「動画だい」の検索結果

今すぐ視聴する

ニッキの物語
ミラクル・ダイエット ニッキの物語 今回の主人公は33歳のニッキ・ウェブスター。体重294キロの彼女は、衣装デザイナーの仕事も人並みにこなせず、脳性まひの兄よりも家族の手を借りて生活している。幼い頃から劣等感を抱え、食べることに逃げてきたニッキだが、今体重を落とさないと命に関わることを自覚し、それまで食事を用意してくれていた両親も協力する中、減量手術を受けるため、また、家族との絆を取り戻すためにダイエット生活を始める。
アシュリーの物語
ミラクル・ダイエット アシュリーの物語 今回の主人公は27歳のアシュリー・ダン=ブラッチャー。体重329キロの彼女は、太りすぎで自由に動けず、5歳の息子の手を借りないと毎日の家事をこなせない。6歳の時に始まった性的虐待と母親に捨てられたトラウマから暴食に走り、それ以来食べ物を心のよりどころとしてきたが、体重は増え続け、ついに命を脅かすほどになった。そして息子を自分のように母親のいない子どもにしてはいけないと減量を決意する。
チャドの物語
ミラクル・ダイエット チャドの物語 今回の主人公はチャド・ディーン。幼い頃から体が大きく、高校時代についたあだ名は“140キロのディーン・マシン”。人知れず傷ついた彼は、食べることでストレスを発散。体重は激増し、42歳の今は300キロを超えている。肥満が原因でトラック運転手の職を失い、妻子を養うどころか自分の身の回りのことすらできない状態だ。そんな彼が一家の大黒柱に戻るため、減量手術を受けようとヒューストンへ向かう。
ブリタニの物語
ミラクル・ダイエット ブリタニの物語 今回の主人公は32歳のブリタニ・フルファー。彼女は、ほぼ自宅に引きこもっている。彼女の過食症が始まった原因は幼少時代にさかのぼる。家族から性的暴行を受ける中、食べることで安らぎを得ていたのだ。彼女の体は272キロとなり限界に達していた。体のサイズのせいで子供を作ることもできず、夫との間には距離を感じていた。愛する夫と子どもを作り家族になりたいと願い、減量手術を受けることを決意する。
ジューンの物語
ミラクル・ダイエット ジューンの物語 今回の主人公は43歳のジューン・マッケーミー。体重265キロの彼女は、ほぼ自宅に引きこもり、自立した生活を送れない状態だ。出産をきっかけに増加した体重は、息子の突然の死で完全に制御不能になった。体が悲鳴を上げているだけでなく、世話をするガールフレンドとの関係は恋人同士とは言えないものになっている。今後も愛する人たちと生きていくために、一刻も早く減量手術を受けなければならない。
ギデオンの物語
ミラクル・ダイエット ギデオンの物語 今回の主人公は33歳のギデオン・イェークリー。複雑な家庭で育ち、ストレスから体重が283キロにまでなった彼は仕事に就かず、妻ケイリーのサポートのもとで暮らしている。息子にも父親らしいことをしてやれない。生活のすべてを担うケイリーは、ギデオンに現在の生活を改善する意思がないなら関係を見直すことも考えている。このままでは大切な家族を失ってしまうギデオンは、減量に挑戦することを決意する。
300mノンストップ!驚がくファイト 吹上浜のサーフゲーム(2020年2月1日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 300mノンストップ!驚がくファイト 吹上浜のサーフゲーム(2020年2月1日放送) 全国の砂浜を釣り歩くビーチウォーカー・堀田光哉さんが訪れたのは、日本一長い砂浜として知られる鹿児島県の吹上浜。吹上浜には冬にカタクチイワシが大量に接岸するため、それを追ってブリを筆頭にヒラメなど多彩なフィッシュイーターも集まります。まだイワシ接岸のタイミングには早いシーズン直前のタイミングでしたが、サゴシやチヌなどが果敢にルアーにバイト。圧巻は300mを一気に引き出していった謎の魚との壮絶ファイト!
