「午前中10時?」の検索結果

今すぐ視聴する

独占!!第12回朝日杯将棋オープン戦 一次予選3局一挙放送!2/2
独占!!第12回朝日杯将棋オープン戦 独占!!第12回朝日杯将棋オープン戦 一次予選3局一挙放送!2/2 朝日杯は全棋士、アマチュア10人、女流棋士6人によるトーナメントです。 1次予選から本戦まで全てがトーナメントで、決勝も1番勝負となります。優勝者が獲得する賞金は750万円。1次予選、2次予選、本戦(16名)のトーナメント制で持ち時間は40分となります。 朝日アマ名人、朝日アマ名人戦全国大会ベスト8進出者、学生名人の計10名。女流棋士はタイトル保持者ら6名を選抜し出演致します。 ※この番組は2018年6月29日に放送されたものです
独占!!第12回朝日杯 将棋オープン戦 二局一挙放送!里見香奈女流四冠登場! 2/2
独占!!第12回朝日杯将棋オープン戦 独占!!第12回朝日杯 将棋オープン戦 二局一挙放送!里見香奈女流四冠登場! 2/2 里見香奈女流四冠登場!里見女流四冠が本日連勝すると女流棋士としては初めての1次予選突破!本棋戦では、初戦は増田裕司六段に勝利。続いて福崎文吾九段にも勝利し、まさに出雲のイナズマのキャッチフレーズ通りの快進撃!戦型は2局ともにゴキゲン中飛車。振り飛車党の中田功七段とどのような戦型になるかも楽しみだ。 朝日杯は全棋士、アマチュア10人、女流棋士6人によるトーナメントです。 1次予選から本戦まで全てがトーナメントで、決勝も1番勝負となります。優勝者が獲得する賞金は750万円。1次予選、2次予選、本戦(16名)のトーナメント制で持ち時間は40分となります。 朝日アマ名人、朝日アマ名人戦全国大会ベスト8進出者、学生名人の計10名。女流棋士はタイトル保持者ら6名を選抜し出演致します。 ※この番組は2018年9月28日に放送されたものです
独占!!第12回朝日杯 将棋オープン戦 二局一挙放送!里見香奈女流四冠登場! 1/2
無料
独占!!第12回朝日杯将棋オープン戦 独占!!第12回朝日杯 将棋オープン戦 二局一挙放送!里見香奈女流四冠登場! 1/2 里見香奈女流四冠登場!里見女流四冠が本日連勝すると女流棋士としては初めての1次予選突破!本棋戦では、初戦は増田裕司六段に勝利。続いて福崎文吾九段にも勝利し、まさに出雲のイナズマのキャッチフレーズ通りの快進撃!戦型は2局ともにゴキゲン中飛車。振り飛車党の中田功七段とどのような戦型になるかも楽しみだ。 朝日杯は全棋士、アマチュア10人、女流棋士6人によるトーナメントです。 1次予選から本戦まで全てがトーナメントで、決勝も1番勝負となります。優勝者が獲得する賞金は750万円。1次予選、2次予選、本戦(16名)のトーナメント制で持ち時間は40分となります。 朝日アマ名人、朝日アマ名人戦全国大会ベスト8進出者、学生名人の計10名。女流棋士はタイトル保持者ら6名を選抜し出演致します。 ※この番組は2018年9月28日に放送されたものです

