「参議院選挙」の検索結果

今すぐ視聴する

臨時国会きょう閉会 本格論戦は秋…焦点は憲法改正
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 臨時国会きょう閉会 本格論戦は秋…焦点は憲法改正  参議院選挙に伴って召集された臨時国会は5日に閉会します。国会での本格論戦は、改めて召集される秋の臨時国会で繰り広げられることになります。  (政治部・吾妻栄里奈記者報告)  安倍総理大臣は、9月中旬にも内閣改造と自民党役員人事を行って秋の臨時国会に臨みます。次の国会の最大のテーマは憲法改正です。参議院選挙では、いわゆる改憲勢力が3分の2の議席を確保できませんでした。今後、自民党が改憲シフトをどう作り、野党への多数派工作をしていくのか注目です。一方、野党側は一枚岩ではありません。安倍政権での改憲を許さないという勢力と、改憲議論を進めてキャスティングボートを握りたい勢力が入り乱れているのが現状です。臨時国会でも野党共闘できるのかが課題です。国会もまもなく夏休みに入って2カ月ほどの休戦となりますが、その間も憲法を巡って水面下での駆け引きが続くことになります。
高齢入所者の“投票を偽造”か 特養施設長ら逮捕
最新の社会ニュース【随時更新】 高齢入所者の“投票を偽造”か 特養施設長ら逮捕  参議院選挙の不在者投票で勝手に候補者の名前を記入していたということです。  公職選挙法違反の疑いで逮捕されたのは鹿児島県の奄美大島にある特別養護老人ホーム「虹の園」の施設長・中田みどり容疑者(71)と職員ら4人です。先月中旬、施設内で行われた参院選の不在者投票で意思表示ができない高齢の入所者の投票用紙に候補者の名前を記入し、投票を偽造した疑いが持たれています。警察は3日に施設などを捜索していて、今後、本格的に調べる方針です。警察は「捜査に支障がある」として、中田容疑者らの認否を明らかにしていません。
安倍総理、憲法改正に向け決意 晋太郎氏の墓前で
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 安倍総理、憲法改正に向け決意 晋太郎氏の墓前で  地元の山口県を訪問中の安倍総理大臣は父・晋太郎元外務大臣の墓前で手を合わせ、憲法改正に向けた決意を報告しました。  安倍総理大臣:「自民党立党以来の最大の課題である憲法について、国会において憲法の議論をいよいよ本格的に進めていくべき時を迎えているということを報告致しました」  安倍総理はこのように述べ、先月の参議院選挙で訴えた憲法改正について、秋の臨時国会では野党側も含めて具体的な議論を始めるべきという考えを強調しました。また、今週後半から週明けにかけては山梨県の別荘で静養する予定です。今月末からフランスで開催されるG7サミットや来月の内閣改造と自民党の役員人事を前に政権の構想を練ることにしています。
#35 ゲストにカンニング竹山氏を迎え冷え込む日韓関係についてほろ酔いトーク!
無料
NewsBAR橋下【毎週木曜よる11時〜】 #35 ゲストにカンニング竹山氏を迎え冷え込む日韓関係についてほろ酔いトーク! "今回のゲストはカンニング竹山さん! 韓国への輸出規制強化を中心に冷え込む日韓関係について橋下さんが思う事とは? 自らも訪問した福島の現在について竹山さんが熱く語る! 他にも「トランプ大統領の人種差別的発言」や「参議院選挙」など 炎上覚悟の二人のほろ酔いトークが大展開! 『NewsBAR橋下』。ぜひ、お見逃しなく!! 番組公式Twitterアカウント @abemanews_barHT "
自民党重鎮・古賀誠元幹事長「憲法改正の必要性は高まっていない」単独インタビュー
無料
Abema最新NEWSはここでチェック! 自民党重鎮・古賀誠元幹事長「憲法改正の必要性は高まっていない」単独インタビュー 74回目の終戦記念日を迎え、日本遺族会の会長を長く務めた自民党の古賀元幹事長に話を聞いた。聞き手はテレビ朝日政治部の小西弘哲・自民党担当キャップ。 古賀元幹事長は、父親がフィリピンのレイテ島で戦死したことから、平和への思いを強くもって政治活動を行ってきた。靖国神社についても、天皇陛下が参拝できる状態にするべきとの考えを持っている。具体的な方策について聞いた。 また、参議院選挙で安倍総理が争点の一つに掲げた憲法改正。自民党の条文イメージ案では、9条への自衛隊明記が盛り込まれているが、従来から、いま憲法を変える必要はないとの考えをもつ古賀元幹事長に、自民党の進むべき道をきいた。 さらに、岸田派、宏池会の名誉会長でもある古賀元幹事長に、ポスト安倍、総裁候補のひとり、岸田政調会長の今後について直撃した。

