「会見 最新」の検索結果

今すぐ視聴する

気象庁が緊急会見 1都6県に大雨特別警報
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 気象庁が緊急会見 1都6県に大雨特別警報  大型で猛烈な勢力の台風19号の影響で、気象庁は東京、千葉など7都県に大雨特別警報を出しました。気象庁は臨時の会見で「直ちに命を守るため最善を尽くして」と最大限の注意を呼び掛けています。会見の模様をノーカットで配信します。
ノーベル賞の吉野さん、夫婦で会見 ノーカット
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ノーベル賞の吉野さん、夫婦で会見 ノーカット  ノーベル化学賞の受賞決定から一夜明け、吉野彰さんが妻の久美子さんとともに会見を行いました。その模様をノーカットでお届けします。
ノーベル化学賞に吉野彰氏 喜びの記者会見
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ノーベル化学賞に吉野彰氏 喜びの記者会見  今年のノーベル化学賞に旭化成名誉フェローの吉野彰氏が選ばれました。吉野氏は現在、広く使われている「リチウムイオン電池」の開発に携わり、マイナスの電極に炭素を使うことで、安全性が高くなることを発見しました。それまで小型電池の主流だったニッケル水素電池からの切り替えが一気に加速し、スマートフォンやパソコンなど携帯型電子機器のほか、電気自動車やハイブリッド車など私たちの身の回りで広く利用されています。東京・千代田区の旭化成本社で行われた吉野氏の喜びの記者会見を全編、掲載します。会見中には安倍総理大臣や萩生田文科大臣からお祝いの電話が入りました。
大船渡・佐々木朗希投手 記者会見でプロ入り表明
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 大船渡・佐々木朗希投手 記者会見でプロ入り表明  岩手・大船渡高校の佐々木朗希投手(17)が2日午後に会見を行い、プロ入りを表明しました。  大船渡高校(岩手)・佐々木朗希投手:「今日の午前中に志望届を受理して頂けたことをご報告いたします」  複数球団が指名することが予想されます。運命のドラフト会議は17日です。
「よしなに…」アノ会見で“小判入り”菓子が人気
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 「よしなに…」アノ会見で“小判入り”菓子が人気  2日から突然、注文が殺到しているお菓子です。きっかけは関西電力の社長の会見でした。  お菓子メーカーの社長から受け取ったのは今、注文が殺到しているお菓子で、中には小判がザックザクです。2日の関西電力の社長の発言に注目が集まっていて、時代劇のシーンを思い浮かべる人も少なくないようです。  そんななか、商人が代官様に袖の下として渡すようなお菓子に注文が殺到しているといいます。その名も「山吹色のお菓子」。一体、どんな味なのでしょうか。黒ゴマが入っている理由は、ごまをするために腹黒いお菓子をイメージしたそうです。ネット販売限定で今は1カ月待ちの状態だといいます。さらに、しゃれで作ったという「これでよしなに」。おせんべいの中に1枚、小判のレプリカが紛れています。この商品もあの会見以降に注文が増えたそうです。
ノーベル平和賞受賞のムクウェゲ医師が都内で会見
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ノーベル平和賞受賞のムクウェゲ医師が都内で会見  紛争下の性暴力撲滅を訴えて去年、ノーベル平和賞を受賞したコンゴのムクウェゲ医師が都内で記者会見を開き、日本の性暴力被害者が声を上げ始めたことについて「1人でも世界を変えられる」と励ましました。  ムクウェゲ医師は武装勢力に性暴力が横行する中央アフリカのコンゴで5万人以上の性暴力の被害者の治療を続けて去年、ノーベル平和賞を受賞しました。日本を訪問しているムクウェゲ医師は3日の会見で、性暴力の実態について日本の被害者が沈黙を破って語り始めていることを問われて「諦めないで戦い続ければ、たった1人でも時に世界を変えられる」と評価しました。また、今月、ニューヨークで世界の性暴力被害者の支援を目的とした財団を立ち上げることを明らかにしました。
水産庁「取締船が退去警告活動中の過程で発生した」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 水産庁「取締船が退去警告活動中の過程で発生した」  7日午前9時すぎ、石川県の能登半島沖で水産庁の漁業取締船と北朝鮮の漁船が衝突した問題で水産庁が会見を行いました。
