「佐々木 最新」の検索結果

今すぐ視聴する

賞金100万円も…“失踪”リスザルの謎を追え
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 賞金100万円も…“失踪”リスザルの謎を追え  「有力情報に懸賞金100万円!」。こう呼び掛けているのは静岡県の伊豆シャボテン動物公園。園内ではリスザル46匹が放し飼いにされていたというが、うち12匹のリスザルが行方不明になったという。一体、なぜ消えたのか?  動物研究家・パンク町田さん:「恐らく販売目的だと思います。店によっては100万円以上、当たり前する動物です」「(Q.リスザルって暴れたりするんですか?)暴れますし、かみ付きますよ。捕まえれば普通にかんできます。いずれにせよかなりの騒ぎになりますから。運動能力高いですから。そうなると、やはり手慣れた人の犯行って可能性も出てきますね」  今回、有力な情報には100万円の謝礼が。そこで、「Abema警察署 捜査1課 伊豆リスザル行方不明事件を追え!」。  三谷紬アナウンサー:「この伊豆シャボテン動物公園はリスザルを46匹飼育しています。そのうちの25匹を放し飼いにしているということです。もう1つ分かっていることが、およそ犯行推定時刻は夕方から翌朝」  1月18日夕方の時点では46匹すべてそろっていたという。しかし、翌19日の朝、もう一度数えた時にはすでに2匹不明。その後、徐々にいなくなったという。  元埼玉県警捜査一課刑事・佐々木成三さん:「当直の勤務員が動物園の中に必ずいるわけだから、リスザルの特性をよく知っている人物じゃないと外に連れ出せないよね」  三谷紬アナウンサー:「現場の見取り図ですが…リスザルは入り口からすぐ近くの辺りに森があります。さらに、すぐ近くに電気が…
日本一の“モグラ駅”で豪華キャンプに宿泊も!
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 日本一の“モグラ駅”で豪華キャンプに宿泊も!  長い階段を下りた所にホームがある群馬県のJR土合駅。この場所の人気をさらに高めようと、至れり尽くせりの施設がオープンすることになりました。  群馬県みなかみ町にあるJR上越線土合駅。地下にある駅のホームなんですが、地上の改札までは長い階段が続いています。一直線に延びる階段は462段。ホームと地上の標高差は約70メートル。上る手段は階段しかなく、その深さから日本一のモグラ駅として知られています。その珍しさから観光客の姿もありますが…。  観光客:「もうちょっと活気があって、にぎやかだと良いな」  そこで、3月下旬までの期間限定で駅にグランピング施設ができました。グランピングとは、豪華な設備が付いたキャンプのこと。手ぶらで行けるのが人気。さらに、駅の待合室はおしゃれなカフェに変わっています。元は駅員室だったカフェで駅員気分で一杯。なぜ、無人駅に「宿泊施設」を造ったのでしょうか。  JR東日本スタートアップ・佐々木純さん:「特に土合駅というのは非常に可能性を秘めた駅でございまして、乗降が20人くらいなんですけど、実際に観光で来られる方がたくさんいまして」  土合駅はJRにとって「もったいない駅」だったそうです。せっかく観光客が降りても電車は2時間に1本。谷川岳やみなかみ温泉には少し遠い。そこで今回、JRは観光の拠点になるような駅にしようと実証実験を始めたそうです。  地元の関係者:「きょうはワクワクして来ました」  セレモニーの参加者:「登山客も増えるしね。こういうのができればね…
第1話 プリンセス・ストライク
無料
サークレット・プリンセス 第1話 プリンセス・ストライク 田舎から東京にやってきた中学生の佐々木優佳は、その日コンベンションセンターで行われていたMRシステムが生み出した最新のスポーツ「サークレット・バウト」の試合に出場していた無敗のエース・千景にたまたまぶつかってしまう。 サークレット・バウトに興味を持った優佳を見て千景が観戦に誘うが、手違いで実際に試合に出て千景と戦うことに...初めてのサークレット・バウトに戸惑いつつも優佳は次第に天性の才能を発揮し......!?
