「千葉 県 ニュース 事件 速報」の検索結果

今すぐ視聴する

心愛さん虐待死裁判 父親に懲役16年の判決
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 心愛さん虐待死裁判 父親に懲役16年の判決  千葉県野田市で小学4年の栗原心愛さん(当時10)が虐待を受けて死亡した事件で、千葉地裁は父親の栗原勇一郎被告(42)に懲役16年の判決を言い渡しました。検察側は心愛さんが日常的な虐待を受けていたとして、懲役18年を求刑していました。
「異常なほどのむごたらしさ」女児虐待死 千葉地裁
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「異常なほどのむごたらしさ」女児虐待死 千葉地裁  千葉県野田市で当時小学4年だった栗原心愛さん(10)が虐待を受けて死亡した事件で、千葉地裁は父親に対して「異常なほどのむごたらしさだ」として懲役16年を言い渡しました。  栗原勇一郎被告(42)は去年1月、娘の心愛さんを飢餓状態にしたうえ、冷水を浴びせ続けて死亡させた罪などに問われました。これまでの裁判で、勇一郎被告は「傷害致死の罪は争わないが、暴行行為はしていない。妻や心愛が嘘をついている」と主張してきました。千葉地裁は「被告の証言はおおよそ信用できない」としたうえで、「異常なほどのむごたらしさで、傷害致死事件としては最も重い部類だ」「被告人の周囲への対応は虐待を発見し、防止する仕組みや救いの手を徹底的に排除するものだった」と強く非難しました。そのうえで、懲役16年の判決を言い渡しました。
千葉 小4女児虐待死事件 きょう父親に判決
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 千葉 小4女児虐待死事件 きょう父親に判決  千葉県野田市で栗原心愛さん(当時10)が亡くなった事件の裁判で、19日に父親に判決が言い渡されます。接見を重ねてきた支援者は、父親が「何が虐待なのか理解していない」と指摘しました。  栗原勇一郎被告(42)は去年1月、小学4年の心愛さんを虐待死させたとして傷害致死などの罪に問われています。検察側は日常的な虐待があったとして懲役18年を求刑し、被告側は一部の罪を否認して「虐待は日常的ではない」として情状酌量を求めています。被告を支援して接見を重ねてきた阿部恭子さんは「被告がいまだに何が虐待かを理解していない」と指摘しました。  NPOWorldOpenHeart代表・阿部恭子さん:「世間で考えている虐待ということとずれがあるんですね。何が引き金となって暴力的な彼が出てくるのか、全然、裁判では掘り下げられていないので」  判決は午前11時から言い渡されます。
栗原心愛さん虐待死 父親の勇一郎被告に懲役16年
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 栗原心愛さん虐待死 父親の勇一郎被告に懲役16年  千葉県野田市で小学4年の栗原心愛さん(当時10)が虐待の末に死亡した事件で、千葉地裁は父親の栗原勇一郎被告(42)に懲役16年の判決を言い渡しました。  (社会部・鈴木大二朗記者報告)  証言台に立った被告はこれまで同様、緊張する様子はなく、まっすぐと正面を見据えて判決を聞いていました。勇一郎被告は去年1月、野田市で当時小学4年だった娘の心愛さんを虐待して死亡させた罪などに問われています。懲役18年の求刑に対し、懲役16年の判決が言い渡されました。事件前、心愛さんは学校のアンケートなどで周囲に虐待を訴えてきました。被告は裁判のなかで、傷害致死の罪は認める一方、「心愛が嘘をついている」として暴行の内容については認めていませんでした。裁判長は19日、「心愛さんの証言は十分に信用できる。周囲に精一杯、虐待を伝えていた」としました。また、これまでの裁判で勇一郎被告の証言と妻や他の証人の証言と食い違う部分が多くありましたが、裁判長は「被告の証言はおおよそ信用できない」として被告側の主張は退けられた形となりました。
「極めて悪質」野田女児虐待死 父に懲役16年判決
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「極めて悪質」野田女児虐待死 父に懲役16年判決  栗原心愛さんの虐待死の裁判に判決が下されました。心愛さんが犠牲となった事件。これを受けて児童相談所はどう変わったのでしょうか。  去年1月、当時小学4年だった心愛さんが虐待死した事件。傷害致死などの罪に問われている父親の勇一郎被告に下された判決は…。  裁判長:「被告人を懲役16年に処する」  検察側は、日常的な虐待があったとして懲役18年を求刑。一方、被告側は一部の罪を否認し、情状酌量を求めていました。  裁判長:「心愛さんが暴力を受けたと訴えた証言は率直かつ具体的で、十分信用することができる。勇一郎被告の供述は都合の良い部分のみをつまみ食い的に話していて信用できない。周囲の大人がどうして心愛さんを被告人の虐待から救えなかったのか、児童を守る社会的なシステムがどうして機能しなかったのかなど、遺憾な点が皆無であったということはできないように思われる」  虐待とDVの被害が並行して起きた今回の事件。千葉県野田市では、これまで児童虐待とDV、別々だった部署を統合し、より踏み込んだ形で対応していくことにしたということです。  一方、不手際が指摘された児童相談所。国が改正した児童福祉法に基づき、同じ担当者で行っていた介入と支援を別々の担当者にするよう体制作りを進めています。ANNが全国215の児童相談所に調査をしたところ、事件前は40%だったものが、法律が施行される来月以降、87%の児童相談所が介入と支援の担当者を分けるとしています。  19日の判決で千葉地裁は、起訴された6つの罪…