大型シーズンの到来 玄界灘のブリジギング(2020年2月8日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 大型シーズンの到来 玄界灘のブリジギング(2020年2月8日放送) 若干22歳ながらジギングキャリアが約10年になるという古賀章太さんが師走の七里ヶ曽根曽根へブリを本命に釣行しました。100mを超す水深は、どのレンジまで探るか、何度着底させるかなどの選択肢が増え、難しさが増しますが、古賀さんはブリのほかカンパチもキャッチ。同船者には夏のヒラマサジギングでも出演した上原和彦さん。古賀とともにブリやカンパチを流暢に掛け、若手もベテランも大いに楽しんだ1日になりました。
10kgオーバーに一番近い海域 玄界灘のブリジギング(2020年2月15日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 10kgオーバーに一番近い海域 玄界灘のブリジギング(2020年2月15日放送) 新年を迎え、ますますヒートアップする七里ヶ曽根の寒ブリ。事前情報はアタれば10kg超の大型とのことでしたが、植田マスオさんに立ちはだかったのは、アタってもすぐにハリ外れする渋い状況。決定的な打開策が見当たらずに終盤へ。間もなく終了という時になってヒットさせたのは第八健栄丸スタッフの住澤慧樹さん。ラストのひと流しではサイズアップにも成功。10kgオーバーを手にしました。
まもなく大型シーズンに突入 長崎県対馬のエギング(2020年2月22日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 まもなく大型シーズンに突入 長崎県対馬のエギング(2020年2月22日放送) まだ春の気配が感じられない1月下旬、長崎県対馬へとエギングに向かったのは福岡市在住の柘植学さん。暖流の影響で水温が高い対馬エリアは厳寒期でも大いに期待できます。事前情報では釣れるのは夜ということでしたが、日中もチャンスをものにし、期待した大型こそ出なかったもののナイトゲームでも本命を追加。「3月、4月はすっかり春めいて確実にサイズもよくなりますので大いに期待できます」と笑顔で語りました。
アジ連発!メバルにシーバスも乱舞!福岡県相島のライトゲーム(2020年2月29日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 アジ連発!メバルにシーバスも乱舞!福岡県相島のライトゲーム(2020年2月29日放送) 番組放送開始からタッグを組んできたルアースタジアムの後藤店長とルアーパラダイス九州の天野編集長。天野が異動を機に番組を卒業することから「では以前も一緒にロケをした相島で釣りをして思い出を作りましょう」と後藤店長が提案。暖冬の影響で期待していたササイカこそ接岸しなかったものの明るいうちから良型のアジやサバが釣れ盛り、日没後にもドラマが起こり、後藤店長の目論見どおりに思い出に残る回となりました。
ディープドテラで良型直撃 玄界灘のタイラバ(2020年3月7日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 ディープドテラで良型直撃 玄界灘のタイラバ(2020年3月7日放送) 福岡市の中心部、長浜から出船し、玄界灘のマダイをねらったのは番組ではおなじみの田中亜衣さん。真冬の厳しい釣りが予想される中、田中さんは正確に状況を分析し、ディープに落ちたマダイとの距離を詰めていきます。低活性時のタイラバ操作や、ドテラ流しの船とタイラバの位置関係によるアタリの出方などを解説しながら、70cmオーバーを筆頭に50~60cmのマダイやアオハタ、カンパチもキャッチすることに成功します。
近場で激アツファイト! 呼子沖のライトジギング(2020年3月14日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 近場で激アツファイト! 呼子沖のライトジギング(2020年3月14日放送) 厳寒期の呼子沖へ、食い渋った魚にアピールする新作ジグ(プロトタイプ)を持ち込んで、青ものや根魚、マダイなどをねらってみたのは萩原徹さん。このエリアのライトジギングの本番は5月からとあって釣果は未知数のなかでロケを開始。予想どおり食いは渋いものの、見事にヒラマサをキャッチすることに成功したほか船中ではシーバスやホウボウ、キジハタもヒット。春の本番が楽しみな前哨戦となりました。
デイもナイトも良型連発! 長崎県壱岐のアジング(2020年3月21日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 デイもナイトも良型連発! 長崎県壱岐のアジング(2020年3月21日放送) 長崎県の壱岐でアジングを楽しんだのは千葉県在住のアングラーながら壱岐でのアジング経験も豊富な渡邉長士さん。最初に選んだ漁港の奥まったポイントで明るいうちからサバや本命アジを連発。テクニカルな釣り方でアタリを楽しみ、夕マヅメは40cmを超える特大サイズも期待できるエリアでメタルジグの釣りにシフト。夜は雨が降り続くあいにくの天候のなかサイズアップとともにヒットを量産しました。
