「侍 将棋」の検索結果

「侍 将棋」に関する情報は見つかりませんでした。
「侍」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

第3話 天然パーマに悪い奴はいない
銀魂 第3話 天然パーマに悪い奴はいない 天人が降り立ち、侍たちが剣を捨ててなお、侍の誇りを失わずに剣の道を貫いた新八の父。死ぬ間際、姉弟に託したのは、侍の魂だった。父の遺した道場を守るべく、慣れないバイトに励む新八。しかし、剣の道一筋だった少年に世間は辛く、店長になじられ、天人には嘲笑を浴びせられる。そんな彼の前に一人の男が現れた。天人のちょっかいのせいで台無しになったチョコレートパフェのために店長を殴り倒し、天人たちをなぎ払う姿に、新八はまっすぐな侍を見る。そう、彼こそが万事屋銀ちゃんこと、坂田銀時。天然パーマがチャームポイントの、ラストサムライだった!?
第1話 てめーらァァァ!!それでも銀魂ついてんのかァァァ!(前編)
無料
銀魂 第1話 てめーらァァァ!!それでも銀魂ついてんのかァァァ!(前編) 侍の国―そう呼ばれていたのは今は昔。かつて侍たちが仰ぎ夢をはせた江戸の空には、突如舞い降り台頭した『天人』の船が飛び交い、街には天人たちがふんぞり返って歩く。侍は剣も地位も、そして誇りも失った…。そんな江戸の街で万事屋を営む坂田銀時の元に依頼人・加藤健が現れる。無くした物を取り戻したい。そのためには三千万ほど必要だという。身に続く不幸を語る加藤に、万事屋はやむなく協力することになる。一方そのころ、江戸の片隅では天人カリヤとその一味が、江戸掌握を目論み策謀を交わしていた…。
第130話 チルチルさくら! みよ子姫が危ない!!
キテレツ大百科 第130話 チルチルさくら! みよ子姫が危ない!! 勉三さんと一緒に、山形に来た英一たち。ところが、お城のイベントとして行われる大名行列のお姫様が急に病気になり、みよちゃんがその代役を担当することに……。その時、姫を亡き者にしようと狙っている侍が、何故か“航時機”に乗って現れる。タイムスリップの説明をしても、まったく侍には通じない。このままでは、みよちゃんが暗殺されてしまう!?
第9話 最愛の星に[x]の名を(前編)
ぼくたちは勉強ができない! 第9話 最愛の星に[x]の名を(前編) 一ノ瀬学園で三者面談。家のために進路を決めようとする成幸に、母・花枝は自分がやりたいことをするべきと忠告。そんな中、オープンキャンパスで出会った数学教授が現れ、再び理珠を数学の道へ勧誘する。彼の名は古橋零侍、文乃の父親であった。  三者面談で零侍と喧嘩した文乃。勢いで家出した彼女は、そのまま唯我家に居候することに。花枝の許可も得て成幸と寝食を共にする内に、どこか新婚生活みたいな雰囲気に…!?
第10話 最愛の星に[x]の名を(後編)
ぼくたちは勉強ができない! 第10話 最愛の星に[x]の名を(後編) 唯我家での居候を続ける文乃。この日は花枝たちが出かけてしまい、家には成幸と文乃の2人きり。文乃は居候のお礼をすべく料理や掃除に挑戦するが、ことごとく惨敗! しまいには風呂に入ってきて、成幸の背中を流そうとする!?  その後、星空の下で成幸に後押しされた文乃は、零侍と向き合うために家へ戻る。天文学への進路を認めようとしない零侍に、文乃は母が残した動画データを突き付ける。生前の母は何を語るのか…。
#12 最強のヒーロー
ワンパンマン #12 最強のヒーロー 強大な超能力によって敵の砲撃を全て撥ね返した戦慄のタツマキ。激闘の末、強敵メルザルガルドの弱点を暴いたアトミック侍達。地上では事態が徐々に収束に向かい始める。そして全世界が固唾を飲んで宇宙船を見上げる中、その内部ではサイタマが暗黒盗賊団『ダークマター』の頭目ボロスと対峙していた。強さを持て余し、対等に戦える相手を求めてはるばる地球までやってきたというボロス。宿命ともいえるそんな敵を相手にサイタマは今度こそ本気を出すことができるのか? 人類の存亡をかけた壮絶な戦いの火ぶたが切って落とされる。
