「児童 放送」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

待機児童が過去最少 来年度ゼロ目標も依然1万人超
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 待機児童が過去最少 来年度ゼロ目標も依然1万人超  保育施設に希望しても入れない全国の待機児童の数が初めて1万7000人を切り、過去最少になったことが分かりました。  厚生労働省によりますと、4月1日現在の全国の待機児童の数は前の年より3123人減って1万6772人でした。これは1994年の調査開始以来、最少です。厚労省は「各地で保育施設の整備が進んだ結果」としています。政府は1年半後の2020年度末までに全国の保育施設の定員を約32万人増やし、待機児童をいなくする目標です。ただ、10月から幼稚園と保育施設が無償化される影響で利用希望者がさらに増え、目標を達成できない恐れもあります。
鹿児島 4歳女児死亡 児童相談所の説明に誤り
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 鹿児島 4歳女児死亡 児童相談所の説明に誤り  鹿児島県で4歳の女の子が同居していた男に頭を殴られ、翌日に死亡した事件で、児童相談所が行った女の子を一時保護する方針を警察に伝えたとする説明は誤りだったことが分かりました。  鹿児島県出水市の大塚璃愛來ちゃんは日渡駿容疑者(21)に頭を殴られたとされる日の翌日に「風呂で溺れた」として病院に運ばれ、死亡しました。この事件の前には、璃愛來ちゃんは1人で夜間に出歩いていて、警察に4回保護されています。児童相談所は会見で璃愛來ちゃんの3回目の保護の後、次にあれば一時保護する方針を警察に伝えたとしていました。しかし、6日にこの説明が「勘違いだった」と明らかにしました。また、4回目の警察による保護では、「警察が母親に引き渡したため璃愛來ちゃんを児童相談所が保護できなかった」と説明していましたが、警察からの反論があり、4日に「事実関係を見直す」と事実上、この説明も撤回しています。
横断歩道の標識が折れる 下校途中の小6男児けが
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 横断歩道の標識が折れる 下校途中の小6男児けが  10日夕方、岐阜市で横断歩道の標識が折れ、下校途中の小学6年の男子児童(12)がけがをしました。  午後4時すぎ、岐阜市の歩道で「児童が落下した標識で負傷した」と小学校の関係者から警察に連絡がありました。警察によりますと、横断歩道の標識が根元から折れて下校していた小学6年の男子児童に当たり、足に軽いけがをしました。折れた標識は高さ約3.1メートルの鉄製で、安全点検は10年前に行われていたということです。折れた標識にはさびた部分があり、警察が詳しい原因を調べています。
鹿児島4歳児死亡事案 警察と児相の主張に食い違い
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 鹿児島4歳児死亡事案 警察と児相の主張に食い違い  鹿児島県出水市で4歳の女の子が死亡した事件で、児童相談所が夜に1人で歩いていた女の子を一時保護しようとしたものの、至っていなかったことが分かりました。  日渡駿容疑者(21)は同居していた女性の長女・大塚璃愛來ちゃんを暴行したとして逮捕されました。璃愛來ちゃんは夜に1人で外出していたところを警察に4回、保護されました。児童相談所は警察が4回目に保護した際に一時保護する考えでしたが、璃愛來ちゃんを留めておいてほしいとは明確に伝えておらず、警察が母親に引き渡して保護できなかったとしています。一方で、警察は児童相談所から「母親に引き渡してほしい」と伝えられたとしていて、主張が食い違っています。
鹿児島・4歳女児死亡受け「ネグレクト」一斉点検へ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 鹿児島・4歳女児死亡受け「ネグレクト」一斉点検へ  鹿児島県出水市で4歳の女の子が死亡した事件を受け、根本厚生労働大臣は親が育児を放棄する「ネグレクト」に対する児童相談所の対応を一斉点検すると明らかにしました。  死亡した大塚璃愛來ちゃん(4)は、事件の5カ月ほど前に夜に1人で外出していたところを警察に4回保護されました。児童相談所はネグレクトと判断したものの、一時保護をしませんでした。厚生労働省は今月3日から6日まで現地で聞き取り調査をしました。  根本厚生労働大臣:「リスクが高まる兆候があったにもかかわらず、これを踏まえた適切なアセスメントが行われていなかったと考えます」  根本大臣は今回の事件を踏まえ、全国の児童相談所で対応しているすべてのネグレクトの事案について緊急の一斉点検を実施すると明らかにしました。
第8話 非社交的な社交性
内省的なボス 第8話 非社交的な社交性 児童養護施設“白い雲学園”の児童たちとマレーシアを旅行中のサイレントモンスターの社員たち。そこに空港で女の子が無くしてしまったぬいぐるみを捜していたファンギが遅れて来ただけでなく、別の急用で一行からは外れていたウイルまでも合流したのだが...。
厚労省が児相から聞き取り調査 鹿児島で4歳児死亡
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 厚労省が児相から聞き取り調査 鹿児島で4歳児死亡  鹿児島県出水市で4歳の女の子が死亡して同居する男が暴行の疑いで逮捕された事件を受け、厚生労働省の職員が児童相談所の対応などについて聞き取り調査に入りました。  出水市の日渡駿容疑者は同居する女性の長女・大塚璃愛來ちゃんの頭を殴ったとして暴行の疑いで逮捕されました。璃愛來ちゃんは暴行があったとされる日の翌日に「風呂で溺れた」として病院に運ばれて死亡しました。厚労省は職員2人を派遣し、4日午前中に鹿児島市の中央児童相談所で関係者から聞き取り調査を行いました。午後は薩摩川内市役所、5日は出水市役所で聞き取り調査を行います。
第1話
恋するジェネレーション 第1話 慶(キョン)尚(サン)南道の統営(トンヨン)にある児童施設“愛の家”で暮らしながらヌリ高校に通うイ・ウンビは、同級生からひどいいじめを受けながらもひたむきに暮らしていた。ソウルに住むコ・ウンビョルは統営への修学旅行に参加し友人と楽しい時を過ごしていた。そんな中、チョン・スインと名乗る人物からのメールを受け取り...。
鹿児島 4歳女児死亡 「1人で外を歩いていた」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 鹿児島 4歳女児死亡 「1人で外を歩いていた」  鹿児島県出水市で4歳の女の子が死亡して同居する男が暴行の疑いで逮捕された事件で、女の子が去年の冬ごろに外を1人で歩いているところを度々、保護されていたことが分かりました。  出水市の日渡駿容疑者(21)は同居する女性の長女・大塚璃愛来ちゃんの頭を殴ったとして暴行の疑いで逮捕・送検されました。璃愛来ちゃんはその後、病院で死亡しました。璃愛来ちゃんは当時、住んでいた鹿児島県薩摩川内市で去年の冬ごろから1人で外にいるところを自宅近くにある高齢者向けスポーツ施設の職員らに度々、保護されていたことが分かりました。  職員:「夜に女の子がいたということは、ちょっと普通じゃ考えられないなと思って」  警察は児童相談所に一時保護を求めましたが、児童相談所は緊急性がないと判断して保護を見送っていました。
第46話〜第50話
チャージマン研! 第46話〜第50話 サイクリングに出かけた研くん一行は、大雨に降られて老婆の家にお世話になることに・・・ っていきなり泊るな!/魔王様の大演説にジュラル星人の反応は、オー!(まばら) 未来のジュースサーバーもステキです。/なぜか、研くん、南海の孤島で囚われています。と思ったら、回想シーンで説明入りまーす。/皆に乱暴する不良少年とチキンレースで勝負することに。まぁ、ジュラル星人なんですけどね。/児童虐待のジュラル星人に、研くん、激おこです。