「大雨特別警報」の可能性も 早めの避難を呼びかけ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「大雨特別警報」の可能性も 早めの避難を呼びかけ  気象庁は台風19号で大雨特別警報を発表する可能性があるとして、命を守るための早めの避難を呼び掛けました。  (社会部・松井康真記者報告)  会見は過去に1200人以上の犠牲者を出した1958年の台風に匹敵する恐れがあるという異例の内容で始まりました。  気象庁・梶原靖司予報課長:「広い範囲で記録的な大雨となる見込みです。状況によっては大雨特別警報を発表する可能性があります。伊豆に加えて関東地方でも土砂災害が多発し、河川の氾濫が相次いだ昭和33年の狩野川台風に匹敵する記録的な大雨となる恐れもあります」  気象庁予報課のトップが自ら会見に立って説明しました。注意点はいくつもありますが、高波の警戒です。12日に東海、関東、伊豆諸島で高さが13m。近畿、小笠原諸島でも高さ10m。これは猛烈な高さと表現しています。今回は局地的ではなく、広い範囲での暴風です。気象庁は改めて、暗くなる前に市町村の避難勧告に従って早め早めの避難と安全確保を求めています。
香港で「覆面禁止法」緊急制定 デモの過激化封じか
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 香港で「覆面禁止法」緊急制定 デモの過激化封じか  政府への抗議デモが続く香港で「覆面禁止法」が制定されました。  香港・林鄭月娥行政長官:「緊急時の条例として新たな法を作ります。名付けて『覆面禁止法』です」  香港政府のトップ・林鄭月娥行政長官は4日午後に会見を開き、デモ参加者がマスクなどで顔を覆うことを禁じる覆面禁止法を制定すると発表しました。5日午前0時から施行されます。デモ隊はマスクやゴーグルを着用していますが、香港政府は顔を覆うことが過激な行為を助長させるとの見方を強めていました。
今年最強の台風19号 3連休初日に関東直撃の恐れ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 今年最強の台風19号 3連休初日に関東直撃の恐れ  台風19号は依然として大型で猛烈な勢力で北上中です。3連休初日の12日に関東を直撃する恐れが高まっています。  大型で猛烈な台風19号は現在、本州から約1600キロ南の海上を北西に進んでいます。10日にかけて猛烈な勢力を維持し、その後、非常に強い勢力で12日午前中に東海沖に進む予想です。12日午後には東海や関東を直撃し、広い範囲で雨と風が強まる見込みです。3連休は12日を中心に交通機関が大きく乱れる恐れがあり、最新の情報にご注意下さい。気象庁は9日午後2時から臨時の記者会見を行います。
ノーベル化学賞 吉野彰さんの妻 「誇りに思う」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ノーベル化学賞 吉野彰さんの妻 「誇りに思う」  ノーベル化学賞の受賞が決まったことを受けて吉野彰さんの妻・久美子さんが「誇りに思う」と喜びを語りました。  吉野彰さんの妻・久美子さん:「(Q.会見の姿を見ていかがですか?)かっこいいですね。やっぱり、すごく誇りに思いますよね。電車に乗っても、どこに行くにしても皆さんスマートフォンを持って、あの中にあの電池が入っているんだと思うとすごく誇りに思います。子育てで大変な時でも休日出勤したり、夜でも勝手に出ていっちゃうし。やっと、やっと長年の苦労が報われたかなという気持ちが大きいですね」
米の追加関税が打撃…中国認める データにあらわに
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 米の追加関税が打撃…中国認める データにあらわに  アメリカからの追加関税が打撃になっていると中国が認めました。  中国の1月から9月までのアメリカとの貿易の総額は前年と比べて14.8%マイナスの約43兆6000億円となりました。輸入が26.4%マイナスと大きく落ち込み、輸出も10.7%マイナスでした。中国の報道官は会見で「米中の貿易摩擦が一定の圧力をもたらしている」として、アメリカからの追加関税が打撃となっていることを認めました。先週の米中の閣僚級の貿易協議では進展がみられましたが、追加関税はかけられたままで中国にとっては苦しい状況が続くとみられます。
