「会見 最新」の検索結果

今すぐ視聴する

和歌山県で感染確認の50代男性は病院勤務の医師
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 和歌山県で感染確認の50代男性は病院勤務の医師  和歌山県によりますと、和歌山県内でコロナウイルスへの感染が確認された50代男性は医師で、1日から微熱が続き、8日に肺炎と確認。13日、陽性と分かったということです。県によりますと、男性は最近中国に渡航しておらず、中国人との接触も「明らかなエピソードはない」としています。
古民家で「ひな人形展」 300年前の「享保雛」も
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 古民家で「ひな人形展」 300年前の「享保雛」も  山梨県甲州市の古民家には来月の桃の節句、ひな祭りを前に、江戸時代から昭和にかけて作られたひな人形が集められました。約4000体が飾られています。珍しい300年ほど前の享保年間に作られた「享保雛(びな)」や豪華な建物の中に飾られた「御殿飾り」なども並んでいます。
新型コロナ 名古屋市で新たに60代女性の感染確認
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 新型コロナ 名古屋市で新たに60代女性の感染確認  名古屋市で新たに60代女性が新型コロナウイルスに感染したことが確認されました。名古屋市によりますと、女性は7日にハワイから帰国し、15日になって新型コロナウイルスの陽性と判断されました。女性は、ハワイから帰国して感染が確認された男性の妻で、救急搬送に付き添うなどしていました。
名古屋でも新たに60代女性が感染 夫も感染を確認
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 名古屋でも新たに60代女性が感染 夫も感染を確認  名古屋市でも新たに市内に住む60代の女性が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。  この女性は、ハワイから帰国して感染が確認された60代の男性の妻で男性の救急搬送に付き添い、その後に微熱などの症状が出たということです。夫婦は7日に帰国し、列車で名古屋市内に移動していました。
愛犬と一緒に雪山をトレイルラン 栃木・那須町
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 愛犬と一緒に雪山をトレイルラン 栃木・那須町  雪の林間コースを愛犬と一緒に走るレースが開催されました。  「スノードッグトレイルランレース」は、愛犬とともに雪山を駆け巡る日本で初めての競技です。今年で2回目です。栃木県那須町のスキー場には県の内外から64組の犬と飼い主ランナーが集まり、約1キロのコースを駆け抜けました。
大津園児死傷事故 新立文子被告に禁錮4年6カ月
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 大津園児死傷事故 新立文子被告に禁錮4年6カ月  大津市で園児ら16人が死傷した事故の裁判で、大津地裁は新立文子被告に対して禁錮4年6カ月の判決を言い渡しました。判決は先月に言い渡される予定でしたが、新立被告が起訴内容の一部を争う姿勢に転じたため、大津地裁は審理を続ける必要があるとして期日を延期していました。
新型コロナ感染確認のクルーズ船乗客2人が死亡
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 新型コロナ感染確認のクルーズ船乗客2人が死亡  厚生労働省によりますと、横浜港のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客で新型コロナウイルスの感染が確認された2人が死亡しました。クルーズ船ではこれまでに621人の感染が確認されていて、このうち少なくとも20人が重症となっていました。クルーズ船の乗客で死亡が確認されたのは初めてです。
埼玉では未就学児の感染確認 チャーター便で帰国
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 埼玉では未就学児の感染確認 チャーター便で帰国  埼玉県は21日午後、県内で未就学の日本人の男の子について、新型コロナウイルスへの感染が確認されたと発表しました。男の子は先月30日に政府のチャーター機の第2便で帰国し、当初のウイルス検査では「陰性」だったため、今月1日に県内の自宅に帰宅していました。
千葉県で感染確認の70代女性 富山県にも
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 千葉県で感染確認の70代女性 富山県にも  富山県は新型コロナウイルスに感染が確認された千葉県の70代の女性が発熱後、16日に飛行機で羽田空港から富山空港に移動し、県内で観光や宿泊をした後、18日に富山空港から再び羽田空港に戻っていたことが分かりました。女性は17日は岐阜県内で宿泊していたことが明らかになっています。