おすすめの作品

立憲民主党 枝野代表が国民民主党に会派入りを打診
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 立憲民主党 枝野代表が国民民主党に会派入りを打診  野党の協力体制を巡って立憲民主党が方針転換です。  立憲民主党・枝野幸男代表:「数の力を背景とした与党に対抗し得る強力な構えが必要であることを認識するに至った」  立憲民主党の枝野代表は国民民主党の玉木代表と会談し、衆議院の立憲の会派に加わるよう提案しました。「永田町の数合わせにくみしない」とする姿勢を転換し、次の衆議院選挙に向けて野党勢力の結集を目指す考えです。これに対し、国民民主党は立憲の会派に入らず、衆議院と参議院で統一会派を作ることを求めていく方針を決めました。ただ、参議院は先月の選挙で対立したしこりも残り、先行きは不透明です。
街頭演説に1000人超…大躍進“れいわ旋風”に迫る
最新の政治ニュース【随時更新】 街頭演説に1000人超…大躍進“れいわ旋風”に迫る  今の国会に2人の参議院議員を送り込み、話題も多い「れいわ新選組」ですが、その政策などとなると広く浸透しているとはいえません。
れいわ・山本代表生出演 “天下取り”への勝算は
最新の政治ニュース【随時更新】 れいわ・山本代表生出演 “天下取り”への勝算は  今の国会に2人の参議院議員を送り込み、話題も多い「れいわ新選組」ですが、その政策などとなると広く浸透しているとはいえません。山本太郎代表に選挙の戦略や国家ビジョンなど、じっくり話を聞きます。
山田太郎議員がコミケを斬る!"生きてる証"!?ヲタクはなぜコミケに行くのか
無料
AbemaPrime【平日よる9時〜生放送】 山田太郎議員がコミケを斬る!"生きてる証"!?ヲタクはなぜコミケに行くのか 「オトナの事情をスルーする」 スマホ発の本格ニュース番組「AbemaPrime」。テレビよりもスマホが気になる若者たちが〝本当に知りたいコト〟を真正面から伝えます!平日よる9時から六本木・テレビ朝日1階のオープンスタジオより、生放送!
画期的!「分身ロボット」舩後議員が遠隔操作で実験
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 画期的!「分身ロボット」舩後議員が遠隔操作で実験  れいわ新選組の舩後議員が求めている分身ロボットの実験が行われた。議員の働き方を変える画期的な取り組みとなるかもしれない。  舩後議員が国会に導入を求めるロボットに熱い視線を注いでいるのは、自民党・平将明衆院議員だ。分身ロボット「OriHime」。6日、これを使って遠く離れた場所から会議に参加する実験を行った。  自民党・平将明衆院議員:「障害者の人が使えるのはもちろんだけど、健常者の人も使っていいと思っている。外務大臣がニューヨークにいたり、ブリュッセルにいて質問に答える時だけ分身ロボットでもいい」  舩後議員の登場で状況は変わるかもしれない。OriHimeには視線の動きで文字などが入力できる機能がある。これがあれば介助者がいなくても意思表示ができるため、舩後さんは参議院に使いたいと要望しているのだ。  舩後さんを介助する看護師・佐塚みさ子さん:「ロボットが舩後さんみたいな感じで付き合うことができるのですごい画期的」  議員活動の課題をまずテクノロジーで解決したいという舩後議員。  れいわ新選組・舩後靖彦参院議員:「人間の価値を生産性で測らない教育を導入したいと思っています」
天皇陛下「深い反省の上に立って」 戦没者追悼式
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 天皇陛下「深い反省の上に立って」 戦没者追悼式  終戦の日の15日、全国戦没者追悼式が東京の日本武道館で行われ、即位後、初めての出席となった天皇陛下がお言葉を述べられました。  天皇陛下:「先の大戦において掛け替えのない命を失った数多くの人々とその遺族を思い、深い悲しみを新たに致します。多くの苦難に満ちた国民の歩みを思う時、誠に感慨深いものがあります」  初めての出席となった天皇皇后両陛下をはじめ、安倍総理大臣や約5000人の遺族らが参列した追悼式では正午の時報に合わせて黙祷(もくとう)が捧げられました。戦後生まれの陛下は去年までの上皇さまのお言葉の表現の多くを引き継ぎ、「ここに過去を顧み、深い反省の上に立って再び戦争の惨禍が繰り返されぬことを切に願い」「世界の平和と我が国の一層の発展を祈ります」と述べられました。また、宮内庁によりますと、上皇ご夫妻は吹上仙洞御所で式典の様子を見ながら黙祷されたということです。