金品受領問題で関電会長ら辞任 批判が高まり引責
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 金品受領問題で関電会長ら辞任 批判が高まり引責  関西電力の幹部らが多額の金品を受け取っていた問題で、9日に臨時取締役会が開かれて八木誠会長の辞任が正式に決まりました。  「辞任はしない」と言っていた関西電力の八木会長が一変…。  関西電力・八木誠会長「先日の会見以降、様々なお客様や社会の声を真摯に受け止めるとともに、岩根(社長)とも相談しました。今回の事態により、広く社会の皆様の信頼を失墜させ、多大なるご迷惑をお掛けしていることに対する経営責任を明確にし、2人が辞任するとの結論に至ったものであります。辞任の判断をしたのは10月4日でございます」  八木会長や幹部ら20人が福井県高浜町の元助役から3億2000万円分の金品を受け取った問題。2日に八木会長は続投の意欲を示して辞任を否定していましたが、政府や世論から厳しい声が上がり、辞任となりました。岩根茂樹社長は第三者委員会の調査報告を待って辞任することを発表しました。  会見で2人は「問題原因をあぶり出す」と何度も話し、第三者委員会を設置し、調査を依頼。委員長には元検事総長を務めた但木敬一弁護士、他3人の委員で構成するとしています。  関電の筆頭株主である大阪市の松井一郎市長は…。  大阪市・松井一郎市長:「関与した役員は刷新すべきということを伝えていたので、そのことは受け入れられた。第三者委員会の結果を待ちたい」
教師いじめで校長会見「今後子どもに指導させない」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 教師いじめで校長会見「今後子どもに指導させない」  神戸市の小学校で起きた教師が教師をいじめるという問題。9日午後から校長らによる会見が開かれています。このなかで、いじめに加わった教師ら4人について「今後、一切子どもに指導を行わせない」という決定が明かされました。  仁王校長は被害教師からの訴えに約2カ月の間、対応できていませんでした。  被害者も加害者も教師でした。去年9月に神戸市の東須磨小学校の家庭科室で撮影されたとされる映像。男性が羽交い締めにされ、差し出されたのは激辛カレーです。映像と音声は加工していますが、実際の映像では男性は自ら口を開ける形で激辛カレーを食べさせられています。その様子を見て聞こえる複数の笑い声。男性は辛さを体で表現するように教室内を走り回りました。口の周りだけでなく目の辺りにも塗られたカレー。被害者は20代の男性教師でした。  この20代の男性教師は1年ほど前から女性1人を含む4人の先輩教師から日常的に学校の内外で悪質な嫌がらせ、被害者がいじめと感じる行為を受けていました。例えば、新車を買ったことを知ると加害教師の1人はその車の上に乗ったり車体を蹴ったり、車内で故意に飲み物をこぼしたりしていました。  20代の男性教師は精神的に不安定となり、先月から休職しています。加害教師4人のなかで最年長の40代の女性教師は学校のなかでも指導的な立場にありました。
埋め立て地巡る争い決着 大田区が控訴断念
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 埋め立て地巡る争い決着 大田区が控訴断念  東京湾の埋め立て地が東京・大田区と江東区のどちらに属するのかを争った裁判で、約8割を江東区、約2割を大田区とした判決について大田区が控訴しないことを明らかにしました。  東京オリンピック・パラリンピックでボートなどの競技会場となる中央防波堤埋立地について、大田区と江東区はそれぞれ1970年代から自分の土地だと主張して裁判になっていました。先月、東京地裁は埋め立て地の79.3%を江東区、20.7%を大田区とする判決を言い渡しました。3日、大田区が会見して「無念千万」としながらも控訴しない方針を明らかにしました。40年以上にわたる争いが決着することになります。
ヘリで救助中の70代女性が落下 心肺停止 福島
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ヘリで救助中の70代女性が落下 心肺停止 福島  台風19号による被害を受けた福島県いわき市で、東京消防庁がヘリコプターで救助しようとした70代の女性を誤って落下させました。女性は心肺停止の状態です。  東京消防庁によりますと、13日午前10時ごろ、いわき市内で救助活動中にヘリコプター「はくちょう」に70代の女性をつり上げて救助しようとしたところ、誤って女性を落下させました。女性は約40メートルの高さから落ち、心肺停止の状態で病院に搬送されました。はくちょうは緊急消防援助隊として朝から福島県で救助活動を始めていました。東京消防庁は午後6時から記者会見を開いて詳細を発表するとしています。