マザー牧場でヒツジの出産ラッシュ 千葉・富津市
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 マザー牧場でヒツジの出産ラッシュ 千葉・富津市  千葉県富津市のマザー牧場では、羊の出産ラッシュです。これまでに28頭の子羊が生まれています。牧場では約600頭の羊が飼育されていて、今年は40頭ほどの羊が出産を予定しています。出産ラッシュの来月まで、一段と赤ちゃん羊の鳴き声でにぎやかになります。
東京で新たに1人感染 60代の施設職員が重症
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 東京で新たに1人感染 60代の施設職員が重症  新型コロナウイルスに東京で新たに60代男性の感染が確認されました。  関係者によりますと、男性は施設職員で、重症だということです。これまでの感染者の濃厚接触者ではなく、感染経路は分かっていないということです。これで東京の感染者は29人になりました。
名古屋で4人感染 40代から60代男女
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 名古屋で4人感染 40代から60代男女  名古屋市でも新たに4人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されました。  感染が確認されたのは、40代から60代の男女4人です。4人はこれまで名古屋市で感染が確認された女性2人と同じ場所に居合わせたことがあり、市が健康観察の対象としていました。
名古屋市の70代男女が感染 感染者と同じ施設に
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 名古屋市の70代男女が感染 感染者と同じ施設に  名古屋市は男女2人が新たに新型コロナウイルスへの感染が確認されたと発表しました。  2人はいずれも名古屋市に住む70代の日本人です。15日にハワイから帰国した後、感染が確認された市内の60代の女性と同じ施設に居合わせていて、現在、容体は安定しているということです。
総理「心からご冥福」 初のクルーズ船乗客死亡に
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 総理「心からご冥福」 初のクルーズ船乗客死亡に  クルーズ船の乗客2人が亡くなったことを受けて20日午後、安倍総理大臣が取材に応じました。  安倍総理大臣:「心からご冥福をお祈りし、ご遺族の皆さまにお悔やみを申し上げたい。陰性で、健康上問題のない方々については下船をしてもらっているが、今後も対応に万全を期して参ります」
新型コロナ ウエステルダム号下船の米国人女性感染
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 新型コロナ ウエステルダム号下船の米国人女性感染  マレーシアの保健省は、カンボジアに寄港したクルーズ船「ウエステルダム」を下船したアメリカ人女性が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。カンボジアを出国後、マレーシアのクアラルンプールで乗り継ぎをしようとしていたということです。
増加する感染者…クルーズ船乗員「早く外に出して」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 増加する感染者…クルーズ船乗員「早く外に出して」  潜伏期間は船内に留め置くという方針を転換することになりました。厚生労働省は検査で陰性になれば、80歳以上の高齢者を先に下船させると発表しました。  現在も約3600人が乗船する「ダイヤモンド・プリンセス」。厚生労働省はこれまで新型コロナウイルスの感染者や体調不良の人たち以外は19日まで船内に留め置くとしていましたが、13日正午から行われた緊急記者会見で方針を変更。80歳以上で持病がある人や窓がないなど空気の入れ替えができない船室に待機している人について、ウイルス検査で陰性と判断され次第、希望者を順次、下船させて潜伏期間が解消するまでの間、政府が用意する宿泊施設に滞在してもらうとしました。70代の母親と80代の伯母と一緒に乗船する女性は…。  クルーズ船の乗客:「1人で降りられるような話になっているが、どうするって母が(伯母に)聞いたが、1人なら嫌だって言っていました。1人で閉じ込められるのは寂しいのでって言っていました」  当初、船内の乗客は60歳以上が8割を占めていて、80歳以上も226人いたといいます。しかし、長引く待機日数は高齢者の体調悪化を招くとして、厚労省は特に持病のある人を早めに下船させると決めました。現在の状況は個々の基礎疾患などを調べて精査中だと答えています。さらに今後は…。  加藤厚生労働大臣:「80歳でスタートしますが、それを下げていくということも考えている」  また、下船する高齢者の家族や同室にいる人についても「配慮しながら進めていく」と付き添いを認め…
新型コロナ“感染防止”政府はどこまで情報公開を?
