「人気番組ランキング」の検索結果

今すぐ視聴する

第42話 狙われた大石
テニスの王子様 第42話 狙われた大石 学の大石・菊丸ペアと山吹中の南・東方ペアの試合、昨年の試合で負けを喫した大石に同じ作戦を挑む山吹ペア。ボールを集中させられ、動揺を誘われる大石だったが、自らの壁を克服し、冷静に対処して山吹中・伴田監督をうならせるのであった。そして遂に桃城と山吹中・千石との激闘がスタートする。
第43話 ラッキー千石
テニスの王子様 第43話 ラッキー千石 桃城と山吹中・千石の試合がスタートした。得意のダンクスマッシュを披露する桃城に対して、その力を認めながらも圧倒的な実力で応戦する千石。試合は序序に千石ペースに。それでも根性で食らいついていく桃城だったっが、その試合の激しさに彼の左足が悲鳴を上げ始めるー。
第44話 ジャックナイフ
テニスの王子様 第44話 ジャックナイフ 山吹中・千石との試合で、左足のケイレンをかかえながらもプレーを続ける青学・桃城。  そしてそんな中、いよいよリョーマと山吹中・亜久津の試合が始まった。先日のいざこざのあとだけに、亜久津が何かしかけてくるのでは、と心配する一同。しかし、先に挑戦状をたたきつけたのはリョーマだった。
第45話 コート上の悪魔
テニスの王子様 第45話 コート上の悪魔 試合開始早々のリョーマの兆発に、ついに本気になる亜久津。強いと言われている上級生でさえ自分にはかなわなかった―。テニスに見切りをつけていた亜久津が、本気のプレイを繰り広げて行く。その筋肉の柔軟性とスピードに感嘆する一同。リョーマも得意のショットで応戦するが…。
第46話 サムライ魂
テニスの王子様 第46話 サムライ魂 本気のプレイをくり広げる山吹中・亜久津に、得意のショットで応戦するリョーマだが、底知れぬ亜久津の強さを目の当たりにするのだった。そして、一同の心配をよそに亜久津との激しい戦いはなおも続き…。  圧倒的な敵を前にした時、果たしてリョーマのなかに目覚めたものは・・・。
第55話 迫りくる氷帝
テニスの王子様 第55話 迫りくる氷帝 関東大会初日、大石から連絡を受けた桃城は、急いで病院へと向かうことに。待っていた大石は、桃城にレギュラーの座をゆずると告げるのだった。  思わぬことでレギュラー復帰をはたした菊丸と桃城。しかし、急きょ組まれたペアの前に、氷帝のダブルスペア、向日・忍足が立ちはだかる!
第61話 波動球合戦!
テニスの王子様 第61話 波動球合戦! ついに河村のショットが決まった! 周囲のおどろきをよそに、無表情のままの樺地。そして、聖ルドルフの木更津・柳澤ペアがコンソレーションで樺地にあっさり負けた理由と、樺地が持つ真の才能が明らかにされる。  必死のラリーで応戦する河村だが、相手はパワーでも互角以上。そこでついに、最後のワザを使うが…。
第62話 消えるサーブ
テニスの王子様 第62話 消えるサーブ 激戦の河村戦のあと、その志を静に引き継いだ不二。相手は弟・裕太を破った芥川慈郎。掴み所のない慈郎だが、不二にとっては願ったりの相手だ。天才の本気が見れるかもしれない――。リョーマはスミレの替わりにベンチコーチをかって出る。そして、不二が見せたの天才の証明とは?
第63話 最後のトリプルカウンター
テニスの王子様 第63話 最後のトリプルカウンター 氷帝・芥川慈郎は不二の技の数々に圧倒されつつも、異常なテンションとネット際の軽やかなボレーで反撃してくる。不二はつばめ返し・ひぐま落としに続くトリプルカウンターの最後の一つをリョーマの目の前で披露する。一同が驚愕する中、慈郎がとった行動とは…?