日韓“輸出管理”問題 協議も進展見られず
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 日韓“輸出管理”問題 協議も進展見られず  輸出管理を巡って韓国が日本をWTO(世界貿易機関)に訴えている問題で、両国による二国間協議がスイスで行われましたが、歩み寄りはありませんでした。  この協議は日本が7月に始めた半導体材料の輸出管理に対し、韓国側が差別的な措置だとしてWTOに提訴したことを受けて行われました。協議終了後に日本側は会見を行い、これまでの主張通り「安全保障上の問題でWTO協定違反にはあたらない」と韓国側に繰り返し伝えたということです。一方で、韓国側から協議継続の申し入れがあり、日本側もこれを受け入れて数週間以内には2度目の協議が行われる見込みです。
関電 八木会長が辞任へ 金品受領問題の責任
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 関電 八木会長が辞任へ 金品受領問題の責任  関西電力の幹部らが多額の金品を受け取っていた問題で、八木誠会長が辞任する意向であることが分かりました。  関係者によりますと、関電の八木会長が会長職を辞任する意向を周囲に伝えたことが分かりました。9日に開かれる臨時の取締役会で報告するとみられます。2日に関電が開いた会見では、高浜原発の地元の森山栄治元助役から八木会長が859万円相当の金品を受け取るなど、役員ら23人が合わせて約3億2000万円分の金品を受け取っていたことが明らかになっていました。八木会長は当初、「再発防止対策を行っていくことが務め」だとして辞任は否定していましたが、関電の企業体質を問う声が相次ぎ、一転して辞任に追い込まれた形です。
金品授受問題で 関西電力会長ら6人辞任表明
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 金品授受問題で 関西電力会長ら6人辞任表明  関西電力の幹部らが高浜原発の地元の元助役から金品を受け取っていた問題で、八木誠会長ら役員6人が辞任を表明しました。  関西電力は9日の会見で金品を受け取っていた八木会長と役員4人が9日付で辞任すると発表しました。岩根茂樹社長は当面、社長職にとどまり第三者委員会の調査結果が出る日をもって辞任します。  関西電力・岩根茂樹社長:「(今回の問題は)底深いもの、歴史的なものがあると思う。その全貌(ぜんぼう)を徹底的に暴き出すことをしないと関西電力は信頼してもらえない」  また、第三者委員会の委員長には元検事総長の但木敬一弁護士が就任し、「中立公正な立場からきちんと判断する」と語りました。調査結果は年内を目標に出したいとしています。
朝から大忙しの吉野さん「最高です パーフェクト」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 朝から大忙しの吉野さん「最高です パーフェクト」  ノーベル化学賞の受賞が決まって一夜明け、旭化成に出社した吉野彰さん(71)は「最高です。パーフェクト」と話しました。  旭化成名誉フェロー・吉野彰さん:「(Q.(受賞決定から)一夜明けた気分は?)最高です」「(Q.体調はいかがですか?)パーフェクト!」  吉野さんは10日朝からテレビ番組に生出演した後、旭化成に出社しました。  旭化成名誉フェロー・吉野彰さん:「これから大変な数カ月を過ごすんじゃないかと。何とか頑張っていきたい」  また、妻の久美子さんも午前9時すぎに神奈川県藤沢市の自宅前で取材に応じました。  吉野彰さんの妻・久美子さん:「心臓の高鳴りが聞こえるようです。おめでとう、良かったね(と伝えたい)」  吉野さん夫妻は午後1時から東京都内で共同記者会見に臨みます。
東京消防庁ヘリで救助中に落下した70代女性が死亡
