「千葉 ニュース 速報」の検索結果

今すぐ視聴する

鴨シーも2カ月ぶり再開 他県の方々しばしお待ちを
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 鴨シーも2カ月ぶり再開 他県の方々しばしお待ちを  鴨川シーワールドは千葉県に住む人に限って2カ月ぶりに再開です。  千葉県の鴨川シーワールドでは利用者を千葉県に住む人に限って1日から営業を再開し、朝から親子連れの姿が多く見られました。感染防止対策として利用者にマスクの着用を義務付け、人気のシャチやアシカのショーでは職員が密にならないよう呼び掛けています。また、入場時にはサーモカメラで検温し、混雑状況に応じて入場制限をすることにしています。今月中は営業時間を短縮するということです。
千葉市の映画館が再開 初回上映は観客5人
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 千葉市の映画館が再開 初回上映は観客5人  千葉県は映画館への休業要請を26日に解除しました。千葉市内の映画館は27日から上映を再開しています。  2カ月ぶりに営業を再開した千葉市の映画館では新作の映画が配給されていないため、27日から旧作や3月に公開された作品を上映しています。初回の観客は5人でした。  観客:「家でも60インチの(大型)テレビがあるが、やはり全然、違いますね」  有村陽介副支配人:「お客さんの顔を見られたことはホッとしている部分はありつつも、数字としては(観客数が)かなり少ないので不安は大きいです」  この映画館では観客にマスクの着用を要請し、座席を1席空けるなどの感染防止策を取っています。
「慌てず焦らず」千葉県 図書館など休業要請を解除
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「慌てず焦らず」千葉県 図書館など休業要請を解除  千葉県は22日、休業要請解除の段階的な道筋を発表しました。県に対する緊急事態宣言はまだ解除されていませんが、これに先立って22日から図書館などの休業要請を解除しました。  千葉県・森田健作知事:「我が千葉県は慌てず焦らず慎重に県民の皆様のご理解、ご協力を得るんだという思いで対応してきた。第1段階として文化的、健康的な生活に必要な施設、図書館、博物館等(休業要請を)解除したい」  千葉県は現在、休業している施設を感染リスクの低い順にAからDの4つに分けて段階的に解除することを決めました。千葉県に対する緊急事態宣言は解除されていませんが、県はこれに先立ってAに区分された感染リスクが低く公共性の高い図書館などの休業要請を22日に解除しました。学校や大学は次の段階の「B区分」に含まれていて、クラスターが発生したスポーツクラブやライブハウスなどは感染リスクが一番高い「D区分」となっています。県は今後、1週間ごとに区分ごとの解除を検討するとしています。県立の図書館などは26日から再開されるということです。
千葉でも小学校再開 新1年生が初登校で“ご対面”
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 千葉でも小学校再開 新1年生が初登校で“ご対面”  千葉県松戸市の小学校では、休校中の指導日としてピカピカのランドセルを背負った新1年生が登校しました。入学式も中止されたので、同級生とは初めての顔合わせです。  新1年生:「(Q.新しく友達はできた?)AグループとBグループがあるから、あんまり友達ができなかった」  学校は来月1日に再開しますが、来月中はクラスを2つに分けて分散登校が行われます。
“不審”な男女が職質振り切り車で逃走 警察官けが
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “不審”な男女が職質振り切り車で逃走 警察官けが  千葉市のコンビニ店の駐車場で警察官から職務質問を受けた男女2人組が車でパトカーにぶつかり、逃走しました。警察官2人がけがをしました。  警察によりますと、30日午後0時半ごろ、千葉市中央区のコンビニ店の駐車場でパトロール中だった警察官2人が店から出てきた40代くらいの男女2人組を不審に思い、車に乗り込もうとしたところで職務質問をしました。すると、男女2人組はドアを開けたまま車をバックさせ、警察官2人に接触して転倒させたうえパトカーにぶつかり、そのまま逃走しました。転倒した警察官2人は病院に搬送されて軽傷です。男女2人組の車は黒色のセダンタイプだということです。
千葉 サーフィン“聖地” 海岸一帯の駐車場を開放