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 新型コロナ“感染防止”政府はどこまで情報公開を?  クルーズ船の乗船者から新型コロナウイルスによる死亡者が確認されました。感染が拡大していくなか、感染者に関する情報公開をどこまで行うべきか。ネット上では議論となっています。  クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」の乗客で新型コロナウイルス感染が確認された日本人の80代の男女2人が20日朝、亡くなりました。乗船者で死亡が確認されたのはこれが初めてです。2人は病院に搬送された後、重症になっていました。クルーズ船ではこれまでに600人以上の感染が確認され、別の病気の1人も含め27人が重症となっています。また、横浜港では19日に引き続き、検査で「陰性」とされた乗客が下船。19日は443人、20日も約500人が船を下りる見通しです。そんななか、北海道でも新たな感染者が…。感染が確認された40代の男性は海外への渡航歴はなく、札幌市によりますと、1日から12日まで「さっぽろ雪まつり」の会場で事務作業をしていたということです。この報道にネットでは「イベントでの感染って初めてじゃない?」「もう外に出るのが怖いなぁ」。  こうしたなか、大規模イベントや集会の開催について加藤厚生労働大臣が緊急記者会見を開きました。  加藤厚生労働大臣:「イベント主催者においては、感染拡大の防止という観点から感染の広がり、会場の状況などを踏まえ、開催の必要性を改めて検討して頂くようお願いします。なお、イベントなどの開催について、現時点で政府から一律の自粛要請を行うものではありません」  開催する必要性を改めて検…
不安定な北村大臣“メモ読み答弁”官僚らが助け舟
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 不安定な北村大臣“メモ読み答弁”官僚らが助け舟  国会で不安定な答弁を繰り返し、混乱を招いている北村地方創生大臣。12日の答弁では官僚が紙とペンを駆使して、北村大臣に助け舟を出す一幕がありました。  午後の予算委員会が始まる直前、安倍総理が話し掛けたのは公文書管理を担当する大臣としての答弁が的外れなどと指摘されていた北村大臣です。これから答弁に立つ北村大臣に何を伝えたのでしょうか。その北村大臣の答弁は…。すぐ後ろにいる官僚たちがメモを書き終えるのを待っている様子。そしてそのメモを受け取ると…。  北村誠吾地方創生担当大臣:「お答え致します。秋山管理監が説明いたした通りであります」  質問がくる度に後ろに控える官僚たちはペンを走らせ…。大臣が読み上げます。  国民民主党・後藤祐一議員:「役所が書いた紙を読むだけだと役人の言いなりになってしまうんですよ。官僚は忖度(そんたく)だとか色々と法律上、まずいことをやるわけですよ」  桜を見る会を巡り公文書管理の在り方が問われるなか、大臣は官僚を厳しくチェックすべきと野党側は指摘。そして、官僚から受け取ったメモを頼りにしている答弁の姿勢についてもただしました。  北村誠吾地方創生担当大臣:「私の口から出た言葉は私、大臣の言葉であります」  先日の会見では、「普通の大臣として仕事ができるように努める」と話していた北村大臣。12日、改めてこう述べました。  北村誠吾地方創生担当大臣:「至らないところを補いつつ、色々な方々、事務方をはじめ、先輩諸賢皆様方、野党の皆様方からも色んな形で学びなが…
沖縄初の感染者は女性タクシー運転手 乗船客と接触
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 沖縄初の感染者は女性タクシー運転手 乗船客と接触  沖縄県で新型コロナウイルスの初めての感染者が確認されました。  感染が確認されたのは沖縄県内に住む60代のタクシー運転手の女性です。現在、神奈川県の大黒ふ頭に接岸中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」が1日に那覇に寄港した際に乗客と接触した約200人のうちの1人だということです。女性は現在治療中ですが、容体は安定しているということです。
都内で新たに2人感染 70代のタクシー運転手と接触
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 都内で新たに2人感染 70代のタクシー運転手と接触  新型コロナウイルスで都内で新たに2人の感染が確認されました。都庁によりますと、2人のうち1人は13日に感染が確認された、都内の70代のタクシー運転手が所属する組合の関係者です。そしてもう1人は、男性運転手が参加した新年会の会場だった屋形船の関係者です。この屋形船の関係者は、中国の湖北省からの旅行者と接触したことがあるということが今のところ、分かっています。
水戸・偕楽園で恒例「梅まつり」 暖冬で早い開花
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 水戸・偕楽園で恒例「梅まつり」 暖冬で早い開花  暖かさのなか、春が届いています。  日本三大名園の一つ、水戸市の偕楽園では恒例の梅まつりが始まりました。暖冬で例年より1週間ほど早く開花して、園内の約100種3000本の梅の木のうち、すでに4割近くが花を咲かせ、園内は春の香りも漂っています。本格的な見頃は今月下旬から来月上旬です。園内には新型コロナウイルスなどの感染症の対策としてアルコール消毒薬も置かれています。
“屋形船ルート”で新事実 濃厚接触者へ広がったか
