「中田功 藤井聡太」の検索結果

「中田功 藤井聡太」に関する情報は見つかりませんでした。
「中田功」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

第13回朝日杯 中田功八段 対 山本真也六段
独占!!第13回朝日杯将棋オープン戦 第13回朝日杯 中田功八段 対 山本真也六段 本大会の優勝者は特別協力AbemaTVからの副賞金が贈られます!副賞金は応援機能で集まった応援資金の一部から贈られます。対局棋士を応援して朝日杯を盛り上げよう! 朝日杯は全棋士、アマチュア10人、女流棋士3人によるトーナメントです。 1次予選から本戦まで全てがトーナメントで、決勝も1番勝負となります。優勝者が獲得する賞金は750万円。1次予選、2次予選、本戦(16名)のトーナメント制で持ち時間は40分となります。 朝日アマ名人、朝日アマ名人戦全国大会ベスト8進出者、学生名人の計10名。女流棋士はタイトル保持者ら6名を選抜し出演致します。
第13回朝日杯 中田功八段 対 中村亮介六段
独占!!第13回朝日杯将棋オープン戦 第13回朝日杯 中田功八段 対 中村亮介六段 本大会の優勝者は特別協力AbemaTVからの副賞金が贈られます!副賞金は応援機能で集まった応援資金の一部から贈られます。対局棋士を応援して朝日杯を盛り上げよう! 朝日杯は全棋士、アマチュア10人、女流棋士3人によるトーナメントです。 1次予選から本戦まで全てがトーナメントで、決勝も1番勝負となります。優勝者が獲得する賞金は750万円。1次予選、2次予選、本戦(16名)のトーナメント制で持ち時間は40分となります。 朝日アマ名人、朝日アマ名人戦全国大会ベスト8進出者、学生名人の計10名。女流棋士はタイトル保持者ら6名を選抜し出演致します。
おうちでAbemaTVトーナメント第2弾オープニング
無料
第3回AbemaTVトーナメント おうちでAbemaTVトーナメント第2弾オープニング 今回は、ドラフト会議で生まれた話題のチーム、糸谷哲郎八段が率いるチーム糸谷(フォーカス+1)の高見泰地七段、都成竜馬六段の3人が「チーム内最強」を決める総当たり戦を行います。ルールは「AbemaTVルール」(※)で行い、解説には谷川浩司九段が登場。 最初の対局は「将棋界貫禄ある対決」と銘打ち、中川大輔八段と田村康介七段が登場。 続く2つ目の対局は「実力派女流棋士対決」として、室谷由紀女流三段と渡部愛女流三段が登場します。 3つ目の対局は「爆笑必至!の三番勝負」として、中田功八段、豊川孝弘七段が登場。九州同士で仲良いこの二人が、会話をしながらフィッシャールールで対決します。 ラストに行われるのが、将棋界では初めて、一般視聴者がタイトルホルダー棋士に挑戦するという、「木村王位VS視聴者」のエキシビジョンマッチです。ABEMAのコメント欄やTwitterなどに次の一手をリアルタイムに投稿、視聴者の一手を4択アンケートで集計し、一番多い手を奨励会小山泰希初段が視聴者代表として指します。初手からは木村王位は1手30秒、視聴者は2分を目安に指していきます。 ※「AbemaTVルール」は、持ち時間5分で開始し、1手指すごとに5秒が加算、持ち時間が切れると負けとなるフィッシャールールを採用し1対局約30分と初心者の方でも楽しみやすいスピーディーな展開が見所となっております。
将棋界貫禄ある対決
無料
第3回AbemaTVトーナメント 将棋界貫禄ある対決 今回は、ドラフト会議で生まれた話題のチーム、糸谷哲郎八段が率いるチーム糸谷(フォーカス+1)の高見泰地七段、都成竜馬六段の3人が「チーム内最強」を決める総当たり戦を行います。ルールは「AbemaTVルール」(※)で行い、解説には谷川浩司九段が登場。 最初の対局は「将棋界貫禄ある対決」と銘打ち、中川大輔八段と田村康介七段が登場。 続く2つ目の対局は「実力派女流棋士対決」として、室谷由紀女流三段と渡部愛女流三段が登場します。 3つ目の対局は「爆笑必至!