「中村悠一 番組」の検索結果

今すぐ視聴する

第20話 動力の時代
Dr.STONE 第20話 動力の時代 「人類200万年最強の武器、ケータイを作る!」千空の宣言により、村での携帯電話作りがスタートした。司軍に先制攻撃を仕掛ける為、情報戦を制する最強の武器、ケータイを手に入れたい千空。しかし、石の世界の村人たちにとっては未知の領域。そんな中、ケータイ作りロードマップの第一歩として千空が作りだしたのは、何故か、あのスイーツだった……!
第21話 スパルタ工作クラブ
Dr.STONE 第21話 スパルタ工作クラブ 雪解け直後の司帝国との戦いに備え、ケータイ作りに乗り出した千空たち。クロムの閃きによって出来た水車から、水力発電所を手に入れた千空は、その動力で次々に化学設備を整えていく。そんな中、ケータイの心臓部・真空管を作り始めた千空たちは、トライ&エラーを繰り返し、必要な耐熱素材を見つけれずにいた。カセキたちにも疲労が見え始め、打つ手が無いように思われたが……。
第22話 THE TREASURE
Dr.STONE 第22話 THE TREASURE スイカのお手柄によって、最強の耐熱金属・タングステンを発見した千空たち。真空管作りの素材として、大量のタングステンが欲しい千空は、探索好きのクロム、バカ力のマグマを連れて、お宝探しの洞窟探検へと出発する!しかし、村の御前試合で長の座を奪われて以来、千空に不満を持っているマグマは、何かを企んでいる様子で……。
第23話 科学の波
Dr.STONE 第23話 科学の波 洞窟探検でクロム、マグマと力を合わせ、大量のタングステンをゲットした千空。必要な素材も全て揃い、ここから一気にケータイ作りのロードマップを進めていく!長の千空を中心に、クロムが過熱チームを任され、カセキは真空管作りを任される。そして、石神村の全員が一致団結して、遂にケータイ作りはクライマックスを迎える!
第24話 声は無限の彼方へ
Dr.STONE 第24話 声は無限の彼方へ 石神村が一丸となって進めてきたケータイ作りも、遂にゴール!現代戦最強の武器・ケータイを手に入れた!クロムたちが実際に声が届くかテストする中、ルリから発せられた〝スピーカー〟という単語に違和感を持った千空。村に伝わる百物語をヒントに、百夜たちからの送り物を発見する!そして、千空たち科学王国は、司帝国との最後の決戦へと動き出す……!!
第2話 KING OF THE STONE WORLD
Dr.STONE 第2話 KING OF THE STONE WORLD ある日、世界中の人類が一瞬にして全て石化してしまう謎の現象が起こる……!それから約3700年後の世界で目覚めた千空と大樹は、文明が全て消えたストーンワールドで何度も実験を繰り返し、遂に石化を解く〝復活液〟を完成させた。まずは、幼馴染の杠を復活させようと試みる2人だが、思わぬ非常事態に見舞われてしまい、かつて霊長類最強の高校生といわれた男・獅子王司を復活させる!
第7話 がん細胞
無料
はたらく細胞 第7話 がん細胞 一般細胞に化けていた敵が、ついにその正体を現した。敵の名はがん細胞。白血球(好中球)とキラーT細胞、そしてNK細胞は、この世界(体)を守るため、迫りくるがん細胞と対峙する。
#3 「新生活、はじまる!(もちろんうまくいきません)」
小林さんちのメイドラゴン #3 「新生活、はじまる!(もちろんうまくいきません)」 トールに加えカンナも住むようになった小林さんち。賑やかになったのはいいが、いかんせん狭いマンションに三人暮らしは窮屈。そこで引っ越しを決意する小林さん。 引っ越した先で滝谷を呼んでパーティーを開くことになったのだが、そこにトールの知り合いである洞窟住まいのファフニールや、太古からこちらの世界に住まうルコアなど、新しいドラゴンたちが小林さんちを訪ねてくる……。
#4 「カンナ、学校に行く! (その必要はないんですが)」
小林さんちのメイドラゴン #4 「カンナ、学校に行く! (その必要はないんですが)」 登校する小学生を羨ましそうに見下ろすカンナ。小林さんはカンナを小学校に行かせてあげることを決める。 小学校に通うために必要なものを買いに商店街へ出かける小林さん、トール、カンナの三人だったが、最近できたという今時の文房具店に、小林さんはたじたじ。一方トールとカンナは初めて見る文房具の数々に興味津々で……。 そして必要なものを揃えたカンナは、いよいよ小学校に乗り込む――!!
#5 「トールの社会勉強!(本人は出来てるつもりです)」
小林さんちのメイドラゴン #5 「トールの社会勉強!(本人は出来てるつもりです)」 ようやく板についてきたメイドのお仕事。トールはふと小林さんの仕事場が気になり、会社見学に赴いた。そこでは皆に頼られる立派な小林さんがいて、改めて小林さんに惚れる。だがそこには嫌がらせをする上司もいて、トールは激しい怒りを覚える……。 街ではあちらの世界にいるはずのファフニールと偶然出会う。自分もこちらの世界に住むと言うファフニールのために、トールは一緒に住まいを探すことに――!?