第65話 青学の柱になれ
テニスの王子様 第65話 青学の柱になれ 氷帝コールの中、ついに手塚vs跡部の頂上対決がスタートした。手塚の 左右の揺さぶりをものともせず打ちこんでくる跡部。跡部は、その卓越した相手の弱点を見ぬくインサイトで、手塚の腕のケガを指摘する。大石は手塚の左腕にまつわる過去のいきさつを語り始めるのだった。
第66話 破滅への輪舞曲(ロンド)
テニスの王子様 第66話 破滅への輪舞曲(ロンド) 青学・手塚と氷帝・跡部の対戦。跡部は、得意技も見せず、わざと持久戦に持ちこみ、手塚の肩を攻めつづける作戦に出るのだった。  肩の痛みをこらえながら、それでも何事もないかのようにかまえる手塚に、青学テニス部部長としての覚悟を見てとった一同は、ただただおどろくだけだったが…。
第69話 レギュラーの座は誰の手に?
テニスの王子様 第69話 レギュラーの座は誰の手に? ケガで手塚を欠きながらも次の試合に向けて、大石の指導のもと各自トレーニングを積んでいる。ところがケガ人が続出しているのをいいことに、虎視眈々とレギュラーの座を狙う荒井たち2年生の言動に我慢できないカチローは、ついに荒井たちに食って掛かるが――。
第70話 テニスvsピンポン
テニスの王子様 第70話 テニスvsピンポン 今日は青春学園中等部恒例の球技大会。大石&菊丸はバレーボール、河村・乾は野球、桃城はバスケットボール、海堂はバドミントンとレギュラーの面々は思い思いの競技に出場し、活躍していく。一方、ピンポンに出場するリョーマの前には思いがけない強敵が立ちはだかるのだった――。
第72話 薫、リョーマになる
テニスの王子様 第72話 薫、リョーマになる 自主トレ中に偶然出くわしてしまった海堂とリョーマはお互いを意識しながら、ムキになってトレーニングに励んでいた。途中、偶然であった少年たちが海堂をリョーマと間違えて声をかけてきた。リョーマに憧れているという少年を前に海堂は成り行きでリョーマとして桃城と試合をすることに――。
第75話 さらば、手塚国光
テニスの王子様 第75話 さらば、手塚国光 コートで対峙する手塚とリョーマ。いつも通りに猛攻をしかけるリョーマに対し、ケガを抱えながらも鮮やかに対応する手塚。初めて見る手塚のプレイに驚きを隠せない一同だが、 そこにこめられたメッセージを受け止めたリョーマは、強引なプレイに出る!
第76話 青学対城成湘南
テニスの王子様 第76話 青学対城成湘南 つぎに青学と対戦する城成湘南中学へ取材に行った井上たちは、最新のトレーニング理論をとり入れた練習風景を見ることになる。そして井上は、選手たちの個性と、きたえ上げられた技術におどろくのだった。  そして大会当日、青学と城成湘南は、ぐうぜんにも受けつけでバッタリ出会ってしまうが…。
第77話 冷静と情熱の戦い
テニスの王子様 第77話 冷静と情熱の戦い 桃城・乾ペアの相手は田中洋平・浩平の双子の兄弟。洋平と浩平は、双子ならではのコンビネーションとすばやさを見せる。そして桃城は、ボールを集中させられ、ゆさぶられるのだった。  双子兄弟にあおられて、しだいにこうふんしていく桃城を心配する乾だったが、熱くなった桃城にその言葉はとどかなくて…。
第79話 I(アイ)フォーメーション
テニスの王子様 第79話 I(アイ)フォーメーション 城成湘南中学リードにリードされた青学。さらに大石の腕のいたみはどんどん増していき、プレイにも影響がではじめる。もはや棄権するしかない、とだれもが思ったとき、ゴールデンペアはついに新しいダブルスのフォーメーション、「Iフォーメーション」を開始するのだった。
第80話 プリテンダー戦法
テニスの王子様 第80話 プリテンダー戦法 海堂の対戦相手は、親衛隊を付き従えた超ヤサ男の若人だ。その派手なパフォーマンスにあきれつつも闘志を剥き出しにする海堂だったが、試合が始まった途端、若人の恐ろしさを実感することになる。そこには、もう一人の選手が確かに存在していたのだ。
第85話 死闘の果て
テニスの王子様 第85話 死闘の果て 神城のワザを相手に、リョーマは全身傷だらけになりながらも、なんとかボールを返していく。そして、はげしいラリーが展開。神城は打球のはやさに変化をつけながらリョーマのあせりをさそうが、反対にリョーマにワザを返されてしまう。コートに重々しい打球音がひびく中、ついに決着のときがおとずれる。
第86話 リズムにHigh!
