「中田敦彦」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

『藤井聡太六段 vs 佐々木大地四段(大盤解説:中田功七段、豊川孝弘七段)』
無料
こどもの日 QTnet 将棋Day 公開対局 『藤井聡太六段 vs 佐々木大地四段(大盤解説:中田功七段、豊川孝弘七段)』 解説:中田功七段、豊川孝弘七段による大盤解説付き
[西の王子対決]斎藤慎太郎王座 VS 山崎隆之八段
無料
こどもの日 QTnet 将棋Day 公開対局 [西の王子対決]斎藤慎太郎王座 VS 山崎隆之八段 解説:深浦康市九段、中田功八段、豊川孝弘七段、田村康介七段による大盤解説付き,聞き手:武富礼衣女流初段
第1話 ピンクサファイアの正義
無料
「宝石商リチャード氏の謎鑑定」 第1話 ピンクサファイアの正義 笠場大学に通う大学二年生の中田正義(なかたせいぎ)は、ある日、酔っ払いに絡まれた外国人を助ける。 ウェーブのかかった金色の髪、青い瞳、透き通った肌。淀みのない日本語を話すその人は、国内外に顧客をもつ敏腕宝石商・リチャードだった。 「正義の味方さん」とリチャードに感謝された正義は、亡き祖母の形見、ピンク・サファイアの指輪の鑑別をリチャードに依頼する。やがてリチャードによって、指輪に秘められた謎が明らかになる……。
第4話 戦うガーネット
「宝石商リチャード氏の謎鑑定」 第4話 戦うガーネット 婚約指輪の下見に来店した山本が探していたのはガーネット。 定番のダイヤモンドではなくガーネットを選ぶ山本に、正義は好感を持つ。 しかし、再び来店した山本は「美人は得だ」とリチャードに挑発するようなことを言うのだった。 そんな山本の心の奥底にしまい込んだ想いを、リチャードが優しく解きほぐしていく……。
第11話 祝福のペリドット
「宝石商リチャード氏の謎鑑定」 第11話 祝福のペリドット 正義とリチャードに日常が帰ってきたある冬の日。 正義は智恵子という年配の女性の荷物運びを手伝う。お礼に自宅でプリンを振舞ってもらうことになるが、女性の家にはイギリスの写真とレ・ミゼラブルの本が飾ってあった。正義はリチャードから聞いていたガヴァネスの先生を思い智恵子に尋ねるが、智恵子の表情は暗くて…。
第2話 ルビーの真実
「宝石商リチャード氏の謎鑑定」 第2話 ルビーの真実 ”ジュエリー・エトランジェ”でアルバイトをすることになった正義はリチャードから「あらゆるものに偏見を持たず差別的発言をしない」と言われるが、その意図をわからずにいた。 そんなある日、ルビーの鑑別に訪れた明石真美が「石がヒートしているかどうかを調べて欲しい」と奇妙な依頼をする。 真美の思い詰めた表情が祖母と重なって、気になる正義。 そんな中、真美の婚約者・穂村貴志が思い詰めた様子で店にやって来て……。
第3話 キャッツアイの慧眼
「宝石商リチャード氏の謎鑑定」 第3話 キャッツアイの慧眼 エトランジェに小さなお客様がやって来る。小学二年生の八坂はじめだ。 「これと同じ宝石が欲しい」とはじめが取り出したのはキャッツアイのルース。正義は驚き、はじめから事情を聞き出そうとするが、自分を子ども扱いする正義に頑として口を割らないはじめ。 一方、自分を一人の客として扱ってくれるリチャードに、はじめは少しずつ心を開いていく……。
第5話 巡りあうオパール
「宝石商リチャード氏の謎鑑定」 第5話 巡りあうオパール ある日、正義は空手教室の憧れの先輩・羽瀬啓吾と偶然、再会する。 再会を喜ぶ正義は宝石店を探している羽瀬にエトランジェを紹介する。 一方、先輩の力になりたいと先走る正義にどこか心配な様子のリチャード。 そんな中、羽瀬がファイアオパールを買い取って欲しいとエトランジェを訪れる。 そこで羽瀬は、正義の祖母の話をまるで自分のことのように話すのだった……。
第1話
オトナ高校 第1話 2017年秋――。トップバンクで将来を嘱望されるエリート行員・荒川英人(三浦春馬)は突如、見知らぬ男・嘉数喜一郎(杉本哲太)からピンクの書状を渡される。なんと日本ではこのたび、第二義務教育法案がまとまり、公的教育機関「オトナ高校」を設立。性経験のない30歳以上の男女を入学させ、本当のオトナになるための英才教育を受けさせることを決定したのだ。英人が手渡されたのは、まさにその入学召喚状。何を隠そう、英人はその容姿やスペックからは想像もできない“正真正銘の童貞”だったのだ!
第6話
オトナ高校 第6話 国家の極秘プロジェクトだった...はずのオトナ高校――。ところが、悪気はないがウッカリ屋の卒業生のせいで、制服を着たエリート童貞・荒川英人(三浦春馬)と55歳童貞部長・権田勘助(高橋克実)の写真がSNSに流出。オトナ高校の情報とともに拡散し始めた! 校長の嘉数喜一郎(杉本哲太)は、国の対応が決まるまで学級閉鎖することを決定。英人と権田は手に手を取り合い、社会の逆風に耐える覚悟を決める。その一方で、英人にはどうにもこうにも心に引っかかることが...。それは先日、一緒に高級ホテルへと消えていった権田と、永遠のスペア処女・園部真希(黒木メイサ)の関係! 真希に好意を寄せる英人は、カッコつけて平静を装いながらも、心の中でコソコソと勘助をライバル視し始める...!