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 千葉 サーフィン“聖地” 海岸一帯の駐車場を開放  東京オリンピックのサーフィンの競技会場になっている千葉県一宮町で、町外からのサーファーが来ないよう閉鎖していた海岸沿いの駐車場が28日から開放されました。  地元のサーファー:「我慢していたので、待ちに待っていた感じ。ルールとマナーさえ守れば皆さん来て頂いて良いのかなと…」  年間約60万人のサーファーが訪れる一宮町では先月8日から、町外からのサーファーが来ないように海岸一帯の駐車場を閉鎖していました。町は緊急事態宣言が解除されたことを受け、オリンピックのサーフィン競技会場となる釣ケ崎海岸などを含めて海岸一帯の駐車場を今月28日から開放しました。隣接する白子町や長生村も駐車場を開放する方針を明らかにしています。
首都圏3県の休業要請緩和 今夜からあすにかけ決定
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 首都圏3県の休業要請緩和 今夜からあすにかけ決定  首都圏の3県も動き出します。千葉県は26日にも大学や学習塾、映画館などの休業要請を解除する方針です。  千葉県は休業要請している施設を感染のリスクが低い順にAからDの4つに分けていて、A区分の博物館や図書館はすでに22日に解除されています。25日夜、対策本部会議を開いて大学や劇場が含まれるB区分の解除を決定する見通しです。神奈川県は業種によって時短営業などの条件を付けたうえで、27日午前0時からすべての休業要請を解除する方針です。その後、時短営業を解除するなど2段階に分けて休業要請を緩和する方針です。埼玉県は県内と隣接する東京都の感染者が直近の1週間で県が定めた基準以下になれば、専門家に諮問したうえで休業要請と外出自粛を緩和する方針です。
集団感染発生のスポーツクラブ再開 千葉・市川市
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 集団感染発生のスポーツクラブ再開 千葉・市川市  利用者5人が新型コロナウイルスに感染し、千葉県で初めてのクラスターになった市川市のスポーツクラブが1日から営業を再開しました。  市川市のスポーツクラブ「エースアクシスコア」では、2月から3月にかけて利用者5人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。一時は利用者など800人が健康観察の対象となったこともあり、約600人の会員が退会しましたが、感染予防対策を徹底したうえで1日から営業を再開しました。  サブマネージャー・高橋佑季さん:「来館はゼロなんじゃないかと不安もあったが、実際には多くの方が来店され、ホッとしている」  このスポーツクラブでは、ランニングマシンの間に仕切りを設けたり、ピーク時でもこれまでの6割程度に収まるよう、入場を制限するということです。
「この日を楽しみに…」東武動物公園なども営業再開
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「この日を楽しみに…」東武動物公園なども営業再開  緊急事態宣言の解除を受け、埼玉や千葉の動物園では「3密」を避けるなどの感染防止対策を講じて約2カ月ぶりに営業を再開しました。  来園者:「この日を楽しみにしてまして」「(Q.何が楽しかった?)おしゃるしゃん」「動物が好きでペンギンに会いたくて来ました」  埼玉県宮代町の東武動物公園は緊急事態宣言が出る前の3月下旬から休業し、約200人の職員が動物の世話を続けてきました。緊急事態宣言の解除を受け、来園者が密集するような動物のショーやジェットコースターなどのアトラクションの一部を除き、約2カ月ぶりに営業を再開しました。園内の120種の動物はすべて見ることができるということで、久々に訪れた家族連れらが歓声を上げていました。  一方、レッサーパンダの風太くんを飼育する千葉市動物公園も営業を再開しました。来場者にマスクの着用を呼び掛け、手すりに1メートル間隔の印を付けて距離を取って観覧するよう対策を取っています。また、週末の混雑を避けるため、今週と来週は休園日の水曜日も営業するということです。
“コロナ閉店”飲食店 不満の従業員「便乗解雇だ」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “コロナ閉店”飲食店 不満の従業員「便乗解雇だ」  「感染拡大」に便乗した解散・解雇だと訴えています。  「うどんすき」で知られる飲食店「美々卯」を東京、千葉、横浜で6店舗展開する東京美々卯は20日、新型コロナウイルスによる業績悪化を理由に会社を解散して全店舗を閉店しました。退職に合意しなかった従業員らが22日に会見し、十分な説明もなく解雇通知を受けたとして「感染拡大」に便乗した不当な解雇だと訴えました。東京美々卯は「ほとんどの従業員の同意を得ていたが、解散の直前に異議が出されたことを大変、残念に思う」とコメントしています。