#7 「夏の定番!(ぶっちゃけテコ入れ回ですね)」
小林さんちのメイドラゴン #7 「夏の定番!(ぶっちゃけテコ入れ回ですね)」 海に来た小林さんたち。だが早々、際どすぎる水着のルコアが監視員に連れて行かれてしまう。気を取り直し、日焼け止めを塗りあったり、スイカ割りをしたり、みんなで泳いだり、夏を目いっぱい楽しむ一同。  海の次はコミケ!と、オタクたちの戦場へと赴く小林さんとトール。オタクの尋常じゃないオーラにさすがのトールも戦慄。滝谷のサークルの手伝いをしていると、トールは角と翼を生やしたコスプレだと勘違いされ――!?
#9 「運動会!(ひねりも何もないですね)」
小林さんちのメイドラゴン #9 「運動会!(ひねりも何もないですね)」 カンナの運動会。しかし小林さんは仕事が忙しく行けそうにないと知ると、カンナは拗ねてしまう。 親でもない自分にどうしてそこまで来てほしいのかわからない小林さんだったが、カンナにとって小林さんは既に親も同然。滝谷からも「行けるかどうかより、行きたいかどうかで決めた方がいい」と言われてしまう……。 そうしていよいよ始まった運動会。ドラゴンであるカンナの身体能力は圧倒的のはずだったが――!?
#10 「劇団ドラゴン、オンステージ! (劇団名あったんですね)」
小林さんちのメイドラゴン #10 「劇団ドラゴン、オンステージ! (劇団名あったんですね)」 クリスマスも近づいてきたある冬の日。トールは老人ホームで行われるクリスマスパーティーの出し物を頼まれる。 忙しい小林さんに迷惑はかけないようにとトールたちだけで劇をすることになったのだが、小林さんという制御を失ったドラゴンたちが考える劇はやはりハチャメチャな方向に……。 そうしてついに始まるトールたちの劇。小林さんは心配そうな表情でステージを見つめるが――。
#11 「年末年始!(コミケネタありません)」
小林さんちのメイドラゴン #11 「年末年始!(コミケネタありません)」 一年の終わりも近づいてきたころ。商店街でトールが福引を引くと、当たったのはなんと温泉旅行――ではなくコタツだった。 ついに小林さんちに導入されたコタツに、トールたちはごろごろごろごろ……。コタツは人間どころかドラゴンまでをもダメにしてしまう。そんな感じでだらだらと年末年始を過ごす小林さんち。平和な休日がただ無為に過ぎて行く。 そんな中、トールたちは初詣に行くために着物を着させてもらうことに――!?
#13 「終焉帝、来る!(気がつけば最終回です)」
小林さんちのメイドラゴン #13 「終焉帝、来る!(気がつけば最終回です)」 穏やかな休日。小林さんちでは、いつものように緩やかな時間が流れていた。 しかし買い物に出たトールは、道中ふと考えてしまう。小林さんは人間で、もし小林さんの寿命が来て、死んでしまったら――? 永遠には一緒にいられない。いつか別れは来る。わかっていたのに。覚悟しているのに。それでもトールの心は乱される。 そんなトールに追い打ちをかけるように、彼女の目の前に現れたのは終焉帝――トールの父だった。
第3話 それ、好きだなあ
多田くんは恋をしない 第3話 それ、好きだなあ 多田家の飼い猫にして、多田珈琲店のマスコット。そして戦慄のニャンコビッグとしてブログでも活躍する人気者のニャンコビッグ。彼は子猫の頃、庭先で鳴いていたところを多田に拾われた。彼にとって多田は、命の恩人であり、多田の亡き両親にかわって見守るべき存在でもある。今日もいつもと同じように、まだ寝ている多田を起こすため、ニャンコビッグは行動を開始するのだが……。
第5話 大丈夫だ。いないから
多田くんは恋をしない 第5話 大丈夫だ。いないから 記念すべき『第10回 伊集院薫ショー』の日がやってきた。『伊集院薫ショー』とは、毎年、伊集院が様々なイベントを企画して、多田珈琲店で多田やゆいたちをもてなすお楽しみ会のようなものだ。彼が写真部に入部してからは、杉本と日向子も参加していた。今年は新たにテレサやアレク、山下も加わったので、更に張り切った伊集院は、特別な企画を用意していたのだが……。
第9話 今は、もう、ない……
多田くんは恋をしない 第9話 今は、もう、ない…… 帰国するシャルルを、アレクと共に空港で見送ったテレサ。そこで改めてアレクに覚悟を問われて、言葉を続けることができなかった。その夜、テレサは日本への留学を決めたとき、乳母のレイチェルに言われた言葉を思い出す。あのときは考えもしなかったことに今は思い悩んでいた。しかし、何事もなかったように振る舞おうと心に決めて、翌日の新学期から努力するのだが……。
劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女
劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女 劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女 達也、そして深雪たちは春休みを利用して、 小笠原諸島のとある別荘へと休暇に訪れていた。 束の間の休息に羽根を伸ばす達也たち。 しかし、そんな達也たちの前にひとりの少女”九亜”が現れる。 海軍基地から脱走してきたその少女は達也にひとつの願いを告げる――。
第1話 STONE WORLD
無料
Dr.STONE 第1話 STONE WORLD 幼馴染の杠に、長年片想いし続けている高校生の大樹。親友の千空にからかわれつつも、ついに杠への想いを告げようとしたその時、突如、空がまばゆい光で覆われ、世界中の人類が一瞬にして全て〝石化〟してしまう謎の現象が起こる……!!それから約3700年後――。文明が全て消えたストーンワールドで、石化から解放された大樹。かつての親友・千空と再会を果たし、2人はゼロから文明を作り出すことを誓う!