陛下「深い悲しみを新たに…」令和初の戦没者追悼式
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 陛下「深い悲しみを新たに…」令和初の戦没者追悼式  終戦の日の15日、令和となって初めての全国戦没者追悼式でお言葉を述べられた天皇陛下。戦没者の遺族に陛下への思いを聞いた。  戦争の悲惨さは皇室できちんと語り継がれている。そう感じている人がいる。鹿児島大空襲で7人の家族を失った春成幸男さん。74年前、学徒出陣を前に最後の別れをするため鹿児島に帰郷。空襲を受けたのは家族が集まったその夜だった。  4年前に行われた懇談。ご夫妻と愛子さまは春成さんが経験したことを事前に把握したうえで真剣に話を聞かれていたという。お言葉に込められたのは平和への決意だった。  天皇陛下:「過去を顧み、深い反省の上に立って再び戦争の惨禍が繰り返されぬことを切に願い、戦陣に散り、戦禍に倒れた人々に対し、全国民とともに心から追悼の意を表し、世界の平和と我が国の一層の発展を祈ります」
終戦から74年 令和初の全国戦没者追悼式
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 終戦から74年 令和初の全国戦没者追悼式  74回目の終戦の日を迎えた15日、「令和」で初めてとなる全国戦没者追悼式が東京の日本武道館で行われます。  (社会部・小松隆次郎記者報告)  追悼式はまもなく始まります。全国から多くの遺族が会場に集まっていますが、台風10号の影響で宮崎の遺族53人が欠席となりました。式典には、5月に即位した天皇陛下と皇后さまが初めて出席されています。  父を亡くした遺族:「皆が平和に安泰で暮らせるような世の中になってほしいと思う」  夫を亡くした遺族:「できるだけ平和な国にして頂きたい」  追悼式には戦争で亡くなった人の遺族ら約5000人のほか、安倍総理大臣、衆参両院議長らが参列しています。厚生労働省によりますと、参列する遺族のうち8割近くが70歳以上となり、高齢化が進んでいます。悲惨な戦争の記憶を令和の時代にどう引き継いでいくのかが課題となっています。式典では正午の時報に合わせて戦没者に黙祷(もくとう)が捧げられ、天皇陛下がお言葉を述べられます。
全国戦没者追悼式 天皇陛下おことば全文
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 全国戦没者追悼式 天皇陛下おことば全文  本日、「戦没者を追悼し平和を祈念する日」に当たり、全国戦没者追悼式に臨み、さきの大戦において、かけがえのない命を失った数多くの人々とその遺族を思い、深い悲しみを新たにいたします。終戦以来七十四年、人々のたゆみない努力により、今日の我が国の平和と繁栄が築き上げられましたが、多くの苦難に満ちた国民の歩みを思うとき、誠に感慨深いものがあります。戦後の長きにわたる平和な歳月に思いを致しつつ、ここに過去を顧み、深い反省の上に立って、再び戦争の惨禍が繰り返されぬことを切に願い、戦陣に散り戦禍に倒れた人々に対し、全国民と共に、心から追悼の意を表し、世界の平和と我が国の一層の発展を祈ります。
天皇陛下「深い反省の上に立ち」全国戦没者追悼式にてお言葉
無料
けやきヒルズ【平日ひる12時〜生放送】 天皇陛下「深い反省の上に立ち」全国戦没者追悼式にてお言葉 ネット×TV報道 にとことんこだわったランチタイムの1時間!通勤通学、ちょっとした空き時間、そしてお昼休みに今日のニュースをアップデート!最新ニュースはもちろん、SNSで話題のモノ/ヒトもスピーディーに独自中継を交えて徹底リサーチ!気になる午後のお天気や交通情報もお届け。元SKE48のキャスター柴田阿弥とママキャスター大木優紀が地上波とは一味違った個性派コメンテーターと共に皆さんのランチタイムに厳選したニュースをお届けします。