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 東京消防庁ヘリで救助中に落下した70代女性が死亡  台風19号による被害を受けた福島県いわき市で、東京消防庁の救助隊員がヘリコプターで救助しようとした77歳の女性を誤って落下させました。女性は搬送先の病院で死亡しました。  東京消防庁によりますと、13日午前10時ごろ、いわき市内で救助活動中、ヘリコプター「はくちょう」に77歳の女性をつり上げて救助しようとしたところ、誤って女性を落下させました。女性は約40メートルの高さから落ち、約6時間半後に市内の病院で死亡しました。東京消防庁は記者会見で、救助隊員がヘリコプターのワイヤと女性をつなぐ器具を付け忘れたことを明らかにしました。はくちょうは緊急消防援助隊として朝から福島県で救助活動を始めていました。
前米副大統領の疑惑 中国側「調査の意思はない」
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 前米副大統領の疑惑 中国側「調査の意思はない」  アメリカのトランプ大統領が中国に対してバイデン前副大統領の疑惑を調査するよう求めたことについて、中国は「調査の意思はない」と拒否しました。  中国外務省報道官:「お分かりのように中国は一貫して内政不干渉の原則を堅持している。我々はアメリカの内政問題に介入する意思はない」  中国外務省は8日、会見で「内政問題には介入しない」と述べ、トランプ大統領が求めている中国側でのバイデン氏の調査は行わないことを明言しました。バイデン氏は来年のアメリカ大統領選挙に向けた民主党の候補者選びでトップ争いを繰り広げています。すでにウクライナに調査を求めているトランプ大統領ですが、「中国もバイデン氏を調査するべきだ」と主張していました。
関電“金品授受” 太陽光発電でも「金の還流」か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 関電“金品授受” 太陽光発電でも「金の還流」か  関西電力の幹部らが3億円以上の金品を受け取っていた問題で、太陽光発電を担当する社員3人も金品を受け取っていたことが分かりました。  関電は2日の会見で、原子力部門の幹部ら20人のほかに送電部門の3人の社員が福井県高浜町の森山栄治元助役から金品を受け取ったと発表していましたが、この3人が関電が2014年に運転を始めた「若狭高浜太陽光発電所」の担当だったことが新たに分かりました。関電によりますと、3人は発電所の建設に関する3件の工事で元助役と接触し、合わせて250万円分の商品券を受け取っていました。また、工事3件のうち1件は元助役が顧問を務めていたとされる「吉田開発」に発注されていました。原子力以外の発電所でも「金の還流」があった疑いが浮上したことで、関電の社内調査の不備にさらなる批判の声が上がりそうです。
水産庁船と北朝鮮漁船衝突 違法操業頻発の大和堆で
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 水産庁船と北朝鮮漁船衝突 違法操業頻発の大和堆で  7日午前、石川県の能登半島沖で水産庁の取締船と北朝鮮の漁船が衝突しました。水産庁などが情報収集を急いでいます。  水産庁の会見:「我が国の排他的経済水域内におきまして、我が国水域に入ってきた北朝鮮と思われる船と水産庁取締船が接触しました」  水産庁などによりますと、午前9時すぎ、能登半島の北西、約350キロの沖合で水産庁の取締船と北朝鮮の漁船が衝突しました。漁船は沈没し、乗組員約20人が海に投げ出されたという情報があります。水産庁の船が救助にあたり、海上保安部によりますと、見えている範囲での救助は終わっているということです。現場の大和堆と呼ばれる海域の日本の排他的経済水域では、北朝鮮の漁船による違法操業が問題になっています。衝突は水産庁の取締船が退去するよう警告している際に起きたということです。
教師いじめ 校長が被害教師の“尻のけが”報告せず
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 教師いじめ 校長が被害教師の“尻のけが”報告せず  神戸市の小学校で起きた教師間のいじめ問題で、校長が被害教師のけがを把握しながら市の教育委員会に報告していなかったことが分かりました。  神戸市立東須磨小学校の20代の男性教師が同僚の4人の教師から羽交い締めにされて激辛カレーを無理やり食べさせられるいじめを受けていました。また、男性教師はカレーを目や唇に塗られるなどしたほか、新車の上に乗られる悪質な嫌がらせを去年から繰り返し受けていました。校長は6月、別の教師からの報告で問題を把握。被害を受けた男性教師から直接、聞き取りをした際に加害者の教師からたたかれてできた尻のみみず腫れを確認したにもかかわらず、校長は市教委に報告していなかったことが新たに分かりました。一連の問題を受けて校長は9日午後に会見を開く予定です。
