「会社は学校じゃねぇんだよ 7話 フル」の検索結果

今すぐ視聴する

#7「忍び寄る崩壊の足音… 」
会社は学校じゃねぇんだよ #7「忍び寄る崩壊の足音… 」 ◆◆第7話あらすじ◆◆ 事故で亡くなった華子の葬儀に参列する鉄平たち。華子亡きインフルエンサー事業は柱を失い、メンバーは途方に暮れていた。ビットバレーからは代わりに創業メンバーの一人を立てろと条件をつきつけられ、鉄平はある人物に白羽の矢を立てる。そんな時、華子と共に暮らしていた妹・雪子が、事故直前に華子が残したメッセージを届けに現れる。そこに書かれていた内容とは...。そしてついにリリースされたビットラブはまたたく間に大ヒット、3ヶ月後には200万ダウンロードを突破するなど、順調な滑り出しを見せる。そんな中、華子のことで割り切れない気持ちを抱えたままの火高は、ある衝撃的な決断をすることに。一方、鉄平を買っていた大手企業社長・虎屋は一人のしがないプログラマーのSNSに目を留め、ある計画を思いつく。「藤村鉄平のサイファーをまるごと飲み込む」。華子を失った鉄平と火高の関係は? 虎屋の狙いとは? ◆◆イントロダクション◆◆ 「会社は学校じゃねえんだよ!」 金もなければコネもない、夢だけはでかい若者が、その熱意と情熱を持って周りの人々の心を動かし、会社を大きくしていく。裏切り、策略、騙し合い。地の底まで落ちても這い上がり、夢のために邁進する。これはベンチャー企業の奮闘をリアルに描いた、リベンジサクセスストーリー。

おすすめの作品

#2「3000万の出資者を探せ!」
無料
会社は学校じゃねぇんだよ #2「3000万の出資者を探せ!」 ◆◆第2話あらすじ◆◆ ともに会社を辞めた火高と起業の準備をする鉄平。そこにインターンを辞めてきた翔太も加わる。手持ちの資金500万は渋谷に借りたオフィス代で一気に飛んだ。インフルエンサー事業を成功させるには3,000万円の資金が必要になると火高。資金調達のためベンチャーキャピタル交流会に参加するも振るわず、エレベーターピッチで巨額の投資をしたというモバラボテックの金木社長に会いに行くことに。わずか25秒のプレゼンは成功、金木からの投資を取り付ける。だが後日、出資の件は無しにしてくれと金木から連絡が入る。慌てて金木のオフィスに行くと、そこには意外な人物が......。最後の望みをかけ、鉄平たちは有名投資家が集まるシャンパンバーに向かう。 ◆◆イントロダクション◆◆ 「会社は学校じゃねぇんだよ!」 金もなければコネもない、夢だけはでかい若者が、その熱意と情熱を持って周りの人々の心を動かし、会社を大きくしていく。裏切り、策略、騙し合い。地の底まで落ちても這い上がり、夢のために邁進する。これはベンチャー企業の奮闘をリアルに描いた、リベンジサクセスストーリー。
#3「衝撃!サロンde全裸」
無料
会社は学校じゃねぇんだよ #3「衝撃!サロンde全裸」 ◆◆第3話あらすじ◆◆ 超有名投資家の森永泰三から出資を勝ち取った鉄平。社名を『サイファー・クリエイション』に決め、オフィスも構えた。事業の要となるインフルエンサーを集めるため、学生時代ともに『渋通』を起業した仲間・竜彦に協力を求める。だが竜彦は勝手に辞めた鉄平に恨みを持ち、すでにビットバレーと提携を結んでいた。人材集めが難航する中、鉄平たちを裏切ったはずの翔太がオフィスに現れ「ここで働かせてください」と頭を下げる。思いの丈をぶつけられた鉄平は翔太を受け入れることに。思いは伝わる、裏切る方も辛い。そう感じ取った鉄平は竜彦の元に向かい、ふたたび事業提携の話を切り出すも......。 ◆◆イントロダクション◆◆ 「会社は学校じゃねえんだよ!」 金もなければコネもない、夢だけはでかい若者が、その熱意と情熱を持って周りの人々の心を動かし、会社を大きくしていく。裏切り、策略、騙し合い。地の底まで落ちても這い上がり、夢のために邁進する。これはベンチャー企業の奮闘をリアルに描いた、リベンジサクセスストーリー。
