「勝利 1話」の検索結果

今すぐ視聴する

第1話 守りたいもの
食戟のソーマ 神ノ皿 第1話 守りたいもの 薙切薊率いる中枢美食機関セントラルとの連隊食戟。その1st BOUTは、創真ら反逆者側が勝利! この勢いでさらなる勝利を制するべく、反逆者側は久我、美作、女木島を投入。一方、中枢美食機関セントラルからは、第一席・司、第二席・竜胆、第四席・斎藤が登場! 実力者同士が火花を散らす2nd BOUTが幕を開ける……!
第31話 新たなる好敵手!栄京・広田
H2 第31話 新たなる好敵手!栄京・広田 高校野球秋季大会決勝戦、明和vs栄京。英雄の対戦相手、栄京には広田勝利がいた。
episode1 疑心暗鬼の恋人たち
無料
愛か?金か?完全偽装カップルの野望~True Love or True Lies?~ episode1 疑心暗鬼の恋人たち イタリアの大邸宅に6組のカップルが到着。早速和気あいあいと交流を始める恋人たちだが、この中には偽カップルが混じっており、ラブセレモニーで怪しいカップルを1組追放することに。果たして最初に家を去るカップルは?!
第1話 出会い
無料
咲-Saki- 第1話 出会い 訳も分からず麻雀部に連れて行かれ、麻雀を打つ事になった咲。そこには小川のほとりで出会った少女、和がいた。結果、対局は和の勝利で終わったが、咲の打ち方に疑問を感じた和は、もう一回打って欲しいと願う。
Episode.11 化け物たちの休日
ありふれた職業で世界最強 Episode.11 化け物たちの休日 魔物の大群に勝利したハジメたちは、ウィルを送り届けるため、フューレンの街に帰還する。愛子を救ったシアへのお礼も兼ねて、ハジメは二人でフューレンの観光区へデートすることに。デートの途中、地下から人の気配を感知したハジメは、シアと下水道を調べてみることに。そこには薄汚れた海人族の女の子・ミュウがいて――。
第11話 食卓の白騎士
食戟のソーマ 餐ノ皿 第11話 食卓の白騎士 最先端料理研の勝利により、中枢美食機関(セントラル)に一矢報いることができた!  だが、負けた団体は解体され、中枢美食機関(セントラル)の支配は強まっていた。 そんななか講師の代理として、十傑第一席・司が創真たちの授業を受け持つことに! その助手として創真が立候補し……!?
第11話
マンホール~不思議な国のピル~ 第11話 ピルはスジンの冷たい態度に傷つき、ジンスクを誘って飲みに行く。ジンスクの家で目を覚ましたピルは、兵役中に自分がスジンに送った手紙の束を偶然発見。なぜ手紙を隠したりしたのかとジンスクを責めるが、高校時代からずっと好きだったと真剣に気持ちを告白されて衝撃を受ける。そんな中、2014年のジンスクの誕生日にタイムスリップしたピル。自分に腹を立てているスジンの誤解を解くため、ジンスクから手紙を取り返そうと考えるが...。
第101話 栄光のスラムダンク
スラムダンク 第101話 栄光のスラムダンク ようやく決まった花道の新たな技「合宿シュート」。混成チームばかりか、味方からも偶然では?と疑われる中、花道は次々と合宿シュートを決めていく。いよいよホンモノだと騒がれ始める花道。もはや見物に来た生徒たちの注目を集めた彼は、リバウンドすら制して攻撃に弾みをつける。そしてディフェンスを固め始めた混成チームを圧倒し、またたく間にスコアを詰めると、最後にスラムダンクを豪快にブチかまして逆転勝利を飾るのだった。名実共に神奈川トップに実力で上りつめた湘北は、本気で食いついてきた混成チームのエールを受け、海南大付属高校と共に意気揚々と決戦の場、広島へと乗りこむのだった。
第11話 幽助苦戦!傷だらけの反撃!!/霊界探偵編
幽☆遊☆白書 第11話 幽助苦戦!傷だらけの反撃!!/霊界探偵編 牙野との戦いに苦戦する幽助は、幻海の投げ捨てたタバコの灯を利用し辛くも勝利する。次は、湿地帯での戦いである。忍者・風丸と少林。残るどちらかが乱童なのか?正体がつかめぬまま、幽助は風丸と戦う事になる。
第1話
無料
マンホール~不思議な国のピル~ 第1話 警察官を目指して公務員試験浪人3年目のボン・ピルは、隣の家に暮らす幼なじみのカン・スジンに28年間も片思いしている。ところが一度も告白できずにいるうちに、スジンは交際数カ月の薬剤師ジェヒョンと結婚することに。ピルは1週間後に迫った結婚式をあの手この手で阻止しようとするが、空回りばかりして周囲をあきれさせてしまう。ついにピルは勇気を出してスジンに告白しようと決意するが、婚約者と一緒にいるスジンを目撃して...。
第71話
朱蒙 第71話 チュモンとタムル軍はヒョント城を占拠し、ヒョッポとチェサに後を任せたチュモンたちは再び前線へ戻り敵陣を偵察する。プドゥクプルからヒョント軍の危機を知らされたクムワは、チュモンの勝利は天の定めだとして援軍の派遣はしない決定を下す。 チュモンが送った降伏を促す書信に挑発されたヤンジョンとテソは、チュモンの思惑通りチョルボン本軍へ攻撃を仕掛け、二度にわたってチュモンたちをチョニョプ谷の待ち伏せ地点におびき出そうとする。しかし、そのことをあらかじめ予測していたチョルボン軍は誘導作戦に引っかからない。チョルボン軍の周到さと驚異的な鉄のよろいに圧倒され歯ぎしりするヤンジョンとテソの元へ、遼東城が周辺部族の攻撃を受けたため、ヒョント本陣へ向かっていた援軍が途中で引き返してしまったという報せが届く。 万策尽きたヒョント本軍は、敵に背後を突かれぬよう待ち伏せ地点に伏兵を残して退却を開始し、このときとばかりにチュモン率いる先発隊はチョニョプ谷の伏兵を攻撃する。すっかり緊張がゆるんだ伏兵隊は奇襲を受けてあっけなく全滅、チュモンたちはそのままヒョント本軍を追撃する。チョルボン軍の総攻撃によりヒョント軍は壊滅し、テソは命からがら敗走するがヤンジョンは捕らえられチュモンの手にかかって絶命する。