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “屋形船ルート”で新事実 濃厚接触者へ広がったか  新型コロナウイルスへの感染が日本各地で次々と確認されています。国内で初めて死亡が確認された13日から14日にかけて感染が明らかになったのは、北海道や沖縄など7つの都道県で合わせて11件に上っています。そして、15日はさらに医師の感染が確認されていた和歌山県の病院で同僚医師、そして、入院患者ら3人の感染も確認されました。
愛知で60代男性も新型コロナに 感染の知人宅訪問
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 愛知で60代男性も新型コロナに 感染の知人宅訪問  愛知県で60代の日本人男性が新型コロナウイルスに感染したことが新たに分かりました。  男性は現在、入院していて容体は安定しているということです。愛知県は16日、ハワイから帰国後に感染が確認された夫婦の妻の知人が感染していたと発表していましたが、男性はこの知人の自宅を14日に訪問していたということです。
乗客と家族らが施設へ 19人陽性でも症状は出ず
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 乗客と家族らが施設へ 19人陽性でも症状は出ず  19日夜、愛知県岡崎市の「藤田医科大学岡崎医療センター」に「ダイヤモンド・プリンセス」に乗っていた19人とその家族ら6人の合わせて25人が到着しました。  この19人は陽性が確認されていますが、症状は出ていません。施設は今年4月に開院予定で、感染者に症状が出るなどした場合は別の医療機関に搬送するということです。
愛知・感染者受け入れ施設で3人が肺炎の疑い
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 愛知・感染者受け入れ施設で3人が肺炎の疑い  「ダイヤモンド・プリンセス号」から感染者らを受け入れている愛知県の藤田医科大学岡崎医療センターには19日午後10時半ごろ、新たに25人が到着しました。25人のうち19人は感染者、6人はその家族らです。25人は施設に入る前にメディカルチェックを受けましたが、その結果、男性2人、女性1人の合わせて3人が肺炎の疑いがあり、別の医療機関に移されたということです。
春の花「トコナツナデシコ」の出荷始まる 山梨
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 春の花「トコナツナデシコ」の出荷始まる 山梨  山梨県中央市では春の花「トコナツナデシコ」の出荷作業が始まっています。トコナツナデシコはうまく手入れをすれば秋ごろまで花を咲かせるということで、長い期間、花が楽しめるとして寄せ植えなどに人気があります。農家では、22日も朝から色の仕分けや手入れなど出荷作業を行っていました。作業は来月にピークを迎え、主に首都圏を中心に出荷されるということです。
中国・浙江省に滞在歴がある外国人らも入国拒否に
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 中国・浙江省に滞在歴がある外国人らも入国拒否に  新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、安倍総理大臣は中国・湖北省に加えて浙江省に滞在していた外国人などについても入国拒否する方針を表明しました。浙江省の温州市などでも感染が広がっていることを踏まえた措置で、対象となるのは浙江省が発行するパスポートを持っている人と浙江省に滞在していた外国人です。この措置は13日午前0時から実施されます。
天皇誕生日の一般参賀を中止 新型コロナ拡大で
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 天皇誕生日の一般参賀を中止 新型コロナ拡大で  23日に皇居で行われる令和になって初めての天皇誕生日の一般参賀について、新型コロナウイルスの感染が広がっていることから取りやめることになりました。一般参賀では、今年60歳の還暦を迎えられる天皇陛下が皇后さまらとともに宮殿のベランダに姿を見せられる予定でした。高齢者を含む多くの人が訪れるため、感染拡大防止の観点から中止となりました。
転落防止に最新の白杖 振動とスマホの音声で注意
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 転落防止に最新の白杖 振動とスマホの音声で注意  相次ぐ目が不自由な人のホーム転落事故に新たな対策です。  京セラが開発を進める視覚障害者用の白杖(はくじょう)は、点字ブロックや電車の連結部分などに電子タグを設置することで先端が反応し、振動とスマホの音声で注意を呼び掛けます。3年程度での実用化を目指し、ホームドアの設置が難しい小規模な駅などでの利用を進め、事故を減らしたいとしています。
北海道産チーズPR 欧州産に対抗 食べ比べ大行列
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 北海道産チーズPR 欧州産に対抗 食べ比べ大行列  北海道産チーズの食べ比べに行列です。  北海道産チーズの魅力を発信するために始まった北海道地チーズ博2020は今年で2回目です。EU(ヨーロッパ連合)との貿易協定でヨーロッパ産チーズが手軽に購入できるようになったため、北海道産チーズの認知度を高め、ブランド力を強化する狙いもあります。  ホクレン・岩田一紘さん:「北海道産チーズをより身近に感じておいしさを分かって頂く」