受け子が引き出し…コインロッカーで100万円回収か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 受け子が引き出し…コインロッカーで100万円回収か  横浜市の80代の女性からキャッシュカードを盗んで現金100万円を引き出したとして、現金回収役の44歳の男が逮捕されました。  千葉市の職業不詳・久次米光治容疑者は2月、仲間と共謀してカード会社の関係者などになりすまして横浜市の80代の女性からキャッシュカード2枚を盗んだうえ、コンビニ店のATMでカードを使って現金100万円を引き出した疑いが持たれています。警視庁によりますと、現金は受け子役の別の人物がJR横浜駅近くのコインロッカーに入れ、久次米容疑者が回収していました。取り調べに対し、久次米容疑者は容疑を認めています。
1都3県で8人の感染確認 緊急事態宣言出てから最少
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 1都3県で8人の感染確認 緊急事態宣言出てから最少  新型コロナウイルスの新たな感染者が23日、東京で2人、神奈川で5人など首都圏の1都3県で合わせて8人となり、緊急事態宣言が出てから最も少なくなりました。  東京都によりますと、新たに60代と30代の女性2人の感染が確認されました。一日に確認された感染者数が3人を下回ったのは感染者ゼロだった3月16日以来、68日ぶりです。また、新たに8人が死亡しました。神奈川県では横浜市と川崎市で20代から90代までの男女5人の感染が確認され、2人が死亡しました。埼玉県では20代の女性の感染が確認されました。また、80代の女性が再陽性となりました。一方、千葉県は新規の感染者がゼロでした。
あすの関東は曇りベースでも25度前後で蒸し暑い!
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 あすの関東は曇りベースでも25度前後で蒸し暑い!  30日の関東は大気の状態が不安定で、お昼ごろから雷雲が湧き出しています。まずは雨雲の様子です。日中は特に千葉県内や山沿いで雨雲が発達して、あちらこちらで雷が落ちているのが分かります。現在も山沿いでは雨雲が発達していて、この後、数時間は急な強い雨、落雷、ひょうなどに注意して下さい。  それでは5月の最終日、31日の天気です。30日は九州南部で梅雨入りが発表されましたが、31日は関東もずらりとくもりマークです。ただ、平野部でにわか雨や雷雨の心配はなく、洗濯物は外に干すことができそうです。  続いて、気温です。朝の冷え込みは弱く、東京の最低気温は19度の予想。日中は各地で25度前後まで上がって蒸し暑くなりそうです。
横浜のスナック 1カ月半ぶりに営業再開
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 横浜のスナック 1カ月半ぶりに営業再開  神奈川県では27日に接待を伴う飲食店を含めてすべての業種の休業要請が解除されました。横浜市の繁華街のスナックは1カ月半ぶりに店を開きました。  スナック経営・横関久美子さん:「お客さんが来た時は手をこれ(消毒液)で消毒してもらって、帰った後とかマイクを使ったらスプレーで消毒したり。昔みたいに戻るのは無理かもしれないけれど、少しでも多くのお客さんが来てくれることを望んでいますね」  東京都や千葉県では接待を伴う飲食店への休業要請は続いていますが、神奈川県は感染防止策の徹底や午後10時までの時短営業を求めることでキャバレーやスナックを含めてすべての業種の休業要請を解除しました。3週間後をめどに県内の感染状況を踏まえて時短営業の要請も解除する方針です。
宣言全面解除へ 目安の数値上回る地域では不安も