の三番勝負」として、中田功八段、豊川孝弘七段が登場。九州同士で仲良いこの二人が、会話をしながらフィッシャールールで対決します。 ラストに行われるのが、将棋界では初めて、一般視聴者がタイトルホルダー棋士に挑戦するという、「木村王位VS視聴者」のエキシビジョンマッチです。ABEMAのコメント欄やTwitterなどに次の一手をリアルタイムに投稿、視聴者の一手を4択アンケートで集計し、一番多い手を奨励会小山泰希初段が視聴者代表として指します。初手からは木村王位は1手30秒、視聴者は2分を目安に指していきます。 ※「AbemaTVルール」は、持ち時間5分で開始し、1手指すごとに5秒が加算、持ち時間が切れると負けとなるフィッシャールールを採用し1対局約30分と初心者の方でも楽しみやすいスピーディーな展開が見所となっております。
実力派女流棋士対決
無料
第3回AbemaTVトーナメント 実力派女流棋士対決 今回は、ドラフト会議で生まれた話題のチーム、糸谷哲郎八段が率いるチーム糸谷(フォーカス+1)の高見泰地七段、都成竜馬六段の3人が「チーム内最強」を決める総当たり戦を行います。ルールは「AbemaTVルール」(※)で行い、解説には谷川浩司九段が登場。 最初の対局は「将棋界貫禄ある対決」と銘打ち、中川大輔八段と田村康介七段が登場。 続く2つ目の対局は「実力派女流棋士対決」として、室谷由紀女流三段と渡部愛女流三段が登場します。 3つ目の対局は「爆笑必至!の三番勝負」として、中田功八段、豊川孝弘七段が登場。九州同士で仲良いこの二人が、会話をしながらフィッシャールールで対決します。 ラストに行われるのが、将棋界では初めて、一般視聴者がタイトルホルダー棋士に挑戦するという、「木村王位VS視聴者」のエキシビジョンマッチです。ABEMAのコメント欄やTwitterなどに次の一手をリアルタイムに投稿、視聴者の一手を4択アンケートで集計し、一番多い手を奨励会小山泰希初段が視聴者代表として指します。初手からは木村王位は1手30秒、視聴者は2分を目安に指していきます。 ※「AbemaTVルール」は、持ち時間5分で開始し、1手指すごとに5秒が加算、持ち時間が切れると負けとなるフィッシャールールを採用し1対局約30分と初心者の方でも楽しみやすいスピーディーな展開が見所となっております。
爆笑必至!の三番勝負
無料
第3回AbemaTVトーナメント 爆笑必至!の三番勝負 今回は、ドラフト会議で生まれた話題のチーム、糸谷哲郎八段が率いるチーム糸谷(フォーカス+1)の高見泰地七段、都成竜馬六段の3人が「チーム内最強」を決める総当たり戦を行います。ルールは「AbemaTVルール」(※)で行い、解説には谷川浩司九段が登場。 最初の対局は「将棋界貫禄ある対決」と銘打ち、中川大輔八段と田村康介七段が登場。 続く2つ目の対局は「実力派女流棋士対決」として、室谷由紀女流三段と渡部愛女流三段が登場します。 3つ目の対局は「爆笑必至!の三番勝負」として、中田功八段、豊川孝弘七段が登場。九州同士で仲良いこの二人が、会話をしながらフィッシャールールで対決します。 ラストに行われるのが、将棋界では初めて、一般視聴者がタイトルホルダー棋士に挑戦するという、「木村王位VS視聴者」のエキシビジョンマッチです。ABEMAのコメント欄やTwitterなどに次の一手をリアルタイムに投稿、視聴者の一手を4択アンケートで集計し、一番多い手を奨励会小山泰希初段が視聴者代表として指します。初手からは木村王位は1手30秒、視聴者は2分を目安に指していきます。 ※「AbemaTVルール」は、持ち時間5分で開始し、1手指すごとに5秒が加算、持ち時間が切れると負けとなるフィッシャールールを採用し1対局約30分と初心者の方でも楽しみやすいスピーディーな展開が見所となっております。
チーム糸谷「最強決定戦」
無料
