「傳谷英里香」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

8話 笹の葉ラプソディ
涼宮ハルヒの憂鬱(2009年放送版) 8話 笹の葉ラプソディ 七夕の季節。涼宮ハルヒ率いる「SOS団」が何もしない訳がない。案の定、ハルヒ団長は、どこからか笹の葉を持ってきて早速飾り付けをすることに。ハルヒが下校し、他のメンバーも帰るかと思いきや、朝比奈みくるが、キョンを呼び止めた。どうやら一緒に行って欲しいところがあるらしい。
21話 涼宮ハルヒの溜息II
涼宮ハルヒの憂鬱(2009年放送版) 21話 涼宮ハルヒの溜息II 文化祭でハルヒが提案したのは「映画」上映だった。映画の中身は内緒。ハルヒの頭の中にしか、ストーリーがないって訳だ。着々とその準備に取りかかるハルヒだったが、どうも様子がおかしい。それもそのはず。主人公は「未来からやって来た戦うウエイトレス=朝比奈ミクル」なんだから。
22話 涼宮ハルヒの溜息III
涼宮ハルヒの憂鬱(2009年放送版) 22話 涼宮ハルヒの溜息III 「朝比奈ミクルの冒険」という自主制作映画に没頭中のハルヒ。勢い余って、神社の神主にはモデルガンをブッ放すわ、みくるには目からビームを出せ、という無茶苦茶な命令は出すわ、でキョンたちは振り回されっぱなし。果たして映画は無事、クランクアップするのだろうか・・・。
13話 エンドレスエイトII
涼宮ハルヒの憂鬱(2009年放送版) 13話 エンドレスエイトII どうやら、世界がループしているらしい。9月1日以降の世界がごっそりとなくなっていて、ひたすら8月17日から8月31日までをグルグルと周遊しているということが朝比奈みくるの言動からはっきりする。そうした状況に納得のいく古泉、未来に帰れず泣きじゃくるみくる、無言で俯く長門、そして納得のいかないキョン。なぜこうなってしまったのか!?
25話 朝比奈ミクルの冒険 Episode00
涼宮ハルヒの憂鬱(2009年放送版) 25話 朝比奈ミクルの冒険 Episode00 「血わき肉踊る超大作!」「夢のようなひととき!」…という誇大広告であおってはみるが、誰も期待していないだろうこの映画。なんとか上映することができたのだが、最初の一分で観客が置いてけぼりになるのは言うまでもない…。監督はあの涼宮ハルヒだからな!そうそう、この映画はフィクションであることを強く言っておこう!
涼宮ハルヒの消失
涼宮ハルヒの消失 涼宮ハルヒの消失 クリスマスが間近に迫ったある冬の日。学校に向かったキョンはいつもの日常と違うことに気づく。後ろの席にいるはずのハルヒがいない……。さらに驚くべき事に、その席に座っていたのは、(『憂鬱』にて)キョンを殺そうとして長門に消滅させられたはずの朝倉だった!
4話 涼宮ハルヒの憂鬱 Ⅳ
涼宮ハルヒの憂鬱(2009年放送版) 4話 涼宮ハルヒの憂鬱 Ⅳ のっぴきならない事態に陥ったキョン。ウソ!?朝倉がキョンの命を狙ってきたぞ!理解不能のキョンの危機を長門が救う。よもや……これは夢か、幻か……?奇しくも朝比奈さん大人バージョンまで登場。しぶい顔で眼前の事実を見つめるキョンだった。
5話 涼宮ハルヒの憂鬱 Ⅴ
涼宮ハルヒの憂鬱(2009年放送版) 5話 涼宮ハルヒの憂鬱 Ⅴ ロストした朝倉を探すハルヒ達。手掛かりナシ。にべもなく帰るハルヒ。ふと自分の過去を語る。キョンが家に着くと待っていたのは古泉。なんと閉鎖空間へキョンを案内したのだ。
6話 涼宮ハルヒの憂鬱 Ⅵ
涼宮ハルヒの憂鬱(2009年放送版) 6話 涼宮ハルヒの憂鬱 Ⅵ さらに機嫌が悪くなっていくハルヒ。いつものように床に就いたキョンだが、いきなり目覚めるとそこは閉鎖空間!事件です!だってハルヒと二人っきりですよ!よりにもよって神人まで暴れ出す!ピンチ!うぬ!果たして現実に戻れるのだろうか!?
11話 孤島症候群(後編)
涼宮ハルヒの憂鬱(2009年放送版) 11話 孤島症候群(後編) ん?、そうそう!無人島で殺人事件の続き!威勢の良かったハルヒも消沈気味。精一杯捜査し、推理を展開する。核心はどこだ?キョンも迷うその時、いもうとちゃんの活躍?もあって事件は解決へ。じつは……!