、呼吸困難に陥れるという自称ヒーロー、ジャスティス仮面が世間を賑わせていた。サイコメトリー能力を生かし、数々の重大事件で警察に協力をしてきた紫穂に、警察庁長官直々に捜査協力の依頼が入る。チルドレンの保護者として凶悪事件への捜査協力に反対する皆本だが、この長官、実は紫穂の父親だった!!皆本は渋々引き下がり、結局捜査協力することになったチルドレン3人。無事ジャスティス仮面を逮捕できるのか!?
第15話 金科玉条!逃げちゃダメ!!
無料
絶対可憐チルドレン 第15話 金科玉条!逃げちゃダメ!! 桐壺局長の命により、チルドレンをはじめとする特務エスパー達に緊急招集がかけられた。首相直々に依頼された超重大任務にあたるためである。その任務とは、コメリカ国の在日エスパーチームを脱走した男を捕らえるというもの。男の名はJ・D・グリシャム。在日エスパーチームの指揮官だった男で、恐るべき能力を持ったエスパーらしい。彼を追う、在日エスパーチーム『ザ・リバティベルズ』(ケン&メアリー)の二人と共に、合同捜査が始まった。無事グリシャムを捕えることができるのか!?
第17話 弱肉強食!食べちゃうゾ♪
絶対可憐チルドレン 第17話 弱肉強食!食べちゃうゾ♪ バベルの研究所で模擬戦闘訓練が行われようとしていた。皆本が指揮するのは、もちろんチルドレンの3人・・・・・・ではなく、見慣れない少年と少女の二人組。少年の名は宿木明。そして少女の名は犬神初音。二人とも、特殊な超能力を持つバベルの特務エスパー候補生である。この戦闘訓練は、二人を正式採用するための試験なのだ。二人が試験に合格するための条件、それは、『ザ・チルドレン』に勝利すること!!最強最悪のレベル7相手に、皆本たちはどう戦うのか!?
第18話 熱愛発覚!チルドレン解散の危機!
絶対可憐チルドレン 第18話 熱愛発覚!チルドレン解散の危機! チルドレンの3人が登校すると、薫の下駄箱に女子からのファンレターが届いていた。一方、葵と紫穂には男子生徒から大量のラブレターが。なんで自分だけ・・・とスネる薫だったが、そんな薫に追い討ちのように、二人にラブレターを贈った少年、黒木大と火下省吾が現われ、葵は大とプラネタリウムに、紫穂は省吾のサッカーを応援しに、それぞれ出かけることになってしまった!突如あらわれたボーイフレンドの存在に焦る薫。特務エスパー『ザ・チルドレン』解散の危機か!?
第22話 孟母三遷!皆本、弾丸に散る!?
絶対可憐チルドレン 第22話 孟母三遷!皆本、弾丸に散る!? 『何かの間違いに決まっています!!』バベル局長室に皆本の怒号が響く。なんと賢木にスパイの疑いがあるというのだ。2人はコメリカの大学時代からの付き合い。賢木を信じる皆本は、身の潔白を証明すべく監視を始める。普段は行かない『おねーちゃんのいる店』にも同行し、賢木を監視する皆本。そんな事とは知らないチルドレンは、夜遅くに帰ってきた皆本のお酒と香水の匂いを怪しむ。そして翌日、皆本とチルドレン、それぞれの思惑が交錯する中、『ザ・ダブルフェイス』との飲み会がセッティングされることに・・・。。はたして賢木は本当にスパイなのか!?