#4「起死回生の盗撮大作戦! 」
会社は学校じゃねぇんだよ #4「起死回生の盗撮大作戦! 」 ◆◆第4話あらすじ◆◆ 事務所を解雇されたモデルの華子からインフルエンサー集めに協力すると言われ、それを受ける鉄平。泰三の紹介で大手お菓子メーカー三果堂のコンペに参加することになったのだが、競合にはビットバレー山野のチームも。プレゼンに勝つためには、インフルエンサーの確保が重要になる。ビットバレーは人気雑誌編集長の軍田と組み、300人以上のモデルを囲い込む。対して華子が集めたのは32人と、その差は歴然。だが、集まったインフルエンサーを前に鉄平はある秘策を思いつく。並行して足りないエンジニアを獲得すべく、鉄平は超有名なエンジニア・堀田を口説きにいくも高額な契約料を請求される。「俺の気持ちが震えるような企画だったらやるけど」そう言われ、鉄平が出した企画は......。果たして鉄平は、ビットバレー・山野にプレゼンで勝つことができるのだろうか。 ◆◆イントロダクション◆◆ 「会社は学校じゃねえんだよ!」 金もなければコネもない、夢だけはでかい若者が、その熱意と情熱を持って周りの人々の心を動かし、会社を大きくしていく。裏切り、策略、騙し合い。地の底まで落ちても這い上がり、夢のために邁進する。これはベンチャー企業の奮闘をリアルに描いた、リベンジサクセスストーリー。
#5「社内激震!社長の非情なる決断 」
会社は学校じゃねぇんだよ #5「社内激震!社長の非情なる決断 」 ◆◆第5話あらすじ◆◆ 2年後。鉄平の会社・サイファークリエイションは大きく成長していた。インフルエンサー事業は業界で独走状態、新たに作った代理店事業も好調で、売上もかなり伸ばした。上場、そして21世紀を代表する会社を作ることを目指す鉄平は新規事業を立ち上げるべく、社内で毎日事業プランコンテストを開催する。鉄平は経営者として人脈を広げていく中、時価総額1200億の上場企業・DDDの虎屋から出資話をもらう。だが株を多く持っていかれる可能性があり、その申し出を断る。インフルエンサー事業の部長から取締役に昇格した華子との夕食中、鉄平はある新規事業のアイデアを思いつく。「Amazonや楽天のように大きなビジネスが展開できる」と喜ぶ一同だったが、試算した開発費用は10億近く。今のサイファーの資金力では無理な金額だった。そんな時、ビットバレーの沢辺から連絡があり、サイファーのインフルエンサー事業の買収を持ちかけられる。鉄平が取った行動は...。 ◆◆イントロダクション◆◆ 「会社は学校じゃねえんだよ!」 金もなければコネもない、夢だけはでかい若者が、その熱意と情熱を持って周りの人々の心を動かし、会社を大きくしていく。裏切り、策略、騙し合い。地の底まで落ちても這い上がり、夢のために邁進する。これはベンチャー企業の奮闘をリアルに描いた、リベンジサクセスストーリー。
#1「ギャル男社長の逆襲」
無料
会社は学校じゃねぇんだよ #1「ギャル男社長の逆襲」 ◆◆第1話あらすじ◆◆ 学生時代から起業していた渋谷のギャル男・藤村鉄平は、偶然手に取ったベンチャー企業社長・沢辺の書籍に感銘を受け、彼が経営するビットバレーエージェントへの入社を決める。だが入社した鉄平を待っていたのは、学生社長としての広報的活動と、退屈な雑務だった。ある日鉄平は現状を打破するべく、同期の火高とインターンの翔太とで社内の新規事業コンテストに応募する。提案したインフルエンサー事業の企画は沢辺の目にとまるが、偶然にもほぼ同じ企画を出した先輩の山野とプロジェクトを組むことに。山野は沢辺も世話になっている代理店社長の息子で縁故入社だった。山野の理不尽な要求に耐えられなくなった鉄平は、沢辺に直談判するのだが......。沢辺の本当の顔を見た鉄平は、ある決意をする。 ◆◆イントロダクション◆◆ 「会社は学校じゃねえんだよ!」 金もなければコネもない、夢だけはでかい若者が、その熱意と情熱を持って周りの人々の心を動かし、会社を大きくしていく。裏切り、策略、騙し合い。地の底まで落ちても這い上がり、夢のために邁進する。これはベンチャー企業の奮闘をリアルに描いた、リベンジサクセスストーリー。