テニスの王子様 第86話 リズムにHigh! 関東大会もうひとつの試合、山吹中対不動峰中の戦いがくりひろげられている。げんざいは、リズムにさらにみがきのかかった不動峰・神尾と、山吹・千石が対戦中。スピードにのってすばやいこうげきを見せる神尾を、ズバぬけた視力と反応でおしきる千石。しかし、神尾はついに新たなワザをくり出し…。
第87話 A.テニス昔話 B.刑事(デカ)プリ!?
テニスの王子様 第87話 A.テニス昔話 B.刑事(デカ)プリ!? 「テニス昔話」 川でおじいさんとおばあさんに拾われたリョーマ。思ったより小さく育ち、都を目指して旅に出るのだが…。 「刑事(デカ)ぷり!?」 ある日、自分のメガネが紛失していることに気がついた乾。おぼろげな記憶を頼りに、犯人捜査が始まった!
第91話 六角中の一年生部長
テニスの王子様 第91話 六角中の一年生部長 千葉の海にやってきた青学の面々。そこで一同は、おじいさんを助けたことがきっかけで、準決勝戦の相手・六角中テニス部のメンバーと出会う。1年生なのに部長だという明るい少年・葵剣太郎は、同じ1年生レギュラーであるリョーマにきょうみを持つ。そして、テニスをしないかと持ちかけてきて…。
第93話 ダッシュ波動球
テニスの王子様 第93話 ダッシュ波動球 波動球にくわえてジャックナイフも放ち、パワーテニスをくり広げる桃城と河村。しかし天根・黒羽もラケットの長さを生かしたパワーテニスで対抗。力と力のぶつかり合いに、青学はピンチにおちいってしまう。そこで桃城は、ある作戦に出ようとするのだが…。
第94話 菊丸封じの秘策
テニスの王子様 第94話 菊丸封じの秘策 菊丸&不二対佐伯&樹の試合がスタートした。菊丸と不二は、おたがいに長所を生かし、フォローもして、スタイルが合わないながらも善戦する。ボールが集中しても集中力を乱さない菊丸だったが、ついに佐伯が菊丸のアクロバテイックをふうじこめる
第96話 燃えろリョーマ!
テニスの王子様 第96話 燃えろリョーマ! いよいよシングルス3、リョーマ対葵の試合が始まった。オジイお手製のラケットでリョーマに挑みかかる葵。その熱血ぶりにあきれながらも、次第に自らもヒートアップしていくリョ―マ。壮絶なラリーがが展開される中、思いもかけぬ幕切れが2人に訪れる。
第98話 ビリヤードの王子様
テニスの王子様 第98話 ビリヤードの王子様 準決勝もぶじに勝ちぬき、ひと安心の青学一同。そして、毎年おこなわれているレクリエーション大会を開くことになった。しかも、今回は不二のアイデアによるビリヤード大会である。おなじみのバツゲーム「赤酢」の恐怖に一同がおびえながらも、ビリヤード大会が始まった!
第101話 立海大を食え!
テニスの王子様 第101話 立海大を食え! 以前もらった寿司チケットで寿司を食べにきたリョーマ。そこには他のレギュラー達も来ていた。河村自らが握る寿司に大騒ぎの一同だったが、乾が持ちこんだビデオのに一瞬にして静まり返る。そこには立海・切原と不動峰・橘の試合が映し出されていたのだ
第102話 観月のささやき
テニスの王子様 第102話 観月のささやき 切原と橘の試合を見て、一層練習に気合の入る青学レギュラー達。桃城と海堂は気追うあまり、些細なことからどんどんケンカがエスカレートしていくのだった。1歩も後へ引かない両者の前へ、偶然にも現れた聖ルドルフの観月が城成湘南の華村先生と組んで2人をスカウトしようと動き始める。
第103話 眠れない夜
テニスの王子様 第103話 眠れない夜 いよいよ立海大との決勝戦が明日にせまった。新聞の見出しには「立海大絶対優位」と書かれ、街中がその話題であふれる中、だれもが青学が不利だと感じずにはいられなかった。試合前ということで、この日は青学テニス部はお休み。レギュラー陣はそれぞれ思い思いに時間をすごしていたが…。