心愛さん虐待死裁判 まもなく父親に判決 求刑18年
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 心愛さん虐待死裁判 まもなく父親に判決 求刑18年  千葉県野田市で小学4年の女の子が親から虐待を受けた末に死亡したとされる事件で、まもなく父親に判決が言い渡されます。  栗原勇一郎被告(42)は去年1月、小学4年で当時10歳の心愛さんを虐待死させたとして傷害致死などの罪に問われています。検察側は日常的な虐待があったとして懲役18年を求刑しています。一方、被告側は傷害致死の罪は認めていますが、暴行の具体的な内容については「暴れたから押さえ付けただけ」などと否認し、「虐待は日常的ではない」として情状酌量を求めています。裁判は今月19日午前11時に始まり、被告に判決が言い渡されます。
高齢男女2人が住宅で死亡 住宅で女性が自殺未遂か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 高齢男女2人が住宅で死亡 住宅で女性が自殺未遂か  28日に千葉県我孫子市の住宅で高齢の男女2人が死亡しているのが見つかり、警察は殺人事件として捜査しています。住宅からは自殺を図ったとみられる女性が病院に運ばれています。  午後3時すぎ、我孫子市に住む女性の夫から「妻が自分を刺している」と119番通報がありました。警察などが駆け付けると、女性が倒れていました。女性は自殺を図ったとみられ、病院に運ばれて命に別状はないということです。住宅の和室には、同居している夫の母親で92歳の上野ミチさんと近くに住む女性の父親で87歳の佐々木良一さんが倒れていました。2人はすでに死亡していて、殺害されたとみられています。警察は女性が何らかの事情を知っているとみて、回復を待って話を聞くことにしています。

おすすめの作品

千葉県 今週末の東京都への不要不急の外出自粛要請
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 千葉県 今週末の東京都への不要不急の外出自粛要請  千葉県の森田知事が新型コロナウイルスの東京での感染リスクが急激に拡大しているとして、県民に週末の不要不急の外出自粛を要請しました。
千葉県の障害福祉施設 利用者ら58人の感染判明
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 千葉県の障害福祉施設 利用者ら58人の感染判明  千葉県の障害福祉施設で利用者ら合わせて58人が感染しました。  千葉県は28日午後8時すぎから会見を行い、東庄町にある障害福祉施設「北総育成園」の利用者や職員合わせて58人が新型コロナウイルスに感染したことを明らかにしました。県は28日にこの施設に勤務する40代の女性職員が感染していることが確認されたため、他の入所者や職員のPCR検査を行っていました。
英留学から帰国学生も 千葉や長崎などで新たに感染
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 英留学から帰国学生も 千葉や長崎などで新たに感染  千葉県や長崎県などでは新型コロナウイルスの新たな感染が確認されています。  長崎県では長崎大学の20代の男子学生の感染が確認されました。男子学生は留学先のイギリスから16日に帰国した後、喉の痛みや倦怠(けんたい)感などの症状が出ていました。検査の結果、25日に陽性が判明しました。千葉県柏市も市内に住む50代の会社員の男性の感染を明らかにしました。基礎疾患があり、重症だということです。また、群馬県では公立館林厚生病院に勤務する40代の女性看護師の感染が確認されています。
神奈川と千葉で4人感染 フランスから帰国の男性も
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 神奈川と千葉で4人感染 フランスから帰国の男性も  神奈川県と千葉県では21日、新たに4人の新型コロナウイルスへの感染が確認されています。  神奈川県によりますと、県西部に住む60代の男性2人と40代の男性の合わせて3人が感染していたことが分かりました。60代の男性2人は会社員で、県内の同じ会社で働く同僚だということです。40代の男性は7日から15日までフランスに滞在していて、帰国した2日後に発熱などの症状が出たということです。滞在している間に感染したとみられています。  千葉県では、市川市に住む20代の会社員の男性の感染が確認されました。14日に37度台の発熱などの症状が出て検査した結果、20日に陽性と判明しました。感染ルートは分かっていないということです。