#6「私の生きている意味 」
会社は学校じゃねぇんだよ #6「私の生きている意味 」 ◆◆第6話あらすじ◆◆新規事業・ビットラブの開発資金として、インフルエンサー事業をビットバレーに買収すると一同に伝えた鉄平。火高はビットバレーの真意を図るべく、単身社長の沢辺を訪ねる。そこで沢辺は、泰三との過去の因縁を火高に打ち明ける。沢辺は今の火高に当時の自分を重ね、「いずれ鉄平君と君は袂をわかつ」と告げる。一方、鉄平は泰三に事業買収について報告。泰三は沢辺らしいとうなずくが、「ビジネスなんて結果何が正解かわからん。当たったらそれが正解。嫌われることも大事」と鉄平の背中を押す。一人落ち込む華子を慰める火高は、鉄平と初めて出会った時のことを回想し、鉄平を止めると華子に誓う。堀田が作ったビットラブのデモ版ができあがり、その映像を見た鉄平は自分たちが時代を変えることができると確信する。新規事業のためにインフルエンサー事業を売却すべきかどうか、鉄平は多数決で決めると一同に告げる。果たして、賛成に手を挙げるのは...。そして動き出す鉄平と華子の恋の行方。さらに、衝撃の事件が......。激動の第6話。◆◆イントロダクション◆◆「会社は学校じゃねえんだよ!」金もなければコネもない、夢だけはでかい若者が、その熱意と情熱を持って周りの人々の心を動かし、会社を大きくしていく。裏切り、策略、騙し合い。地の底まで落ちても這い上がり、夢のために邁進する。これはベンチャー企業の奮闘をリアルに描いた、リベンジサクセスストーリー。
チラ見せ!1分でキュンとするフルハウス「顎チョン」
【特別公開】チラ見せ!フルハウス シーズン5 チラ見せ!1分でキュンとするフルハウス「顎チョン」 ステフとミシェルは、コメットにジャンプを覚えさせようと練習中。~シーズン5/第7話「世代をこえた大親友」から超キュンとするシーンをチラ見せ~▶︎▶︎▶︎もっとフルハウスを観たい方は、ドラマチャンネルで毎日ご覧いただけますヽ(・∀・)ノ▶︎▶︎
チラ見せ!1分でキュンとするフルハウス「おいたんとお勉強」
【特別公開】チラ見せ!フルハウス シーズン5 チラ見せ!1分でキュンとするフルハウス「おいたんとお勉強」 本を読めるようになりたいミシェルに、ジェシーが言葉の読み方を教えることに。~シーズン5/第17話「負け方の美学」から超キュンとするシーンをチラ見せ~▶︎▶︎▶︎もっとフルハウスを観たい方は、ドラマチャンネルで毎日ご覧いただけますヽ(・∀・)ノ▶︎▶︎
第7話 A「おしえて! 取次さん」/B「書店員ごった煮飲み会」
ガイコツ書店員 本田さん 第7話 A「おしえて! 取次さん」/B「書店員ごった煮飲み会」 面白い人や変な人が集まりがちな本田さんの職場。それは同僚に限った話だけではない。優秀な取引先にしてキラめきが止まらないオタク、取次さんとは何者だ!?
第7話 愛と嫉妬の壮絶バトル
フルハウス 第7話 愛と嫉妬の壮絶バトル ヨンジェの結婚指輪をヘウォンが持っていたことを知ったジウンは、ウソをついたヘウォンの悪口を言うが、それを聞いたヨンジェは怒ってしまう。翌日、ヨンジェの祖母と母に呼び出されたジウンは、3人で絵画展に行ったり家で食事や花札をしたりと楽しい時間を過ごす。帰りが遅くなったから泊まっていけとヨンジェの両親に言われたジウンは、ヨンジェの部屋で寝ることに。なかなか帰ってこないジウンが心配のヨンジェは...。