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 宣言全面解除へ 目安の数値上回る地域では不安も  25日に東京都が確認した新型コロナウイルスの感染者は8人でした。24日、3日ぶりに感染者が2桁となりましたが、25日に再び10人を下回りました。そんななか、緊急事態宣言の全面解除がまもなく政府の対策本部で正式に決定されます。  銀座のデパート、松屋です。緊急事態宣言が出されてから全面的な休業を続けてきましたが、食品売り場のみで25日から営業再開です。そして、午前11時にサーモグラフィーカメラが見守るなか、次々と手と指を消毒した買い物客がフロアに流れ込んでいきました。  東京、神奈川、千葉、埼玉そして、北海道。緊急事態のなかにある5つの都と県、道でも少しずつ再開の動きが出てきました。まもなく49日間続いてきた緊急事態宣言が解除されます。  政府が25日朝に開催した解除に向けて専門家の意見を聞く諮問委員会では…。  西村経済再生担当大臣:「すべての都道府県において、緊急事態措置を実施する必要がなくなったと認められ、緊急事態解除宣言を行うことが了承されました」  政府が解除の目安としているのは、直近1週間の新たな感染者数が10万人あたり0.5人程度以下となることです。東京都では24日までの1週間の感染者数は50人。10万人あたりだと約0.36人で目安を下回っています。そして25日、新たに報告された感染者は関係者によりますと、8人。10万人あたりの感染者数は0.34人になり、やはり目安を下回りました。ただ一方で、神奈川県と北海道では政府の目安を上回っています。それでも政府は一括して…
緊急事態宣言を全面解除 プロ野球“無観客”開幕へ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 緊急事態宣言を全面解除 プロ野球“無観客”開幕へ  緊急事態宣言の全面解除が決まりました。この先、新型コロナウイルスと共存しながらの生活はどういったものになるのでしょうか。  安倍総理大臣:「本日、緊急事態宣言を全国において解除致します。日本ならではのやり方で、わずか1カ月半で今回の流行をほぼ収束させることができた。まさに日本モデルの力を示した」  緊急事態宣言の全面解除が決定しました。新たに解除されるのは東京、神奈川、千葉、埼玉、北海道。25日、都内の新たな感染者数は8人。24日は3日ぶりに感染者が2桁となりましたが、再び10人を下回りました。東京は、26日午前0時にもロードマップの「ステップ1」へ移行、博物館や運動施設が再開されることとなります。  東京都・小池百合子知事:「これから第2波をどう防いでいくのか、皆様方の新しい日常へのご協力をお願いしたい」  また、北海道では…。  60代:「よかったですな。やっと平常に戻りますね。人間らしく生きられます」  解除への喜びの声がある一方…。  タクシードライバー・50代:「気が緩んで皆さんちょっと今までの警戒心が薄れて少し増えてくるんじゃないかと」  ホテル業・40代:「テレワークだったり、時間差通勤がなくなって今後、行くのかなと思うと怖いので、解除は慎重にしてほしいなと思います」  不安の声もあり、鈴木知事は解除後も31日まで自粛を続けるとしています。  一方で神奈川は27日から接待を伴う飲食業も含めて全業種の休業要請を解除することにしています。そして、全国で解除が決定し…
各地で再開続々…AIなど工夫凝らして“新様式”対応
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 各地で再開続々…AIなど工夫凝らして“新様式”対応  東京都では28日、新たに15人の感染が確認されました。一方で、首都圏では28日も感染を防ぐ工夫を凝らして営業を再開する動きが相次ぎました。  郊外の人気スポットが全館再開です。イオンモールが全国の店舗で全館営業を再開しました。ただ、人気スポットだけに密対策には力を入れています。フードコートの座席数を減らし、エスカレーターも間を空けて乗るようになっています。さらにAI(人工知能)も活用されています。入り口にあるAIの検温器で0.5秒で体温を測定できます。発熱などの症状がある人は入店を控えてもらいます。また、店内の客の数を管理して入場制限を実施する場合もあります。  新しい生活様式のためポリシーを捨てた飲食店があります。時短営業を続けてきたイラン人店主の居酒屋です。26日が定休日のため、27日に午後10時までの営業再開初日を迎えました。この店の名物がデカ盛りです。約50種類ある食事メニューはすべて400円でこのサイズです。約28年間、かたくなに守り続けてきたデカ盛り。この度、新たなスタイルに変えました。サイズを小、中、大から選べるようにしました。以前は知らないお客さん同士が食事をシェアしていました。しかし、新たな生活様式では大皿は避けるよう実践例が示されたためです。座席は半分に減らし、入り口は開けっ放しにして換気にも気を使いながらの再出発です。  海にも人が戻ってきました。年間約60万人のサーファーが訪れる千葉県一宮町。町外からのサーファーが来ないよう駐車場を閉鎖していましたが…