「会社は学校じゃねえんだよ動画」の検索結果

今すぐ視聴する

#3:衝撃!サロンde全裸
無料
会社は学校じゃねぇんだよ #3:衝撃!サロンde全裸 超有名投資家の森永泰三から出資を勝ち取った鉄平。社名を『サイファー・クリエイション』に決め、オフィスも構えた。事業の要となるインフルエンサーを集めるため、学生時代ともに『渋通』を起業した仲間・竜彦に協力を求める。
#1:ギャル男社長の逆襲
無料
会社は学校じゃねぇんだよ #1:ギャル男社長の逆襲 学生時代から起業していた渋谷のギャル男・藤村鉄平は、ベンチャー企業社長・沢辺の書籍に感銘を受け、彼が経営するビットバレーエージェントへの入社を決める。入社後、先輩の山野の理不尽な要求に耐えられなくなった鉄平は、沢辺に直談判するのだが……。沢辺の本当の顔を見た鉄平は、ある決意をする。
#4:起死回生の盗撮大作戦!
会社は学校じゃねぇんだよ #4:起死回生の盗撮大作戦! 大手お菓子メーカーのコンペに参加することになったが、競合にはビットバレー山野のチームも。プレゼンに勝つためには、インフルエンサーの確保が重要になる。ビットバレーは300人以上のモデルを囲い込む。対して華子が集めたのは32人と、その差は歴然。果たして鉄平はプレゼンで勝つことができるのだろうか。
#5:社内激震!社長の非情なる決断
会社は学校じゃねぇんだよ #5:社内激震!社長の非情なる決断 2年後。鉄平の会社・サイファークリエイションは大きく成長していた。インフルエンサー事業は業界で独走状態、新たに作った代理店事業も好調で、売上もかなり伸ばした。上場、そして21世紀を代表する会社を作ることを目指す鉄平は新規事業を立ち上げるべく、社内で毎日事業プランコンテストを開催する。
#6:私の生きている意味
会社は学校じゃねぇんだよ #6:私の生きている意味 ビットラブの開発資金として、インフルエンサー事業をビットバレーに売却すると伝えた鉄平。堀田が作ったビットラブのデモ版ができあがり、その映像を見た鉄平は自分たちが時代を変えることができると確信する。新規事業のためにインフルエンサー事業を売却すべきかどうか、鉄平は多数決で決めると一同に告げる。
#2:3000万の出資者を探せ!
無料
会社は学校じゃねぇんだよ #2:3000万の出資者を探せ! ともに会社を辞めた火高と起業の準備をする鉄平。そこにインターンを辞めてきた翔太も加わる。インフルエンサー事業を成功させるには3,000万円の資金が必要になり、金木社長からの投資を取り付ける。だが後日、出資が決裂し、最後の望みをかけ、鉄平たちは有名投資家が集まるシャンパンバーに向かう。
#7:忍び寄る崩壊の足音…
会社は学校じゃねぇんだよ #7:忍び寄る崩壊の足音… 華子亡きインフルエンサー事業は柱を失い、メンバーは途方に暮れていた。ビットバレーからは代わりに創業メンバーの一人を立てろと条件をつきつけられ、鉄平はある人物に白羽の矢を立てる。そんな時、華子と共に暮らしていた妹・雪子が、事故直前に華子が残したメッセージを届けに現れる。そこに書かれていた内容とは…。
#8:一発逆転!50億円の秘策!!
会社は学校じゃねぇんだよ #8:一発逆転!50億円の秘策!! ビットラブは順調。鉄平もカリス若手経営者としてもてはやされる。そんな中、特許侵害を主張する男が現れ、特許買取金額として50億を要求。サイファーにそんな資金はなく、このままではビットラブはサービス停止、サイファーも倒産してしまう。ビットラブ、サイファークリエーションの運命は?