#11 全宇宙の覇者
ワンパンマン #11 全宇宙の覇者 A市上空に飛来した巨大宇宙船から地上に降り立ち、A級ヒーローのイアイアンを一蹴した戦闘員メルザルガルド。アトミック侍、金属バット、シルバーファング、ぷりぷりプリズナーらS級ヒーローが応戦するも、攻撃を受けるそばから肉体が再生するメルザルガルドには致命的なダメージを与えられず、戦いは難航する。一方、巨大宇宙船の内部に単独で進入したサイタマは、敵をなぎ倒し船内を破壊しながら中枢部を目指していた。サイタマの狼藉に業を煮やした敵幹部のゲリュガンシュプは、状況を打開するため再び地上への集中砲火を目論む。街を一瞬で破壊した悪夢のような惨劇が再びA市に牙を剥こうとしていた。
第14話
特命係長 只野仁(2005年1月~3月放送) 第14話 ある日、営業二課の係長・村上が侍の格好をして出社してきた。自らのことを「拙者」と言い、普段でもその格好のまま町を歩き、暴走族などを退治したりしているらしい。黒川会長に呼び出された只野は、彼がなぜそんなことをするようになったのか、その理由を探る。調べを進めていくうちに、どうやら村上は仕事の方針をめぐって上司と対立、その結果、窓際に追いやられてしまったらしい。
第118話 「頼れる弟ナンバー1、豊臣秀長!」
ねこねこ日本史 第4期 第118話 「頼れる弟ナンバー1、豊臣秀長!」 戦国時代、豊臣秀長(とよとみひでなが)は兄の秀吉(ひでよし)とともに立派な侍を目指していた。サルである秀吉はどんどん出世していくが、周りの猫たちと言葉が通じずケンカばかりだった。はたして秀長はそんな兄と猫たちとの間でうまく立ち回れるのか!? 【ゲスト声優】 elfin'
第10話 モッコリ殺し!? 王女の高貴なオーラ(前編)
シティーハンター2 第10話 モッコリ殺し!? 王女の高貴なオーラ(前編) 日本を訪れた矢先に失踪したセリジナ公国のアルマ王女は、リョウの元を訪れていた。王位継承前に羽を伸ばしたかった王女が、お忍びで過ごす間の護衛をリョウに依頼したのだ。ところが、実は王女と名乗ったのは侍女のサリナ。リョウのもっこりから王女を守るためのサリナの策略だったが、サリナに扮した王女の高貴なオーラにあてられたリョウは全く手が出せず……。
第32話 さらば友よ…心にひびく最期の銃声(後編)
シティーハンター2 第32話 さらば友よ…心にひびく最期の銃声(後編) 暗殺グループが山荘に爆薬を仕掛けたとの情報を得たリョウと香は、急いで山荘へ向かう。危ういところで王女の救出に成功するが、ロバートは爆発に巻き込まれてしまった。暗殺を仕組んだのが侍従のマルキド将軍だと知り、親友を奪われた怒りに燃えるリョウは、逃走するマルキドを追い詰める。しかしマルキドの口から語られたのは、衝撃の事実だった……。
第261話 コロ助の逆襲!八百八侍を成敗するナリ
キテレツ大百科 第261話 コロ助の逆襲!八百八侍を成敗するナリ 夢の中ではいつも悪役だとブタゴリラにバカにされたコロ助。今度は自分でブタゴリラが悪役の夢を見ようと頑張るがうまくいかない。そこで英一に頼み『からくり獏と夢変更鏡』を発明してもらう。他人の見ている夢を知ることが出来る上、自在に変えることも可能なこの機械。やっと眠ったブタゴリラの夢の中に入ったコロ助は!?
第12話 花火の音は聞こえない 後編/かぐや様は避けたくない
かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 第12話 花火の音は聞こえない 後編/かぐや様は避けたくない 生徒会のメンバーと花火大会へ行く約束をキャンセルしてしまったかぐやは、暗い自室に一人閉じこもっていた。落ち込んだ様子を心配した侍女の早坂はかぐやを励まし、屋敷を抜け出す計画があることを告げる。執事たちの目をかいくぐって、何とか会場に辿りついたかぐやだったが、花火大会はすでに終わっていた……。皆と一緒に花火が見たかったと涙するかぐや。そこに「だったら俺が見せてやる」と懐かしい声が響く。
LAST OPE.