千葉で新たに4人の感染確認 全員、海外から帰国…
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 千葉で新たに4人の感染確認 全員、海外から帰国…  千葉県で新たに4人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。4人は今月中に海外に渡航していました。  千葉県によりますと、感染が確認されたのは50代から70代の男女4人です。60代の男性は5日から14日までモロッコに滞在していて、その間にせきなどの症状が出始めたということです。70代の大学教員の男性は13日から20日までエジプトを訪れていました。この大学教員の男性とタイとスペインを訪れていた50代と70代の男女は、帰国後に発熱の症状が出たということです。これで千葉県が確認した感染者は54人となりました。
茨城と千葉で新たな感染者 海外からの帰国者相次ぐ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 茨城と千葉で新たな感染者 海外からの帰国者相次ぐ  千葉県と茨城県で海外渡航していた人を含め、新たに3人の感染が確認されました。  千葉県で感染が確認されたのは、印西市の30代の会社員の男性と市川市の80代の男性です。会社員の男性は12日から15日まで出張でオランダを訪れていました。喉の痛みがあったため翌日に検査を受け、陽性が判明しました。茨城県では20代男性の感染が確認されました。3月上旬からヨーロッパを旅行していて、その間に発熱し、16日に帰国しました。茨城県では帰国者の感染が2日続けて確認されていて、4日以降に帰国した人に自宅での待機を要請しました。そして、宇都宮市は、14日にタイから帰国した40代の女性の感染を明らかにしました。
千葉県森田知事「やむをえない措置」 五輪延期に
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 千葉県森田知事「やむをえない措置」 五輪延期に  東京オリンピックの延期を受け、県内で競技が開催される千葉県の森田健作知事は「やむを得ない措置だ」と理解を示しました。  森田健作知事:「もう1回、今度は1年間というスパンがあるわけですから、皆がハッピーで皆が喜んで多くの人たちを応援できる、そういうオリンピック・パラリンピックを開くために俺たち頑張ろうよとそう言いますよ」  千葉県では東京大会でサーフィンやテコンドーなど8つの競技の開催が予定されています。レスリングなどの競技会場となっている幕張メッセについては「オリンピックに合わせて370社にキャンセルをしてもらった」と明らかにしたうえで、誠意をもって対応していくとしています。
千葉では新たに5人感染 各地で感染確認止まらず
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 千葉では新たに5人感染 各地で感染確認止まらず  新型コロナウイルスの感染確認は29日午後も各地で相次いでいます。  千葉県では5人の感染が確認されています。このうち20代の女性は2週間以内の渡航歴はありません。また、50代の女性はフランスへの渡航歴があり、残る3人は感染した人との接触などが確認されています。兵庫県では6人の感染が確認されました。神戸市の20代の女性は、すでに感染が判明している阪神タイガースの選手たちと会食していました。このほか、神奈川県で7人、北海道で4人、埼玉県と長野県で2人、岐阜県と高知県で1人の感染が確認されています。東京都の68人を含めて29日の一日でこれまでに98人の感染が確認されています。
ゴルフ場で車転落 40代男性が重体 千葉・君津市
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ゴルフ場で車転落 40代男性が重体 千葉・君津市  千葉県にあるゴルフ場で高さ3メートルほどある崖の下に車が転落しました。車から男性が救助されましたが、意識不明の重体です。  26日午前10時すぎ、千葉県君津市にあるゴルフ場の従業員から「車が崖の下に落ちた」と消防に通報がありました。現場はクラブハウス近く、ゴルフコース脇の林の中で、高さは3メートルほどある崖の下です。車の中から40代の男性が救出されてドクターヘリで市内の病院に搬送されましたが、意識不明の重体です。警察がなぜ転落したのか事故の経緯を調べています。
埼玉、千葉など各地で新たな感染者
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 埼玉、千葉など各地で新たな感染者  22日昼以降も各地で新たな感染の判明が相次いでいます。  埼玉県川口市は4人の感染を発表しました。このうち2人はベトナムから帰国した40代の男性とその家族の80代の女性です。また、千葉県は我孫子市の30代の女性と市川市の60代の男性が感染したと発表しました。  大分市では大分医療センターの80代の元入院患者の女性と県立病院の50代の女性看護師の感染が確認されました。さらに、北海道では札幌市の40代の女性と小樽市の60代の男女の感染が確認されています。  このほか、奈良県でもメキシコから帰国した女性1人の感染が確認されました。