大型シーズンの到来! 玄界灘の春ヒラマサ(2020年3月28日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 大型シーズンの到来! 玄界灘の春ヒラマサ(2020年3月28日放送) 神湊港からセカンドステージに乗り込んだのは植田マスオさんと三苫豪冬さんのお祭り男コンビ。潮通しがよくて水温が上がりやすいエリアで釣りを開始すると、早々にマスオさんが本命をキャッチ。その後も3kg前後のヒラゴのほか、良型ブリやネリゴもヒット。一方、苦戦を強いられる三苫さんをよそに、三苫さんのもとで修業中の住澤慧樹さんが大活躍。望外のゲストフィッシュのほかラスト一投にもドラマを起こします。
荒磯の熱き攻防!五島列島のヒラマサゲーム(2020年4月4日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 荒磯の熱き攻防!五島列島のヒラマサゲーム(2020年4月4日放送) 長崎県平戸島の宮ノ浦港から五島列島の椛島へ沖磯からのヒラマサプラッギングに出かけたSHUNさんと岡公一郎さんと基諒輔さん。春はオフショアだけでなく、磯からのアプローチでも大いに期待の持てるシーズンだ。ルアーでねらう場合、エサとなるベイトフィッシュの有無が釣りを左右するが、春はさらに、そのサイズが極小であるところが課題となる。いわゆるマイクロベイトを克服しようと、3人はあの手この手で攻略を試みていった。
電動リールで楽しさ広がる角島沖のタイラバ(2020年4月11日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 電動リールで楽しさ広がる角島沖のタイラバ(2020年4月11日放送) 山口県西部の角島沖は、北九州のタイラバファンには定番のエリア。春のノッコミマダイ前線は、玄界灘から響灘へ、西から東に移動し、例年5月あたりに本格期に突入する。つまり、ハピソンガールとポイントガールの釣りガールたちが出かけた3月はまだ走りの季節で、少ないアタリをいかに引き出すかが鍵だった。そこをカバーしてくれたのが電動リールによる安定かつ等速の巻き上げだった。厳しくもしっかりマダイをキャッチした。
タイラバ×ジグ=大爆釣 錦江湾のタイラバ(2020年4月18日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 タイラバ×ジグ=大爆釣 錦江湾のタイラバ(2020年4月18日放送) 毎年桜が咲く頃になると、多くのタイラバ愛好者から注目されるのが鹿児島県薩摩半島南部の錦江湾口だ。山川港の沖には春の産卵に備えて大型マダイが群れで入ってくる。それをタイラバとジグでねらったのが田中亜衣さんだ。田中さんは、潮の流速に応じてタイラバとジグを使い分け、一般的に釣れないと考えられている潮止まりにも釣果を重ねた。釣果はなんと17尾。鮮やかなまでのタイラバ使い、ジグ使いをとくと学ぶことができる。
奥深きジグ単ゲームの世界 佐賀県呼子のアジング(2020年4月25日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 奥深きジグ単ゲームの世界 佐賀県呼子のアジング(2020年4月25日放送) 佐賀県呼子の加部島は、橋でつながる人気スポット。そんな加部島の漁港や護岸から気軽にねらえるのがアジで、萩原さんは5フィートクラスのショートロッドを手に、ジグヘッド+ワームのいわゆるジグ単だけでアジングを楽しんだ。アジのヒットを繰り返しながら、ワームの色や形で反応が変わることを解説。さらに、15分ほど探って反応がなければ少し歩いてポイントを変えましょう、と核心を突く釣り場展開術を紹介してくれた。
大ダイシーズンの到来、玄界灘のタイラバ(2020年5月2日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 大ダイシーズンの到来、玄界灘のタイラバ(2020年5月2日放送) 大型マダイの好機を迎えた玄界灘壱岐沖、水深100mラインでのディープタイラバを追った。ロケ当日は荒れ模様のコンディションで、海面が大きく上下動すると釣りづらく、タイラバにとって不利なうえ、マダイの食いも渋く、アタリ自体が少なかった。そんな状況下、今永さんはチェンジストッパーを駆使した素早いスカート交換やチェンジアップヘッドのカラー交換で時合いを逃すことなく、78cmを頭に数尾のマダイをキャッチした。
アタリ出したら止まらない串木野沖のタイラバ(2020年5月9日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 アタリ出したら止まらない串木野沖のタイラバ(2020年5月9日放送) 釣り場となった鹿児島県北西部の串木野沖は、水深およそ50〜60m。選択肢の観点からはいろいろな戦術が出てくるが、釣り始めは極端にアタリが出ない、いわゆる食い渋りの時間帯が続いた。そこで、亜海丸に乗船した7人の釣り人は、各々の手法を繰り出すことに。鍵となったのは潮の流れの変化を見逃さない観察力と順応力だった。結果的に7人はみんなでマダイをキャッチし、全員安打で気持ちよく釣りを満喫した。
