「会談」の検索結果

今すぐ視聴する

#9 「Escalation;激化」
アクセル・ワールド #9 「Escalation;激化」 赤の王が黒雪姫と直接会って何をしたいのか。その理由もわからないまま、ハルユキの家で、黒雪姫と赤の王、そしてタクムを加えた4人の会談が始まる。上月由仁子と名乗った赤の王は、苦労の末にハルユキのリアルを割り出し、有田家に潜入した理由を語る。『あるもの』を破壊するために、シルバー・クロウの飛行アビリティを借りたい。その言葉に、黒雪姫は驚愕を露わにする。『それ』は亡きものにしたはずだ、と――。
#18 「Invitation;挑戦」
アクセル・ワールド #18 「Invitation;挑戦」 ハルユキが危機に立ち向かってるその頃、黒雪姫は修学旅行先の沖縄で、何者かに対戦を申し込まれていた。危なげなく返り討ちにするが、琉花、真魚と名乗ったふたりのバーストリンカーは、どうやら彼女を試していたらしい。その腕を見込んで、頼みがあるという。《リアル割れ》に対する危機感が全くない、バーストリンカーらしからぬふたりの態度に、警戒しながらも会談に臨んだ黒雪姫は、彼女たちの『師匠』の正体を知る――。
第8話 悲劇の始まり
無料
王女の男 第8話 悲劇の始まり 父スヤン大君がキム・ジョンソ一族を襲撃する計画を立てているのを知ったセリョン。迫る危機をスンユに知らせようと屋敷を抜け出すが、あと一歩のところで連れ戻されてしまう。自宅に監禁されたセリョンは、スンユの命を救うため自らの血で記した手紙を侍女に託す。深夜、スヤンは付き人に武器を用意させてジョンソの邸宅を訪れ会談を申し込む。政敵の来訪にジョンソは警戒するが、スンユがつきあっている女官について話しがある言われ...。
米朝首脳会談 実は様々な”伏線”があった!? 外交に関して「意外と」成果を上げているトランプ大統領 日本はどこまで知っていた?
無料
AbemaPrime【平日よる9時〜生放送】 米朝首脳会談 実は様々な”伏線”があった!? 外交に関して「意外と」成果を上げているトランプ大統領 日本はどこまで知っていた? 「オトナの事情をスルーする」 スマホ発の本格ニュース番組「AbemaPrime」。テレビよりもスマホが気になる若者たちが〝本当に知りたいコト〟を真正面から伝えます!平日よる9時から六本木・テレビ朝日1階のオープンスタジオより、生放送!
#92:これなら早起きできる!時差Bizのアイディアをラポーターが提案!
無料
NEWS RAP JAPAN #92:これなら早起きできる!時差Bizのアイディアをラポーターが提案! What'sUPNEWS「日露首脳会談」「三浦雄一郎さん南米最高峰の登頂断念」「大学生ら女性262人を性風俗店に」などマイクリレーで注目ニュースを紹介! 「球児が有料ダンス発表会に出演ありなし」をテーマのバトルではERONEが下ネタ全開で挑む! NEWSRAPANTHEMは「時差Biz促進するならこれだ」がテーマ!ラポーターがオススメする朝のサービスとは?
#96 "子供部屋おじさん"ありなしバトルでTKda黒ぶちの過去が明らかに!
無料
NEWS RAP JAPAN #96 "子供部屋おじさん"ありなしバトルでTKda黒ぶちの過去が明らかに! What'sUPNEWS「米朝会談“決裂”北「成功」と報道」「大塚家具社長 父に和解呼びかけへ」「不適切動画で大戸屋 全店休業し研修」などマイクリレーで注目ニュースを紹介! 「“子供部屋おじさん”ってアリ?」がテーマのバトルでは1対3でマッドTKが再び降臨! NEWSRAPANTHEMは「“コレってなんなん?”」がテーマ!ラポーターが感じる“コレってなんなん?”と思う事を発表! 中継は大人も子供も楽しめる重機の世界へ!