第1話 肺炎球菌
無料
はたらく細胞 第1話 肺炎球菌 ここは人間の身体の中。酸素や二酸化炭素を運搬していた赤血球は、ある日、体外から侵入した肺炎球菌に襲われ、白血球(好中球)に助けられる。体という世界を守るため、逃げた肺炎球菌を追う白血球(好中球)。だが敵は意外な場所に隠れていて──。
第2話 すり傷
無料
はたらく細胞 第2話 すり傷 穏やかな日常を過ごしていた赤血球の目の前で、突如として「すり傷」が発生した。傷口から侵入する細菌やウイルスと戦うため、白血球(好中球)は現場に駆けつけるが、黄色ブドウ球菌をはじめとした敵に苦戦する。果たして白血球(好中球)たちは、体内を守ることが出来るのか。
第4話 食中毒
無料
はたらく細胞 第4話 食中毒 胃の付近に細菌出現。さっそく現場に駆けつける白血球(好中球)。現場ではすでに白血球の一種である好酸球が応戦していたものの、苦戦を強いられていた。非力な好酸球の姿を見た周囲の細胞たちはあまりの頼りなさに陰口をたたく。白血球(好中球)は「好酸球にしかできない仕事がある」と言うが……。
第12話 出血性ショック(前編)
無料
はたらく細胞 第12話 出血性ショック(前編) なんと新人赤血球の教育係をすることになった赤血球!先輩らしいトコを見せなきゃ!と気を引き締める彼女だが、道を間違えてしまったり、他の細胞に怒られたり、なかなか上手く行かず……。そんな中、体内世界を揺るがす大きな事件が発生する。
特別編 風邪症候群
はたらく細胞 特別編 風邪症候群 同じ作業(細胞分裂)を繰り返すだけの毎日に飽き飽きしていた一般細胞の前に、 ステキな帽子をかぶった謎の細胞が現れる。その細胞は白血球(好中球)やキラーT細胞らに いたずらを仕掛けようと一般細胞を誘う。 日頃のうっぷん晴らしをして楽しむ一般細胞。 だが、このステキな帽子をかぶった細胞はいったい何者なのか……?
第9話 「俺の妹がこんなにエロゲー三昧なわけがない」
無料
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第9話 「俺の妹がこんなにエロゲー三昧なわけがない」 ここ数日、妙にそわそわとしている桐乃。その原因は、注文した妹ゲームが届かないことだった。ようやく届いたゲームにテンションMAX状態になる桐乃。一方、そのころ黒猫は自宅で妹の世話をしていた……。 桐乃、京介、黒猫、沙織、あやせ達のある一日を描く。
第10話 「俺の妹がこんなにコスプレなわけがない」
無料
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第10話 「俺の妹がこんなにコスプレなわけがない」 ある日突然、京介はあやせから呼び出される。桐乃にプレゼントをしたいが、何が一番喜ぶか教えてほしいというのだ。リサーチのため、黒猫、沙織と秋葉原を探しまわる京介。なかなか見つからないが、ついに黒猫が最高のプレゼントに相応しいものを見つける。それは……。
第11話 「俺の妹がこんなにメイドなわけがない」
無料
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第11話 「俺の妹がこんなにメイドなわけがない」 母親から買い物を頼まれた京介は、スーパーで麻奈実と出会う。そしてその場の話の流れから、久しぶりに麻奈実が高坂家に遊びに来ることに。だが当日、麻奈実がやって来たことを知って、桐乃が機嫌を悪くする。そして、桐乃は突然、ある行動に出るのだった……。
第12話 「俺の妹の人生相談がこれで終わるわけがない-GOODEND-」
無料
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第12話 「俺の妹の人生相談がこれで終わるわけがない-GOODEND-」 先日の一件以来、桐乃との関係が良くなったことに落ち着かない京介。あやせや沙織、麻奈実に問いかけるが、その答えに納得できないでいた。そんなある日、桐乃から「最後の人生相談」を持ちかけられる。
#1 「俺の妹が再び帰ってくるわけがない」
無料
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 #1 「俺の妹が再び帰ってくるわけがない」 留学先のアメリカから、京介に連れ戻される形で帰国した桐乃は、再会に沸く新垣あやせをはじめとする友人たちに囲まれ、次第に日常を取り戻していく。対照的に、一年前の関係に戻ったかのように自分を無視し続ける桐乃の態度に釈然としない京介。そんな京介に対し、桐乃は…。