折れない心がドラマを呼ぶ長崎県平戸のエギング(2020年5月16日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 折れない心がドラマを呼ぶ長崎県平戸のエギング(2020年5月16日放送) 川上さんと柘植さんが春のアオリイカを求めて向かったのは、平戸宮ノ浦の沖に浮かぶ高島。高島に渡船の丸銀釣センターで渡った2人は、奥行きのある港内と水道に面した漁港の先端を役割分担して釣り始めたほか、餌木のタイプやカラーも使い分けてスタートした。ポイントを港の先端に絞ると、反転流に餌木を送り込ませた柘植さんが良型をキャッチしたほか、場所変わりした先では川上さんが近距離で技ありの1パイを的中させた。
市街地で繰り広げる強烈ファイト!北九州市のチヌゲーム(2020年5月23日放送)
無料
ルアーパラダイス九州 市街地で繰り広げる強烈ファイト!北九州市のチヌゲーム(2020年5月23日放送) クロダイ(チヌ)を釣るにはまだ厳しい季節、しかもデイゲームで挑戦したのは村上祥悟さん。ルアーでのチヌねらいのヒントにしたのは浅場で見たたくさんのカニ。これがエサだと想定し、底を転がすように探った。しかし、この日は雨が降り続き、水温も低下する過酷な条件。しかし、突然その時が訪れた。クロダイ特有のアタリに見舞われ、フッキングも決まった。強い引きをしのいで良型のキャッチに成功した。
九州エリア特集1
ビッグバスパラダイス 九州エリア特集1 全国各地の熱いバスフィールドを紹介するビッグバスパラダイス。今回は九州エリア特集第一弾。スーパーメジャーリバー、福岡県遠賀川をピックアップする。コンディションの良いバスを数多く育むバスリバー。エキスパート達が如何なるパターンで攻略していったかを追う。(本編内容は2012年5月1日放送当時のものです)
第1話 運命の出会い
ヴァンパイア・ダイアリーズ(字幕) 第1話 運命の出会い バージニア州ミスティック・フォールズで叔母と暮らす17歳のエレナと15歳の弟ジェレミーは4カ月前に両親を悲惨な自動車事故で失い、まだ新しい現実になじめずにいた。そんななか、姉弟が通う高校の新学期が始まり、端正な顔立ちでミステリアスな雰囲気のステファン・サルバトーレが転校してくる。すぐに引かれ合うエレナとステファン。だが彼には、ある秘密があった。
第2話 すい星の夜
ヴァンパイア・ダイアリーズ(字幕) 第2話 すい星の夜 ミスティック・フォールズの町では、彗星の出現を祝う“彗星祭り”の準備が進められていた。いまだ入院中のビッキーは快方に向かってはいるものの、事件の事をほとんど思い出せない。一方、ステファンの家を訪ねたエレナは彼の兄デイモンに初めて会い、彼からステファンの驚くべき過去の話を聞いてしまう。そんななか、ビッキーの記憶がよみがえりつつあった。
第3話 死を背負う男
ヴァンパイア・ダイアリーズ(字幕) 第3話 死を背負う男 ステファンに触れた時、恐ろしい感覚を味わったボニー。エレナにステファンと距離を置くよう警告するが、エレナは聞く耳を持たない。一方、ステファンはタイラーが嫌がらせに投げたボールを難なくキャッチして投げ返すなど超人ぶりを発揮する。そんななか、エレナはステファンとボニーを仲よくさせようと夕食会を開く。だが、そこにデイモンとキャロラインが現れ...。
第4話 家族の絆
ヴァンパイア・ダイアリーズ(字幕) 第4話 家族の絆 入植者の記念パーティーが開催されることになり、エレナはステファンにエスコートを頼む。一方、タイラーからパーティーに誘われたビッキーは、2人の仲を親に隠そうとするタイラーにしびれを切らしていた。そんななか、エレナはパーティーの席でデイモンからサルバトーレ家にまつわる話を聞き、ステファンに問いただす。だが、彼は答えてくれず口論になり...。
第5話 変わらない男
ヴァンパイア・ダイアリーズ(字幕) 第5話 変わらない男 ステファンの作戦により力を封じられたデイモン。ステファンはエレナに過去の事を話す決心をする。一方、エレナとジェナは、ジェレミーとビッキーの関係が気になっていた。そんななか、洗車をしていたボニーは自分が持つ不思議な力に驚き、助言を求めて祖母のもとを訪れていた。そしてエレナは、ある人物からサルバトーレ家について気がかりな話を聞いてしまう。
第6話 せつない告白
ヴァンパイア・ダイアリーズ(字幕) 第6話 せつない告白 エレナはステファンに町で起こっている恐ろしい事件の真相を問いただす。そんな彼女にステファンはデイモンとの間に確執が生じたいきさつを話して聞かせるのだった。そんななか、ビッキーがデイモンの魔の手に落ちてしまう。何とか逃げ出すビッキーだったが、その体に異変が起こり...。一方、フォーブス保安官とロックウッド市長は町を守るため、ある行動に出る。