おすすめの作品

東北から近畿で猛暑日 きょうも熱中症警戒
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 東北から近畿で猛暑日 きょうも熱中症警戒  日本列島は18日も午前中から猛暑日になる所が出るなど厳しい暑さが続いています。京都で37度が予想されるなど近畿や東海を中心にさらに気温が上がる見込みです。  太平洋高気圧に覆われて各地で朝から気温が上がっています。午前11時半までに千葉の茂原で36.2度、岐阜県の多治見でも35.6度など、すでに猛暑日になっていて、東京では34.6度と午前中から厳しい暑さになっています。午後は近畿や東海を中心にさらに気温が上がり京都では37度、名古屋、岐阜では36度の予想です。各地、熱中症に厳重に警戒してください。
台風10号四国上陸へ 夜にかけて西日本縦断
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 台風10号四国上陸へ 夜にかけて西日本縦断  大型の台風10号は15日午前中に四国に上陸する恐れが高くなっています。西日本を中心に暴風や大雨に警戒が必要です。  日付が変わってから九州や四国、中国地方と広い範囲が暴風域に入り始めました。最大瞬間風速は高知の室戸岬で35.5メートルなど四国や近畿で30メートル前後を観測しています。また、上陸前から大雨になっていて、奈良県の上北山ではすでに500ミリ近く降っています。大型の台風10号は現在、四国沖を時速20キロで北上して午前中に暴風域を伴って四国に上陸する恐れが高くなっています。夜にかけて西日本を中心に大雨や暴風に厳重な警戒が必要です。
あす夕方以降は雷雨 千種ゆり子の関東天気のタネ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 あす夕方以降は雷雨 千種ゆり子の関東天気のタネ  お盆休みも18日が最終日。たまった洗濯物を干す皆さん、18日は雨の心配があります。洗濯物の干しっぱなしは要注意なんです。いつどこで雨が降るのか見ていくと、午前中は前橋や秩父、奥日光など北部、西部の山沿いで雨が降りやすいです。昼すぎになると雨エリアが木更津や横浜周辺にも広がります。  昼ごろまでは、雨雲はかなり局地的でごく一部で降るイメージです。ただ、夕方以降は雨の降り方が変わります。夕方以降の雨は、激しい雷雨になります。雨が降りやすい地域も東京都心を含む関東全域に広がってエリアの中、全体で降りそうです。  朝は干せそうだなと思っても、夕方や夜には注意が必要なんです。洗濯をいつ干せるのかまとめてみますと、午前中だけであっても干したまま外出するのはおすすめしません。夕方以降は、降れば強い雨になりますのでご注意下さい。  しかも雨は18日だけでなく、19日以降も降りそうです。19日、さらに20日も各地、雨のマーク。やはり不安定な天気で雷雨のような降り方になります。18日はまだ気温が高めで、33度前後ですが、19日は30度前後、少しだけ暑さが落ち着きそうです。
宝の山 2.0 #8
無料
宝の山 2.0 宝の山 2.0 #8 前回に引き続き、富士五湖のひとつ山中湖でのフィッシング!!後編!午前中は調子が良かっただけに、午後はいったいどうなるのか?そして、横利根川の水郷でも釣っちゃうよ!!
「ハス池」に淡いピンク色の花 水面覆う2万株
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「ハス池」に淡いピンク色の花 水面覆う2万株  山梨県富士吉田市の明見湖では今、ハスの花が見頃です。毎年、この時期に2万株のハスが水面を覆うことから「ハス池」とも呼ばれています。葉の間から淡いピンク色の花がたくさん咲いています。ハスは午前中にきれいに花が開くということで、24日も朝早くから大勢の人が訪れています。湖のハスの花は今月いっぱい楽しめるということです。
G_plus #3
無料
BITE「G_plus」 G_plus #3 午前中で2匹と、幸先のよいスタートを切った撃。果たしてこの勢いがこの先も続くのか──!?
北朝鮮が軍高官を北京に派遣 蜜月ぶりをアピール
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 北朝鮮が軍高官を北京に派遣 蜜月ぶりをアピール  16日朝に2発の飛翔(ひしょう)体を発射した北朝鮮は、軍の高官らを北京に派遣しました。中国側の国防関係者らと面会する予定です。  16日に北京に到着した北朝鮮の軍の高官らをANNのカメラが捉えた映像には、朝鮮人民軍の金秀吉(キム・スギル)総政治局長の姿もあります。金氏らは午前、中国の軍関係者が出迎えるなか、平壌から北京の空港に到着しました。一行は北京で中国側と会談し、軍事分野での連携の強化について意見交換するとみられます。蜜月関係をアピールすることで、アメリカとの非核化交渉の再開を模索する可能性もあります。
BIG FISH BATTLE 川村光大郎vs関和学in遠賀川(後半)
無料
BIG FISH BATTLE BIG FISH BATTLE 川村光大郎vs関和学in遠賀川(後半) BIG FISH BATTLE第七弾 !決戦の舞台は、福岡県遠賀川。岸からアプローチできる場所が多く超人気のハイプレッシャーフィールドだ。前半川村は前日降った大雨の影響を考慮したポイント選定でバスをキャッチするもサイズが伸び悩む状況。一方、関和も夏と秋が入り混じる難しいコンディションに翻弄されていた。午前中に攻めた上流を後にして下流域に行くか決断を迫られる関和。タフコンディションの中、ビッグバスを仕留め勝利を手にしたのは!?
台風10号 北日本も荒天の恐れ 関東は強風が続く
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 台風10号 北日本も荒天の恐れ 関東は強風が続く  台風10号は日本海に抜けていますが、16日も北日本を中心に荒れた天気となる恐れがあります。  大型の台風10号は九州から東北までの広い範囲を強風域に巻き込みながら日本海を北上しています。16日夜には北海道の西に進み、17日未明には温帯低気圧に変わる見込みです。台風は海上を進みますが、活発な雨雲は陸地に掛かります。16日午前中は東海を中心に雨が強まり、午後は強い雨の範囲が北日本に広がるとみられます。北海道では17日朝までに最大250ミリの大雨が予想されています。また、全国的に南風が強く吹き、瞬間的には30メートル前後の風が吹くとみられます。この風で関東などでは35度以上の猛暑日になる所があり、熱中症に注意が必要です。
“元台風10号”北海道に 土砂災害や河川増水に警戒
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “元台風10号”北海道に 土砂災害や河川増水に警戒  台風10号から変わった温帯低気圧の影響で北海道は荒れた天気になっています。  台風10号は16日夜に北海道の西の海上で温帯低気圧に変わりました。北海道では風や雨が強まっています。宗谷岬では最大瞬間風速24.9メートル、江差では21.7メートルを観測するなど北海道の各地で20メートルを超える強い風が吹いています。また、この12時間で降った雨の量は北海道の中杵臼で147.5ミリ、登別で125ミリなど局地的に100ミリを超える大雨になっています。北海道には大雨警報と洪水警報が出されていて、17日午前中いっぱいは激しい雨が続く見込みです。土砂災害や河川の増水などに警戒して下さい。