第3回AbemaTVトーナメント チーム糸谷「最強決定戦」 今回は、ドラフト会議で生まれた話題のチーム、糸谷哲郎八段が率いるチーム糸谷(フォーカス+1)の高見泰地七段、都成竜馬六段の3人が「チーム内最強」を決める総当たり戦を行います。ルールは「AbemaTVルール」(※)で行い、解説には谷川浩司九段が登場。 最初の対局は「将棋界貫禄ある対決」と銘打ち、中川大輔八段と田村康介七段が登場。 続く2つ目の対局は「実力派女流棋士対決」として、室谷由紀女流三段と渡部愛女流三段が登場します。 3つ目の対局は「爆笑必至!の三番勝負」として、中田功八段、豊川孝弘七段が登場。九州同士で仲良いこの二人が、会話をしながらフィッシャールールで対決します。 ラストに行われるのが、将棋界では初めて、一般視聴者がタイトルホルダー棋士に挑戦するという、「木村王位VS視聴者」のエキシビジョンマッチです。ABEMAのコメント欄やTwitterなどに次の一手をリアルタイムに投稿、視聴者の一手を4択アンケートで集計し、一番多い手を奨励会小山泰希初段が視聴者代表として指します。初手からは木村王位は1手30秒、視聴者は2分を目安に指していきます。 ※「AbemaTVルール」は、持ち時間5分で開始し、1手指すごとに5秒が加算、持ち時間が切れると負けとなるフィッシャールールを採用し1対局約30分と初心者の方でも楽しみやすいスピーディーな展開が見所となっております。
木村王位 VS 全世界の視聴者
無料
第3回AbemaTVトーナメント 木村王位 VS 全世界の視聴者 今回は、ドラフト会議で生まれた話題のチーム、糸谷哲郎八段が率いるチーム糸谷(フォーカス+1)の高見泰地七段、都成竜馬六段の3人が「チーム内最強」を決める総当たり戦を行います。ルールは「AbemaTVルール」(※)で行い、解説には谷川浩司九段が登場。 最初の対局は「将棋界貫禄ある対決」と銘打ち、中川大輔八段と田村康介七段が登場。 続く2つ目の対局は「実力派女流棋士対決」として、室谷由紀女流三段と渡部愛女流三段が登場します。 3つ目の対局は「爆笑必至!の三番勝負」として、中田功八段、豊川孝弘七段が登場。九州同士で仲良いこの二人が、会話をしながらフィッシャールールで対決します。 ラストに行われるのが、将棋界では初めて、一般視聴者がタイトルホルダー棋士に挑戦するという、「木村王位VS視聴者」のエキシビジョンマッチです。ABEMAのコメント欄やTwitterなどに次の一手をリアルタイムに投稿、視聴者の一手を4択アンケートで集計し、一番多い手を奨励会小山泰希初段が視聴者代表として指します。初手からは木村王位は1手30秒、視聴者は2分を目安に指していきます。 ※「AbemaTVルール」は、持ち時間5分で開始し、1手指すごとに5秒が加算、持ち時間が切れると負けとなるフィッシャールールを採用し1対局約30分と初心者の方でも楽しみやすいスピーディーな展開が見所となっております。
[ルール]木村王位 VS 全世界の視聴者
無料
第3回AbemaTVトーナメント [ルール]木村王位 VS 全世界の視聴者 今回は、ドラフト会議で生まれた話題のチーム、糸谷哲郎八段が率いるチーム糸谷(フォーカス+1)の高見泰地七段、都成竜馬六段の3人が「チーム内最強」を決める総当たり戦を行います。ルールは「AbemaTVルール」(※)で行い、解説には谷川浩司九段が登場。 最初の対局は「将棋界貫禄ある対決」と銘打ち、中川大輔八段と田村康介七段が登場。 続く2つ目の対局は「実力派女流棋士対決」として、室谷由紀女流三段と渡部愛女流三段が登場します。 3つ目の対局は「爆笑必至!の三番勝負」として、中田功八段、豊川孝弘七段が登場。九州同士で仲良いこの二人が、会話をしながらフィッシャールールで対決します。 ラストに行われるのが、将棋界では初めて、一般視聴者がタイトルホルダー棋士に挑戦するという、「木村王位VS視聴者」のエキシビジョンマッチです。ABEMAのコメント欄やTwitterなどに次の一手をリアルタイムに投稿、視聴者の一手を4択アンケートで集計し、一番多い手を奨励会小山泰希初段が視聴者代表として指します。初手からは木村王位は1手30秒、視聴者は2分を目安に指していきます。 ※「AbemaTVルール」は、持ち時間5分で開始し、1手指すごとに5秒が加算、持ち時間が切れると負けとなるフィッシャールールを採用し1対局約30分と初心者の方でも楽しみやすいスピーディーな展開が見所となっております。