ドクターX~外科医・大門未知子~(2012) LAST OPE. ★「ドクターX」最新シリーズ大ヒット記念!シリーズ第1作をAbemaTVで一挙放送!★第二外科部長・鳥井(段田安則)の肝門部胆管ガン手術が行われている手術室に現れた未知子(米倉涼子)は、鳥井が書いた同意書を土方(山本耕史)に突きつけると、手術室から追い出し、いつも通りの集中力で手術に挑む。そんな未知子を、助手として支える加地(勝村政信)や森本(田中圭)たち。 一方、大勢のプレスが集まる見学室で怒りに震える毒島院長(伊東四朗)の前に、本院の勅使河原主任教授(小林稔侍)が突然姿を現す。勅使河原は、土方ではなく、フリーランスの未知子が執刀していることに苦言を呈する。
第19話 S級のヒーロー
『ワンパンマン』第2期 第19話 S級のヒーロー サイタマ、スイリューらベスト4が出揃ったスーパーファイトは大詰めを迎えていた。各地ではタツマキ、童帝、駆動騎士らS級ヒーローたちが事態の収束に乗り出し、怪人たちの勢力を押さえ込み始めていた。しかし、その戦況を怪人協会本部から見ていた幹部・ギョロギョロと、怪人王・オロチは、S級の戦いぶりを一笑に付すのだった。一方でアトミック侍は、ガロウ捜索の協力を仰ぐため、剣聖会屈指の大剣豪たちを集めていた。
#01 最強の男
ワンパンマン #01 最強の男 趣味でヒーローを始めた男、サイタマ。その昔、就職活動をしていたある日、偶然出会った怪人から子供を救ったことをきっかけに小さい頃からの夢であったヒーローを目指した彼は、3年の特訓の後どんな敵をも一撃で倒す無敵の強さを手に入れた。しかし、憧れのヒーローとなり充実した毎日を送っているはずの彼は、その強さ故に常にワンパンチで決着がついてしまう戦いを繰り返すうち、次第に自らの圧倒的な力に対して物足りなさを感じるようになっていた。
第9話 喧嘩はグーでやるべし
銀魂 第9話 喧嘩はグーでやるべし 局長が女を賭けた決闘で負けた。土方から沖田へ、沖田から真選組内へと噂は瞬く間に広がり、隊内に動揺が走る。おまけに近藤の無様な姿がTVで放映されたとあって、土方はどうにかして真選組の威信を取り戻したいと考えていた。それには、近藤を負かしたという銀髪の侍を消すしかない…。隊士たちが銀時を探し回る中、自らも市中に赴く。一方、自分が真選組の殺意を一手に引き受けているとも知らず、銀時は万事屋に手伝いを依頼に来た大工に、半ば強引に連行されていた。悪態をつきながらも仕事を手伝う銀時に、真選組の刃が迫る…。
第8話 悲劇の始まり
王女の男 第8話 悲劇の始まり 父スヤン大君がキム・ジョンソ一族を襲撃する計画を立てているのを知ったセリョン。迫る危機をスンユに知らせようと屋敷を抜け出すが、あと一歩のところで連れ戻されてしまう。自宅に監禁されたセリョンは、スンユの命を救うため自らの血で記した手紙を侍女に託す。深夜、スヤンは付き人に武器を用意させてジョンソの邸宅を訪れ会談を申し込む。政敵の来訪にジョンソは警戒するが、スンユがつきあっている女官について話しがある言われ...。
#02 孤高のサイボーグ
ワンパンマン #02 孤高のサイボーグ 獲物の血をミイラ化するまで吸い尽くす凶悪な蚊の大群がZ市に押し寄せた。蚊の群れを操っていたのは「進化の家」という謎の組織によって生み出された怪人モスキート娘。とそこへモスキート娘に立ち向かう一人の男が現れる。彼の名はジェノス。自らの身体を機械に変えて悪と戦う正義のサイボーグだ。モスキート娘との死闘の末に絶体絶命のピンチに陥ったジェノスは、たまたま通りかかったサイタマに命を救われる。数日後、命の恩人であるサイタマの元を突然訪ねたジェノスは彼に弟子入りを志願するのだった。
#08 深海の王
