「井出洋介」の検索結果

「井出洋介」に関する情報は見つかりませんでした。
「井出」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

第13回朝日杯 深浦康市九段 対 井出隼平四段
独占!!第13回朝日杯将棋オープン戦 第13回朝日杯 深浦康市九段 対 井出隼平四段 本大会の優勝者は特別協力AbemaTVからの副賞金が贈られます!副賞金は応援機能で集まった応援資金の一部から贈られます。対局棋士を応援して朝日杯を盛り上げよう! 朝日杯は全棋士、アマチュア10人、女流棋士3人によるトーナメントです。 1次予選から本戦まで全てがトーナメントで、決勝も1番勝負となります。優勝者が獲得する賞金は750万円。1次予選、2次予選、本戦(16名)のトーナメント制で持ち時間は40分となります。 朝日アマ名人、朝日アマ名人戦全国大会ベスト8進出者、学生名人の計10名。女流棋士はタイトル保持者ら6名を選抜し出演致します。
RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第1節 3回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第1節 3回戦 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 「WHITE DIVISION」3戦目は「モンド杯」を勝利した井出が登場!気鋭の若手プロと藤田の初対戦に注目が集まる中、起家の「攻めダルマ」佐々木が その異名通りの猛攻を仕掛けていくー。
RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第4節 3回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第4節 3回戦 "配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 予選はこの「WHITE DIVISION」と、「BLACK DIVISION」に分かれ、各ディビジョン8名中4名が準決勝に通過となる。今回でちょうど後半戦に突入する第15回戦は、藤田、井出、小林での対戦。起家・藤田の冷静な判断が光る一局で、戦いの火蓋は切って落とされた。
RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第4節 4回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第4節 4回戦 "配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 "配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 予選はこの「WHITE DIVISION」と、「BLACK DIVISION」に分かれ、各ディビジョン8名中4名が準決勝に通過となる。予選後半戦に突入したこの第16回戦は、藤田、石橋、井出、佐々木での対戦。開局は南家・石橋が得意の仕掛けを入れていく展開となった。
RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第5節 2回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第5節 2回戦 "配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 予選はこの「WHITE DIVISION」と、「BLACK DIVISION」に分かれ、各ディビジョン8名中4名が準決勝に通過となる。全7節(28回戦)中、第18回戦となる今回は、井出、佐々木、瀬戸熊、山田での対戦。同門対決となった今回、瀬戸熊の厚い壁に後輩3人がどう立ち向かっていくのか!?
RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第5節 3回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第5節 3回戦 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 予選はこの「WHITE DIVISION」と、「BLACK DIVISION」に分かれ、各ディビジョン8名中4名が準決勝に通過となる。全7節(28回戦)中、第19回戦となる今回は、山田、井出、藤田、達也での対戦。出入りの激しい中で4者が拮抗していく、息の詰まりそうな展開。勝負を決めるアガリを手にするのは!?
RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第6節 2回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第6節 2回戦 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 予選はこの「WHITE DIVISION」と、「BLACK DIVISION」に分かれ、各ディビジョン8名中4名が準決勝に通過となる。全7節(28回戦)中、第22回戦となる今回は石橋、井出、佐々木、瀬戸熊での対戦。攻撃力が高いプレイヤーが揃うWHHTEでも屈指のメンツが揃った今対局は、流局が一度しかない壮絶過ぎる打撃戦に。四者での殴りあいを制したのは誰のパンチなのか!?
RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第6節 3回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第6節 3回戦 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 予選はこの「WHITE DIVISION」と、「BLACK DIVISION」に分かれ、各ディビジョン8名中4名が準決勝に通過となる。全7節(28回戦)中、第23回戦となる今回は、山田、石橋、井出、小林での対戦。またしてもアガリの応酬となる展開は、予選突破へ向けた四者の執念がぶつかり合った結果か!? 全く予想が付かない勝負の行方に刮目せよ!!
RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第7節 3回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第7節 3回戦 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 予選はこの「WHITE DIVISION」と、「BLACK DIVISION」に分かれ、各ディビジョン8名中4名が準決勝に通過となる。残り2戦となった第27回戦は、佐々木、井出、山田、藤田での対戦。誰もが怯まずにぶつかり合う大詰めの一戦は「攻撃のWHITE」を象徴する名勝負となった。 流局一切無し!の極限の攻防をご堪能あれ!!
RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第7節 1回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第7節 1回戦 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 予選はこの「WHITE DIVISION」と、「BLACK DIVISION」に分かれ、各ディビジョン8名中4名が準決勝に通過となる。全7節(28回戦)の戦いも遂に最終節を迎えた。その幕開けとなる第25回戦は、井出、達也、藤田、石橋での対戦。一打の選択に手が止まり、息を付きながら振り絞る様に打牌する・・百戦錬磨のプレイヤー達でも、今日で審判されることに緊張を隠せない中、極限の戦いは幕を切ったのであった。
第78期 順位戦 C級1組 第5回戦 藤井聡太七段 対 宮本広志五段 1/2
名人戦・順位戦 第78期 順位戦 C級1組 第5回戦 藤井聡太七段 対 宮本広志五段 1/2 藤井聡太七段、1敗も許されない順位戦!現在4勝全勝が5名並ぶ混戦のC級1組!1敗することは昇級が絶望的になることを意味する。名人挑戦へ繋がる本棋戦、一時も見逃せない! 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。
第78期 順位戦 C級1組 第5回戦 藤井聡太七段 対 宮本広志五段 2/2
名人戦・順位戦 第78期 順位戦 C級1組 第5回戦 藤井聡太七段 対 宮本広志五段 2/2 藤井聡太七段、1敗も許されない順位戦!現在4勝全勝が5名並ぶ混戦のC級1組!1敗することは昇級が絶望的になることを意味する。名人挑戦へ繋がる本棋戦、一時も見逃せない! 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。
第78期 順位戦 C級1組 第10回戦 真田圭一八段 対 藤井聡太七段 1/2
名人戦・順位戦 第78期 順位戦 C級1組 第10回戦 真田圭一八段 対 藤井聡太七段 1/2 藤井聡太七段全勝での昇級となるか!?無傷の9連勝を果たし、最終局を残して昇級を決めた藤井七段。圧倒的強さの全勝で昇級するかが本局の見どころとなる!将棋界の勢力図の塗り替えが一気に起こりそうな2020年、藤井聡太のC級1組の対局は今後何十年と見られないに違いない。大必見の一局。 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。
第78期 順位戦 C級1組 第10回戦 真田圭一八段 対 藤井聡太七段 2/2
名人戦・順位戦 第78期 順位戦 C級1組 第10回戦 真田圭一八段 対 藤井聡太七段 2/2 藤井聡太七段全勝での昇級となるか!?無傷の9連勝を果たし、最終局を残して昇級を決めた藤井七段。圧倒的強さの全勝で昇級するかが本局の見どころとなる!将棋界の勢力図の塗り替えが一気に起こりそうな2020年、藤井聡太のC級1組の対局は今後何十年と見られないに違いない。大必見の一局。 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。
WHITE DIVISION 総集編 第1節
藤田晋invitational RTDマンスリーリーグWHITE DIVISION 総集編 WHITE DIVISION 総集編 第1節 放送対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 半年間に及んだ予選が終了、いよいよ準決勝を迎える前に、この番組で予選の激闘をチェック!!「WHITEDIVISION」の名場面を集めた総集編をお届けします!
RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第2節 2回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第2節 2回戦 "配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 攻撃タイプが揃った「WHITE DIVISION」であるが、第6戦の開局もドラ爆とそこに立ち向かうリーチが入る波乱の展開に。全く予想がつかないせめぎ合いを制するのは一体誰になるのか・・・?
RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第2節 3回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第2節 3回戦 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。激しいぶつかり合いが続く「WHITE DIVISION」であるが、第7戦も選手それぞれの持ち味が発揮される全く気の抜けない展開に・・。勝負に決着を付けたのは、まさにトッププロの妙技であった!!
RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第3節 1回戦
藤田晋invitational 2016 RTDリーグ RTDマンスリーリーグ WHITE DIVISION 第3節 1回戦 配信対局初の長期リーグ戦を開催し、名実ともに最強の雀士を決める「RTDマンスリーリーグ」。 「WHITE DIVISION」予選序盤戦は、瀬戸熊・佐々木という麻雀界屈指の攻撃力を誇る2名が席巻した。その激しく荒い展開に飲み込まれてしまった藤田だが、まだ先は長いのが救いである。この第3節初戦では、気持ちを切り替え、戦いの間合いにどこまでアジャストして向かっていけのるか!?が最大の見所となる一戦である。
第60期 王位戦 七番勝負 第五局 1・2日目 豊島将之王位 対 木村一基九段 1/2
王位戦 第60期 王位戦 七番勝負 第五局 1・2日目 豊島将之王位 対 木村一基九段 1/2 豊島2-2木村で迎えた五局目!豊島王位は初の防衛に向けて2連勝したが三、四局を落とし現在タイの状態。豊島王位先手で本局はどうなるか大注目!対するは史上最年長タイトル獲得の46才を目指す木村一基九段!全国の中年の星!2連勝中でファンは大歓喜していることだろう。ここからの更なる木村九段の進撃に期待が高まる。本局は絶対見逃せない! 王位戦は、全棋士と女流棋士2名で行います。予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士4人により紅白2ブロックに分けてリーグ戦を行います。リーグ戦の優勝者はリーグ戦勝敗を優先とし、同星で並んだ場合、(1)4勝1敗で並んだ場合、該当者が2名・3名に関わらずプレーオフを行います《3名の場合は、前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)でシード者を決め、1回戦は残留決定戦を兼ねる》。(2)3勝2敗で並んだ場合、3名では該当する直接対決>前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)、4名では該当する直接対決、5名では前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)で優勝者・残留者を決めます。紅白の優勝者で挑戦者決定戦を行います。王位とその挑戦者決定戦の勝者が、例年7月から9月にかけて七番勝負を行います。