#20 「猛炎の将」
ソードアート・オンライン #20 「猛炎の将」 グランド・クエスト攻略のため、シルフとケットシーは極秘の領主会談を開催するが、内通者の手引きによってサラマンダーの大軍に襲撃されてしまう。絶望的な危機の中、駆けつけたキリトはみずからスプリガン=ウンディーネ同盟の大使だと名のり、サラマンダーに手を引かせようとする。そんなキリトの盛大なはったりに対し、サラマンダーの指揮官・ユージーンはある条件と引き替えにキリトの言葉を信じると言い出した。
#8 ケレンシア
【2周年記念レギュラー番組】日韓同時放送!SEVENTEEN出演『SVTクラブ』 #8 ケレンシア 最近の若者のキーワード「ケレンシア」から知ることのできるSEVENTEENの癒しの場とは? 閑静な田舎での帰農を夢見る、南楊州(ナミャンジュ)出身のホシの農業体験記! ヒーリングそのもの!スングァンの故郷、済州島で繰り広げるスングァン&バーノン、同い年2人の花の青春旅行~! エスクプスが、PLEDIS社屋3階に出席印を押した理由とは? メンバーたちが怪しむエスクプスの新概念癒しスポット“副社長室”の隠された魅力! ジョンハンの友人を紹介します!忠清南道(チュンチョンナムド)礼山(イェサン)の酪農家の友人との騒がしい出会い! 牛たちを背景に、ジョンハンと仲間たちの“ミュージカルin飼育小屋!” そして、最近の若者の青年会談SVTクラブ、最後の物語。 SVTクラブを去るSEVENTEENのメンバーたちが残す最後のメッセージを公開!
第52話
華政[ファジョン] 第52話 密かに訪ねてきた世子嬪の頼みもあり、昭顕世子に後金との件から手を引いてはと提案する貞明公主だが、昭顕世子は父である仁祖を信じると言って説得に応じない。会談に臨んだ昭顕世子に対し、清の将軍は仁祖が獣の生き血を飲み交わす盟約式に出席すれば捕虜を送還すると約束する。仁祖は猛反対するが、昭顕世子の偽りのない助言により、戦を防ぐためにも盟約式に出ることを決意する。しかし、別造庁から後金の捕虜が見つかった件や、世子嬪が貞明公主と密会していたことを聞かされた仁祖は、世子の提案に疑念を抱くようになり、清との盟約を拒否してしまう。朝鮮は、再び戦乱の危機に直面するのだった...
“深い亀裂”日韓初会合で歩み寄りは?更なる規制も
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 “深い亀裂”日韓初会合で歩み寄りは?更なる規制も  半導体材料など輸出規制強化から初となる、日本と韓国の実務レベル会合が12日、行われました。政治的報復を訴える韓国に対し強気な態度を崩さない日本。韓国へ放った規制がブーメランとして返ってくる危険性はないのでしょうか。  韓国に対する半導体材料の輸出規制が始まってから1週間余り。12日、日韓の事務レベル協議が行われました。その背景には韓国では日本製品の不買運動が…。一部の小売業者が日本製の食料品などを店頭から撤去しています。  韓国の世論調査会社がアンケートを行った結果「日本製品の不買運動に参加する」と回答した人が66.8%に上りました。韓国政府は日本側の輸出規制に対し、WTO(世界貿易機関)の理事会で、「日本の輸出規制が不当な報復措置である」と主張。康京和(カン・ギョンファ)外相もアメリカのポンぺオ国務長官と電話会談し、「アメリカの企業などにも悪影響を与えかねない」と懸念を伝えました。しかし、日本側が問題視しているのは、韓国の輸出管理体制です。事実、韓国から軍事転用可能な戦略物資がロシアなど第三国に不正輸出されたことが発覚。その数は150件以上とみられ、なかには日本が今回輸出を規制している「フッ化水素」が密輸された事案もありました。さらに、これらの物資が「北朝鮮に渡った可能性」を報じる韓国メディアも。韓国産業通称資源省は…。  韓国産業通称資源省:「いかなる証拠も発見できない」  出口の見えない対立のなか迎えた12日、韓国側の代表が輸出規制措置の撤回と協議を求めるため来日。経…
第75話
