「井出隼平」の検索結果

今すぐ視聴する

[将棋情報LIVE]第32期 竜王戦6組ランキング戦 高野秀行六段 対 井出隼平四段 1/2
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第32期 竜王戦6組ランキング戦 高野秀行六段 対 井出隼平四段 1/2 本放送は将棋情報LIVEです。2019年度の竜王戦ランキング戦がスタート!高野秀行六段はAbemaTVの解説でも人気があり、居飛車を指しこなす。対する井出隼平四段は絶品の振り飛車、井出ワールドを本局で見られるか!? 竜王戦は全棋士と女流棋士4名・奨励会員1名・アマチュア5名で行われます。1組から6組に分けてトーナメント戦を行い、各組の上位者の計11名で挑戦者決定トーナメントを行い、挑戦者を決めます。例年10月から12月にかけて竜王と挑戦者が七番勝負を行います。 ※この番組は2018年12月11日に放送されたものです
[将棋情報LIVE]第32期 竜王戦6組ランキング戦 高野秀行六段 対 井出隼平四段 2/2
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第32期 竜王戦6組ランキング戦 高野秀行六段 対 井出隼平四段 2/2 本放送は将棋情報LIVEです。2019年度の竜王戦ランキング戦がスタート!高野秀行六段はAbemaTVの解説でも人気があり、居飛車を指しこなす。対する井出隼平四段は絶品の振り飛車、井出ワールドを本局で見られるか!? 竜王戦は全棋士と女流棋士4名・奨励会員1名・アマチュア5名で行われます。1組から6組に分けてトーナメント戦を行い、各組の上位者の計11名で挑戦者決定トーナメントを行い、挑戦者を決めます。例年10月から12月にかけて竜王と挑戦者が七番勝負を行います。 ※この番組は2018年12月11日に放送されたものです
[将棋情報LIVE]第77期順位戦 C級2組第6回戦 井出隼平四段 対 西田拓也四段 1/2
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第77期順位戦 C級2組第6回戦 井出隼平四段 対 西田拓也四段 1/2 本放送は将棋情報LIVEです。将棋チャンネルではより多くの対局をお届けするため、従来の対局に解説を交えながら中継していくことに加え、新たに将棋盤にフォーカスした将棋界の情報をお伝えしていく中継を開始いたします。本局は 第77期順位戦 C級2組第6回戦 井出隼平四段 対 西田拓也四段 をお届けします。「常に最新の対局」をぜひお楽しみ下さい! 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2018年11月8日に放送されたものです
[将棋情報LIVE]第77期順位戦 C級2組第6回戦 井出隼平四段 対 西田拓也四段 2/2
将棋情報LIVE [将棋情報LIVE]第77期順位戦 C級2組第6回戦 井出隼平四段 対 西田拓也四段 2/2 本放送は将棋情報LIVEです。将棋チャンネルではより多くの対局をお届けするため、従来の対局に解説を交えながら中継していくことに加え、新たに将棋盤にフォーカスした将棋界の情報をお伝えしていく中継を開始いたします。本局は 第77期順位戦 C級2組第6回戦 井出隼平四段 対 西田拓也四段 をお届けします。「常に最新の対局」をぜひお楽しみ下さい! 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2018年11月8日に放送されたものです
第77期 順位戦 A級 第6回戦 羽生善治竜王 対 佐藤康光九段 1/2
第77期 名人戦・順位戦 第77期 順位戦 A級 第6回戦 羽生善治竜王 対 佐藤康光九段 1/2 フリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2018年12月17日に放送されたものです
第77期 順位戦 A級 第6回戦 羽生善治竜王 対 佐藤康光九段 2/2
第77期 名人戦・順位戦 第77期 順位戦 A級 第6回戦 羽生善治竜王 対 佐藤康光九段 2/2 フリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2018年12月17日に放送されたものです