おすすめの作品

『瀬戸将棋まつり』公開対局1日目 木村一基九段 対 藤井聡太七段
無料
瀬戸市制施行90周年記念『瀬戸将棋まつり』 『瀬戸将棋まつり』公開対局1日目 木村一基九段 対 藤井聡太七段 瀬戸市制施行90周年記念『瀬戸将棋まつり』!公開対局として藤井聡太七段登場!もちろん瀬戸市は藤井聡太七段の出身地として、地元の大スターの登場である。対するは"千駄ヶ谷の受け師"木村一基九段登場!公式戦では対局経験がないこの2人、このイベントでどのような戦いをみせてくれるのか、大注目の一戦。 ※この番組は2019年5月25日に放送された番組です。
藤井聡太 歴代連勝記録 単独トップ記念ダイジェスト
藤井聡太四段 炎の七番勝負 藤井聡太 歴代連勝記録 単独トップ記念ダイジェスト 天才中学生棋士・藤井聡太四段の歴代連勝記録単独トップを記念して、藤井聡太四段 炎の七番勝負特別ダイジェストをお届けします。藤井聡太四段 炎の七番勝負は全対局Abemaビデオで無料でご視聴いただけます。
『瀬戸将棋まつり』公開対局2日目 斎藤慎太郎王座 対 菅井竜也七段
無料
瀬戸市制施行90周年記念『瀬戸将棋まつり』 『瀬戸将棋まつり』公開対局2日目 斎藤慎太郎王座 対 菅井竜也七段 瀬戸市制施行90周年記念『瀬戸将棋まつり』!公開対局2日目は斎藤慎太郎王座が登場!対するは菅井竜也七段。両者とも藤井聡太七段に公式戦では勝ち越しているという実績を持つ!藤井聡太七段の地元瀬戸市でどのような戦いを見せるのか!?注目の一戦。 ※この番組は2019年5月26日に放送された番組です。
第4局 中村太地六段戦
藤井聡太四段 炎の七番勝負 第4局 中村太地六段戦 天才中学生棋士・藤井聡太四段がトップ棋士7人に挑む炎の七番勝負。第4局の相手はタイトル挑戦2回の実績を持つ中村太地六段。天才中学生棋士・藤井聡太はどんな戦いをみせるのか?
第3局 斎藤慎太郎七段戦
藤井聡太四段 炎の七番勝負 第3局 斎藤慎太郎七段戦 天才中学生棋士・藤井聡太四段がトップ棋士7人に挑む炎の七番勝負。第3局の相手は関西若手のエース格・斎藤慎太郎六段。2015年度の勝率1位に輝いた実力者。天才中学生棋士・藤井聡太の戦いは果たして?
第三局 藤井聡太四段 vs 行方尚史八段
若手vsトップ棋士 魂の七番勝負 第三局 藤井聡太四段 vs 行方尚史八段 若手棋士7人がトップ棋士7人に挑む魂の七番勝負第三局。史上最年少棋士・藤井聡太四段が登場。A級棋士の行方尚史八段に挑む。持ち時間一人2時間。
第1局 増田康宏四段戦
藤井聡太四段 炎の七番勝負 第1局 増田康宏四段戦 天才中学生棋士・藤井聡太四段がトップ棋士7人に挑む炎の七番勝負。第1局の相手は2016年の新人王・増田康宏四段。2016年に新人王を獲得した強敵増田に藤井はどう挑むのか。現役プロでは2人だけという注目の10代対決!
第5局 深浦康市九段戦
藤井聡太四段 炎の七番勝負 第5局 深浦康市九段戦 天才中学生棋士・藤井聡太四段がトップ棋士7人に挑む炎の七番勝負。第5局の相手は現役A級棋士・深浦康市九段。深浦ほどのトップ棋士が新四段を相手に戦うのは異例のこと。勝負の行方は?
第6局 佐藤康光九段戦
藤井聡太四段 炎の七番勝負 第6局 佐藤康光九段戦 天才中学生棋士・藤井聡太四段がトップ棋士7人に挑む炎の七番勝負。第6局の相手は日本将棋連盟会長で永世棋聖の称号を持つ佐藤康光九段。14歳の天才中学生が将棋連盟の総帥に挑む前代未聞の対局。藤井はどんな戦いを見せるのか。
第2局 永瀬拓矢六段戦
藤井聡太四段 炎の七番勝負 第2局 永瀬拓矢六段戦 天才中学生棋士・藤井聡太四段がトップ棋士7人に挑む炎の七番勝負。第2局の相手はタイトル挑戦経験もある永瀬拓矢六段。タイトル戦で羽生善治氏をあと一歩まで追い詰めた実力者。藤井はどう挑む?