朱蒙 第75話 ユリが闇取引を手伝っていた商団のチャンが逮捕され、累が及ぶことを恐れたユリは母イェソヤを連れて逃亡する。イェソヤの生存を知らされたチュモンはオイたちに命じて捜索させるが、すでにふたりが逃げたあとだった。沈んだ様子のチュモンを案じたソソノはそれとなくヒョッポに探りを入れるが、ヒョッポは事実を伝えられずに言葉を濁す。 遼東城のファン太守はテソに、漢とプヨの同盟軍で高句麗(コグリョ)を撃退しようと持ちかけるが、プヨの誇りにこだわるテソはこれを拒否する。それを聞いたクムワはようやくテソを認めて王位を譲ることを発表し、報せを聞いた王妃とヤンソルランは喜びに湧く。 テソの即位でプヨとの現状維持関係が変わることを恐れた高句麗の家臣たちは、今のうちにプヨを叩こうとチュモンに進言する。しかし、チュモンはテソの即位式に参加して会談の席を設け、高句麗とプヨの同盟を模索すると言い、家臣の反対を押し切ってプヨへ向かう。その頃、ちょうど母イェソヤとともにプヨへ逃げてきていたユリは、実の父であるとも知らず、馬上のチュモンの勇姿を見つめていた。
第50話
朱蒙 第50話 サヨンはソソノから託されたプヨ宮殿への秘密通路が記された地図をチュモンに渡し、チュモンたちはその通路を使い、ユファとイェソヤを救出しようと計画を練る。ユファは危篤状態が続き、イェソヤが懸命に看病しクムワも寝所を訪れる。同じ頃、ソソノはプヨ宮殿を訪れ、テソにケルの商いの許可を願い出る。ソソノがテソと会談している間、同行したサヨンはユファとイェソヤがそれぞれの寝所で監禁されていることを知る。 チュモンたちは宮殿に忍び込むが、チュモンがプヨに潜入していることを知ったテソは警備を強化し、ふたりの自室の周囲の厳重な警備に手も足も出ない。一計を案じたチュモンは神殿へ忍び込み、マウリョンを脅してイェソヤを神殿へ呼び出す。チュモンとイェソヤは感動の再会を果たすが、イェソヤはチュモンにユファが重病であることを知らせ、チュモンはふたりを救い出すことを断念し、思いを残しつつも砦に戻る。ソソノも商団を率いてケルの本営に戻るが、ヨンチェリョンの仕打ちはむごく、ソソノは再び旅に出る決意を固める。 一方、ヨミウルはチュモンにヤンジョンを始末する絶好の機会だと告げ、彼が巡視にくるチャンチョン谷の部族を攻めるよう助言する。くしくもチャンチョン谷の部族は、ヨンタバルが兵士を借り受ける約束を取り付けた相手の部族であった。チュモンはヨミウルの助言に従い、タムル軍を率いて砦を出発する。
トランプ氏“ファーウェイ排除”発動
みのもんたのよるバズ!【土曜よる8時〜生放送】 トランプ氏“ファーウェイ排除”発動 今週のよるバズは... ■先週、中国製品22兆円分に対して報復関税第3弾に踏み切ったトランプ氏。今週、中国が米製品6.6兆円分の関税を引き上げる報復措置を発表すると、翌日、米側は残る中国製品33兆円分も引き上げる制裁第4弾を公表した。発動されれば、ほぼすべての中国製品が制裁の対象となる。中国も徹底抗戦の構えで、報復合戦がさらに激化すれば、米国のGDPが1%程度下がり、世界的な経済危機につながりかねないという指摘も。さらに、トランプ氏は中国通信機器大手、ファーウェイを米市場から締め出す大統領令に署名。来月、日本で行われるG20での習主席との首脳会談までに圧力をかけ、ディール(取引)を引き出す狙いか? ■今週、実父から性被害を受けた被害者らが刑法改正を訴えて、法務省に要望書を提出した。きっかけは今年の春、名古屋地裁岡崎支部が言い渡した、実の娘への準強制性交罪に問われた父親への判決。「性的虐待は中学2年から続いていて、女性の意思に反するもの」で、「同意は存在せず、極めて受け入れ難い性的虐待に当たる」と認定したが、「著しく抵抗が困難だったとは認められない」として無罪を言い渡したのだ。現行の刑法では、「同意のない性交」だけでは犯罪とならず、殴る蹴るの暴行や脅迫で「抵抗困難」だと認められなければ罰せられない。これには「今の判断は社会の理解を得られない」という声もある。今夜も2時間たっぷりお送りします!