1都6県に大雨特別警報 最大級の警戒を
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 1都6県に大雨特別警報 最大級の警戒を  台風19号の影響で気象庁は12日午後、東京、神奈川、埼玉、群馬、山梨、静岡、長野の1都6県に大雨特別警報を出しました。  気象庁によりますと、数十年に一度のこれまでに経験したことのないような重大な危険が差し迫った状況だということで、午後3時半に大雨特別警報を東京、神奈川、埼玉、群馬、山梨、静岡、長野の1都6県に出しました。この1都6県に大雨特別警報が出されるのはいずれも初めてのことです。これは5段階の警戒レベルの中で最も高い5にあたります。すでに災害が発生しているとみられるもので、周囲の状況に注意して避難情報に従うなど適切な行動を取るよう最大級の警戒を呼び掛けています。気象庁は午後4時半から臨時の記者会見を行います。すでにこれまでに東海や関東を中心に記録的な大雨になっていて、24時間の雨量が600ミリを超えています。
利根川水系の埼玉・下久保ダムでも緊急放流か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 利根川水系の埼玉・下久保ダムでも緊急放流か  国土交通省の関東地方整備局から報告です。  (社会部・門秀一記者報告)  気象庁と合同で異例の記者会見が開かれました。そこで国が管理している埼玉県神川町にある下久保ダムでも今後、緊急放流が行われる可能性があると発表しました。放流によって利根川水系の神流川が急上昇する可能性があるということです。また、こちらでは、川に設置されたカメラを通じてリアルタイムで水位を監視しています。氾濫危険水位に到達し、氾濫の恐れがある河川は2水系5河川です。東京都調布市の多摩川、東京都八王子市流れる多摩川水系の浅川。埼玉県熊谷の荒川。埼玉県西部を流れる荒川水系の越辺川。埼玉県東松山の荒川水系の土岐川の2水系5河川です。国交省は「河川の水位が急激に上昇し、大規模な水害が発生する恐れとして命を守る行動を取ってほしい」と呼び掛けています。
宮城で50万人に避難勧告 激しい雨で道路冠水
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 宮城で50万人に避難勧告 激しい雨で道路冠水  台風の進路にあたる宮城県仙台市から報告です。  (鈴木泰斗記者報告)  JR仙台駅前です。1時間前よりもさらに激しく雨が降っていて、道路が冠水してしまいました。走っている車のタイヤが半分以上つかるほど水が溜まってしまっています。そして歩道ものみ込まれています。宮城県は12日午後7時50分に県南部の角田市など5つの市と町に大雨特別警報が出ています。また、角田市や仙台市など7つの市町村に約22万7000世帯、約50万人に対して避難勧告が出ています。また消防によりますと、広瀬川に人が1人流されたという情報が入っているということです。また、吉田川が氾濫したという情報も入ってきています。仙台管区気象台は会見を行い、最大限の安全の確保と命を守る行動を呼び掛けています。
NBAチームの幹部 香港デモ支持 中国政府強く反発
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 NBAチームの幹部 香港デモ支持 中国政府強く反発  NBA(米プロバスケットボール協会)の人気チームの幹部が香港のデモをツイッターで支持したことについて、中国政府は強く反発しました。  NBA「ヒューストン・ロケッツ」のゼネラルマネージャーは、ツイッターで「香港とともに立ち上がろう」とデモを支持する内容を投稿しました。これを受けて中国のスポンサーが次々とチームとの契約を解消するなど影響が広がっています。  中国外務省報道官:「NBAと中国の協力は長く続いてきた。何を言うべきか、何を行うべきか、NBAは自ら理解しているはずだ」  中国外務省は8日の会見で、チーム側に「すでに厳正な申し入れを行った」としたうえで、「中国の民意を理解しなければならない」と批判しました。一方、アメリカでは中国側に屈せず、言論の自由や民主主義を守るべきとの声が強まっています。
多摩川が氾濫 東京・世田谷区の玉川付近
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 多摩川が氾濫 東京・世田谷区の玉川付近  多摩川が氾濫。東京・世田谷区玉川付近。