ワンパンマン #08 深海の王 J市の海辺に深海族と名乗る怪人の群れが上陸し、地上へと侵攻を始めた。A級ヒーローのスティンガーが激闘の末に彼らを殲滅するも、遅れて現れた深海王に一撃でやられてしまう。ニュースを見たサイタマとジェノスは急いでJ市に向かうが、深海王の居場所をなかなか特定できない上に、ひょんなことから二人ははぐれてしまう。そんな中、深海王の行く手を阻んだのは囚人服に身を包んだ謎の大男と、服役中のはずの音速のソニックだった。一方、C級ヒーローの無免ライダーも愛車のジャスティス号を駆り、必死に現場を目指していた。
第4話 ジャンプは時々土曜に出るから気を付けろ
銀魂 第4話 ジャンプは時々土曜に出るから気を付けろ 新八が万事屋に身を置いて半月。侍の魂を見たのは幻だったのか、銀時にその輝きを見いだせず、新八は早くも後悔し始めていた。そんなある日、スクーターに二人乗りをしていた銀時たちの前に少女が飛び出し、勢い余って轢いてしまう。怪我をし、意識を失った少女を連れ、病院へ急ぐ銀時。その彼らの行く手を黒塗りの車が阻み、突然発砲をしてきた。慌てる銀時たちを余所に、意識を取り戻した少女は持っていた傘で銃撃を防ぎ、傘に仕込まれた銃で彼らをなぎ払う。ある理由で少女はヤクザに追われており、彼女を逃がすために新八は行動を開始するが…。
第30話 アイドルだってほぼお前らと同じことやってんだよ
銀魂 第30話 アイドルだってほぼお前らと同じことやってんだよ 新人アイドル寺門通とアイドルグループ「反侍(はんさむ)」リーダーGOEMONの熱愛発覚!このニュースは新八たち親衛隊を失意のどん底へ叩き込んだ。その様子を冷ややかな目で見ていた銀時も憧れのお天気お姉さん・結野アナが結婚していたことが判り茫然。そしてその二人をせせら笑う神楽。そんな万事屋にお通が訪れた。熱愛発覚以来、脅迫の手紙が何通も送られて来るようになり、銀時に助けを求めて来たのだ。だが、犯人の目星がまったく付かない。「ならば張り付いて護るのみ!」新八は全身全霊を賭けてお通を守ることを決意。かくして万事屋一行による、お通の護衛が始まった。
#03 執念の科学者
ワンパンマン #03 執念の科学者 「進化の家」の刺客を返り討ちにしたサイタマとジェノスは、刺客の一人アーマードゴリラから組織に関する情報を聞き出した。進化の家の創設者であるジーナス博士は人類の人工的進化という危険な思想を掲げており、サイタマの強靭な肉体を研究に利用しようとしていたのだ。彼の企みを阻止するため、二人はその足で敵の本拠地へと向かう。一方、アーマードゴリラの通信によってそれを知ったジーナス博士は、二人を迎え撃つために進化の家の最終兵器を解き放とうとしていた。それは凶暴すぎるあまりにジーナス自身でさえコントロール不能な史上最凶の悪魔、阿修羅カブトだった。
#05 究極の師
ワンパンマン #05 究極の師 趣味でヒーローを始めて3年。自らの知名度の低さを思い知らされたサイタマは、プロのヒーローとして公式に活動していく決心をする。ジェノスと共にヒーロー認定試験会場に出向いたサイタマは、体力測定で次々と新記録を打ち立てるも筆記試験で壊滅的な成績を出し、結果はギリギリの合格。最低ランクであるC級ヒーローとして新たなスタートを切ることとなった。一方ジェノスは体力、筆記共に満点の合格。これまでの個人的な実績も考慮され、いきなりS級ヒーローに認定される。そしてこれを機に正式にサイタマに弟子入りしたジェノスは、サイタマに本気の手合わせを申し込むのだった…!
#06 最恐の都市
ワンパンマン #06 最恐の都市 プロヒーローになって5日目。特にやることもなく自宅でゴロゴロしていたサイタマは、ジェノスから衝撃的な事実を知らされる。C級ヒーローには週に1度の活動報告ノルマがあり、それをこなせなければヒーローをクビになるというのだ。あわてて街へと繰り出し事件を探すサイタマだったが、そう都合よく怪人が出るわけもなく、刻一刻と期限が迫っていた。焦るサイタマの前に、彼をライバル視する音速のソニックが突然現れ、勝負を挑んでくる。事態をややこしく、そして悪化させるソニックに苛立つサイタマ。果たしてサイタマはヒーローの肩書を守ることができるのか!?
