「動画北斗の拳」の検索結果

「動画北斗の拳」に関する情報は見つかりませんでした。
「動画北斗の」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

おすすめの作品

第八話 亀裂
TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」 第八話 亀裂 半年前の秋。一年生のスバル、北斗、真、真緒は『金星杯』のステージに立っていた。4人での初めてのライブはほとんど観客がいなかったが、お互いに助け合い、それぞれの心に残るものとなる。そして現在、バラバラになった『Trickstar』やアイドルだった父のことを想うスバル。自分はなぜアイドルになったのかと苦悩していると、守沢千秋率いる『流星隊』がスバルの前に現れる。
第一話 新風
無料
TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」 第一話 新風 ようこそ、夢ノ咲学院へ――。 男性アイドル育成に特化した私立夢ノ咲学院。そのアイドル科に通う2年生の明星スバル・氷鷹北斗・遊木真・衣更真緒は、試験的に新設されたプロデュース科にたった一人転入してきた女子生徒、あんずと出会う。 学院案内の合間に、アイドル同士が競い合うライブイベント「ドリフェス」見学に向かった彼らは、生徒会の権力によって抑圧される生徒たちの姿を目の当たりにするのだった……。
第十話 エレメント〜前編〜
TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」 第十話 エレメント〜前編〜 再び集まったスバル、真、真緒の3人による『Trickstar』の【DDD】ステージを目にし、その場を去った北斗と、その前に現れた日々樹渉。ふたりの様子を見ていた『Switch』の逆先夏目と青葉つむぎは、今とは何もかもが違っていた一年前の夢ノ咲学院を思い返す。英智と敬人は学院を代表する『五奇人』を選出し、ある構想を進めようとしていた。そして、海外を飛び回る零とも親しく学院で顔の広いつむぎは、英智から手助けを頼まれる。
第十六話 サマーライブ〜前編〜
TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」 第十六話 サマーライブ〜前編〜 夏休みに突入した夢ノ咲学院。あんずは『2wink』とともに遊園地ライブの仕事に向かうことになっていた。同じ頃『Trickstar』は、英智の計らいで【SS】優勝候補の『Eden』の片割れユニット、『Eve』と【サマーライブ】を行うことになる。真は偶然『Eve』のメンバーである漣ジュンと街中で出会い、北斗は『Eve』のリーダーであり、かつての『fine』で二枚看板でもあった巴日和を英智に紹介される。
TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」振り返りスペシャル
無料
TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」 TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」振り返りスペシャル 【地上波同時】TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」毎週日曜日22時30分に最新話を地上波同時放送!
第九話 反撃
TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」 第九話 反撃 日本一のアイドルを決める祭典【SS】。夢ノ咲学院代表の座をかけたドリフェス【DDD】が開幕し、盛り上がる生徒たち。生徒会業務を優先するため参加を見送った敬人は、同じく業務にあたるも浮かぬ顔をした真緒と言葉をかわす。一方スバルは『Knights』の瀬名泉に監禁された真を助けに走る。無事救出し、どうにか逃げ出すことに成功したふたりがステージに戻ってみると……
第二話 咆哮
TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」 第二話 咆哮 騒動から一夜明けた夢ノ咲学院は、少しの余韻を残したものの、何事もなかったかのような元の空気に戻っていた。密やかに革命を目論む『Trickstar』は、軽音部の部長であり『三奇人』の朔間零から革命の支援を提案される。彼らは出された条件をクリアし、零の指示で個別に特訓をすることになった。そんな折、1年生を中心とした『Ra*bits』と生徒会副会長の蓮巳敬人率いる『紅月』が対決するドリフェス【S2】が行われることになり……。
第三話 決行
TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」 第三話 決行 悲劇の【S2】から1週間後、夢ノ咲学院はますます生徒会の勢力に支配されていた。『Trickstar』のメンバーは個人練習を終えてようやく全員が揃い、『紅月』と対決する【S1】に向けてのユニット練習を始めるのだった。4人は学院のアイドルたちと触れ合いながら、多くの者がそれぞれの事情や想いを抱えていることを知る。彼らに賛同する者、否定する者、彼ら自身も迷いや苦悩を抱える中、ついに【S1】の幕が開く。
【全国の天気】北日本で積雪急増 各地で冬の寒さに
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 【全国の天気】北日本で積雪急増 各地で冬の寒さに  きのうから一気に雪のエリアが広がり、東北の平地でも今季一番の積雪となりました。また豪雪地域、酸ケ湯では、きのうから積雪が50センチ以上増え、70センチを超えています。風も強く、吹雪も続いていますが、あすにかけても大雪や吹雪が続きそうです。  今後の雪の予想。今夜も日本海側に加え、東北の太平洋側でも雪が降りそうです。東日本の山沿いでもまとまった雪となりそうです。あす日中になると特に、山形から北陸にまとまった雪雲が流れ込んで、山沿い中心に大雪となる所がありそうです。降雪量は最大、北日本で50センチ、北陸や関東甲信でも20センチ以上の予想です。この雪の原因の強い寒気は、あす、そしてあさって金曜日にかけても居座り、さらに南下してきます。北日本では、積雪が1メートルに達する所も出てきて、北陸でもより雪エリアが拡大します。また、暖かさが続いている関東も、あさってには寒くなりそうです。  上空の寒気の動きを見ると、北日本を中心に覆っていたのが、あすには南下して、東海や西日本にもかかってきます。さらに、外れている関東もあさってには、すっぽりと覆われるようになりそうです。これで関東もあさってには空気が冷たくなります。また、北陸では金沢、富山辺りで早ければ、あすにも初雪の可能性が出てきています。  《全国の予報》  ■北日本はあすも吹雪になる所がありそうです。特に今夜からあす明け方までは瞬間的に30メートル以上吹く恐れがあります。金沢でも雨に雪が混じるかもしれません。  ■最高気温は、札幌はマ…
北朝鮮サバイバル
無料
朝日新聞コラボ企画 Abema×GLOBE【毎月更新】 北朝鮮サバイバル 今回のテーマは、「北朝鮮サバイバル」。核・ミサイルで体制の「サバイバル」をはかってきた金政権。一方で、そのもとで暮らす人々も、自らの生活をかけて日々「サバイバル」をはかり、北朝鮮経済を支えている。北朝鮮外交が歴史的な節目を迎える中、あえて経済と人々の暮らしに焦点をあて、体制の陰で人々がどうやって生き延びようとしているのかを取材した。 中国の特派員が国境付近で撮影した、北朝鮮国内の最新映像には、凍った川に穴をあけて洗濯する女性たちや、木炭車とみられる車に群がる人々がとらえられていた。過酷な環境の中でたくましく生きる人々の姿を紹介する。 また、北朝鮮の企業と長年取引を続けてきたオランダ人ビジネスマンや、北朝鮮の大学に留学したイギリス人学生の話などを通して、「私たちが知らない北朝鮮」の姿を伝える。