おすすめの作品

水やりタイミングをアプリで AIが家庭菜園サポート
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 水やりタイミングをアプリで AIが家庭菜園サポート  新型コロナウイルスの影響で自宅で過ごす時間が増えて家庭菜園に人気が集まるなか、水やりや間引きのタイミングなどをアプリで教えてくれるサービスが始まりました。  都内のベンチャー企業が開発したのは、家庭菜園での野菜づくりをサポートするシステムです。センサーで日当たりや気温、湿度などを検知して、集まったデータと位置情報などからAI(人工知能)が収穫までの日数を予測し、水やりや間引きのタイミングなど約40項目をアプリで確認できます。センサーには広角カメラが付いていて、写真とデータを連動することで160種類の野菜の栽培方法についてアドバイスを受けられるということです。開発した会社は「家庭菜園がコミュニケーションの核になってほしい」としています。
第2話 崩れていく幸せ
無料
華麗なる遺産 第2話 崩れていく幸せ 死んだのはピョンジュンではなく強盗だった。しかし、奪った財布や腕時計を身につけていたためピョンジュンと誤認され、ウンソンたちはピョンジュンの葬儀を出す。遠くからそれを見つめ、結局自分を死んだことにしてしまうピョンジュン。 一方、ピョンジュンの会社は倒産。ウンソンたちは一文無しになり、継母のソンヒからもこれ以上一緒には暮らせないと言われる。自閉症の弟を連れ知り合いに身を寄せるが、慣れない環境に弟が騒ぎ出し、再び行くあてを失い...
架空取引を数十回… 17億円会社に支払わせたか
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 架空取引を数十回… 17億円会社に支払わせたか  架空取引を数十回繰り返し、会社に17億円を支払わせていたということです。  五嶋一人容疑者(50)は2015年、当時勤めていた住友ゴムの子会社で架空の取引を行い、会社に9000万円の損害を与えた疑いが持たれています。警視庁によりますと、五嶋容疑者は入社後の約8年間で架空取引を数十回繰り返し、会社に合わせて17億円を支払わせていました。取引は複数の業者を経由させて金の一部を五嶋容疑者が受け取っていたということです。取り調べに対して「遊興費などが欲しかった」と容疑を認めています。
第10話 たまには童心に返るのもよいじゃろ?
世話やきキツネの仙狐さん 第10話 たまには童心に返るのもよいじゃろ? しんと静まり返った早朝、カーテンを開けるとそこには一面に広がる雪景色が!こんな大雪では会社に行けるわけがない!と止める仙狐さんを尻目に、いつもどおり出勤しようとする中野くん。行く行かせないの押し問答のさなか、やっと会社からお休みの連絡が届きます。するとさっきまで出かけるのを止めていた仙狐さんが中野くんの手を引き、外に連れ出すのでした。「せっかくじゃし、雪遊びでもするかの!」
第7話 おぬし、別のキツネの匂いがするのう
世話やきキツネの仙狐さん 第7話 おぬし、別のキツネの匂いがするのう 仙狐さんとの晩御飯を終え、食器を下げようと立ち上がった中野くんに衝撃が走る!日々の運動不足と会社での慣れない肉体作業によってすっかり腰を痛めてしまった中野くん。そんな彼の体の凝りをほぐさねばと意気込む仙狐さんの、すっと足を差し出しながら放たれた一言に中野くんは我が耳を疑うのでした。「わらわが踏んでやるのじゃ!」
第12話 それでも、あやつを……
世話やきキツネの仙狐さん 第12話 それでも、あやつを…… 会社からの連絡で予定を早めに切り上げ、帰省から戻ってきた中野くん。帰ってきた彼を待っていたのは、預けた携帯電話だけを残し仙狐さんがいなくなった、空っぽの部屋でした。「良くないことが起きるかもしれない——」、という夜空の言葉が頭をよぎり、必死に仙狐さんを探す中野くんですが……。
シーズン1 Ep.5 貨物配送会社「UPS」
スーパー!メカニズム シーズン1 Ep.5 貨物配送会社「UPS」 世界中に毎日1000万点以上の荷物を運んでいる貨物配送会社「UPS」。航空部門も拡大していて、航空会社としても世界最大級だ。大量の荷物や運送のネットワークはどのようにして管理されているのだろう?運送業界に革命を起こしたUPSの内部に潜入し、その秘密を探る。
第9話 こうすれば恥ずかしくないじゃろ
世話やきキツネの仙狐さん 第9話 こうすれば恥ずかしくないじゃろ 夏も過ぎた頃のとある朝、テレビの料理特集を見てヨダレをすする中野くん。我に返り慌ただしく会社に出かける姿を見送りながら、仙狐さんは中野くんが夢中になっていた料理…グラタンを作ってあげたいと考えます。しかし、和食ならばなんでもお任せの仙狐さんも、洋食にはあまり自信がない模様。そこで隣の高円寺さん(&シロ)と相談して、一緒に料理することに!中野くんのため、美味しいグラタンを作れるでしょうか…?
米「Tik Tok」「We Chat」運営会社との取引を禁止へ
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 米「Tik Tok」「We Chat」運営会社との取引を禁止へ  アメリカのトランプ大統領は中国の動画投稿アプリ「TikTok」などの運営会社との取引を来月20日から禁止する大統領令を発表しました。  大統領令はアメリカ国民に対してTikTokと中国のメッセージアプリ「WeChat」の運営会社との取引を45日後から禁止します。トランプ大統領は声明で、これらのアプリについて「中国共産党によるアメリカ国民の個人情報の収集を可能にしている」と批判しています。TikTokについて、トランプ大統領は「マイクロソフト」などによる買収を容認していて、大統領令で期限内の合意に向け圧力を強めました。
世界一高価!ダイヤ散りばめた1億6000万円マスク
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 世界一高価!ダイヤ散りばめた1億6000万円マスク  新型コロナウイルス用の世界で最も高価なマスクが制作されています。  ホワイトゴールドの土台に職人が手作業で付けているのは3600粒のダイヤモンドです。イスラエルの宝石会社がアメリカ在住の中国人ビジネスマンに依頼され、新型コロナ用のマスクを制作しています。値段は日本円で約1億6000万円で、世界一高いマスクだということです。  宝石会社の経営者:「もし、他の会社が同様のマスクを作って挑んでくるなら、我々はさらに高いマスクを買ってくれる顧客を探します」  世界一高価であることは注文の際の条件だということです。