#07 至高の弟子
ワンパンマン #07 至高の弟子 Z市に災害レベル竜の危機が迫っていた。宇宙から飛来した巨大な隕石が、Z市に向かって突如落下を始めたのだ。ヒーロー協会はS級ヒーロー達に対応を要請したものの、隕石が相手では為す術もなく事態は絶望的と思われた。招集を受けたジェノスもZ市のヒーロー協会支部に出向くが、職員は既に避難した後でビルはもぬけの殻。居合わせたS級ヒーローのシルバーファングから、このまま隕石が地上に激突すればZ市は壊滅すると聞かされるジェノス。恩師であるサイタマの住む街を守るため、ジェノスはたった一人、己の全てを賭して巨大隕石に立ち向かう事を決意するのだった。
#09 不屈の正義
ワンパンマン #09 不屈の正義 深海王の襲撃を受け、恐怖のるつぼと化していた災害避難所に単身でジェノスが現れた。深海王と互角の戦いを繰り広げる彼の雄姿に避難所の人々は色めき立つが、ジェノスは子供を庇って深海王の吐き出した溶解液をモロに被り、形勢は一気に悪化してしまう。無情にもジェノスにトドメを刺そうとする深海王だったが、そこへもう一人のヒーローが現れる。だがそれは無免ライダーだった。C級ヒーローである無免ライダーと深海王とではあまりに実力差があり、人々は落胆する。しかしそれでも無免ライダーは果敢に深海王に立ち向かっていくのだった。
#2:世界一のクラブに直談判!谷原章介も観戦直訴した大物助っ人とは
FC町田ゼルビアをつくろう〜ゼルつく〜 #2:世界一のクラブに直談判!谷原章介も観戦直訴した大物助っ人とは 代表にはサポーター歴10年を超える谷原章介さんが就任! 第2回放送ではFC町田ゼルビアの大友社長に現状のプロジェクト進行状況を直当て!サイバーエージェント藤田オーナーへの報告会では緊張が走る… 【進行プロジェクト】 ・チアダンスチームをつくろう大作戦 ・選手のキャッチコピーを決めよう大作戦(富樫選手、端山選手、奥山選手) ・まちだ産の新ソウルフード大作戦 ・スタジアム観戦の改善 ・アーティストとコラボ
〔月曜〕#180:M-1ファイナリストがここだけで語る裏話
The NIGHT 〔月曜〕#180:M-1ファイナリストがここだけで語る裏話 M-1振り返りSP! ・昨日決戦を終えた4組が登場! ・M-1戦士たちが当日の心境を告白! ・今夜もキレッキレ!ハライチ岩井の忖度なしのコメントが炸裂 ・すゑひろがりずの漫才、みんなどう思った? ・平場-1グランプリがあればニューヨークが優勝? ・岩井「もう一言あれば、ニューヨークは伝説になれた」 ・すゑひろがりずは本当の侍だった?! ・細稲垣選手事件の黒幕はニューヨーク屋敷 ・小沢が語るぺこぱ松陰寺の凄さとは? ・ぺこぱ、最終ラウンドを振り返る! ・M-1で優勝するネタの傾向は? ・決勝初進出と2回目以降の違いとは? ・本当はこのネタがしたかった!M-1戦士の漫才披露! ・3組がネタを披露し、スタジオ大爆笑! ・各コンビが発表!来年決勝に来そうな芸人は?
#04 今時の忍者
ワンパンマン #04 今時の忍者 桃源団を名乗るテロリストの一団がF市に現れた。構成員全員がスキンヘッドという異形の一団を率いるのは、バトルスーツに身を包んだ大男ハンマーヘッド。彼は「断固働きたくない」という自らの思想に共鳴する若者たちと共に、働かない者は働きたい者に養ってもらえる理想郷の実現を目指していた。まずは見せしめとして町一番の富豪であるゼニールの豪邸を破壊しようとする桃源団。そんな彼らの前にゼニールに雇われた用心棒の忍者、音速のソニックが立ち塞がる。一方、桃源団の存在をニュースで知り、髪型がかぶっているせいで自分もその一味だと思われることを危惧したサイタマも、桃源団を潰すために彼らの元へと向かっていた。