新K-1伝説 #37
新K-1伝説 新K-1伝説 #37 6月12日に行われた、超破壊型打撃格闘技「Krush.66」から2大タイトルマッチの激闘をお届けします。Krush-53kgの初代王座を手にするのは、ベテランの上羽優希か、新鋭の武居由樹か。そして第4代Krush-63kg王座決定トーナメント決勝戦では、佐々木大蔵と平本蓮が激突。憧れの先輩や師匠が巻いてきた由緒あるベルト。その行方は果たして。
新K-1伝説 #63
新K-1伝説 新K-1伝説 #63 今回は10月15日に行われたKrush.70より、2大タイトルマッチの模様をお届けします。名勝負数え唄がついにタイトルマッチに。Krush -67kg王者・渡部太基に挑戦者・塚越仁志が挑む。さらにKrush -63kgタイトルマッチでは王者・佐々木大蔵が、かつて敗れている岩崎悠斗を挑戦者に迎えて、リベンジマッチに臨む。
新K-1伝説 #68
新K-1伝説 新K-1伝説 #68 1月15日に行われたKrush.72より、Krush -70kgタイトルマッチの模様をお届けします。日本人の強豪を次々と撃破して王者に輝いた、オランダのジョーダン・ピケオーに百戦錬磨の廣野祐が挑む。さらには2月25日のK-1 WORLD GP 初代ライト級王座決定トーナメントに出場する、佐々木大蔵とウェイ・ルイも大特集。
新K-1伝説 #97
新K-1伝説 新K-1伝説 #97 8月6日に行われたKrush.78よりKrush -63kgのタイトルマッチ、第4代王者・佐々木大蔵に、K-1やBigbangで活躍する谷山俊樹が挑む一戦をお届けします。2月のK-1初代ライト級王座決定トーナメントにエントリーされたものの、ともに一回戦敗退となった両者が、再度の浮上と互いの意地をかけて激突。
新K-1伝説 #112
新K-1伝説 新K-1伝説 #112 11月23日に開催されたK-1 WORLD GP 2017 JAPAN 〜初代ヘビー級王座決定トーナメント〜より、格闘技で更生した者同士の対戦、武居由樹とビクトー・サラビアのスーパー・バンタム級。さらに、Krush -63kgの王座をかけて激突した以来の再戦となる、平本蓮と佐々木大蔵のスーパー・ライト級の試合の模様をお届けします。
新K-1伝説 #161
新K-1伝説 新K-1伝説 #161 新生K-1 4周年の旗揚げ記念大会で行われるは、奇しくも旗揚げ戦と同じ階級による王座決定トーナメント。新生K-1と共にその激闘の歴史を刻んできたスーパー・ライト級王座を巡って佐々木大蔵とニュージーランドのサム・ヒル、中澤純とアイルランドのショーン・クランシーが一回戦で激突。次代の主役に躍り出るのは。
新K-1伝説 #163
新K-1伝説 新K-1伝説 #163 新生K-1旗揚げ記念大会で、また新たな時代の幕が開ける。第3代スーパー・ライト級王座決定トーナメントを勝ち進んだのは佐々木大蔵と中澤純。そして4年前の旗揚げ戦でのメインのカードでもあった、左右田泰臣とゲーオ・ウィラサクレックが3度目の対戦へ。4年という時は熱く激しく残酷に。新たな頂点を手にするのは。
新K-1伝説 #33
新K-1伝説 新K-1伝説 #33 第33回の放送は、4月24日・国立代々木競技場第二体育館で行われた「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~-60kg日本代表決定トーナメント~」から、【スーパーファイト】卜部弘嵩 vs パウロ・テバウ、【トーナメント・リザーブファイト】神戸翔太 vs 郷州征宜を放送します! さらに6月12日「Krush.66」【第4代Krush -63kg王座決定トーナメント・決勝戦】平本蓮 vs 佐々木大蔵も特集。