第90期 ヒューリック杯棋聖戦 一次予選 藤井聡太七段 対 村田顕弘六段
棋聖戦 第90期 ヒューリック杯棋聖戦 一次予選 藤井聡太七段 対 村田顕弘六段 藤井聡太七段登場!シード枠から始まった一次予選第1局目では、里見香奈女流四冠と対局し大きな話題となった。第一局目は村田顕弘六段と対局!最年少タイトル獲得に向けての駒を更に進めるのか!予選から話題だらけのヒューリック杯棋聖戦、予選は持ち時間が1時間の早指しなので一瞬たりとも見逃す隙はない! 第90期ヒューリック杯棋聖戦は、全棋士と女流棋士2名で行う。一次予選・二次予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士の16名で決勝トーナメントを行う。その優勝者と棋聖が、例年6月から8月にかけて五番勝負を行う。(第81期よりシステム変更) ※この番組は2018年10月31日に放送されたものです
[16倍速で30分振り返り]第78期順位戦C級1組第1回戦 藤井聡太七段 対 村田顕弘六段
無料
将棋16倍速30分振り返り [16倍速で30分振り返り]第78期順位戦C級1組第1回戦 藤井聡太七段 対 村田顕弘六段 昨年度、藤井聡太七段でも昇級はならなかったことが、この順位戦の恐ろしさを物語る。今期再びC級1組を1年戦い抜き、B級2組に昇格するかどうかこの初戦にかかっている。年間対局で1敗でもしてしまうと昇級の可能性が難しくなる厳しさのC級1組。順位戦初戦が運命を左右する超重要な一戦。 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。
第90期 ヒューリック杯棋聖戦 一次予選 藤井聡太七段 対 今泉健司四段
棋聖戦 第90期 ヒューリック杯棋聖戦 一次予選 藤井聡太七段 対 今泉健司四段 藤井聡太七段登場!シード枠から始まった一次予選第1局目では、里見香奈女流四冠と対局し大きな話題となった。7月に放送されたNHK杯で今泉四段に破れた藤井七段、ここであの時の雪辱を晴らすことになるのか!?最年少プロ棋士の藤井七段が、最年長でプロ棋士になった今泉四段との対局が再び!そして最年少タイトル獲得に向けての駒を更に進めるのか!予選から話題だらけのヒューリック杯棋聖戦、予選は持ち時間が1時間の早指しなので一瞬たりとも見逃す隙はない! 第90期ヒューリック杯棋聖戦は、全棋士と女流棋士2名で行う。一次予選・二次予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士の16名で決勝トーナメントを行う。その優勝者と棋聖が、例年6月から8月にかけて五番勝負を行う。(第81期よりシステム変更) ※この番組は2018年10月31日に放送されたものです
第78期 順位戦 C級1組 第1回戦 藤井聡太七段 対 村田顕弘六段 1/2
名人戦・順位戦 第78期 順位戦 C級1組 第1回戦 藤井聡太七段 対 村田顕弘六段 1/2 昨年度、藤井聡太七段でも昇級はならなかったことが、この順位戦の恐ろしさを物語る。今期再びC級1組を1年戦い抜き、B級2組に昇格するかどうかこの初戦にかかっている。年間対局で1敗でもしてしまうと昇級の可能性が難しくなる厳しさのC級1組。順位戦初戦が運命を左右する超重要な一戦。 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2019年6月18日に放送された番組です
第78期 順位戦 C級1組 第1回戦 藤井聡太七段 対 村田顕弘六段 2/2
名人戦・順位戦 第78期 順位戦 C級1組 第1回戦 藤井聡太七段 対 村田顕弘六段 2/2 昨年度、藤井聡太七段でも昇級はならなかったことが、この順位戦の恐ろしさを物語る。今期再びC級1組を1年戦い抜き、B級2組に昇格するかどうかこの初戦にかかっている。年間対局で1敗でもしてしまうと昇級の可能性が難しくなる厳しさのC級1組。順位戦初戦が運命を左右する超重要な一戦。 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2019年6月18日に放送された番組です